公衆 電話 検索。 公衆電話番号

公衆電話の電話番号は?場所の検索や一覧表示の調べ方を解説!

公衆 電話 検索

「公衆電話からメール SMS が送れると初めて知って衝撃を受けた…」 今、こんなTwitterの投稿が注目を集めている。 SMSはShort Message Serviceの略で、メールアドレスではなく 携帯電話の電話番号に充ててメッセージを送ることができる。 この特性からログインパスワードとは別に認証を行う 二段階認証や本人確認などに活用されているので多くの人が使ったことがあるだろう。 普通ならSMSはスマホ同士でやり取りするものだが、話題になっている投稿では公衆電話や家庭の電話を含めた一般電話から送信することができるというのだ。 そこで登場するのが、電話番号090-310-1655の ドコモの「SMSセンター」だ。 (有料) スマホとは違って一般電話でSMSを送る場合、まずはここに電話をかける。 すると音声ガイダンスが流れるので、それに従って 送り先の電話番号とメッセージを入力。 出典:NTTドコモ メッセージを入力したら最後に「 」を押して操作は終了。 空白を含めて11文字のメッセージを作るのに28回ボタンを押さなければならない。 さらにSMSセンターと送り先電話番号の分もボタンを押す必要がある。 出典:NTTドコモ そこで「ナニシテルノ?」「TELクダサイ」「FAXアリ」などの 定型文を簡単に入力する方法も用意されている。 これなら12文字のメッセージを作るのに、電話番号を含めたボタン操作は14回で済む。 さらに詳しい操作を知りたい方は公式サイトなどを見ていただきたい。 ただ、これらの操作はピッポッパという プッシュ信号が出る電話機が必要だ。 それにしても、ポケベル打ちは誰でもできる訳ではないし、公衆電話も最近は見つけることも難しくなりつつあるのに、この機能があるのはどうしてなのだろう? そして、今年9月30日に最後のポケベルサービスが終了してしまったが、こちらのサービスは今でも使っている人がいるのだろうか?ドコモの担当者に聞いてみた。 調べてみましたが 正確な時期は分かりません。 その状態を改め、他社とのやり取りができるようになったのに合わせて、 一般電話からもドコモの携帯電話にSMSを送れるようにしたのです。 家の電話でも同様です。 公衆電話の場合は、 「公衆電話から電話がかかってきた時と同じ表示」になります。 どんな目的かはこちらでは分かりかねます。 まず、 送る先に電波障害が起きているのか分からないという問題があります。 それに、 あの複雑な文字入力を使って、災害時に連絡を取るのは現実的ではないでしょう。 いざという時に連絡をとるのであれば、自分の肉声が残せる災害用伝言ダイヤルや災害用伝言板を使う方が適していると思います。 今後もする予定はありません。 実を言うと今回話を聞いた担当者も、編集部が問い合わせをするまでこの機能の存在は知らなかったそうだ。 そして、災害時に公衆電話の存在が見直されることはあるが、この機能は災害時にはお勧めではないらしい。 ならばチャレンジ精神でいまだに指が「ポケベル打ち」を覚えているかどうか、この機能でメッセージを送ってみるのもいいかもしれない。 ただし、あんまり時間がかかるとその分通話料をとられるので注意が必要だ。

次の

公衆電話の電話番号は?場所の検索や一覧表示の調べ方を解説!

公衆 電話 検索

公衆電話は安い?高い? 公衆電話の料金について、どんなイメージをお持ちでしょうか。 固定電話だから安そう? いやいや、維持費がかかるから高そう? 昔は、公衆電話の通話料は「家の電話」からかけるのと同じ料金でした。 しかし公衆電話は家の電話以上に維持費がかかるので、その分を料金に転嫁しようということになり、現在では家からかけるより高くなっています。 「固定電話宛」「IP電話宛」「携帯電話宛」と別々のページで案内されています。 (NTT東日本)• (NTT東日本)• (NTTドコモ)• (au)• (ソフトバンク) 興味があれば全部見ていただきたいのですが、面倒なのでまとめると以下のとおりです。 以下は「10分かけたときの料金」を示します。 また料金は消費税込みです。 詳しくは各社の料金表を見てみてください。 「携帯発」の格安サービスと比較してみよう 携帯電話から発信する際の通話料金は、どこも税込み30秒21. 6円で横並びです。 10分あたり432円で、これを見る限り「公衆電話が割安になることが多そう」と思えます。 ところが、 携帯電話から発信する場合、以下のページでご紹介したような 格安サービスがあるのです。 2017-03-08 18:58 中でも料金が最安の「ブラステル」を利用した場合、料金は6秒2円、しかも消費税はかかりません。 10分かけても200円で、こうなると公衆電話からの発信は軒並み割高となります。 かろうじて、近距離の固定電話にかける場合に割安になるかどうか、というところです。 料金を抜きにしても、公衆電話から携帯電話にかけるというのは「最後の手段」という感じですよね。 発信者番号が「公衆電話」となっていたら、怪しいと思って電話をとらない人が結構いそうです。 テレホンカードを安く買えば逆転も! しかし、公衆電話にも奥の手があります。 テレホンカードを格安で入手すれば、実質的な価格が大幅に下がるのです。 一時期は誰でも持っていたテレホンカードですが、今やテレカの販売機は病院の入院棟ぐらいでしか見かけず(とは言いすぎでしょうか)、以前に入手したテレカを使い切れずに持て余している人が大半です。 金券ショップが近くにあれば、覗いてみてください。 500円分のテレホンカードはほぼ間違いなく300円台で売られています。 うまくすると200円台で買えることもあります。 また、ヤフオクでもテレホンカードは多数売られています。 レアな図柄でプレミア狙いのカードが大半ですが、探すと「図柄に特徴がないもの」「特徴はあるが、高価では売れないもの」があり、送料込み300円以下で入手することはそれほど難しくありません。 30kmまでならブラステルより割安 かりに、500円のテレホンカードを300円で入手できたとします。 すると、公衆電話の料金は実に4割引です。 4割引なら、 固定電話宛の通話は10分48~450円となり、ブラステルの10分200円を大きく下回る場合が出てきます。 5秒10円ですので、4割引すると 10分あたり66円。 ブラステルの3分の1の価格で済んでしまいます。 30kmまでだと同138円、40kmまでだと同168円、60kmまでだと同222円となります。 ということで、40kmまでであればブラステルより公衆電話が安くなります。 ただ、テレホンカードを額面の60%以下の価格で入手することが前提ですので、 30km以内が実用上のターゲットになるかと思います。 東京03地域は「公衆電話天国」だ! 公衆電話は、東京03地域にいる場合に特に重宝します。 どこかの事務所にかけるとなると、相手は03地域が圧倒的に多いと思います。 10分66円なら、混んでいて多少待たされても我慢できる料金です。 また、人口が多いだけに公衆電話を見つけるのもそこまで難しくありません。 いざとなれば、公衆電話の場所を検索できるサイトもあります。 公衆電話 設置場所検索 (NTT東日本) (NTT西日本) 「携帯NG」のフリーダイヤルに活用 以上は普通の固定電話にかける場合でしたが、 相手がフリーダイヤルの場合、公衆電話が俄然有利になることがあります。 フリーダイヤルは文字どおり「通話料無料(相手負担)」なのですが、「どこから発信するか」について制限をかけている場合が多くあります。 中でも多いのが「携帯電話からはつながりません」というもの。 携帯電話からかける場合には有料の番号へどうぞ、という案内をよく見かけます。 こんなとき、 公衆電話からなら問題なくつながる、という場合が多いのです。 緑色の公衆電話の場合、10円あるいはテレホンカード(残額のあるもの)を入れないと、そもそもダイヤルを受け付けてくれない場合がありますが、つながっても料金が引き落とされることはありません。 入れた10円(カード)は無傷で戻ってきます。 0570「ナビダイヤル」に公衆電話からかけると? フリーダイヤルではありませんが、特別な番号として「ナビダイヤル」というのがあります。 0570から始まる番号で、通話料金は一部または全部が発信者負担となります。 このときの通話料金も、携帯電話発が固定電話発より高く設定されている場合が多くあります。 ナビダイヤルの場合、携帯電話各社の「通話定額」プランの対象外であり、ブラステル等の格安サービスも使えないので大損です。 以下のページに詳しく書きましたが、ナビダイヤル以外の番号が公開されているのであれば、そちらにかけた方がよいでしょう。 2017-03-18 20:47 では、この ナビダイヤルに公衆電話からかけた場合、通話料の節約になるのでしょうか? ナビダイヤルは、番号により「通話料の一部が着信者負担」となっているので一概にはいえませんが、かりに100%発信者負担だった場合、一般の固定電話にかけるのと同額となっています。 つまり、 ナビダイヤルの相手先が区域内であれば昼間10分66円(4割引後)と割安ですが、30kmを超えればブラステルで普通の番号にかける方が安くつきます。 なお、どうしても「普通の番号」が判明せず、バカ正直に携帯電話からナビダイヤルにかけた場合、料金は最高で14秒10. 8円、10分で約464円となります。 ただ、繰り返しになりますが、ナビダイヤルには「通話料の一部を着信者負担にする」というオプションがあり、発信者(かける側)が負担する料金はこれより安くなることがあります。 したがって「必ずこの方法が安い」とは言い難いものがあります。 しかも、このガイダンスを聞いている間も通話料金は発生しているそうです。 結論としては、ナビダイヤル、どうも好きになれません。 終わりに 公衆電話の料金は必ずしも安くありませんが、格安のテレホンカードを組み合わせることで、近距離の固定電話にかける場合には有力な手段となります。 携帯電話からつながらないフリーダイヤルにもかけられる場合が多くありますので、格安で入手したテレホンカードを1枚持っておくと、ちょっとした節約になりますよ。

次の

公衆電話ガチャの設置場所493ヶ所はどこかの地図

公衆 電話 検索

色々と方法がありますが、どれも一歩間違えれば方に触れるものです。 例 テレホンカード詰まらせて、DTMF音解析は、故障と勘違いさせるつもりでやったのに 本当に公衆電話が故障してしまったら、業務妨害や器物損壊に値します。 もう一つは、2chに出ていたものなのですが、119にかけて 相手が出たらすぐ切って折り返し着信が来たら何番にお掛けしたのですか?と聞く方法です。 こちらは、緊急通報仮に妨害されて人名に関わるって事もあります。 また、上の方法をやったとして、何か障害が出たらすぐにバレますし 仮に調べられたとしても その電話番号の使い方次第では、立派な犯罪になるケースもあります。 お店の方が電話番号を知っているケースもあるので、お店の方に聞くのがいいでしょう。 学生時代に、大学の休憩場所にあった公衆電話がいきなり鳴りました。 恐る恐る出てみるとおばちゃんが出て、どうも間違い電話のようでした。 かけた番号を聞いて、かけてみるとしっかり公衆電話が鳴りました。 携帯電話の普及する前でしたので、サークルの待ち合わせに大変重宝した経験がありました。 (笑) 日本の公衆電話は昔は電話機の横の番号に、市外局番をつければつながりましたが今はどうなんでしょうね? アメリカでは公衆電話の番号は電話機についていますので、ページャー(ポケベル)に近くの公衆電話の番号を入力して相手がかけてくるのを待つなんてのは結構普通でしたが最近は携帯が普及してますのでこれも下火になりつつあるようです。 A ベストアンサー 個々の公衆電話にも電話番号は存在します。 しかしこれは公開されていませんので、表示する装置が有っても電話番号は表示される事はありません 電話会社の人間は修理時の動作確認の為にこの電話番号に掛けて、ちゃんと鳴るかどーかの確認はします。 一般電話の場合、着信しても公衆電話からという情報しか伝わりませんが、返信という形で電話をすれば掛かってきた電話に発信する事は可能です、その機能を有する電話きがあればです、無い機能の電話機もありますので全てがそうだとは言えません。

次の