バンコクジジイのたわ言。 Economic Trends Research » 100

Economic Trends Research » 100

バンコクジジイのたわ言

7隻目のイージス艦刺青したいですか? 防衛費拡大、まちがいなく日本にも迫るね 2018-07-13 13:00:00NEW! テーマ:ニュース 公式ジャンル記事ランキング:アジアからお届け91位 トランプがNATOに対して、軍事費をGDP比4%にしろって言ってるんだけどね。 んで、NATOは「段階的に増やす」とか言う話になったんだけど。 トランプ、気に入らんらしい。 2%以下の国は、今すぐ2%にしろって言ってます。 reuters. ホワイトハウス高官が明らかにした。 同高官によると、トランプ大統領の要請は正式な提案ではない。 トランプ大統領自身は、NATO加盟国が直ちに防衛支出の対GDP比率を2%に引き上げる必要があるとツイッターに投稿。 「ドイツがロシアに対し(天然)ガスとエネルギーを巡り多額の支払いを行うなら、NATOにどのような価値があるのか。 米国は欧州の防衛のために多額の支出を行う一方、貿易で多額の損失を出している。 防衛支出の対GDP比率を直ちに2%に引き上げる必要がある。 2025年までではない」との考えを示した。 ========================= 「2%以下の国は直ちに増やせ」って言ってるんだけどね。 トランプ気が付いたんだろうね。 アメリカが輸出できるものは、「武器」しかないって。 その武器もアメリカ製なら、品質が落ちるからねえ。 日本も欧州も、アメリカから低品質な武器買うよりは、自前で作りたいよね。 日欧が協力して、武器の共通化を図っても良いと思うんだけどねえ。 それでもトランプからの圧力で、防衛予算を最低2%、2025年までに4%にしろって言われるのは良いかもね。 防衛予算を増やして、日本製を買いましょう。 大事なのは、開発費への投資金額を、10倍以上にするべきだと思う。 武器の開発スピードが大事だと思うよ。 スピードを、金で買わなきゃダメです。

次の

[B!] イタリア、死者1万人越えと暴動

バンコクジジイのたわ言

The dome still stands today. In 1996,it became a World Heritage Site. Now,let us all reflect on this historic day as the first step to world peace. 最近、ブッシュ大統領の新型核爆弾を作る予算が上院で 却下されました。 たぶんそんな現実を知る日本人は少ないでしょう。 そのきっかけとなったのがアメリカの一人の女性でした。 核戦争反対の市民運動がアメリの議会まで動かしました。 今の大統領候補も核の廃棄を公約にしています。 なぜか? そうこないだの同時多発テロを始めアメリカにもたくさん の戦争被害者がいるという事です。 特に最近アメリカ国内で懸念されてるのは核テロが起きる 可能性にアメリカ市民は不安を感じているという事。 だから核廃棄は国家ではなく市民レベルで急務の状態。 すでにアメリカでは私達以上に戦争反対、核廃棄の市民運動 が現在起きています。 又、アメリカ国民も好きであちこちに戦争に行ってるのではなく 国の命令で行かされてるある意味、戦争の犠牲者。 いえ過去のどの戦争においても国民が望んで好きで 他国に戦争に行った事なんてないはずなんです。 国の命令、国による情報洗脳による物だと思います。 原爆による犠牲を伝えていくのは私達日本人の責務では あるけど、単に被害者意識だけを強調していくだけでは 諸外国の理解は得られない時代だと思います。 英語がもっとできればこういう文を完璧な英語にして 日本人の平和への取組みを外国の方にも投稿したい ところですが、まずはコミュニケーションが 満足にできないので頑張りたいです。 人権派(じんけんは)とは日本特有の概念で、人権の尊重や保護を重視する言動が見られる人々に対する呼称である。 ただし人権派かどうかを区別する客観的な指標はなく、また「人権派」と言われる人物がそのように自称することはあまりない。 尊称であると解釈する者もあるが、政治的意図を持った左派に対する揶揄のために使われることもまま見られる。 さらにこれを「在日外国人や各種事件の被疑者だけを守り、一般市民を害する存在」として蔑称に用いる例もある。 このような使用例は日本の右派などがスラングとして常用している。 こちらの用法を極端化した造語として「人権屋」が使用される事もある。 エセ同和、宗教団体関係者等が人権団体を隠れ蓑にして活動するケースでは人権ゴロと呼ばれることもある。 どちらの意味においても、多くの弁護士・学者・文化人・政治家・ジャーナリストなどが「人権派」と呼ばれている。 国民年金(こくみんねんきん)とは、日本国内に住所のある20歳以上60歳未満のすべての人が強制加入し、老齢・障害・死亡の保険事故に該当したときに「基礎年金」を支給する公的年金制度である。 年金に加入し毎月掛ける、または納める場合は「国民年金」と呼ばれるが、年金を貰う(受給する、給付される)場合は、年金の種類によって、老齢基礎年金、障害基礎年金、遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金などと呼ばれ、「国民」の文字は付かない。 国民年金保険料納付率の全国平均は2006年度66. つまり、国民年金加入者を全体で見た場合、実際に保険料を支払っているのは2人に1人いない。 赤旗(あかはた、せっき)とは、革命あるいは革命思想である社会主義、共産主義を象徴する旗。 本来はフランスにおいて戒厳を示す旗だったが、18世紀、フランス革命において革命派の内部で急進派をラファイエットが軍隊を率いて弾圧した事件を契機に、これに対する抗議として戒厳令旗である赤旗を革命旗に採用したとされる。 この後も赤旗は革命を象徴する旗とされ、フランス革命の階級闘争の側面を引き継ぐことを自称する社会主義や共産主義団体、特に社会主義国家が団体旗や国旗に採用している。 国旗・党旗に取り入れられる、意匠化された鍬とハンマーの交差は、農民と労働者の団結を表している。 また中国語では「紅旗」とよばれ、中国共産党理論誌の誌名や国産自動車の名にも用いられた。

次の

金正日総書記の動静 政治ブログ・テーマ

バンコクジジイのたわ言

The dome still stands today. In 1996,it became a World Heritage Site. Now,let us all reflect on this historic day as the first step to world peace. 最近、ブッシュ大統領の新型核爆弾を作る予算が上院で 却下されました。 たぶんそんな現実を知る日本人は少ないでしょう。 そのきっかけとなったのがアメリカの一人の女性でした。 核戦争反対の市民運動がアメリの議会まで動かしました。 今の大統領候補も核の廃棄を公約にしています。 なぜか? そうこないだの同時多発テロを始めアメリカにもたくさん の戦争被害者がいるという事です。 特に最近アメリカ国内で懸念されてるのは核テロが起きる 可能性にアメリカ市民は不安を感じているという事。 だから核廃棄は国家ではなく市民レベルで急務の状態。 すでにアメリカでは私達以上に戦争反対、核廃棄の市民運動 が現在起きています。 又、アメリカ国民も好きであちこちに戦争に行ってるのではなく 国の命令で行かされてるある意味、戦争の犠牲者。 いえ過去のどの戦争においても国民が望んで好きで 他国に戦争に行った事なんてないはずなんです。 国の命令、国による情報洗脳による物だと思います。 原爆による犠牲を伝えていくのは私達日本人の責務では あるけど、単に被害者意識だけを強調していくだけでは 諸外国の理解は得られない時代だと思います。 英語がもっとできればこういう文を完璧な英語にして 日本人の平和への取組みを外国の方にも投稿したい ところですが、まずはコミュニケーションが 満足にできないので頑張りたいです。 人権派(じんけんは)とは日本特有の概念で、人権の尊重や保護を重視する言動が見られる人々に対する呼称である。 ただし人権派かどうかを区別する客観的な指標はなく、また「人権派」と言われる人物がそのように自称することはあまりない。 尊称であると解釈する者もあるが、政治的意図を持った左派に対する揶揄のために使われることもまま見られる。 さらにこれを「在日外国人や各種事件の被疑者だけを守り、一般市民を害する存在」として蔑称に用いる例もある。 このような使用例は日本の右派などがスラングとして常用している。 こちらの用法を極端化した造語として「人権屋」が使用される事もある。 エセ同和、宗教団体関係者等が人権団体を隠れ蓑にして活動するケースでは人権ゴロと呼ばれることもある。 どちらの意味においても、多くの弁護士・学者・文化人・政治家・ジャーナリストなどが「人権派」と呼ばれている。 国民年金(こくみんねんきん)とは、日本国内に住所のある20歳以上60歳未満のすべての人が強制加入し、老齢・障害・死亡の保険事故に該当したときに「基礎年金」を支給する公的年金制度である。 年金に加入し毎月掛ける、または納める場合は「国民年金」と呼ばれるが、年金を貰う(受給する、給付される)場合は、年金の種類によって、老齢基礎年金、障害基礎年金、遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金などと呼ばれ、「国民」の文字は付かない。 国民年金保険料納付率の全国平均は2006年度66. つまり、国民年金加入者を全体で見た場合、実際に保険料を支払っているのは2人に1人いない。 赤旗(あかはた、せっき)とは、革命あるいは革命思想である社会主義、共産主義を象徴する旗。 本来はフランスにおいて戒厳を示す旗だったが、18世紀、フランス革命において革命派の内部で急進派をラファイエットが軍隊を率いて弾圧した事件を契機に、これに対する抗議として戒厳令旗である赤旗を革命旗に採用したとされる。 この後も赤旗は革命を象徴する旗とされ、フランス革命の階級闘争の側面を引き継ぐことを自称する社会主義や共産主義団体、特に社会主義国家が団体旗や国旗に採用している。 国旗・党旗に取り入れられる、意匠化された鍬とハンマーの交差は、農民と労働者の団結を表している。 また中国語では「紅旗」とよばれ、中国共産党理論誌の誌名や国産自動車の名にも用いられた。

次の