三国志 ドラマ。 中国(華流)ドラマ【三国志 Secret of Three Kingdoms】相関図とキャスト情報

三国志演義 (テレビドラマ)

三国志 ドラマ

亡くなった双子の兄である献帝・劉協の身代わりとして、秘かに皇帝に成り代わり漢王朝再興の使命を託された劉平。 天下を揺るがす秘密を抱えながら、乱世を終わらせ民を救うべく、幼なじみの司馬懿、皇后・伏寿と共に、覇王・曹操をはじめ,その軍師・郭嘉など強敵たちとの戦いに足を踏み入れていく。 「三国志」ファンは各界に大勢いるが、このに対してコメントを出している有名人が多くいる。 主人公である皇帝の劉平を演じるマー・ティエンユーは俳優業の傍ら、歌手としても大人気である。 また、劉平の幼なじみで兄とも慕う司馬懿の役を務めるのはエルビス・ハンだ。 彼は俳優としての活躍もさることながら、端正な顔立ちと筋肉質な肉体美からファション誌の表紙を務めるほどの人気者である。 劉平がその影響下を抜け出さんともがく強敵・曹操の息子・曹丕にはタン・ジェンツーがキャスティングされている。 彼は中国のアイドルユニットM. C男団でも活躍するメンバーで他の三国志作品にも出演するなど、活躍の幅は広がるばかりである。 遠く都を離れた司馬(しば)家に預けられ育った劉平(りゅうへい)は、突然迎えに来た父に 連れられ都に向かう。 その道中、思わぬ秘密を知らされ驚く劉平。 劉平は皇帝の双子の弟だったのだ。 し かし、劉平が都に着いた時には、病弱な皇帝はすでに亡くなっていた。

次の

「三国志」

三国志 ドラマ

中国で放映が始まるや、視聴率ランキングを独走し続けた大河ドラマ「三国志」がいよいよ日本上陸! プロジェクト発足から脚本完成までに4年、撮影と編集に2年の歳月を費やし、総製作費は中国ドラマ史上最高となる25億円にのぼったという超大作。 さらに、天下を治めるためには、大きな度量を持ち、信義を重んじ、人心を掴むことが重要であると説く、現代政治にも通じる思想的なドラマでもある。 圧倒的なスケールのアクションシーンと複雑に絡み合う英雄たちの人間ドラマに、「三国志」ファンから初心者まで、誰もが満足できるはずだ。 小説、漫画、ゲームなど、形を変えながら広がり続けてきた「三国志」の世界。 しかし、これまでの映画やドラマでは「三国志」の魅力のすべてを伝えきるには至らず、映像では代表作と言えるものが存在しなかった。 1996年に中国中央電視台(CCTV)で制作された旧「三国志」シリーズ(原題:三国演義)は日本でも放映されたが、当時まだ映像技術が発達していなかったこともあり、戦闘シーンが重視されていなかった。 そうした中、ついに決定版と言えるドラマが誕生した。 それが、2010年に完成したドラマ「三国志」(原題:三国)なのである。 全95話からなる本作は、小説「三国志演義」をベースに、史実に沿った客観的視点が加えられた新しい解釈の脚本からなる。 曹操による董卓暗殺未遂から始まり、司馬一族が晋朝を築くまで、およそ80年間を濃密に描く。 魏では、曹氏の後継争い、甄后をめぐる曹丕・曹植の三角関係、曹氏と司馬氏の皇位争い、蜀では、関羽・張飛の孔明への不信、荆州武官と旧臣の対立から調和へ、劉備と孔明の戦略の不一致、そして呉では、タカ派とハト派の不調和、少壮派に対する老将軍の先入観、周瑜の重鎮への疑惑など、スリリングなエピソードが随所に盛り込まれているため、どこから見始めても楽しむことができる。 さらに、個性豊かな登場人物の多さも本作の魅力のひとつ。 重要な役割の人物だけでも約100人、名前の立っている登場人物総数は約300に達し、百花繚乱の人間絵巻が繰り広げられる。 中国でも類を見ない大作の監督を務めたのは、日本でも放映されたドラマ「新・上海グランド」で知られるガオ・シーシー。 94年にデビューして以来、数々のドラマを手がけ、多くの賞を受賞している名監督だ。 現在は中国人民解放軍電視芸術中心の監督として活躍。 今回の「三国志」では、95話すべてを一人で監督するという、大仕事を成し遂げた。 音楽を手がけたのは、チャオ・チーピン。 チェン・カイコー監督の『黄色い大地』『さらば、わが愛 覇王別姫』、チャン・イーモウ監督の『紅いコーリャン』『秋菊の物語』などで知られる映画音楽の第一人者が、ドラマチックな物語を大いに盛り上げる荘厳なテーマ曲を生み出した。 そして、俳優陣もガオ・シーシー監督を慕う実力派俳優たちが集まった。 曹操役に『四川のうた』『孔子』のチェン・ジェンビン、孔明役に『ジャスミンの花開く』『セブンソード』のルー・イー、司馬懿役に『王妃の紋章』のニー・ダーホン、関羽役に『風雲 ストームライダーズ』『ベスト・キッド』のユー・ロングァン、呂布役に『T. 』「上海タイフーン」のピーター・ホー、孫権役に「蒼穹の昴」のチャン・ボー、孫小妹役に『ソフィーの復讐』のルビー・リンと国際的な映画やドラマに出演してきた俳優が大挙して出演。 他にも、劉備役のユー・ホーウェイ、趙雲役のニエ・ユエンら、中国を代表する俳優たちが顔を揃え、歴史に名を残す英雄役を熱演している。 中国伝媒(メディア)大学電視制作中心が企画・立案した「三国志」は、国家広播電影電視総局(ラテ総局)の全面的なバックアップを得て制作された国家的な大河ドラマである。 中国国家が選ぶ文化輸出重点プロジェクトにも認定されており、すでにアジアのみならずヨーロッパをはじめとした世界各国から放映権獲得のオファーが殺到している。 中国ドラマ史上に残る驚異的な視聴率を記録した本作が、世界のエンターテインメント業界に「三国志」旋風を巻き起こす日は近い。 時を超え、国境を越え、英雄たちの魅力に世界が酔いしれる!.

次の

中国歴史ドラマで楽しく学ぶ三国志と人物(後漢~三国時代)

三国志 ドラマ

遠く都を離れた司馬(しば)家に預けられ育った劉平(りゅうへい)は、突然迎えに来た父に連れられ都に向かう。 その道中、思わぬ秘密を知らされ驚く劉平。 劉平は皇帝の双子の弟だったのだ。 しかし、劉平が都に着いた時には、病弱な皇帝はすでに亡くなっていた。 亡き兄の遺志を継いで皇帝に成り代わった劉平は、皇后の伏寿と幼なじみの司馬懿(しばい)と共に漢王朝を再興するために曹 後漢末期、群雄が割拠する中、曹操(そうそう)が皇帝・劉協(りゅうきょう)を傀儡にして勢力を伸ばしていた。 遠く都を離れた司馬(しば)家に預けられ育った劉平(りゅうへい)は、突然迎えに来た父に連れられ都に向かう。 その道中、思わぬ秘密を知らされ驚く劉平。 劉平は皇帝の双子の弟だったのだ。 しかし、劉平が都に着いた時には、病弱な皇帝はすでに亡くなっていた。 亡き兄の遺志を継いで皇帝に成り代わった劉平は、皇后の伏寿と幼なじみの司馬懿(しばい)と共に漢王朝を再興するために曹操との戦いに挑む!.

次の