耳鼻科 芦屋。 兵庫県芦屋市の耳鼻咽喉科一覧

耳鼻いんこう科

耳鼻科 芦屋

2019. 12 Doctors Fileに紹介されました New! 当院 院長が頼れるドクター情報サイト Doctors Fileに紹介されました。 23 聞き損じが気になる方へ。 あなたは現在、どのくらい聞こえているのでしょうか? 簡単なチェックシートで聞こえのレベルを把握してみましょう。 01 亜鉛の話題。 私は味覚障害や神経性嗅覚障害の治療に携わる中で、 亜鉛の重要性を身をもって知りました。 それと同時に、ありとあらゆる場面で亜鉛が必要であるにも関わらず、あまりにも認知されていないことも思い知らされてきました。 今回、2月13日放送の 『ためしてガッテン(NHK)』で、日本で最初に味覚外来を立ち上げた冨田先生と、褥瘡(床ずれ)等の治療に亜鉛を用いて効果を上げておられる倉澤先生のお二方が、亜鉛の大切さについて話しておられました。 私の所属する近畿亜鉛栄養治療研究会でも、亜鉛の必要性が認知されていないことや、亜鉛の基準値(以前は正常値と言っていました)も低過ぎることが問題となっています。 本格的に 亜鉛治療をお考えの方はご相談下さい。 2013. 15 まつもと耳鼻咽喉科が開院いたしました。 2013年1月15日(火)、 芦屋市三条南町に『まつもと耳鼻咽喉科』が開院いたしました。 何とぞよろしくお願い致します。

次の

芦屋市 神戸市 西宮市 耳鼻咽喉科 耳鼻科 まつもと耳鼻咽喉科 嗅覚障害 味覚障害 補聴器相談

耳鼻科 芦屋

電話番号 0797-31-3387 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 ー ー 16:00-19:00 16:00-19:00 ー 16:00-19:00 16:00-19:00 ー ー ー 駐車場 あり 無料駐車場:9台 管理医師 北 眞行 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 、 耳鼻咽喉科系 その他 専門医 眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系 実施治療 実施治療 花粉症 予防接種 昔からある病院です。 鼻炎の為、行きました。 年配の男性医師です。 患者が多いためか看護師、受付の人が多くどんどん診察が進んでいくので流れにのっていく感じで予約制ではありません。 診察室は、席が並... 昔からある病院です。 鼻炎の為、行きました。 年配の男性医師です。 患者が多いためか看護師、受付の人が多くどんどん診察が進んでいくので流れにのっていく感じで予約制ではありません。 診察室は、席が並んでいて医師がカルテを書いているのも見えそのまま鼻に触れるので気になる人は気になると思います。 鼻に薬をシュッとして貰いましたが、無言でされたので驚きと痛さで涙がでました。 帰り病院から出た時、入り口で、たまたま受付の方とすれ違い会釈しましたが挨拶なく無言でした、、、 昔からある病院です。 予約などのシステムはありませんが、比較的朝市はすいています。 子供向けのキッズスペースはありませんが近くに公園があるのでそこで待つことが可能です。 治療については、わかりやすい説明をし... 昔からある病院です。 予約などのシステムはありませんが、比較的朝市はすいています。 子供向けのキッズスペースはありませんが近くに公園があるのでそこで待つことが可能です。 治療については、わかりやすい説明をしてくださいます。 子供でも、看護師さんがしっかりと対応してくださるので診察していただけると思います。 聴力検査なども完備しています。 先生は、結構ご年配のかたですが、むかしから地元民がよくいく病院なので腕は確かだと思います。 家族でお世話になってる耳鼻科です。 先生がすごくテキパキとしていて、早いです。 診察も的確なので、薬を頂いたら治ります。 子どもたちがよく鼻水と咳でお世話になってます。 風邪を引いたら小児科よ... 家族でお世話になってる耳鼻科です。 先生がすごくテキパキとしていて、早いです。 診察も的確なので、薬を頂いたら治ります。 子どもたちがよく鼻水と咳でお世話になってます。 風邪を引いたら小児科よりこちらの耳鼻科に行くほうが特に耳の中を調べてくれるので、中耳炎になりそうとかでもすぐに対応してくれます。 小さな子どもからご年配の方まで幅広くきてますので、待ち時間は長い時は1時間半ぐらい待つこともあります。 花粉症、風邪のシーズンだと特に受診人数が多いので、午後診察の受付が始まる3時半~とかが少なかったりします。 後は木曜日の午前中は比較的空いてます。 もう30年近くの間のおつきあいです。 アレルギー性鼻炎、慢性中耳炎でお世話になりました。 医療機器は古いのですが、実用には全く困りません。 それよりも先生と看護師さんが大変毅然とされていることで... もう30年近くの間のおつきあいです。 アレルギー性鼻炎、慢性中耳炎でお世話になりました。 医療機器は古いのですが、実用には全く困りません。 それよりも先生と看護師さんが大変毅然とされていることです。 特に、先生は「昔風の怖いけれどもとても上手な先生」で、兵庫県下でもその腕は有名です。 受付が済んで広めの待合室で、順番を待ちます。 看護師さんがカルテの束を持ってきて10人ほど名前を呼び上げ、診察室前で並びます。 順番がくると、まず先生が「どうだ?」と必ず聞かれ、しばらく行かないと 「キチンと来ないとだめじゃないか。 」とおしかりを受けます。 同僚の間でもお世話になっている人は多く、物まねが流行っています。 阪神淡路大震災の時は、先生も負傷され、ご自身で麻酔無しで手術をされたと 言う事です。 もうかなりお年ですが、いつまでもお元気で皆さんに関わって欲しいです。

次の

芦屋市の耳鼻いんこう科/耳鼻科/耳鼻咽喉科の病院・クリニック(兵庫県) 10件 【病院なび】

耳鼻科 芦屋

電話番号 0797-31-3387 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 ー ー 16:00-19:00 16:00-19:00 ー 16:00-19:00 16:00-19:00 ー ー ー 駐車場 あり 無料駐車場:9台 管理医師 北 眞行 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 、 耳鼻咽喉科系 その他 専門医 眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系 実施治療 実施治療 花粉症 予防接種 昔からある病院です。 鼻炎の為、行きました。 年配の男性医師です。 患者が多いためか看護師、受付の人が多くどんどん診察が進んでいくので流れにのっていく感じで予約制ではありません。 診察室は、席が並... 昔からある病院です。 鼻炎の為、行きました。 年配の男性医師です。 患者が多いためか看護師、受付の人が多くどんどん診察が進んでいくので流れにのっていく感じで予約制ではありません。 診察室は、席が並んでいて医師がカルテを書いているのも見えそのまま鼻に触れるので気になる人は気になると思います。 鼻に薬をシュッとして貰いましたが、無言でされたので驚きと痛さで涙がでました。 帰り病院から出た時、入り口で、たまたま受付の方とすれ違い会釈しましたが挨拶なく無言でした、、、 昔からある病院です。 予約などのシステムはありませんが、比較的朝市はすいています。 子供向けのキッズスペースはありませんが近くに公園があるのでそこで待つことが可能です。 治療については、わかりやすい説明をし... 昔からある病院です。 予約などのシステムはありませんが、比較的朝市はすいています。 子供向けのキッズスペースはありませんが近くに公園があるのでそこで待つことが可能です。 治療については、わかりやすい説明をしてくださいます。 子供でも、看護師さんがしっかりと対応してくださるので診察していただけると思います。 聴力検査なども完備しています。 先生は、結構ご年配のかたですが、むかしから地元民がよくいく病院なので腕は確かだと思います。 家族でお世話になってる耳鼻科です。 先生がすごくテキパキとしていて、早いです。 診察も的確なので、薬を頂いたら治ります。 子どもたちがよく鼻水と咳でお世話になってます。 風邪を引いたら小児科よ... 家族でお世話になってる耳鼻科です。 先生がすごくテキパキとしていて、早いです。 診察も的確なので、薬を頂いたら治ります。 子どもたちがよく鼻水と咳でお世話になってます。 風邪を引いたら小児科よりこちらの耳鼻科に行くほうが特に耳の中を調べてくれるので、中耳炎になりそうとかでもすぐに対応してくれます。 小さな子どもからご年配の方まで幅広くきてますので、待ち時間は長い時は1時間半ぐらい待つこともあります。 花粉症、風邪のシーズンだと特に受診人数が多いので、午後診察の受付が始まる3時半~とかが少なかったりします。 後は木曜日の午前中は比較的空いてます。 もう30年近くの間のおつきあいです。 アレルギー性鼻炎、慢性中耳炎でお世話になりました。 医療機器は古いのですが、実用には全く困りません。 それよりも先生と看護師さんが大変毅然とされていることで... もう30年近くの間のおつきあいです。 アレルギー性鼻炎、慢性中耳炎でお世話になりました。 医療機器は古いのですが、実用には全く困りません。 それよりも先生と看護師さんが大変毅然とされていることです。 特に、先生は「昔風の怖いけれどもとても上手な先生」で、兵庫県下でもその腕は有名です。 受付が済んで広めの待合室で、順番を待ちます。 看護師さんがカルテの束を持ってきて10人ほど名前を呼び上げ、診察室前で並びます。 順番がくると、まず先生が「どうだ?」と必ず聞かれ、しばらく行かないと 「キチンと来ないとだめじゃないか。 」とおしかりを受けます。 同僚の間でもお世話になっている人は多く、物まねが流行っています。 阪神淡路大震災の時は、先生も負傷され、ご自身で麻酔無しで手術をされたと 言う事です。 もうかなりお年ですが、いつまでもお元気で皆さんに関わって欲しいです。

次の