ドッカン 無限上昇。 【ドッカンバトル】『DEF上昇・DEF無限上昇』の必殺追加効果について。仕様・所持キャラクター一覧など

【ドッカンバトル】願いの短冊3の交換おすすめキャラと入手方法【七夕2020】

ドッカン 無限上昇

表は変身後から計算した最低限の数値 DEFは必殺連撃計算。 変身前の4ターンは、はっきり言って弱い。 しかもステータスも上がらない。 だが、すでに準備が始まっていてかなり大事。 変身後に引き継ぐATK無限上昇を連撃 中確率必殺 で何発上乗せできるかが、最初の勝負どころ。 3番目に置くと高確率回避は罠。 攻撃を食らっても1・2枠目に置き、きっちり2ターン必殺を撃つことが大事!! 変身後は、常に必殺連撃が発動し、そこまで悪くないDEFになるので、仕上がるまでは1・2枠目回しで、 ガンガンいこうぜ!!! 9万 技上げ 超激戦イベント 「究極合体!! 閃光のポタラ」ステージ1でドロップする、 SSRベジットで可能。 悟空伝・ドラゴンヒストリー 『 悟空伝』『 ドラゴンヒストリー』共、最終戦に辿り着く前には最強状態に仕上がっているが、注意しないといけないのが、片方でも持っていたら絶対に組んでしまう、 ベジット・ゴジータ「最後の切り札」カテゴリでの過程。 尻上がりに敵が強くなっていくステージなら、順調に2体とも仕上げていけるが、始めから攻撃が強いステージではどちらかが足を引っ張ることが多発!! まず2体とも大事なのが、変身前の必殺。 必殺が飛んでこないことを2体分お祈りの運ゲー。 変身後は2ターン目 4回攻撃後 の必殺後からなら、とりあえず受けれるDEF。 0万 11. 3万 攻撃4回 7. 9万 12. 7万 攻撃6回 8. 8万 14. 1万 MAX 11. 0万 17. 6万 変身後は2体を裏表のターンに分け、仕上げるまでは2枠目がベスト配置。 この2体だけでも順調に仕上げるのはめんどくさく、他に無限上昇組がいるともう渋滞。 撃ちたくなくても出てしまう必殺で、サクサク進んでいく展開は、無限上昇組には向いてなく中途半端になりがちで逆に邪魔。 Wリーダー 「最後の切り札」を使うならメンバーも全員、 作戦・ガンガンいこうぜ!!! バトルロード 長期戦に比べると悲しいけど、強くない短期戦。 だが、持っている以上は使わないといけない特別感。 評価 今でも最強LRに数えられる 旧ベジット・ゴジータと同じ組み合わせのWフェスになった5周年。 正直あの時の2体と比べると、そこまで壊してこなかった 新ベジット・ゴジータ。 旧ベジット・ゴジータは場にいるだけで、どうにでもできる無敵感で溢れていたが、 新ベジット・ゴジータは長期戦で仕上げてこそ最強の条件付き。 長期戦限定+準備期間が必要。 この2つの条件で薄まってしまう壊れ性能だが、仕上がると現役最強レベルの壊れ!!! 対になる は最強のアタッカー。 対して ベジットは優秀なオールマイティ。 ターンを増すごとに上がっていくステータスに加え、必殺連撃により早い段階から安定するDEF。 でも長期戦限定。 リーダースキルのインフレもなく、ぶっ壊れ性能も長期戦のみ。 エンドコンテンツが変わった今の環境では仕方ないかもしれないが、もっとちょっと全体的に壊してほしかった… と思いきや、ちゃんと壊れていた!! 過去最高どころか、今後もこれを超えることはないであろう、アニメそのままの必殺演出!!! とんでもない本気を出していたドッカンバトル。 90点!!.

次の

【ドッカンバトル】[越境コンビの合体パワー]孫悟空(界王拳)(極限Z覚醒)の評価とステータス

ドッカン 無限上昇

ドッカンバトルに登場する多くのキャラクターは必殺技に『追加効果』を持っており、その中でも『DEF上昇』は非常に価値の高い効果として知られています。 この記事では、この『DEF上昇』の実際の上昇倍率や価値が高いと見做される理由、また『DEF無限上昇』の詳しい仕様や所持キャラクターなどについてまとめておきます。 …が、モチロン内部的にはしっかり上昇率が定義されており、その対応は以下の通りです。 これについてはテキストのクセを覚えるしかないので、取り敢えず頭に入れておきましょう。 例えばを例に挙げてきましょう。 21 』となります。 『掛け算』という考え方については以下も参照です。 具体例として、との2体が、『DEF超大幅低下』の必殺技を受けたケースを考えてみましょう。 6万』という低下に留まる訳です。 このように同じ『DEF20万』でも、『DEF超大幅低下』を受けるとボージャックはDEF4万、ブラックはDEF14万と、DEF10万もの差が生まれてしまう訳です。 まあこれはかなり極端な例ではありますが、要するに『 DEF上昇の追加効果持ちは大幅低下に強い』と思っておけば良いでしょう。 …というのが一般的な認識であり、このサイトでも便宜上そのように説明していますが、厳密に言うとこちらには『 99ターン持続』という制限時間が存在し、本当の意味での無限上昇ではありません。 実際にも用意してみました。 のように、パッシブでも追加攻撃するキャラクターなら100回を超えるような重ね掛けも可能でしょうが、一応、『無限上昇』というのは便宜的な表現である、という点だけは抑えておきましょう。 まあ、現実には99ターンも掛かる戦闘はまず無いので、文字通りの『無限上昇』という理解でもほぼ問題ありませんが…。 元々DEF上昇は有用な効果ですが、超高難易度イベント『』『』などの実装により、『DEF無限上昇』の効果も一段と株を上げたと言えるでしょう。 『高DEFで敵の攻撃を受ける』というのは防御手段としては基本の基本ですし、前期のように『敵のDEF低下』にも強い面が強いので、これらの効果持ちは単にDEFが高いキャラクター達を上回る価値を持っていると言えます。 特に『無限上昇』持ちは2018年後半から急激に増えてきている感じですから、これも『』の実装に向けての準備だったのかな…というのも今思えばあるかもしれません。 何はともあれ、非常に優秀な効果ですからしっかり活かしていってあげましょう。

次の

「熱闘悟空伝」新ミッション・クリアパーティ攻略まとめ【ドッカンバトル】|GAMY

ドッカン 無限上昇

ATK低下と気絶が入っている相手に対しては異常な程強く、バトルロード系イベントでは最強と言っても構わないはずです。 アクティブスキルもバトルロードを意識したような性能であり、条件も緩いことから運用しやすくなっています。 真価を発揮するためには状態異常が入るステージである必要がありますが、高性能のリーダースキルとATK,DEF200%UPと、そうでなくとも十分すぎる性能と言えるでしょう。 極限超サイヤ人3ブロリー 属性120%リーダーの初極限Z覚醒です。 リーダースキルの倍率が10%上昇し、リーダーとして更に優秀になりました。 全く無かった防御性能も補填され、ようやく普通に使えるキャラになったので、数が少ない極技の新たな戦力となるでしょう。 最強キャラの評価基準 長期戦での性能 現環境のドッカンバトルでは、高難易度のほとんどが長期戦になっています。 長期戦では適正のあるキャラでなければまともに戦うことも出来ない程の難易度になっているので、キャラの評価として大きくウェイトを占めています。 リーダースキルの使いやすさ 現在のドッカンバトルではカテゴリパーティーを編成すのが基本になっているため、強力なカテゴリリーダースキルを持っているキャラの評価が高くなっています。 また、初心者がリセマラで手に入れても使いやすいような、ドロップキャラが多数いるカテゴリも評価しています。 所属カテゴリの強さ カテゴリパーティーを編成する環境になっている以上、単体性能のみならず周りも強力なキャラが揃っている必要があります。 所属しているカテゴリの使いやすさ、強力さも評価に含まれます。 汎用性の高い性能 ドッカンバトルには様々なイベントがあり、ステージによって求められる性能が変わってくることもあります。 そのため、高いステータスを得ることが出来るスキルや、全属性抜群、ダメージ軽減などのシンプルに使いやすい性能は評価が高いです。 評価点はランクキング毎 ドッカンバトルのキャラにはLRやフェス限、通常ガチャ、ドロップ産と多種多様な入手方法があります。 それぞれ明確に性能差があるので、評価点はその種別内での点数として掲載しています。 LRキャラクターランキング フェス限LRランキング 期間限定で開催されるドッカンフェスで排出される、ドッカンバトルのガチャでもトップレベルで最強なキャラクター達をランキング形式でまとめ ています。 変身前は DEF無限上昇でシンプルに安定感の高いキャラ、変身後は強烈な火力を出すことができるキャラになる。 変身後の 確定必殺追撃が強力。 変身後の確定追撃と 全属性抜群が強力。 気力リンクではベジットに勝る。 バトル開始直後から 無条件のATK,DEF200%UPでシンプルに強力です。 状態異常に対して特攻を持ち、バトルロードでは無類の強さを発揮します。 常時高倍率のステUPと虹気玉でゲージを簡単に溜めることができる。 ベジットになれば HP全回復&反撃。 速と虹気玉でゲージを溜めやすく ATK,DEF超大幅上昇の超必殺技が撃ちやすい。 本体の性能よりもリーダーとしての評価が高め。 非常に高い防御性能に加え、変身で HP全回復を持った安定感抜群の性能。 敵が多いステージでは火力も爆発的に上昇する。 気力リンクの関係で自らがリーダーとならなければ戦い辛いが、その分高倍率なリーダースキルで強力なパーティーが編成可能。 気力リンクが力の大会のみのため活躍できるパーティは限られますが、条件が揃えば圧倒的な火力で敵を瞬殺することが可能です。 LR4悟空と同じく気力を溜めやすく、究極ダメージのアクティブスキル持ち。 パッシブ自体はLR4ベジットとほとんど同じで強力。 ゴジータになると 全属性に抜群が取れる。 フュージョンパーティーは使いにくい部分が多く主にサブとして活躍する。 ガチャ産LRランキング 伝説降臨ガチャや昇竜祭ガチャ、属性限定ガチャなどで排出されるLRキャラクターをまとめています。 パーティーメンバーや相手ののカテゴリによって超強力なステUPが可能。 確定追撃と必殺技のDEF無限上昇で安定感も抜群。 伝説降臨には珍しく汎用性が高くどこでも使いやすい。 人造人間カテゴリに必要だった 高倍率なATKサポートが可能で交代後は単体でも超高性能なキャラに変化する。 回復と必殺技にDEF大幅上昇まで持っており隙がない。 火力もさることながら、必殺技効果でATK低下&必殺技封じというデバフまで持つ万能キャラ。 ATK低下状態の敵に対して超火力を出すことができる。 ATK低下が有効なステージに限ればトップクラスの性能。 必殺技の1ターンDEF大幅上昇でこのタイプには珍しい安定感がある優秀なキャラ。 相手の数や超系であることなど条件も緩く使いやすくなっています。 気力も潤沢で超必殺技を安定して撃つことが可能。 敵が2体以上であることが必殺技追撃の条件になるのでスーパーバトルロードでの運用がおすすめ。 攻撃回数の多いステージではすぐにATKを最大まで高めることができる。 ポタラや神次元カテゴリなどに相性の良いキャラが所属している点も評価が高い。 劇場版BOSSや兄弟の絆カテゴリで特に活躍することができる。 強力なカテゴリキャラは少ないが、 優秀なドロップ産キャラのみでも簡単に編成できる点が特徴。 超激戦程度ならば十分な性能で初心者におすすめ。 最凶の一族パーティーでは回復が優秀なキャラがいるので見た目より使いやすい。 必殺技にはHP10%回復までついており、ステータスも優秀。 超必殺技で高確率気絶を狙えるので気絶が有効なステージで特に活躍できる。 敵のカテゴリによってパワーアップするので特定のステージで有用。 LRのステータスで大猿化できる点も非常に強力。 優秀なカテゴリに属せば大きく評価が上がるでしょう。 敵が単体なら気力が上がって超必殺技が撃ちやすくなり、複数体ならDEFが上がり耐久力が増すなど、ステージによって運用が変わる。 超必殺技を撃つことで高い火力を出すキャラに変わるので、パーティーでどれだけ気力をサポートできるかで運用が変わる。 天下一武道会で特に活躍するので持っておきたい1体。 気力に難ありなので上手くサポートしよう。 防御面は他でカバーする必要があるがその分火力が高く優秀。 DEFが必殺技でしか上がらないので、冷静な判斷を持ったキャラや単純にDEFをサポートできるキャラと共に編成するのがおすすめ。 超必殺技を撃たないとDEFが上がらないので、出来るだけ気力とDEFのサポートを容易したい。 超必殺技が全体攻撃であり、全体攻撃としては他と比べて火力が高い。 気力が上がるスキルは持っていないのでサポートは必須。 フェス限キャラ カテゴリリーダーキャラ 対象カテゴリキャラの倍率を掛けてくれるカテゴリリーダーフェス限定キャラです。 縛りがあるだけに倍率が高いのが特徴で、中には条件によって変身するキャラクターも存在します。 緩い条件で変身可能で、変身後のDEF無限上昇と アクティブスキルの激怒で長期戦も強力。 DEF無限上昇に加えて 4段階変身で長期戦も強力。 変身条件が緩く、変身後の ATK,DEF無限上昇効果を持った必殺技で長期戦に強い。 全体必殺技と変身後の 確定追撃&高確率で必殺技発動が優秀。 回復、ATK低下、巨大化とダメージを抑えるスキルが揃っていながら、火力も十二分に出すことができる万能キャラ。 属性リーダーキャラランキング 全ステに120%の倍率を掛けてくれるリーダースキルを持つフェス限定キャラクター達です。 毎ターンの高倍率HP回復と ATK,DEF無限上昇を持った必殺技が特徴。 4段階変身で長期戦に強い。 フリーザと同じく4段階変身で ダメージ軽減率が上がっていくため、壁役としても優秀。 超高確率の2回追撃に加えて中確率で必殺技が発動する。 必殺技効果にはATK,DEF無限上昇がついており長期戦で優秀。 シンプルに高いステータスと 中確率の必殺技無効&反撃が特徴。 極限Z覚醒ランキング 極限Z覚醒することで新たなパッシブスキルと高いステータス値を得たキャラクター達です。 極限Z覚醒したことで大きく強化されるため、最強キャラクターの一角になりつつあります。 極限ステの高さから長期戦では最強。 ATK,DEF無限上昇や全体攻撃、全体ATK低下などあらゆるステージに適応可能なスキルを持つ。 ピンチの時には 必殺技見極めが発動し、運で負ける可能性が減った点が高評価。 回避に成功することで大ダメージを狙うことも可能。 高確率気絶も保有しており、気絶が有効なステージでは最強。 気玉を多く回す必要があるので注意。 無敵状態でダメージとターン数を稼げる。 必殺技のATK低下による味方へのサポートも優秀。 必殺技のDEF30%上昇と合わせて自身の耐久力も十分。 必殺技でもATKとDEF大幅上昇が可能なので安定感も高い。 イベント産キャラランキング イベントでGET出来るキャラクター達です。 イベント複数体入手できるため、潜在ルートを最大解放可能になっています。 HPが下がる程気力が上がり超必殺技が撃ちやすくなる。 必殺技を撃つ度に気力が上がっていき、超必殺技ではATK低下を付与できる。 必殺技も発動するので運次第では大ダメージを狙える。 敵が1体のときにも発動しやすい超必殺技で徐々に強くなっていく性能が強力です。 LRキャラのためステータスが高くサポートキャラ特有の脆さがない。

次の