ひたち海浜公園 コキア 見頃。 コキアのひたち海浜公園の見頃と紅葉はいつまで?混雑避ける方法も紹介

コキアの名所へ行こう!見頃や楽しみ方をご紹介!デートにいかが?

ひたち海浜公園 コキア 見頃

国営ひたち海浜公園は、青一色に丘を染める ネモフィラで有名ですが 秋の風に吹かれ、そよぐ 「コスモス」と 丘を真っ赤にそめる3万2000本の 「コキア」 の光景も素敵ですね。 海外からもたくさんの人たちが、来場されてます。 イタリアの超人気インスタグラマーの写真も話題に! イタリア人写真家シモーネさんが撮影した幻想的なコキア。 えっ、これどこ? 世界的インスタグラマーが撮った「不思議な日本」 - withnews(ウィズニュース) — 国営ひたち海浜公園 HitachiKaihin 赤く鮮やかに紅葉した「コキア」と 「コスモス」の絶景は、おすすめです! ひたち海浜公園コキア紅葉の見頃 おすすめの駐車場 食事場所の情報 についてお伝いします。 サクっと読む 目次• ひたち海浜公園コキア紅葉の見頃はいつ? その年によって見頃は前後しますが コキアが赤く紅葉する時期は 10初旬~10下旬 10月中旬頃がピークで見頃になります。 2019年は、10月20日ごろが見頃と予想されます。 ピークは1週間~10日ほどです。 の は、台風19号の影響で風による傾きが見られたが、大きな被害なし。 気温が下がらず、当初の予想より紅葉の進みに遅れ。 紅葉のピークは1週間~10日程。 みはらしの丘の 「みはらしの鐘」からは コキアの紅葉と青い海(太平洋)が 楽しめます。 夕暮れになると また違ったあじわいがあります。 コキア紅葉の見頃どきは、周辺道路も 混雑しますので、行きも帰りも 迂回ルートを利用すると 以外とスムーズに駐車場にはいれますし 帰りも渋滞に巻き込まれることが少ないです。 迂回ルートを使わずに渋滞の列に並んでる 車がけっこう多いです。 コキア紅葉時期で無料の日は 10月21日予定 【HP】: 期間限定のシーサイドトレイン 9月15日~10月21日(見頃状況によって延長あり) 西口・翼ゲートから見晴らしの丘までの直行便が運行します。 ひたち海浜公園の園内は、広いので助かりますね。 直行便のご利用は、現金のみです。 食事場所の情報 ひたち海浜公園の フードショップ 西口周辺 レイクサイドカフェ 焼きそば、たこ焼き、焼きおにぎり アメリカンドッグ ソフトクリーム、たい焼きなど 記念の森 レストハウス カフェテラスです。 コーヒー、オレンジジュース ハーブソーダ チーズケーキ、キルクサンデー 中央口(プレジャーガーデン) ガーデンレストラン 200席のレストラン 定食、うどん・そば、カレー パスタ、ドリンク テイクアウトメニューもあります。

次の

ひたち海浜公園のコキアの見頃は?おすすめツアーは?|日帰りバス旅行会社

ひたち海浜公園 コキア 見頃

ひたち海浜公園のコキアが見頃です。 混雑状況、混雑回避ルート、駐車場をご紹介します。 コキアのライトアップについてご紹介します。 秋に差し掛かりましたね。 日頃の忙しさから解放されて、秋を感じたいと思う方には、ひたち海浜公園のコキアがおすすめです。 真っ赤なコキアが一面に咲いている光景は、とても幻想的です。 ただ、ひたち海浜公園はネモフィラ、コキアの見頃になると大変混雑します。 ゴールデンウイークに行ったときは、高速の出口付近で長蛇の列でした。 せっかく行くのであれば、混雑を避けていきたいですよね。 今回は混雑を回避するルート、おすすめな駐車場をご紹介します。 また、コキアを見に行くにあたり、知っておきたい情報もご紹介します。 少しでも楽しんでいただけたらと思います。 ひたち海浜公園 紅葉づいたコキアの見頃な時期は? ひたち海浜公園のコキアの見頃な時期は 9月の下旬〜10月の中旬までです。 そのときの気候によって多少前後します。 ちなみにコキアと 同じ時期に見られる他の花はバラ、コスモスです。 秋に咲く花が一緒に堪能できますね。 皆さんがイメージするコキアは赤色のコキアですよね。 実はコキアはいろんな色に変化し、赤色に変化していくのです。 7月上旬から実はコキアを見ることができます。 コキアの色は 緑色をしています。 夏の暑い日差しを受けて、葉がぐんぐん成長していき、80センチほどにもなります。 そろそろ秋の気配があるころに、コキアは赤色に向けて、少しづつ色が変化していきます。 このころのコキアをグラデーションコキアとも呼ばれています。 コキアの色づき過程が見えますので、グラデーションコキアを見に行くもありだと思います。 10月上旬から10月中旬はコキアが真っ赤になり、鮮やかでシックになっていきます。 コスモスも同時期に咲いていますので、 コスモスとの共演を見ることができます。 コキアとは? 先ほど、コキアの見頃についてご紹介しました。 せっかくなので、コキアの豆知識をご紹介します。 コキアを見に行く前に豆知識を知っておくとよりいっそう楽しむことができます。 コキアは、 茎を乾燥し、重ねてほうきとして利用していたことから、 ホウキギとも呼ばれています。 夏になると枝に小さい花をつけ、茎などが緑色になります。 古くなると赤色に変化します。 コキアは 食用、薬草に使われていて、江戸時代では広く栽培されていました。 葉はおひたし、あえ物にします。 果実を加工して とんぶりにします。 とんぶりは秋田名物です。 畑のキャビアとも呼ばれていて、食感がキャビアに似ているからです。 とんぶりは納豆に混ぜたり、冷やっこにのせたり、ご飯にのせたりして食べます。 秋田に行かなくても、通販で購入することができます。 値段はリーズナブルで200円ぐらいです。 料理のアクセントとして、ご飯のおかずとしてぴったりです。 コキアが赤色になる10月にかけて、とんぶりが収穫されます。 とんぶりは一年じゅう出回っているので、なかなか生で食べる機会はないと思いますが、10月 にかけてはひょっとしたら 生とんぶりが食べられるかもしれません。 ひたち海浜公園のライトアップが幻想的 ひたち海浜公園で期間限定でコキアライトアップが行われます。 7色が色とりどりにライトアップされたコキアは幻想的です。 ライトアップを見ながら、食べ歩きしたり、ライトアップ限定のイベントに行ってみたり、昼間だけではなく、夜も楽しめるのはいいですね。 駐車場に入るのに1時間ぐらいかかりそうな様子でしたが、私は混雑状態を横目で見ながら、すいすいと待たずに駐車場に車を停めることができました。 ひたち海浜公園には複数の駐車場があり、駐車場間はそこそこ距離があります。 高速出口付近の駐車場は比較的混みやすい傾向にあります。 コツとしましては、高速で降りる出口、穴場の駐車場をきちんと把握していることです。 以下の記事で混雑を避けるルート、穴場の駐車場をご紹介します。 ひたち海浜公園の基本情報 ひたち海浜公園の基本情報をご紹介します。 コキアの見頃イベント 2019年9月21日(土)〜2019年10月20日(日) 開催時間 9:30〜17:00 休園 毎週月曜 9月24日 火 9月30日 月 チケット料金 大人(高校生以上)450円 シルバー(65歳以上)210円 ひたち海浜公園の近くでおすすめな穴場観光スポット ひたち海浜公園の近くでおすすめな穴場観光スポットがございます。 ひたち海浜公園の近くの観光スポットといえば、以下が有名ですよね。 ・アクアワールド茨城県大洗水族館 ・明太子パーク ・大洗マリンタワー ・大洗磯前神社 しかしながら、ひたち海浜公園の近くの観光スポットいえば、大洗付近にあることが多いです。 ひたち海浜公園から大洗に行くと大変混雑します。 ひたち海浜公園から車で5分で行けちゃう!観光スポットをご紹介します。 ひたち海浜公園の内のレストランは混雑しています。 おすすめなのは、 ひたち海浜公園でご飯を食べないで、穴場観光スポットでご飯を食べることです。 穴場観光スポットとは ファッションクルーズニューポートです。 ここで茨城で有名な 常陸牛料理を食べることができます。 以下の記事で詳しく紹介しておりますので、ご覧ください。

次の

国営ひたち海浜公園コスモス畑やコキアの台風19号被害状況について!

ひたち海浜公園 コキア 見頃

Contents• 茨城県ひたちなか市 ひたち海浜公園 『ひたち海浜公園』は、ひたちなか市にある国営公園で、 総面積は350haもありディズニーランドの7倍もある広い公園です。 年間来場者数200万人以上。 春にはチューリップや水仙、ネモフィラが見頃を迎え、 秋はコスモスやコキアが見頃を迎えます。 2017年春にネモフィラを見に行ったときの様子を纏めた記事があるので良かったら合わせてご覧になってください。 季節によっては毎日営業します。 詳しくは公式HPをご確認ください。 入場料 大人(高校生以上) 450円 (団体:290円) シルバー(65歳以上)210円(団体も同じ) 中学生以下は無料団体は20名以上 障碍者手帳をお持ちの本人と付添者(1名まで)無料 年間パスポートもあります。 詳しくは公式HPまで。 駐車場 大型車:1550円 普通車:510円 二輪車:260円 ひたち海浜公園までのアクセス 【車でのアクセス】• いわき・仙台方面から。 常磐自動車道『日立南太田IC』より約15km、東海スマートICより約13km 【電車・バス・タクシーでのアクセス】• 品川方面から勝田駅まで 品川駅から勝田駅までJR常磐線 特急で約85分• いわき方面から勝田駅まで いわき駅から勝田駅までJR常磐線(上り)特急で約60分• 勝田駅からバス 勝田駅東口 茨城交通バス2番のりばから 海浜公園西口まで約15分。 または海浜公園南口まで約20分• 勝田駅からタクシー 勝田駅東口タクシー乗り場から海浜公園西口まで約15分 茨城県ひたちなか市 ひたち海浜公園 地図 ひたち海浜公園 みはらしの丘 コキア 例年の紅葉見頃の時期 例年の紅葉の見頃は 10月中旬。 通常期は緑色ですが、コキアの紅葉は以下のような過程を経ます。 徐々に赤くなり緑と赤のグラデーションになる• 『みはらしの丘』が一面真っ赤に染まる(本記事の写真の紅葉のピーク状態)• 紅葉のピークを過ぎ、赤と茶色のグラデーションになる(見頃の後半)• で毎日コキアの紅葉の様子の写真がアップされているので随時確認することをおすすめします。 ほんの一部ですが、黄色くなってるコキアもありました。 紅葉が終われば、『みはらしの丘』一面がこの 『黄金コキア』になるんですね。 ひたち海浜公園 みはらしの丘 コキア 2019年紅葉予想 国定ひたち海浜公園より、今年の紅葉見ごろ予想が発表されましています。 今後の気温の変化によって多少前後する可能性ありますがご了承願います。 『ひたち海浜公園』のコキアの紅葉時期を快適に見るためには、正直 開門前からゲートで並ぶしかありません。 特に休日の晴れた日の混雑ぶりは年々ひどくなってるようで、どれだけ早起きが出来るかにかかっています。 都心から車ですぐ行ける人気の絶景スポットですので、開門直後を外すとどこを見ても人だらけのコキアを見ることになります。 2017年は雨だったのですんなり入れましたが、 晴れた日だと凄まじい混み具合です。 朝10時頃になると、この混みようです。 快晴だし、無料だし、コキアも見頃だし、混む要素満載だと、こうなるんですね。 コキアの紅葉見頃を迎えたときは、開園の1~2時間前には到着しておくことをおススメします。 ひたち海浜公園 コキアを見に行くために・・ ツアーで行く クラブツーリズムを確認したら『コキアツアー』という日帰りのツアーが組まれていたので、茨城までの移動手段でお困りの方はツアーで行くのもおすすめです。 茨城県ひたちなか市 ひたち海浜公園 訪問記 10時頃にひたちなか市に入り、 『ひたち海浜公園』に到着。 雨の中の訪問でした。 西駐車場に車を停めます。 西駐車場からはすぐに入場口があります。 入場券を購入して園内へ。 公園入口です。 開園は9時半です。 10時頃はまだまだ来園者は少なかったです。 台風も近づいてきて雨も降ってたのもあるでしょう。 お目当てはコキアの紅葉です。 コキアカーニバル開催中でした。 ひたち海浜公園のHPを観ると、先週末が紅葉見頃の終盤だったようです。 ひたち海浜公園 園内MAP 園内MAPです。 ネモフィラと同じ場所にあります。 かなり広い公園なので、普通に歩いたら15分以上かかります。 園内バス シーサイドトレイン 雨の中、15分以上歩くのが嫌だったので、 園内バス『シーサイドトレイン』に乗って、『みはらしの丘』まで行ってみることにしました。 期間限定のバスで、往路は300円です。 入口から10分ほどでみはらしの丘の真裏まで運んでくれます。 みはらしの丘の真裏です。 左側にちょこっとだけ赤いのが見えてますね。 帰りは200円です。 歩いて2分程でみはらしの丘の表側が見えてきます。 『みはらしの丘』 コキアの紅葉 だいぶ散ってるけどコスモスとコキアが見えてきます。 まじで赤い!って驚きます。 写真でよく見る光景です。 人がいっぱい写ってますけど。 この時間帯だけ雨が止んだおかげで、 傘が映り込まなくて良かったです。 コキアをアップで観るとこんな感じ。 細長い葉の集まった植物なんですね。 快晴ならもっと赤が映えたんでしょうね~。 みはらしの丘には32000株のコキアと、 200万本のコスモスが咲いてるんですって。 もっこもこです。 ムックがいっぱい転がってるように見えます。 もう1週間早ければ、コスモスも見頃だったでしょうね。 この辺のコスモスはまだ元気でした。 みはらしの丘の頂上には鐘があって、 みんな鳴らしまくってました。 この辺まで来ると再び雨が降ってきました。 雨が降ってきちゃうと、みなさん色取り取りの傘をさしちゃいます。 こうなるともうコキアの赤が映えなくなっちゃいます。 コキアとは逆の方を見ると茨城港が見えます。 春にネモフィラを観に来た時も思いましたけど、 みはらしの丘はルート設計が絶妙で、 すごい混んでても、下から見上げたときに 人があまり見えないようになってるんです。 ちゃんと考えてルート作ったんだなって感心します。 もう丘を降りてきたところです。 コスモスをコキアで挟んだ形になっています。 もこ太とふわりんってゆるキャラがいました。 真ん中がくり抜かれたボードなんですけど、 奥のピンクの傘がいい感じです。 この時点で結構雨が強くなってきたので、 今回はコキアだけ観て帰宅することに。 天気さえ良ければ、園内を散策したかったんですが。 帰りもまたバスで入口まで移動。 超楽ちんなので、 雨の日はバスをお勧めします。 園内の周遊バスもありますよ。 まとめ ひたち海浜公園のコキアの紅葉をご紹介しました。 わたしが行ったときは雨が強くなってきたので、 コキアとコスモスだけみて帰っちゃいましたが、 晴れた日なら是非広い園内をのんびり散策することをお勧めします。 茨城県のおすすめ観光スポット.

次の