引越し おすすめ 業者 単身。 引っ越し業者のおすすめ人気ランキング7選【一番安いのはどこ?】

引越し業者ランキング2020年版~おすすめの引越し業者は?~

引越し おすすめ 業者 単身

こんにちは、引越しアドバイザーのめぐみです。 引越しにおいて、こうしたら安くなるとか、こうしたら良いとか。 そういった知識はあっても、実際にどんな業者がいいのかという点はなかなかわからないものですよね。 特に引越し経験がまだまだないと、どうしても値段だけで決めてしまいがちです。 でも、本当にそれでいいのでしょうか? 引越しは大切な自分の荷物を運んでもらうものだからこそ、私はサービスも大切だと思うんです。 だからこそ、今日は料金だけではなくサービスなども踏まえ、単身の引越しでおすすめしたい業者をご紹介していきます。 ただ、やはり、予算も限られる場合もありますね。 どうしても引越費用を安く済ませたいという場合は、業者見積りを一括で取り寄せ、その結果を武器に営業と値下げ交渉していくと良いでしょう。 一括見積おすすめ1位 引越し達人 画像引用;suumo公式サイト 営業電話なし!電話番号入力が不要。 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もり。 CMなどでも有名なアート引越センターは、ファミリー引越しのイメージを持っている場合も多いかもしれません。 でも、実はアート引越センターにも単身プランがあるんです。 単身パックのプランとしては、一番安い業者と比べると多少高いかもしれませんが、私はアート引越センターにはそれだけのサービスがあると思います。 これは、女性のためのプランではあるんですが実際に引越しで作業をしてくれる人も女性だけ、というもの。 力作業のため、通常であればほとんどは男性作業員がほとんどです。 でも、女性の一人暮らしの部屋に男性を入れることに抵抗がある人がいるかもしれません。 または、引越しの荷物は自分のプライベートなものです。 そういったものを、男性には扱われたくないと思う女性もいますよね。 やっぱり私の友人でもレディースプランを使った子がいますが、女性らしい細やかな対応をしてくれたし、いつも以上に丁寧な感じがしてよかった、と言っていました。 そもそもアート引越センターは、接客対応が良く、引越し会社の オリコン満足度ランキングでも4年ずっと1位という実績をもっています。 女性の引越しや丁寧な引越しを望まれる人には、おすすめしたい引越し業者ですね。 これは、サカイ引越センターが単身パックというプランを取り扱っていないからです。 でも、当たり前ですが単身の人の引越しも取り扱っています。 何より、私今までいくつも引越しを体験してきましたが、見積もりを自宅訪問で出してくれる時に、一番割引をしてくれたのがサカイ引越センターでした。 他の業者は、そこまで交渉はしてくれませんでしがサカイ引越センターは交渉をしっかりとしてくれるので、納得のいく値段になると思います。 また、 引越し当日のスタッフさんの対応も素晴らしかったイメージです。 引越し業者によっては、引越し当日のスタッフさんがとても乱暴な言葉遣いをしたり、やたら大声出したりなどをすることも今まで目にしてきた分、荷物の扱い方、スタッフ同士の声のかけ方など含め、素晴らしいと思いました。 また、引越しが完了すると最後に 10分間サービスというものが必ずついてきます。 これは引越しのスタッフさんが引っ越し後10分間だけお手伝いをしてくれるというサービスです。 私はこのサービスで、1回目はカーテンの取り付けをお願いして、2回目の引越しの時にはカラーボックスの組み立てをお願いしました。 こういったサービスも含め、単身引越しでもサカイ引越センターがおすすめです。 単身引越しを考える時、必ず候補に入ってくるぐらい単身引越しで利用する人が多いです。 単身引越しをする時、日本通運の魅力はもちろん単身パックがあるので、値段もお手頃価格で出来るという嬉しいポイントがあります。 単身パックの中にも、SとLサイズがあって選べるので荷物の量に合わせることができるんですよ。 そして、何より日本通運は お客様満足度が高いということです。 残念ながら私自身は日本通運を利用したことはないのですが、私の弟が引越しの時に日本通運を利用した時、丁寧だけど迅速な引越しだった、接客も丁寧で気持ちよかった、という弟の話はとても印象に残っています。 私の弟同様に、多くの口コミサイトでも日本通運の引越しに満足している、という人が多いんです。 引越しと言っても、引越しは自分の大切な荷物を運んでもらうものです。 何より、新しい生活のスタートの瞬間でもあるからこそ、気持ちよい引越しをしたい!という人にはおすすめです。 一括見積おすすめ2位 スーモ引越し.

次の

引越し業者ランキング2020年版~おすすめの引越し業者は?~

引越し おすすめ 業者 単身

東京都内の単身者におすすめ!引越し業者リスト ここでは女性の一人暮らしでも安心して依頼できる東京都内のおすすめ引越し業者を紹介しています。 都内引っ越し業者 簡単早見表 不用品回収 都内にある営業所 対応地域 無料引き取り・買取りOK 本社は江戸川区 東京、千葉、埼玉、神奈川などを中心に全国対応 無料引き取り・買取りOK 東京センター・多摩センター 日本全国 有料・粗大ごみ可 府中市内に営業所あり 東京、神奈川(横浜、川崎)、東北(仙台) 有料・5年以内の家電買取り可 横浜本店(都内にはナシ) 東京、神奈川(横浜、川崎)、東北(仙台) 製造6年以内の家具・家電買取りOK 東京統括支店 日本全国 無料・粗大ごみNG 東京支店・葛西支店など15拠点 日本全国 有料・粗大ごみ可 東京ベイエリア支店 港引越センターなど7拠点 日本全国 有料・買取りOK 東京本社・東京南支店・東京東支店・東京西支店 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪など 有料・買取ナシ 本社は港区 東京都内、神奈川県、埼玉県、千葉県 有料・リサイクル家電処分OK 東京本部・足立支店・江戸川支店など6拠点 日本全国 引越し業者を選ぶ時は、 トータルの料金を比較するのが非常に大事。 つまり基本料金だけを見るのではなく、引っ越しで出る廃棄処分の費用や不用品の買取サービスの有無も費用計算に含めましょう。 表にもあるように無料回収するところと有料のところとまちまちですから、事前に確認しておくことをおすすめします。 引越し時の掃除やエアコンの取り外しなど、どこまでサービスに含まれているか? オプションはどうなっているのか?といったところまで含めて比較すると、満足のいく引越しが可能です。 また、営業エリアも確認しましょう。 自分の住まいの近くに事務所があると、見積もりなども含め、何かと申し込みやすいものです。 ここなら安心!評判のよい都内引越し業者を徹底リサーチ これまでの12年間、2年に1回の割合で引越しを続けてきた管理人の私が見積もりを取ったり、実際に利用したことがある引越し業者の中で信頼できるところだけをピックアップ。 それぞれのサービスの特徴についてまとめました。 都内で 50年以上の実績をもつ引っ越しのプロとして、大手では得にくい細かなサービスが評判です。 特に高齢者世帯の引越しには高いノウハウを発揮し、一人暮らしの高齢者に困難な家具の分解・組み立てや、電配線工事などにも対応してくれます。 家具などの生活用品をハセッパー水で噴霧消臭するサービスもあるため、臭いを気にする方にも嬉しいサービスです。 洋服など不用品の無料回収や購入10年以内の家具・家電の買い取りなどがあり、引っ越しを機にシンプルライフを目指したい人にうってつけ。 また、都営住宅の引越しも得意なので、エレベーターのない建物での作業も安心しておまかせできます。 キタザワ引越センターの口コミ• 何の問題もなく引っ越し完了 有名な大手ではないので少し不安でしたが、なんの問題もなく作業をしてくださいましたよ。 単身で、荷物は少し多いほうだったと思うのですが、料金は40,000円。 たくさんの業者に見積もってもらいましたが、わずかにキタザワさんが安かったです。 値引きを頑張ってくれた 色々な業者に見積もってもらい、最後にキタザワさんに来てもらって「2度目の利用です」と伝えたら、「ぜったいに他社より安くします!」と値引きを頑張ってくれました。 実際、すべての見積もりの中で一番安かったですよ。 満足です。 単身者引越しの格安プランがあるだけではなく、顧客のニーズに答えた、細やかなオプションが特徴。 ペットの輸送もしてくれますし、マイカー陸送も可能です。 そして新居のハウスクリーニングで、気持ちよく引っ越しができるのも嬉しいところです。 さらにお得なサービスとして エアコン付け替えが1台無料、不要品の引き取りが3点まで無料ですから、粗大ごみの処分も楽になります。 家電の買取も行っているので、要らない物の片付けをしながらスッキリと引っ越しができます。 ただし不用品の無料引取か、廃棄処分(有料)かの判定が若干厳しいので、処分したい家具・家電の状態が良い人におすすめ。 ハート引越センターの口コミ• 他社より50,000円近く安かった 単身で広島から埼玉に引っ越したんですが、見積もりはなんと50,000円という安さ。 しかも、実際にかかったお金は2,000円引きの48,000円。 他社にも見積もりしてもらったのですが、50,000円近くも安くしてもらいましたよ。 とにかく安かった 夫婦2人で、マンションから市内の戸建てに引っ越したのですが、見積もりが100,000円のところ、結局支払ったお金は43,200円。 他社の半額くらいですね。 養生をもっときちんとやって欲しかったとは思いますが、まずは値段に納得です。 府中の赤帽は『赤帽ひっこし専門』のネーミングで、15年の実績をもつお手軽な引っ越しサービスとして人気があります。 近距離、軽トラック1台に乗る程度の荷物であれば非常にリーズナブル。 レンタカーを借りて仲間内で引っ越しをするよりも、掛かる費用が安上がりになるかもしれません。 つまり 単身世帯の引っ越しに適していて、ベッドやソファなど、大きな家具を持っていない人におすすめの業者です。 ダンボールが有料なので、スーパーなどからもらえるダンボールに抵抗がなければ、さらに値段を抑えることができます。 赤帽の口コミ• なんの不満もありません 見積もりは25,000円で、支払った金額も25,000円でした。 単身の引っ越しだったので、けっこう安かったですね。 時間通りにきちんと来てくれたし、作業の段取りもスムーズ。 なんの不満もありません。 また引っ越すときはお願いしたいと思います。 いくら単身でも安すぎじゃない? 1LDKの一人暮らしで、大きな家電もありませんでした。 よって、けっこう安く済むだろうと思っていたのですが、まさか15,000円で済むとは思っていませんでした。 作業員は2人来てくれたのに、これ安すぎじゃないですか? スター引越センターは軽貨物運送事業がメインの引っ越し業者で、宅配などのノウハウを生かした小回りの利くサービスが評判です。 東京や横浜周辺を営業エリアとして、 年間で1万件前後の引越しを行ってきた実績の高さも注目です。 荷物が少なく、不用品も少ない人なら格安で引越しできる業者。 荷造りなどを本人が行う単身者向けのスタンダードコースが1万円と、とにかく節約したい方にはお得なサービスです。 また長距離トラックの空きスペースに引っ越し荷物を積んで、長距離でも混載便を活用した格安プランを提供。 オプションになりますが、盗聴器・盗撮器調査があり、新居に安全を求める人にもおすすめです。 スター引越センター の口コミ• 良心的な価格だと思う 単身の引っ越しで78,000円です。 そう聞くと、少し高いように思うかも知れませんが、3月のハイシーズンで、しかも移動距離は50km。 他社に見積もりしてもらったら、倍近くふっかけられました。 良心的な引っ越し業者だと思いますよ。 かなり安いです 結婚を機に、2月にワンルームマンションから4LDKの戸建てへ引っ越し。 移動距離は233キロで、しかも引っ越し先の3階の部屋に階段で荷物を運ぶという状況。 それにも関わらず、かかったお金は29,800円です。 申し訳ないくらい安かったです。 クロネコヤマトの宅配便のノウハウを最大限に活かした安心・安全な引っ越しサービスで、料金設定が明確でわかりやすく、信頼できる業者です。 こちらは料金が高めではありますが、エアコンの取り付けや換気扇・冷蔵庫・部屋の掃除に模様替え・荷物預かり保管と サービスが充実していて満足度は高いでしょう。 また総合ホームサービスの会社という事で、引越しだけではなく、行政手続きの代行や家電レンタルなど住まいに関するあらゆるサポートを提供しています。 引越し作業以外にも住まいに関する悩みや要望がある人は特におすすめです。 ヤマトホームコンビニエンスの口コミ• 他社よりも安め ヤマトと聞くと、作業は丁寧でも値段が高いというイメージがあったのですが、値段は他社よりも安めでした。 作業の質の高さもヤマトならでは。 プロ意識を持って丁寧に運んでくださいました。 また引っ越すときはお願いしたいですね。 見積もり後の丁寧な電話 沖縄県内での引っ越しで、単身パックを利用しました。 web見積もりの後に電話が入って、どんな場合だと追加料金がかかるのかを丁寧に説明してくださいました。 おかげさまで、当日までに荷物を減らすなどの対策をすることができました。 引っ越し業界のパイオニアで、大手の安心感と老舗のノウハウを併せ持ち、サービス内容に定評がある業者です。 従業員教育がしっかりしていて、顧客満足度の高い引越しが可能。 単身者用の引っ越しでも、学割サービスでお得な学生向けプランや、女性スタッフによる女性向けプラン、またすべてお任せのシニア向けプランなど、顧客に合わせた細やかなパックプランがあります。 またオプションも充実していて、家具などの一時預かりサービスや車両陸送、おまかせパックジェット便など 大手ならではのサービスが魅力。 ただし粗大ゴミなどの引き取りは対応していませんので、引越しの準備はしっかりしておきましょう。 アート引越センターの口コミ• 料金に納得 三重県から千葉県への単身での引っ越し。 時間がなかったので、たくさんの業者に見積もりしてもらったわけではありませんが、アークさんの料金には納得しています。 160,000円の見積もりのことろ、結局は86,400円で済みました。 ネームバリューで選んだ 町田から川崎という近場の単身引っ越しです。 他社にも見積もってもらったのですが、少しだけアートさんのほうが高かったです。 でも最終的にアートさんに決めたのは、やはりネームバリュー。 いい加減な仕事はしない会社だと信じてお願いしました。 国策会社としての抜群の安定感・信頼性を持つ引っ越し業者で、質の高い引越しを求める人、例えばきっちりと予定通りに引越しを終わらせたい人に特におすすめ。 全国235店舗のネットワークを生かしたフットワークの良さもメリットで、スタッフ層が厚く、丁寧な仕事には定評があります。 また、単身女性の引っ越しには 盗聴器・盗撮器探査サービスを用意するなど、オプションも豊富で安心しておまかせできます。 処分する不用品が少ないなら、金額とサービスのバランスが絶妙な優良業者です。 引越しは日通の口コミ• おおむね満足 一人暮らしで移動距離は800km。 料金は60,000円でした。 他社にも見積もりをしてもらったのですが、どこも同じようなものでしたね。 最後は「日通」という名前で選びました。 接客にやや気になる部分がありましたが、おおむね満足しています。 見積もりが一番安かった 一人暮らしの学生なので、あまりお金を欠けたくないと思い、見積もりしてもらって一番安いところを選びました。 重たい家電などもスムーズに運んでもらえて、とても満足しています。 笑顔で親切な方が作業をしてくださいましたよ。 アップル引越センターは 『より良いものを、より安く』をコンセプトに、質の高い顧客に寄り添ったサービスを提供してくれる業者です。 顧客満足度の高い引っ越し業者ですから、2回目・3回目のリピーターさんも珍しくありません。 他の格安引っ越しサービスと比べると見積もり金額は若干高い印象ですが、洗濯機の取外し・取付けや照明器具の取り付け取り外し、大型家具の解体・組立てなど無料オプションが豊富なので、追加オプションなしでも満足のいくサービスが受けられます。 アップル引越センターの口コミ• ムダのない動き 世田谷区内でマンションからマンションへの引っ越しです。 単身なので、荷物が少ない分、料金は安かったですね。 ムダのない動きで、粛々と作業をしてくださいました。 白物家電を接続してくださるなど、細かいサービスにも満足です。 コスパのいい業者 3社に見積もってもらったのですが、正直、アップルさんよりも安いところはありました。 でも、電話対応が良くて見積もりもスムーズだったので、一番信頼できると思いアップルさんに決めました。 引っ越し当日も迅速かつ丁寧。 コスパのいい業者さんですね。 コストカットによる低価格を実現している格安業者。 首都圏に特化することで作業効率を上げ、あえて訪問見積もりを行わず人件費を削減。 注目すべきは 1万円以下の激安プランです。 一切の無駄を排除して、合理的な引っ越しプランを提供してくれます。 また、必要となるオプションも多数用意されています。 時間指定や横持ちといった都会環境では役立つサービスが利用できますし、エントランスや廊下床養生も追加できます。 ただし不用品の処分など苦手分野はありますが、安く単身引越しをしたいなら一度見積もりはとってほしい業者です。 ケーエー引越センターの口コミ• 安くする方法を教えてくれた 都内で単身の引っ越しをしました。 複数の業者に見積もってもらったのですが、当日に料金を安くする方法など、色々な小技を教えてもらえて好感がモ持てたので、ケーエー引越センターにお願いすることにしました。 満足しています。 20,000円で市内の単身引越し 調布市内で単身の引っ越しです。 見積もり額は30,000円でしたが、実際には20,000円しかかかりませんでした。 作業をしてくれたのは、20代と50代の力自慢風な男性2人。 2人とも人柄が良くて、気持ちの良い引っ越しをできました。 創業以来45年以上も引越しを専門に行っている業者で、自社内の技術研修センターで従業員教育がしっかり行われています。 身元保証人付き従業員証を着用しているので、単身女性の方でも安心してお任せできるでしょう。 電話対応が素晴らしく、常に丁寧で素早い引っ越し作業を行う上にリーズナブル。 基本料金内で済ませられるなら、驚くほどの低料金を提示してくれます。 家具・家電や不用品の処分が付随しない引越しにおすすめです。 アリさんマークの引越社の口コミ• 断る理由なし 7月という閑散期だったので、どの業者も見積もりは安かったですね。 ただ、ほとんどの業者が「混載したほうがいい」と言って見積もりを提案してきた中、同じような値段でアリさんだけが個別で運ぶプランを提案。 断る理由がありませんでした。 見積もりの半額くらいで済んだ 思っていたよりも安く済みましたね。 というか、見積もりの半額くらいで済みました。 成約したときには色々な優待券をもらえたし、作業はテキパキしていたし、何も不満はありません。 次回引っ越すときにも、またお願いしたいと思います。 地域密着型で、 東京近郊の単身者の引越しを得意とする中堅の引っ越し業者ですが、地方への引越しにも対応していて、他の運送会社との提携で家具だけの配送も可能と利便性が高いです。 引越しの時間帯を業者おまかせするフリー便が、驚くほど安く利用できます。 平日、軽トラックに詰みこめる程度の荷物なら、12,960円から。 ベッドなどの大物家具があっても、2万円以下で引っ越せることも。 時間に余裕がある人におすすめです。 また府中市不用品回収センターも運営していて無料の出張見積もりがあり、車の買取りの査定・廃車手続きまで無料サービスをしてくれます。 KIZUNA引越センターの口コミ• かなり安かった 一人暮らしですが荷物は多め。 大型家具・家電の輸送もオプションで付けてもらったので料金が心配でしたが、結局支払った金額は40,000円です。 かなり安かったですね。 家具・家電の配置にも気を配ってくださり、とても感謝しています。 大手より10,000円安かった 戸建てからマンションへの単身転居です。 大手数社にも見積もってもらったのですが、KIZUNA引越センターのほうが10,000円くらい安くて計30,000円。 びっくりしました。 本当は28,000円だったのですが、申し訳なくて30,000円払いました(笑)。 カルガモ引越センター 30年以上の実績がある引越し専門業者で、おすすめは1t車の時間制限なし、積み放題プランは12,800円からで、ざっくりとした要望に答えてくれる柔軟な業者。 金額もリーズナブルです。 さらに低予算にしたい方は、荷物運びを自分で手伝う事で ドライバー1名コースが選べます。 そしてトランクルームが1ヶ月間無料で、荷造りサービスとして、3時間無料のサポートもあります。 またオプションも豊富ですから、自分の都合でアレンジしてみましょう。 また、不用品を一部無料回収してくれるので、不用品はあるけれど少ない、という人にも向いています。 カルガモ引越センターの口コミ• 安いので3回リピート 今まで3回、カルガモ引越センターを利用しています。 リピートしている理由はただ一つ。 安いからです。 毎回、複数の業者に見積もってもらうのですが、かならずカルガモが一番安いです。 作業も何の問題もないですよ。 笑ってしまうほどの安さ 20km離れた場所に単身で引っ越しましたが、料金が21,000円です。 笑ってしまうくらい安かったです(笑)。 ちゃんと儲かっているのか心配になるほどでしたが、とりあえず何のトラブルもなく引っ越しが完了したので、何ら不満はありません。 関東エリアに特化して、地域密着No. 1を目指す引っ越し業者です。 また、徹底して無駄なコストを省く事でかなりの低料金を提示してくれる上に、ダンボールの用意や家具の配置などを基本サービスに含むことで 満足度の高い引っ越しを提供している点も好評価。 現場スタッフの質の高さも特徴で、安さと質、両方を求める人におすすめの業者。 もちろんオプションが充実しているので、梱包作業・開梱作業が面倒な時は低料金で依頼できます。 また、見積もりがしっかりしていて、追加料金が発生しにくい仕組みになっているため、安心感があります。 口コミでも料金だけでなく、丁寧な対応が良いと人気もある業者です。 東京ムービングの口コミ• 単身23,000円で引っ越し完了 戸建てからアパートへの単身引越し。 移動距離30km。 引っ越し時期は10月です。 ハイシーズンではないかも知れませんが、それでも23,000円という料金は、破格ですね。 時間通りにきちんと来てくれたし作業も丁寧だったし、とても満足しています。 手際の良い作業 何か手伝おうと思っていたのですが、結局、何もせずに突っ立っていたら作業が終わりました(笑)。 単身の引っ越しなんて、プロにしてみればお手の物なんですね。 スタッフ2名が来てくれたのに、料金はたった27,000円でした。 創業50年以上の老舗業者で、プロの引越コンシェルジュが最適のプランを提案するので安心です。 スタンダード・エコノミー・パーフェクトの3つのプランから予算に合せて選べます。 それに驚くほど作業が早く、しかも建物の養生やエントランスの清掃は基本サービスで大家さんにも好印象です。 また単身者プランは基本的に訪問見積もりがないので、部屋を見られたくない女性にもおすすめの業者です。 天草引越センターの口コミ• 都内の単身引越しで30,000円 1Kからワンルームへの単身引っ越しです。 移動距離は都内15kmで、料金は30,000円ちょうどでした。 引っ越し先は階段なしの3Fだったのですが、ずいぶん値段は頑張ってくれた印象です。 終始無言で迅速に作業してくれました。 他の業者は考えられない 単身赴任で引っ越しが多いのですが、引っ越しのときはいつも天草さんにお願いしています。 価格がリーズナブルだし仕事がプロ。 今回は4回目のリピートです。 他の業者は考えられないので、いつも見積もりは天草さん1社です。 全国展開している有名な引越し業者で、蓄積されたノウハウときちんとした従業員教育があり、大手ならではの安心感があります。 業界で初めて品質の国際規格であるISO9001とISO14001の ダブル取得をした業者で、仕事の質の高さには定評があります。 基本プランが豊富なので料金が非常にわかりやすく、ニーズに合った選択ができて便利で、オプションには盗聴器発見やマイカー陸送サービス、造園サービスまで用意しています。 引っ越しに関しては、ダンボールの無料サービスはもちろん、荷物を保護するシューズBOXやハンガーケースや食器専用ボックスまで提供するなど、豊富な引越し資材のサービスなどが特徴です。 サカイ引越センターの口コミ• 親身な営業さん 営業がキツいという評判がありますが、私は逆に、ここまで親身になってくれる営業さんはいないと解釈しました。 家族2人で県内の引っ越しですが、料金は50,000円と格安。 さすが業界最安値を目指す業者さんです。 コスパのいい業者 安いという噂を聞いていたのですが、複数の業者の見積もりの中では、一番高かったです。 でも他社に比べてトラックのサイズが大きく、スタッフの人数も多め。 安いというより、コスパのいい業者さんですね。 単身で札幌市内の引っ越しですが、35,000円でした。 ひとりひとりの引っ越しニーズに合わせた多種多彩なプランを用意しているところが特徴。 任意で組み合わせられる オプションサービスも充実しており、一人では難しい電気工事や不用品の引き取り、ハウスクリーニングなども請け負ってもらえます。 見積もりは基本的にWebまたは電話受付のみですが、そのぶん引っ越し料金に反映されて業界最安値のリーズナブル価格を実現しています。 フクフク引越センターの口コミ• 安くて頭が上がらない 一人暮らしで10km離れた場所に引っ越ししました。 仕事が忙しくて、徹夜で梱包をしたのですが間に合わず。 作業の方に梱包まで手伝ってもらう始末でした。 スタッフが3名来たにも関わらず、料金は28,000円。 もう頭が上がりません。 オプション込みで20,000円 約30km離れたマンションに単身で引っ越し。 一括見積サイトを使ったら、ここが一番安かったのでお願いしました。 オプションを付けたにも関わらず、見積もりも支払い額も20,000円です。 作業もスムーズで、全く問題ありませんでした。 総評 引越し業者は全国展開している大手と地域密着型の中小に大きく分けられます。 大手は会社としての安定感がありますが、小回りがきかず料金はやや高めになります。 中小は規模が小さいという不安はありますが、こちらの要望に柔軟に対応してもらえるので、口コミや実績などを調査して上手に利用すれば格安な引越しも可能です。

次の

【単身パック比較】おすすめの単身引越しが安いプランと業者別料金見積もりの相場

引越し おすすめ 業者 単身

どうして料金が安くなるの? どうして引越料金が安くなるかですが、同時に見積もりしている他社の見積もりを伝えると、 他社より安くなるからです。 過去に1社ずつ電話して見積りをしたことがあるのですが、同じ業者でも一括見積りの方が最初から安かったです。 評判がいい業者を選ぶ方法 オリコンのランキングと比較したいのが、引越価格ガイドの 上位トップ3です。 最近は、引っ越し業界の老舗、アート引越センターを、アーク引越センターが抜く状況が続いてます。 アート引越センターと、サカイ引越センターは、どこでもランクインですね。 客観的なランキングで上位の業者にはやっぱりおすすめ評価されるだけの理由があります。 長距離・短距離などの移動距離があるので一概には言えませんが、引っ越し繁忙期の差額で• 単身や小規模の引越しでも1.5~2.5万円• 家族の引越しで3万円~ これだけの差が出るなら、費用の負担が減っていいと思います。 見方を変えると、 比較しないで適当に引っ越し業者を選ぶとこれだけ損をしてしまうかも?ということですね。 少しの手間なら、一括見積もりを使う価値があると思います。 >>イチオシの一括見積もり 引っ越しの一括見積もりでよく聞かれること ある業者にねばられて根負けしちゃいました(><) 私も、昔は、1社ずつ見積もりをとっていたのですが 、1対1の方が断然押しが強いです。 結局、根負けして高い料金払ってしまったことがあります。 その時は、ダンボールとか多めにもらいましたが、やっぱり、高いものは、高かったです。。 一括見積もりの方が楽に断れますよー。 「見積もりが出揃うまで決めません!」って言い切れば、業者によっては もっと安くなることもありますよー。 主婦の1万、2万、3万・・・って大きいですよね(><) だから、おすすめ。 がんばりましょう。。 おすすめの見積もりサイトはどこ? 何回もご紹介してるので、「またか。。 」と思われてしまうかもしれませんが、引っ越し価格ガイドが私のイチオシです。 見積もりと同時に相場がわかるので、 1社目から問い合わせが入った時に、相場の最安値を言えるからです。 あとはダンボールの追加が無料になったり、お皿が楽に梱包できるBOXがついたり。 細々としたものが多いですが主婦にとっては嬉しかったりします。 値引きしてもらいながら、特典とか無料サービスのチェックも忘れないようにして下さいね。 荷造りの手間が省けるのも、割引と同じくらい大事なことですから。 私のおすすめ!最安値の更新リレーができる 引っ越し価格ガイド いろいろ調べたところ「引っ越しの業界」は、料金の基準はあるようですが、それだけで引っ越し費用が決まるわけではないようです。 繁忙期には値段を釣り上げようとするので、さらに不透明になって要注意です! 他社に見積りなどを出させる前に、即決させようと圧力をかけてきたりすることもあるので、 引っ越し業者から連絡が来る前に平均相場が分かっていると、確実に損しないので本当におすすめですよ。 繰り返しになりますが、引っ越し業者選びなら相場がわかる引っ越し価格ガイドがおすすめです。 引っ越し価格ガイドのご確認はこちら 引っ越し料金を安くする準備のコツ 引っ越し業者の料金をさらに安くするなら、一括見積もりをすることに加えて準備も抜かりなくするのがおすすめです。 引っ越し慣れしてるので、私にはごく普通のことなのですが、友達に話したら喜ばれたのでここでもシェアしていきますね。

次の