ドコモ amazon プライム やり方。 Amazon Music Unlimitedの会員登録のやり方。各プランとPrime musicの違い

Amazonの支払い方法をドコモの携帯決済に設定する方法

ドコモ amazon プライム やり方

Amazonプライムとは 「」は、• 映画やテレビが見放題の Prime Video• 200万曲が聞き放題の Prime music• 本や漫画、雑誌が読み放題の Prime reading が自由に使えるようになるほか、Amazonでショッピングした際の通常配送料が無料になる年会費4,900円(税込)の会員サービスです。 Amazonを利用する人にとってはかなり魅力的な内容になっていますが、 2年目以降は自動更新で料金が発生してしまう ため、興味がない人はタダだからといって安易に申し込みはしないほうが良いかもしれません。 普段からAmazonを利用している人や、すでにAmazonプライム会員になっている人にとってはかなり魅力的なキャンペーンなので、忘れずに申し込みを済ませましょう。 ドコモ Amazonプライム無料の注意事項 すでに対象プランを契約中の人も申し込み可能 Amazonプライム無料キャンペーンは、すでに対象プランを契約中の人も申し込みする事ができます。 すでにAmazonプライム会員の人は1年間延長される キャンペーン適用前にすでにAmazonプライム会員になっている人は、本キャンペーンを申し込む事で会員期間の終了日が1年間延長されます。 ドコモ解約時にはAmazonプライム(有償)に切り替わる Amazonプライム無料キャンペーンで申し込んだ「Amazonプライム」は、• 適用条件を満たさなくなった場合• 対象となるドコモの携帯電話回線を解約した場合 には 有償の「Amazonプライム」に自動で切り替わります。 適用条件を満たさなくなった場合や解約を検討している場合は、あらかじめ会員登録をキャンセルしておきましょう。 Amazonプライム無料キャンペーンと併用できるドコモの割引キャンペーン 2020年「ドコモの学割」 2020年の「ドコモの学割」は、25歳以下の利用者が、• 乗り換え(MNP)• 新規契約• キャンペーン期間は、 2019年12月1日~2020年5月31日 まで。 ただし、「ギガホ」で申し込む場合は「」が併用不可、「ギガライト」で申し込む場合は「」が併用不可となっていて、同時に適用条件を満たした場合には割引率の高い「ドコモの学割」が優先されるので注意して下さい。

次の

Amazon Music Unlimitedの会員登録のやり方。各プランとPrime musicの違い

ドコモ amazon プライム やり方

Amazonはドコモとかなり親密な関係になっており、Amazonでのお買い物をする時にドコモのスマホ決済サービスの「d払い」を利用することでポイント還元キャンペーンを定期的に実施しております。 今回はそんなAmazonでお得なd払いを利用する上での設定方法や決済のやり方を紹介したいと思います。 Amazonでd払いが可能に、決済でポイントも貯まるし、ポイントも使える 2018年12月1日からAmazonでd払いが利用可能になりました。 Amazonでのd払いは他のd払い可能な通販サイトと違う点があります。 それは「クレジットカード払い」が利用できなという事です。 電話料金合算払い• dポイント払い(期間・用途限定dポイントも利用可能) 電話料金合算払いとなりますので、実質的にドコモユーザーでないとAmazonでのd払いは利用できません。 また、貯めているdポイントを使っての決済もできますが、 ポイント利用で決裁した場合、ポイント決済分は付与対象外となりますので、ご注意ください。 ちょっと比較してみましょう。 Amazonマスターカード(ゴールド) ポイント還元率:2. 気になるのは「 最大」という表記だと思いますので解説します。 ここに色々な上乗せがあるわけです。 まず一つ目は「」です。 こちらは冒頭でも紹介したようにAmazonでのd払いが5%還元になるというものです(基本ポイントを含む)。 なお、ギガホ・ギガライトは2019年からスタートしているドコモの料金プランの名称です。 二つ目は毎週お得なd曜日というキャンペーンです。 月によってキャンペーン内容が拡充されることもあります。 詳しくは「」で毎月のキャンペーンを紹介しています。 三つ目は、料金の決済時のポイントです。 Amazonでのd払いは「電話料金合算」で請求されます。 この請求額をクレジットカード払いにしている場合、カードのポイントが付きます。 最低0. Amazonでのお買い物だと相当お得になりますね! また、これ以外にもキャンペーンが実施されることも多く、Amazonでのポイント還元はd払いがナンバーワンだと思います。 Amazonでのd払いの登録方法 まずは、Amazonのアカウントにd払いを紐づけする必要があります。 まずは「」から、以下の手順で設定をします。 なお、こちらの設定はPCからではできません。 ドコモのスマホでWi-Fiを切った状態で手続きして下さい。 アカウントサービス• お支払方法の管理• お支払方法の追加• 携帯決済• docomoを選択• dアカウントを入力(ドコモのサイトに遷移)• SPモードパスワード入力• 完了 この流れでAmazonのアカウントにd払いを登録することができます。 なお、docomoを選択する際に「個人用」「仕事用」「家族用」「子供用(息子)」「子供用(娘)」「その他の家族用」「その他」といった登録ができますが、どれを選択しても構いません。 このことからもわかりますが、 一つのAmazonアカウントに「複数のd払い」を登録することもできます。 複数回線をお持ちの方はそれぞれでd払いを登録可能です。 Amazonでのd払いの利用方法 続いて決済です。 こちらは簡単で、普通にAmazonで買いたいモノを買い物かごに入れて、決済をするときに、「docomo」を選択するだけです。 「支払方法」の項目から変更することができます。 Amazonのd払いでdポイント決済をする方法 Amazonのd払いでdポイントを使ったお買い物が可能です。 ただし、Amazon上で直接指定をすることはできず、ドコモ側(d払い側)でポイント充当の設定をしておく必要があります。 「」からログインしていただき、dポイント払い(あるいはドコモ口座払い)をする設定にしてやる必要があります(PC、スマホどちらでもOK)。 なお、最初にも書きましたが、 d払いでポイント充当するとポイント還元の対象になりませんのでご注意ください。 dポイントの消化についてはAmazonではなく、別の方法で考えた方が良いです。 dポイントの消化方法としては上記の記事でもお得な利用方法を紹介しています。 Amazonで使うよりも別の方法の方がお得です。 Amazonでのd払い決済と決済日の注意点 さて、Amazonでd払いを利用するという方の多くは、d払いのキャンペーンを活用する予定で利用する方が大半かと思います。 そんな時に注意したいのが以下の点です。 d払いの決済日=Amazonの商品発送日 これです。 特にキャンペーンの利用日時に指定があるというような場合は要注意となります。 決済日=お買い物をした日ではないのです。 Amazonは比較的迅速な商品発送をやりますが、商品によっては数日、あるいは1週間ほど発送まで時間がかかってしまうような商品もあります。 そうした場合、決済日がずれ込んでしまうわけです。 ポイント還元キャンペーンのセール日に期限がある場合は注意したいところです。 showchan82.

次の

ドコモのプランについてくるAmazonプライム

ドコモ amazon プライム やり方

2019年12月1日から始まる「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」についてドコモに聞いてみた結果をまとめます。 「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」(以下特典)とは対象プランに契約している人にAmazonプライム会員1年分がついてくる特典です。 Amazonプライム会員 年間プラン4,900円(税込)が1年分無料になるのでドコモ利用者には大変お得な特典です。 私もドコモ回線利用しており、対象プラン「ギガホ」に加入しているので早速申し込もうと思い、疑問点などをドコモに聞いてみました。 特典の概要や対象プランの説明は公式サイトや他の情報サイトでも詳しく説明されているため今回は省略します。 既にAmazonプライム会員になっている 私もAmazonプライムにはすでに加入済みのため、今回の特典はどのようになるのか一番最初の疑問でした。 既にAmazonプライムを利用中の方は会員期間が1年間延長されます 現在のAmazonプライム会員の料金がキャッシュバックされるようなことはなく、有効期間が1年延長されるようです。 Amazonプライム月間プランの場合は? 月間プランですでにAmazonプライム会員利用している人は、次回支払い発生日より特典の適用が開始されるようです。 対象者は自動的に適用されるのか? 専用の申し込みサイトからエントリーを行い、Amazonで利用登録が必要です。 利用登録後に特典適用が開始されます。 エントリーサイトからエントリーしてその画面からAmazonプライムの画面に遷移するようです。 エントリーできない 対象プランに新たに契約した場合は、プラン適用されてからエントリーできます。 例えば、「ギガホ」に契約してプラン適用日を「即時適用」を選択した場合は当月中に特典エントリーが出来ますが、「翌月より適用」を選択した場合は、翌月以降のプラン適用後に特典にエントリーできます。 対象プランに加入後(即時適用)にデータが反映されるまで数日かかるため、プラン適用から3日ほど空けてからエントリーを行う必要があるようです。 特典期間が終了した後はどうなるのか? 特典期間の1年が過ぎたらAmazonプライム会員の契約が自動更新が行われます。 Amazonで登録している支払い方法で年会費が自動で決済されます。 自動更新したくない場合には、特典適用後にAmazonサイトで解約が必要になります。 特典適用後すぐに解約をしても1年間の有効期間は継続されます。 対象外プランに変更した場合は? 特典適用後に対象プランから対象外プランに変更した場合は特典の適用を停止する場合があるそうです。 しかしどのタイミングで停止されるのかは明確には教えてくれませんでした。 また特典の適用停止後は、対象プラン契約しても特典の再開はできないとの事でした。 過去にAmazonプライム会員だったが今は解約している場合 新たにAmazonプライム会員になる方と同様に今回の特典を利用できます。 通常のAmazonプライム会員との違いは? 今回の特典で利用できるAmazonプライム会員と通常のAmazonプライム会員との違いはないそうです。 以上「ドコモのプランについてくるAmazonプライム」についてドコモに聞いてみた内容をまとめました。 関連する記事• 2019. 17 ドコモのAndroidスマホでAndroid9にアップデートすると電話アプリが以前と変わって「使いづらくなった」人も多いと思います。 今まではドコモ独[…]• 2019. 28 Twitterのフォロワーは増えるとうれしいですが、減ってしまうと悲しくなり、結構気になります。 「フォロワー数に一喜一憂する必要はない」とわかってい[…]• 2018. 16 LINE(ライン)グループの投票機能(アンケート)について紹介します。 LINEグループで使える投票機能は「何が食べたい」や「どこへ行きたい」などアン[…].

次の