コップ クラフト。 アニメ『コップクラフト』|感想 評価 レビューまとめ

【アニメ】コップクラフト続編2期の可能性は?放送日と内容を予想|漫画最新刊の発売日と続き速報

コップ クラフト

一五年前、太平洋上に未知の超空間ゲートが出現した。 その向こうに存在したのは、妖精や魔物のすむ奇妙な異世界「レト・セマーニ」だった。 「サンテレサ市」。 二〇〇万を越える両世界の移民が住む都市。 雑多な民族と多彩な文化。 そして持てる者と、持たざる者。 ここは世界で最も新しい『夢の街』。 だがその混沌の影には、数々の犯罪がうごめいていた。 麻薬、売春、武器密売。 それら凶悪犯罪に立ち向かう刑事たちが、サンテレサ市警察に存在していた……。 刑事マトバ・ケイと異世界人の騎士ティラナ、性別も性格もそして「生まれた世界」も違う二人が出会うとき、事件は起きる。 二つの世界 二つの正義 その先に- バディポリスアクション開幕! 説明文 一五年前、太平洋上に未知の超空間ゲートが出現した。 その向こうに存在したのは、妖精や魔物のすむ奇妙な異世界「レト・セマーニ」だった。 「サンテレサ市」。 二〇〇万を越える両世界の移民が住む都市。 雑多な民族と多彩な文化。 そして持てる者と、持たざる者。 ここは世界で最も新しい『夢の街』。 だがその混沌の影には、数々の犯罪がうごめいていた。 麻薬、売春、武器密売。 それら凶悪犯罪に立ち向かう刑事たちが、サンテレサ市警察に存在していた……。 刑事マトバ・ケイと異世界人の騎士ティラナ、性別も性格もそして「生まれた世界」も違う二人が出会うとき、事件は起きる。 二つの世界 二つの正義 その先に-バディポリスアクション開幕!.

次の

コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADEDとは (コップクラフトドラグネットミラージュリローデッドとは) [単語記事]

コップ クラフト

1 「COP SHOW, WITCH CRAFT」 サンテレサ市警の特別風紀班に所属する敏腕刑事、ケイ・マトバ。 彼はとある事件の捜査中、異世界「レト・セマーニ」に存在するファルバーニ王国から来た見習い騎士、ティラナ・エクセディリカと出会う。 24分 2 「DRAGNET MIRAGE」 運び屋の後を追って、マトバとティラナはアパートに突入する。 しかし、そこにいたのは様子がおかしい暗殺者だった。 ティラナが仕留めた暗殺者を検死した結果、マトバの相棒を殺した男との共通点が明らかになる。 24分 3 「MIDNIGHT TRAIN」 デニス・エルバジの居場所を掴み、オニールとケニーに案内されて彼が経営する夜のクラブハウスに乗り込んだティラナ。 そこで彼女に声をかけてきた男こそ、彼女が探していたデニス・エルバジだった。 24分 4 「IN THE AIR TONIGHT」 事件の黒幕であったセマーニ人の魔術師・ゼラーダを追って、マトバとティラナはフォレストタワーへ向かう。 屋上のヘリポートにたどり着いた2人は、時限装置が仕掛けられた爆弾を見つけて解除を試みるが…。 24分 5 「LONESOME VAMPIRE」 ティラナは強引な取り調べにより、押収した棺桶に収棺されていたセマーニ人のミイラについてのヒントを得る。 そして不安を抱いたティラナは取調室を飛び出して、セシルのもとへと急行するが…。 24分 6 「NEED FOR SPEED」 ティラナと車に乗っていたマトバ。 そこへ、背後から来たトラックが猛スピードで走り抜けていく。 マトバが追跡して逃げていくトラックを捕まえると、その荷台にはある書籍が大量に収納されていた。 24分 7 「GIRLS ON ICE」 おとり捜査のため、ティラナはあるデートクラブに潜入する。 そして、そんなティアナのもとに市長候補となった政治家がやってくる。 ティラナは間一髪のところで、突入してきたマトバに助けられるが…。 24分 8 「SMELLS LIKE TOON SPIRITS」 オニールからの情報をもとに、セマーニから流れてきた密輸品に関する事件を追っていたマトバとティアナは、ヘルマンデス捜査官と出会う。 ヘルマンデスは2人に割り込む形で捜査の縄張りを主張する。 24分 9 「A KING MAKER」 猫のクロイと魂が入れ替わってしまったティラナは、何とかセシルに助けを求めることに成功し、2人で捨てられた弩を追ってゴミ集積場へ向かう。 一方、マトバはタレコミがあったオニールのもとへ向かう。 24分 特別編 「美しき女騎士! とらわれの妖精を追え!」 異世界から連れ去られた妖精を救うため、カリアエナ島、サンテレサ市に派遣されてきたセマーニ世界の貴族「ティラナ・エクセディリカ」。 事件解決のために彼女は特別風紀班 バイス に務めるケイ・マトバと組んで調査にあたるが、中々思うようには行かず…。 原作一巻、アニメ1話から4話で描かれた妖精誘拐事件をティラナ目線で振り返る特別編。 24分 10 「COCK ROBIN, JOHN DOE」 市長候補、ネイサン・カーンズが演説中に銃撃される事件が起こる。 実行犯はセマーニ人の男であったが、過去の経歴や知人関係を洗っても動機が見当たらない。 そんななか、ジマーは「死人操り」について言及する。 24分 11 「TRANSITIONAL CRISES」 3人いた市長候補のうち、2人が撃たれて死亡した。 マトバとティラナは残った市長候補、ドミンゴ・トゥルテに会いに行く。 一方、バイスのメンバーであるトニーとゴドノフ、ジェミーとキャミーは真犯人を追い始める。 24分 12 「TWO WORLDS, TWO JUSTICES」 ゼラーダの目的、それはセマーニに地球の武器や技術、そして娯楽などがこれ以上流入しないようにすることであった。 ゼラーダはそのために、セマーニ人と地球人が憎しみあうように画策していた。

次の

スタッフ・キャスト

コップ クラフト

放送局 TOKYO MX BS11 KBS京都 AT-X WOWOW 放送時間 TOKYO MX:2019年7月8日月曜日24:00~ BS11:2019年7月8日月曜日24:00~ KBS京都:2019年7月8日月曜日24:30~ AT-X:2019年7月8日月曜日24:30~ WOWOW:2019年7月10日水曜日24:30~ キャスト ケイ・マトバ:津田健次郎 ティラナ・エクセディリカ:吉岡茉祐 セシル・エップス:折笠富美子 ジャック・ロス:浜田賢二 トニー・マクビー:高橋良輔 アレクサンドル・ゴドノフ:鶴岡聡 ジェミー・オースティン:中原麻衣 キャメロン・エステファン:井上麻里奈 ビズ・オニール:高木渉 ケニー:ボルケーノ太田 ゼラーダ:大塚芳忠 スタッフ 原作:賀東招二「コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED」(小学館「ガガガ文庫」刊) キャラクター原案:村田蓮爾 監督:板垣伸 シリーズ構成:賀東招二 キャラクターデザイン:木村博美 アニメーション制作:ミルパンセ 公式 高評価の感想 面白い・神アニメ GOOD まじめな感想言うと作り込まれた世界観がちゃんと出せていて面白い。 マトバの根の優しさなんかも垣間見れそれを演じる津田健さんも合ってた。 まゆしぃの中性的な演技も良かった。 ヒロインは高貴系なんだけどそこまでストレスにならないのは主人公のキャラが立ってるおかげかな?さり気なく気遣いが出来たりこれぞいいおっさんって感じの主人公で非常に好みです(おっさん萌え再発中)ところどころCGがあったりこれは高期待……! おっさんと幼女の相性は最高.キャラクタ原案が村田蓮璽なのもポイント高い.設定が凝ってて,異世界言語は作者の自作らしい.バディで動く刑事モノ+ファンタジーの食べ合わせもかなり良い.ストーリー重視のアニメ.続きが気になる引きやったし,これは期待度かなり高い. 本格枠の中で一番よかったと思う ヒロインが悠木さんかとおもったらWUGの人だった なんかフルCGぽかったけど いいところで終わってしまったが来週どうなるんやら オーイシ最強!これは個人的OP大賞にノミネートさせます 10点満点中9点 コップクラフトの1話を見た。 異世界ゲート近郊の都市でおっさん刑事と異世界少女がバディを組む話。 設定が血界戦線っぽい。 作画はやや独特だけど、台詞回しや話運びがこなれていて面白い。 テンポも良いし引きも上手い あと設定で魔界都市シリーズ思い出した 異世界と現代都市がクロスして犯罪都市になる辺り 『コップクラフト』。 ドラマとアクションのバランスも良いし、ひと昔前の刑事ドラマ風の筋立てもはまっていて面白いな。 異界のヒロインの好奇心の表れ方が子ども過ぎないのも良い。 音楽は冒頭のあのァァァ〜〜〜みたいなの聴いた瞬間の愛と信頼 そのまま突っ走ってくれ OPの振り切り感最高でした しかし笑顔のケイ胡散臭すぎて爆笑した アニメまじで楽しいな… 異世界ファンタジーとハードボイルドを悪魔合体させた凸凹バディもの。 賀東氏原作。 津田健次郎氏の中年の倦怠感と吉岡茉祐さん演じるヒロインのヘタウマな甲高い声が絶妙な凸凹感を醸していて良い。 村田蓮爾氏の愛らしいキャラと相まって画作り音作りの勝利だなあ。 今期1番スタートダッシュよかったんじゃないか? ハードボイルド風な感じも最近じゃ滅多にお目にかかれないからな。 最近はこういうセリフ回しがキレッキレなアニメ減ったよね…。 低評価の感想 つまらない・クソアニメ BAD 悪い点 セリフ、動き、流れが単調 物語が深くならない エンディングの入りも個人的にはあまり好きじゃない 情報量が多くて理解がなかなか難しい 作画がすごい!!金かかったアニメだなあ。 内容は……ふつう? OPめっちゃ映像楽しいのに、映像のスタイリッシュさにフォントの合わなさが絶妙にダサい コップクラフトすぐにタバコポイ捨てするからクソ評価さがる コップクラフトOPのスタッフ紹介のフォントくそダサくて嫌い。 ダサいのが逆に良いとか言えるレベルのダサさじゃない。 クソだせえな。 まじで、この時代にフォントいじりかよ。 どんな老害がOP作ってんの? まじで、よくこれで金取れるな。 コップクラフトのOPさんざん言われてるだろうけどフォントだけ残念wwwなぜ普通のゴシック体www 文字が出てくる所と消える所はエフェクトかかってるから本当はもっとちゃんとした文字を入れる予定だったんじゃないかなぁwぜひ後半くらいから差し替えて欲しいw コップクラフト……ショボい… ダサいし編集違和感しかないし、津田健さんと吉岡茉祐のおかげで辛うじて見れるけど 原作は結構面白かったのに残念 作画の残念さが浮き彫りになってしまう出来なのがもったいない。 これ、天下の村田蓮爾のキャラデザインだろ?もうちょっと何とかならなかったのか… コップクラフトの1話観た。 観た……。 うーん、うーん。 演出が悪い。 時間制限あるにしても細かいディテール省きすぎで微妙。 とても微妙。 とりあえず3話までは観るが。。。 あとOPがダサい。 やりたいことは分かるが普通にダサくなってるだけでは。 「コップクラフト」ってアニメがそこそこカッコいい雰囲気なんだけど、なんか間が抜けている。 そして物語とかセリフの全てがテンプレートで出来ていてカッコいいはずなんだけど、なんかテンポが悪い。 なんかよく分からなくて、妙な気持ち悪さがある。 なんなんだコレ?? 参照:• 非常に満足• 普通(どちらともいえない)• やや不満• 非常に不満• 遠近感に死んだ演出。 予告編のタイトルの出し方も横着過ぎて引いた。 演出家は親の七光組ですか。 原作と優秀な作画さんと背景さん効果さん音響さん声優さんに感謝すべきですな。 『カウボーイビバップ』から、長いときを経てやってきた、本格ハードボイルドもので楽しめる。 とにかくOPがメチャクチャ好み!! 絵が雑、武器を投げ渡すシーンがいきなり手にあったようにしか見えない。 スピード感無し、辿々しく動くのでイライラする。 声優さん目当てに我慢しようとしたが無理だった。 金と時間と声優を無駄にした作品• ハードボイルド、異世界ファンタジー、刑事もの、色々混ざっていてバランスが難しそう。 面白い挑戦。 今後で良作か凡作か分かれそう。 ストーリーや世界観は悪くないと思うがどうも盛り上がらない。 原作既知だったので読み返してわかったが、原作にあった緊張感などを極力殺しているように見える。 1巻のエピソードの黒幕の見せ方やキャラクターの警戒心がカットされていると感じた。 緊張のストレスを無くす狙いかもしれないが、盛り上がりに欠ける原因ではないか。

次の