ワニ くん。 「100日後に死ぬワニ」最終回100日め:私たちの命は桜の木のように(碓井真史)

100日後に死ぬワニの最期(結末)を考察伏線まとめ!1日目~100日目振り返り!

ワニ くん

連載開始されると瞬く間に人々を惹きつけ、終盤は数万単位のリツイート、10万回超のいいね、そして1000件超のリプライがつくのが常となっている。 友情、恋愛、趣味、仕事といったさまざまな側面からワニの暮らしを追い、読者はどの場面が「死」に関わってくるのか、あの場面は伏線ではないのか、といった「100日後」の予想から、登場キャラクターの恋の応援、性格やキャラ同士の関係性の分析まで、多種多様な考察を日々繰り広げている。 最終日の3月20日にはニコニコ生放送で「『100日後に死ぬワニ』の最後をみんなで見守る放送」がライブ配信される。 そうした中、「100日後に死ぬワニ」が書籍化されることが分かった。 小学館ウェブサイトには、作者欄に「きくちゆうき」の名前が明記。 「ゲッサン少年サンデーコミックス」シリーズとして4月8日に発売され、価格は1000円(税別)。 「日本中が見守った100日間、待望の書籍化」「あたりまえ。 だから、愛おしい。 1匹のワニの、なんでもなくて、かけがえのない毎日の記録をぜひお楽しみください」と紹介しており、「Twitter 累計1000万いいね!超えを記録した100日間の本編に加え、0日目や100日後の後日譚など、ここでしか読めない描きおろしも28ページ収録!」とツイッター上では未公開の話も描かれているという。 書籍情報が明らかになると、ツイッター上では、 「後日談とか入れるなら100日終わってからオープンにすればいいのに」 「1日1話で少しずつ死が迫る緊張感は、一気読みだと面白くなさそうとかは思う」 「書籍化により主戦場をTwitter外に移したら次は映画だぞ…」 「予約しなきゃなんだけど」 「書籍化するんだ!すごいね」 「日めくり死ぬワニとかも検討してほしい」などと更なる話題を集めることになった。 出典: J-CASTニュース ワニとねずみくんの切ないラスト『桜満開』 生きる。

次の

「100日後に死ぬワニ」最終回100日め:私たちの命は桜の木のように(碓井真史)

ワニ くん

100ワニの電通繋がりにガッカリしている人はこれを読んでください。 ワニくんは何にも悪くないことが分かると思います。 100日後に死ぬワニ:ワニくんが死んでしまった理由 ここではワニくんが最終話で死んでしまった理由をTwitterの考察も含めて考えてみます。 ひよこを助けて死んだ説 漫画では死んだワニくんのとなりにはヒヨコがいることから、シンプルに考えれば 「ヒヨコを助けて事故に遭った」という流れになりますね。 などの大手メディアでもこれが結末として取り上げられています。 そうか。 ワニくんは、ヒヨコさんを助けて… そうか。 交通事故って、本当に突然だよね。 事故に限らず…だけど。 ねずみ君が轢いた説 Twitterでけっこう支持されているのがこの 「ねずみくんが弾いた説」です。 たしかに流れとしては納得できる説明でいいねの数も1万人を越えていることから納得している人も多いようです。 2枚目の絵でネズミくんは百景坂交差点前で写真を撮っていて、後ろからぷっぷーと鳴らされている 3枚目の絵でわかると思うがひよこは横断歩道の前を歩いている。 4枚目百景坂交差点を遠目で見た絵であることが分かる。 つまりよそ見をしていて急発進したところひよこをはねそうになり。 この車からワニくんはヒヨコを助けたときに轢かれたという説です。 1コマ目 道路を渡っているひよこに赤い車が近づいてくる。 2コマ目 ワニが気付いてひよこを路肩に投げ飛ばす。 しかし赤い車説はこちらで検証しているとおり信号ではないかという説が有力です。 Twitterでも 「理由なんかない」とつぶやくひとが続出しました。 100日後に死ぬワニの最終回をみて思った。 死とは突然やってくるもの。 100日後に死ぬ、なんて明言されているものだから皆伏線回収や、考察に追われていた。 けれどそれは間違い。 皆はいつ死ぬか分かるか? 今まで生きた中で伏線などあったか? 違う、死とは突然やってくる。 「見ている人が終わりを意識してくれるようにしたかった。 僕らもいずれ死んでしまうが、それを考えながら生活すると、今やるべきこととか、これは今やるべきことじゃないなとかが見えてくるのではないかなと思った」 深いですよね! 結局この作品に込められているのは、 「人はいつ死ぬか分からないんだから今できることをやれ」 ということだったようです。 いろんなことを考えてもらえたらと思います」 終わり方はそんなに重要ではないというように、「死んだ理由ではなく死についてちゃんと考えてほしい」と言いたいんだなということが伝わってきます。 結局伏線があーだこーだ言われていますが「100日後に死ぬワニ」の本質は、 ワニくんが死んでしまった理由を暴くことではないということがわかりますね。 まさにきくちさんの言うとりみんなが命について考える機会になったのではないでしょうか。 スポンサーリンク 100日後に死ぬワニの最終回ネタバレ【まとめ】 今回は 「100日後に死ぬワニのネタバレ!ワニくんが死んだ理由が深い」というテーマでお送りしました。

次の

【ツイッター】100日後に死ぬワニまとめ(1日目〜10日目)

ワニ くん

100日後に死ぬワニはネズミくんにひかれた?という説を検証! なんと100日後に死ぬワニの100日目について「ネズミくんにひかれた」「ネズミくんがひいた」という説が浮上しています。 ちなみにネズミくんについての説は…。 「バイクでLINEを送っている時に、急に信号が青になってしまって…勢いで…」なんて説がありました。 どうなんでしょうね。 確かに何か写っていて、バイクではないような…。 とするとワニくんをひいたのは車でしょうかね。 その場合、ネズミくんはワニくんの事を目撃したのでしょうか? 目の前で親友を…だとしたらめっちゃくちゃショックですよね。 これも言われてみれば「そうかも」と思ってしまいますね。 こんなに色々な結末を予想できるような終わり方をした作者が神過ぎる…。 すごく最後まで考えさせられる漫画でした。 100日後に死ぬワニはネズミくんにひかれた?という説を検証!まとめ 【100日後に死ぬワニはネズミくんにひかれた?という説を検証!】ということでまとめました。 ネズミくんが犯人だったら嫌すぎる…悲しすぎる…。 とはいえ万が一犯人でも、以前囁かれていたような「一人だけ彼女がいないから」ではなさそうですね。 作者のきくちゆうさんから何か話されることはあるのでしょうか。 それともこのまま…皆さんの想像に…って感じなのですかね。 もやもやして3月20日、寝れそうにないので、どうぶつの森やって起きていようと思います(笑) スポンサーリンク.

次の