ガンブレ。 #ガンダムブレイカーモバイル X ガンブレ

ガンブレ 大型アップデート情報Ver.2.0 一部解禁!

ガンブレ

本編クリア後の追加要素について詳しくまとめてみました。 1周目は、スパードラグーン+拳法でなんとかハードコアモードをクリアすることができましたが、はたして2周目にも通用するのでしょうか... 【 エクストリームモード開放!】 1周目をクリアし、エンディングに到達すると、ハードコアモードのさらに上の難易度「 エクストリームモード」をプレイすることができます。 敵機体の耐久度・攻撃力が大幅に上昇しているので、クリアするのは簡単ではなさそう... エクストリームモードは、最初のミッションからスタートになるので、 本編の 2周目に相当します。 1周目のボリュームを考えると、まだまだガンブレ3を楽しめそうですね! エクストリームモードは、ただ難易度が上がっただけではなく、待ちに待った MGパーツを入手・購入 することができます。 逆に、 HGパーツは落ちないので、HGパーツが欲しい場合は難易度を下げてプレイしましょう! 【 HG・MGパーツの違いとは?】 ガンプラを作ったことがある人は知っていると思いますが、ガンプラにはHGとMGという種類があります。 HGとは、 ハイグレードの略でスケールが1/144です。 実際のガンプラは、比較的安価で「塗装しなくても完成する」をテーマに作られています。 それに対し、MGは マスターグレードの略で、スケールが1/100とHGに比べて大きいサイズのガンプラになります。 MGのガンプラは比較的高価で、HGの3倍強の価格で売られています。 エクストリームモードで、MGパーツを入手したので、早速HGパーツと 性能や大きさについて比べてみました。 この画面だけでも、MGパーツ大きいなと感じとれました。 まずは、大きさを比較してみましょう。 こちらが HGのヘッドパーツを装備した画像になります。 1周目で入手したパーツです。 こちらが MGのヘッドパーツを装備した画像になります。 画像で比べてみると、意外と分かりづらいサイズの違いでした... ゲーム画面で見比べてみると全然違うので、是非MGパーツを入手してカスタマイズしてみてください! 次に性能について比べてみました。 パーツのレベルを合わせて比較してみたところ、 HGとMGの性能に差がないことが分かりました! ガンブレ2では、性能に差があったようですが、ガンブレ3から性能差はなくなっているようです。 今作は自分の好きなサイズでカスタマイズできるので、HG/MG好きなパーツを選んで自分だけのガンプラを完成させましょう! pgrkun.

次の

ガンブレ リセマラ当たりランキング!リセマラのやり方とまとめ

ガンブレ

Balance Discordからの情報と、それを用いたシミュ結果をまとめました。 ナイト パッチ5. 2時点の最終装備: GCD2. 42 アイディアル頭(クリ意思)を採用: GCD2. 42 全身で戦技が2箇所あればOK。 今回のエデン共鳴編零式4層ではGCD2. 42よりもGCD2. 40を好む人も多いため、 頭装備を複数用意して使い分ける、という使い方もできます。 GCDを2. 40にしたい場合 以前は追加でSSのマテリアを4つ入れることが推奨されていました。 40では、安定重視なら零式頭、上ブレに賭けるならアイディアル頭となります。 ガンブレイカー ガンブレのアイディアル頭のサブステはSSクリです。 無理に採用する必要はありませんが、これを使ってSS調整をすることも可能です。 パッチ5. 2最終装備: GCD2. 42 ソーセージザワークラウト アイディアル頭を採用: GCD2. 42 高地風挽肉のキャベツ巻き (マテリアはめ直しが必要) DPSシミュ結果: ソロ PT例 竜忍詩学 ナイトほどの効果はなく、平均DPSもわずかに下がりますが 食事なしでGCD2. 42にできるというメリットがあることと、狙える上限DPSが高くなります。 GCDを2. 40にしたい場合 5. 2時点ではガンブレ用のGCD2. 40推奨装備は出ていませんでしたが、 今回はアイディアル頭を使用した2. 40のセットも選択肢として紹介されています。 ソーセージザワークラウト ソロ PT例 竜忍詩学.

次の

ガンブレモバイル無課金攻略のポイントを解説!(ガンダムブレイカー)

ガンブレ

パーツ合成の種類のひとつ「単独合成」のやり方・仕組みについて詳しく解説していきます。 単独合成は、4種類の合成の中でもっとも重要な合成方法なので、しっかり仕組みを理解しておきましょう! 【 単独合成について】 単独合成の仕組みについて詳しく解説していきます。 単独合成では、レベルアップ・アビリティ強化/継承・レアリティ昇格の3つの機能があります。 ~レベルアップについて~ レベルアップとは、合成素材パーツの経験値を継承させる仕組みで、合成の基礎になります。 パーツのレベルを上げることで、パーツの性能値が上昇していきます。 パーツの レベル上げを目的として単独合成したい場合は、ベースパーツと 同じ名前で、 よりレベルの高いパーツを合成することがポイントです!(上画像では、ビームサーベル同士を合成させています。 ) ベースパーツと同じ名前で、レベルの高い素材パーツを選択すると、素材パーツと 同じレベルまで一気に上げることができます。 やみくもに合成しても、お金(GP)が勿体ないだけなので注意してください。 必要の無いパーツは、アセンブル画面から「GPに変換」して、お金に換えてしまいましょう。 効率よくレベルを上げるには、まず同じ名前でレベルの高いパーツを単独合成し、それから プラスチック合成でプラスチック素材を合成していく方法がオススメです! ~アビリティ強化/継承について~ アビリティの付いたパーツを合成することで、ベースパーツにアビリティを継承することができます。 ただし、 継承できるアビリティの数は、ベースパーツのレアリティによって決まっているので注意してください。 ベースパーツに合成するパーツを選択し、継承できるアビリティが存在する場合は、この画面が表示されます。 画面中央に、ベースパーツの継承しているアビリティが表示されており、画面左に、合成パーツから継承できるアビリティが表示されています。 画像のように合成パーツのアビリティが光っていない状態で合成実行することで、アビリティが継承できます。 アビリティを強化するには、同じ 性能強化アビリティをもったパーツ同士を合成する必要があります。 同じ固有のアビリティをもったパーツ同士を合成しても強化はされないので注意。 同じ性能強化アビリティをもったパーツ同士を合成しても、性能値が足し算されるわけではなく、性能値の高いアビリティに微量足されたものが引き継がれます。 ~レアリティ昇格について~ レアリティとは、パーツのレア度を表すもので コモン~ レジェンダリまで、全5種類あります。 レアリティが高くなると、継承できるアビリティの枠が増えていき、最大で10枠になります。 レアリティを昇格させる場合は、ベースパーツのレアリティより1つ高いレアリティのパーツを合成させましょう。 例えば、 アンコモンを レアに昇格させる場合は、レアのパーツを合成する必要があります。 レアのパーツを、さらに エクスクルーシブにするには、エクスクルーシブのパーツを合成する必要があります。 したがって、コモンのパーツをレジェンダリーまで上げるには、アンコモン以上のパーツを各1種類ずつ合成することが必要になってきます。 pgrkun.

次の