シソンヌ ごんちゃん。 【有吉の壁】こうへいくんとゴンちゃんのモーニングルーティーン#1「おはようゴンちゃん編」

【有吉の壁】こうへいくんとゴンちゃんのモーニングルーティーン#1「おはようゴンちゃん編」

シソンヌ ごんちゃん

有吉の壁まであと2日! TT兄弟を超えるべく、数々の新キャラクターが登場! こうへいくんとゴンちゃんも謎の「ちーんちょん」をひっさげ新ネタ披露!温かい目で見てください。 昨年は、お笑いコンビ・ チョコレートプラネット(チョコプラ)がTT兄弟を流行らしましたが、2020年はシソンヌ「こうへいくんとゴンちゃん」の「ちーんちょん」が流行りそうな予感です。 スポンサーリンク 『ちーんちょん』シソンヌの「こうへいくんとゴンちゃん」ネタにネットの声 ちーんちょん とは。 娘はずっと待ってて8時半ごろ遂にちーんちょん観れて笑い転げてました。 すごいおもしろかったねぇ。 声大きいね。 お母さんマネしてよ。 録画のちーんちょんだけ編集して残してよ。 といつまでも興奮を引きずっていた。 しばらくブーム続くな。

次の

有吉の壁とかいうシソンヌがエースになるお笑い番組

シソンヌ ごんちゃん

有吉の壁まであと2日! TT兄弟を超えるべく、数々の新キャラクターが登場! こうへいくんとゴンちゃんも謎の「ちーんちょん」をひっさげ新ネタ披露!温かい目で見てください。 昨年は、お笑いコンビ・ チョコレートプラネット(チョコプラ)がTT兄弟を流行らしましたが、2020年はシソンヌ「こうへいくんとゴンちゃん」の「ちーんちょん」が流行りそうな予感です。 スポンサーリンク 『ちーんちょん』シソンヌの「こうへいくんとゴンちゃん」ネタにネットの声 ちーんちょん とは。 娘はずっと待ってて8時半ごろ遂にちーんちょん観れて笑い転げてました。 すごいおもしろかったねぇ。 声大きいね。 お母さんマネしてよ。 録画のちーんちょんだけ編集して残してよ。 といつまでも興奮を引きずっていた。 しばらくブーム続くな。

次の

天才だと思う芸人は?霜降り明星は吉本興業が一番欲しかったコンビ

シソンヌ ごんちゃん

15月 休日。 8時に起きて、日記を更新してゴミ出しして掃除して、そうや、髪の毛切ろう、と近場の千円カットの店を検索。 ちょっと前まではお風呂で自分で切っていたのだけど、お風呂で髪の毛切ったあとの掃除がたいへん&排水溝がめっちゃ詰まるのでめんどくさくって、最近はもっぱら白髪染めついでに美容院。 でもまだ白髪染めは早いので今回は千円カット。 最寄り駅には千円の店はないので、定期あるしちょっくら阿佐ヶ谷へ。 商店街の中にあるお店。 千円カットはシャンプー台とかはなくってほんまにただ切るだけ。 わたし以外はおじいさんばっかりで、ちょっと並んだ。 えっ毛髪ほぼないんですけど、どこを切るんですか?っておじいさんばっかりでちょっとおもしろかった。 ものの10分ほどで切り終わってすっきり。 といっても髪型は変わらず。 その後、商店街をしばしぷらぷらして、駅の方へ戻り、せっかく阿佐ヶ谷に来たので、大好きな喫茶gionへ。 はじめてgionのタンを食べた。 しっかり炒まった香ばしい味がしておいしかった。 テーブルにが飾ってあってかわいい。 季節のお花が飾ってある喫はその時点で100点。 しばし読書タイムして、その後、前から行きたかったさんが去年オープンした古本屋さんネオ書房へ。 しかしまだ開いてなかったので、その先にある古書コンコ堂へ行って立ち読みしてたら、隣にさんが! ということで、その後ネオ書房へ。 ネオは漫画と映画本が豊富で、あと駄菓子も売ってる古本屋さん。 主にさんの蔵書を売ってるとのことで、犯罪本コーナーも充実していて、解説してもらった。 図書館で借りて読んだだけで持ってなかった、絶版の本と、の裁判記録本を購入。 あと可愛い紙石鹸も購入。 夕方帰宅し、ごろごろ。 休日らしい休日。 16火 今日も休日。 午前中、百均にを買いに行くも売ってなくて、結局吉祥寺の大きい百均まで。 百均にマスクが売っていた。 3つ入りのやつ。 一応買っといた。 ついでにブックスルーエにも寄り道。 でも特になにも買わなかった。 カルディで水出しのルイボスティの茶葉を買った。 わたしは麦茶があんまり好きではないので、家で飲むお茶はペットボトルのウーロン茶だったのだけど、しばらくルイボスティに変えてみよう。 こっちの方が経済的やし。 銀行へお金おろしに行ったら、なんと! が振り込まれていた! やっほー! 10万円もらえたとおもうと、気持ちが晴れやかに。 に戻って、パソコンもって、行きつけのそれいゆへ。 それいゆの男前のおにいさん、実はピアノを弾いて歌ってる同業者だということが発覚し、歌もおしゃれでよかったのでこっそりインスタをフォローしていたのだけど、そしたら今日、話しかけてくれた! しかもおまけでアップルパイのはしっこを出してくれちゃった。 こういうのうれしいね。 パソコン広げてしばし書きかけの小説とにらめっこ。 それいゆは家より書き物が捗る。 帰りに、おにいさん、自身のCDをくださった。 大事に聴こう。 夜は図書館で借りたの『夜の谷を行く』を一気読み。 わたしの好きなネタを実名で書いてあり、なかなか読み応えあっておもしろかった。 17水 昼から仕事。 新人さんのおじさんが入ってきた。 元ホンらしく、まだ二日目なのにすごく優秀でびっくり。 でもうちの現場で研修だけして来月からへ行っちゃうそうな。 今日は夜はK藤さんとのコンビだった。 K藤さん、何故か徐に恋バナをはじめ、3時間ほどみっちりK藤恋愛史を聞くことに。 K藤さん、みかけによらずめっちゃ積極的で、つい最近も26歳の人妻に恋をしてしまい、猛アプローチしていたら社長にバレておを受けたらしい。 おもしろい。 結婚してしまった元カノ(写真見せられたけど超美人だった)ともずっと連絡とりあってるらしく、どうやら人妻に萌える習性らしい。 困ったもんだ。 そんなK藤さんとはかなり文化的趣味が合い、話すのがたのしい。 最後は管理室でやハネケの話で盛り上がった。 24時まで働いて帰宅。 寝りしなにコンビニでの梨味を買って帰った。 梨味、超うまい。 18木 今日も昼から仕事。 行きしな、でに乗ってる5歳ぐらいのちびっこが俳句をずっと詠んでいて、天才的でかわいくってきゅんきゅん。 何故かおかあさんとの会話を全部575で返していて、ひとり状態。 どうゆう教育をしたらあんな子に育つのやろ? 子どもっておもしろいなあ。 仕事はだんだん慣れてきたかな? お客さんへの説明は滑らかに言えるようになってきた。 後半は管理室で読書出来るのがありがたい。 ミシェル・『』読了。 むずかしくて半分くらい理解出来てない気がするけど、痺れるフレーズもたくさんあっていい本だった。 あと下ネタもふんだんで楽しめた。 、他のも読んでみよう。 19金 昼から仕事。 N島さんはやっと今日で16連勤が終えられた! わたしは4連勤ですら、長いわ~とか思っちゃう怠けものなので、16連勤とか本当にすごすぎる。 えらすぎる。 夜、管理室でN島さんのおすすめシソンヌの動画を見た。 ごんちゃんのちっちゃなお友達はたいへんツボで笑った。 し、他のやつも、アーティスティックなんだけどちゃんと下品でいい! わたしはは実は苦手で、おしゃれすぎてかっこよすぎて品がよすぎて笑いどころが全然わからないのやけど、シソンヌはちゃんと低俗な部分もあるので笑っちゃう。 ところでシソンヌって、バレエ用語のシソンヌから来てるんかな? 6. 20土 今日は11時から仕事。 前半はおじさんふたりとだったので、ほっこりのんびり。 だが15時からわたしの苦手なK野氏が出勤してきて、今日はN島さんもいなく逃げ場がないので地獄だった。 昨今よくきく問題とかありますが、たぶん確実にK野氏のあれはで、こんこんとわたしが如何に仕事が出来ないクズであるかを詰められ、精神がぺったんこになった。 個性的というのは仕事が出来るうえで、人と違うことも出来る人のことを言うのであって、仕事も出来ないで人と違うやつはただのバカだから! とか言われ、はい、わたしタダのバカデスヨ……別に個性とか出した覚えもないのやけどな……。 この仕事は基本、3人体制か2人体制で、協力しあってまわすのだけど、K野イズムでは一人で全部やれ! 一人でやれないと時給もらう資格ない! らしく、絶対手伝ってくれない。 まだわたし今月入ったばっかだし、ワンオペは無理ダヨ……。 そしてK野氏のなにより疲れるのは、他の社員さん全員を見下してて、全員の悪口をめちゃくちゃゆうてくるところ。 俺以外は全員仕事出来ないから、俺以外のゆうことは聞くな、とかゆうてくる。 でも残念ながら責任者はN島さんやし、その上にK藤さんがいて、K野氏は平のなんです。 でも俺以外全員バカ、みたいなことを滾々と解いてくるのです。 あーきつう。 俺が如何にすごいやつか自慢がはじまり、どこまでがほんまか知りませんが、話をきいてると、K野氏は元プロボクサーで元プロのラッパーで元プロのコック、履歴書出せばここの時給の倍以上でどこのレストランでも働けるし、君も音楽やってるらしいけど悪いけど俺は音楽でも君より全然売れてるから いや、たぶんどっこいどっこいか、まだわたしのがちょびっと売れてるんちゃうかな?笑 とのこと。 お金がないからアルバムが出せないとかPVが作れませんとかだせーから働いてるらしい、俺は金があるから来月にでもアルバム作れると豪語 ん?アルバムもPVも自主制作が前提なんすかね? 音楽やるには憧れられる存在でないといけないから、それなりの格好しなきゃいけねえから、いい服も買うし、とかゆってらっしゃるんだけど、K野氏残念ながらボクサー時代の見る影もなくかなりのぽっちゃり体型さんで腹ぽっこり。 キメキメのかっこしたらおもしろくなっちゃうよ? 「今何歳?35歳?きついね〜。 何歳まで音楽続ける気?音楽はさ〜、リミットが特にないのが問題なんだよね。 35歳までにアルバム1枚でも出したことないやつは辞めなきゃいけないとか決まりがあったらいいのにな〜」とか言いたい放題言われた笑 わたしこれでもアルバム6枚出してるんですけど。 ちなみにそんなK野氏は42歳デス。 「俺シフトの希望なんか一回も出したことねえからな、スタジオだから出れません、ライブだから出れません、なんてゆってちゃダメ」それ単にあなたがライブオファーがないだけなんじゃ……。 もうツッコミどころ満載すぎて、最初は悪口とダメ出しきつすぎてストレスで胃が痛かったけど、だんだん笑えてきたよ。 マウンティングぽっちゃりラッパーくんやんね。 でもここまできたら、どんなラップしてるんか聞いてみたいな~。 俺の歌に嘘はない!とアツいことをゆってらっしゃいました。 ほほえみ。 あ〜疲れた。 21日 休日。 8時に起きて、洗濯して、のまずいコーヒーを淹れて、日記を書いて、午後から図書館へ。 日曜日は図書館へ行く曜日にしよう。 予約の本を受け取り、そのほかにもなんかないかなと物色。 それから更に方面へ散歩がてら足を伸ばして、好きな本屋Titleへ。 相変わらずいい本屋さん。 さんざん迷ってここでしか買えない本を一冊買った。 に戻って、いきつけのそれいゆへ。 収穫した本を読みながらお紅茶を飲む至福のひととき。 2時間くらいして帰宅し、家でも畳に転がって読書。 BGMはさんとさんの『無銭優雅』。 それから夜までパソコン開いて小説とにらめっこ。 深夜はで映画『マル秘色情めす市場』を鑑賞して夜更かし。 名作といわれていて、絶対好きだから見てと色んな人に勧められていたんだけど、この度はじめて鑑賞。 なるほど、色んな自主映画や単館系映画はこれの影響を受けていたのだね! あれのあのシーンとかまんまやん。 西成、売春、相姦、コンドーム洗い、ニワトリに、飛び降り、膣に煙草。 との親子は素晴らしいキャスティングやな〜。 知恵遅れの弟役もうまかった。 warabisco.

次の