ムーモ 有名人。 ムーモ(moomo)除毛クリームの口コミ・評判 | みん評

”ムーモ(moomo)はVIOに使える”は誤り!使用不可です|ムーモ除毛クリームの口コミと評判は悪い?使い方や効果や解約を調査

ムーモ 有名人

カミソリで処理していたので黒いぶつぶつが目立っていましたが、ムーモで除毛したらカミソリ後もキレイにすっきりしてツルスベになりました!• 敏感肌ですが、ヒリヒリもせず大丈夫でした!市販の除毛クリームよりも使った跡の肌がしっとりしていてよかったです。 除毛剤特有のツンとするニオイは、ラベンダーのいい香りでちゃんとカバーされていて鼻が痛くならなかったです。 菊地亜美さんや、モデルやタレントの方が良く使っているのを見てよさそうだったので使ってみました。 割と毛深い方ですが、ワキなどもしっかり除毛できて満足です。 ポイントはキレイに洗って余分な皮脂やボディークリームなどをしっかり落として水分を拭いてからたっぷり塗って10分くらいは置いてから拭き取った方が効果あります!• 男ですが嫁が使っていたので、試しに足のすねに使ってみました。 男のすね毛にも効果ありでキレイに毛が取れてびっくりしています。 5分ではちゃんと除毛できないので10分くらい置くとよかったです。 産毛が気になって購入しました。 少量でもよく伸びるし、産毛なのでベタベタにつけなくても大丈夫でした。 カミソリが使いにくいところに使いやすく良かったです。 毛が太いところには使用していませんので、ワキとかに効果があるかはわかりません。 寒い季節で露出が少なくなってくると気が緩み放置していましたが、放置していたムダ毛たちがつるんとキレイになりました! ラベンダーの香りで気分が悪くなることもなく、除毛した後の肌も手触りが良かったです。 ムーモのホームページでも紹介されているけど、高級シアバターや保湿成分がたっぷり配合されているから、除毛した後もお肌がしっとりするっていう意見が多いですね! あとは、フランス産のラベンダーを香りが損なわれないように、「水蒸気蒸留法」っていう方法で現地で精製しているものを使っているから、除毛剤特有の香りが気にならないようです。 悪い口コミ• 腕や足の太い毛への除毛効果はイマイチでした。 根元からつるんと抜けるみたいな広告だったけど、毛穴までは届いてないようです。 除毛した後、ジョリジョリしてます。 毛穴まで届いて根元から抜けると書いてあったので期待していたので残念です。 パッチテストをして大丈夫でしたが、いざ使ったら痒み、痛みが出て赤くなってしまいました。 私には向いてなかったです。 ラベンダーの香りでイヤなツンとするニオイもカバーされてると思って使いましたが、やっぱりパーマ液のようなにおいはします。 液だれしないと書いてありましたが、液だれします。 120gじゃすぐなくなっちゃいます。 コスパはあんまりよくないですね。 ドラッグストアとかで売ってる安価な除毛クリームと大差ないと思った。 定期購入コースに申し込みました。 4ヵ月の継続が条件なので、4ヶ月間は解約できなくて、肌に合わない除毛クリームが余って困りました。 最初は初回購入1本から試してみたほうがいいと思います。 安いのは4回目までの定期購入なので、5回目以降は1本7,128円なので高くて継続できません。 デメリット• 多少は除毛クリーム特有のニオイはある• 毛穴からするんとは除毛できない (個人差あり)• お風呂場で使えない• 120gの容量は少ない• コスパが悪い ムーモは、香りと保湿成分にこだわった商品だというのが口コミにも多く上がっていたので、その点が最大のメリットだと思います。 デメリットに上がった、お風呂で使えないのは、お肌に余分な水分や、皮脂、ボディークリームや日焼け止めなどがついたままだと除毛効果がしっかり発揮できないそうです。 なので、お風呂上りに清潔にした乾いた肌に使うのが除毛効果を発揮させるポイントのようです。 ムーモ除毛クリーム口コミまとめ• ムーモ除毛クリームはラベンダーの香りがいいと感じた方が多い• ムーモ除毛クリームは除毛後の肌がしっとりしたと感じた方が多い• ムーモ除毛クリームはまずは初回購入から試すのがおすすめという意見が多い• ムーモ除毛クリームはお風呂で使えないから不便と思った人が多い (濡れた肌はNG)• ムーモ除毛クリームは顔やデリケートゾーンへの使用NG•

次の

”ムーモ(moomo)はVIOに使える”は誤り!使用不可です|ムーモ除毛クリームの口コミと評判は悪い?使い方や効果や解約を調査

ムーモ 有名人

もくじ• 除毛でキレイな肌を作りたい!? 気になり始めたときには、除毛が当たり前の習慣になっているのではないでしょうか? 早い子で、小学生低学年から、剃刀を使って除毛する子供もいます。 多くの人が、除毛を始めるときは、剃刀を使うと思います。 私も、気付いた時には、剃刀を使い除毛していました。 でも、剃刀で処理していると、いつの間にか黒ずみができていたり、毛穴がブツブツになったりと、お肌にダメージを受けてしまうものです。 ダメージを受けた肌を回復させるには、黒ずみ、お肌ケアのためのケア用品をつける必要があるのだけど、剃刀のケアがほぼ毎日になってくると、お肌のケアが間に合わなくなってしまい、肌ダメージがどんどん進行していってしまいますよね。 より効果的にムダ毛の処理を行うなら、脱毛サロンも方法の一つです。 でも、脱毛サロンに通い、全身脱毛するとなると、すごく高額です。 部分脱毛では物足りないし、その他の部分は、自分でケアしないといけません。 もっとお手軽に、価格も安く除毛したいと思うのは、みな同じです。 私もいろんな除毛方法があるので、試していました。 そんな私が実感した除毛方法で、剃刀を使っての除毛よりもお手軽な方法で、脱毛サロンよりも安く除毛できる方法が、除毛クリームを使った除毛ですね。 除毛クリームはたくさんありますが、ここで紹介するのは、発売以来大人気の除毛クリーム「ムーモ(moomo)」です。 ムーモを塗って水で流すだけなのでとっても簡単です。 簡単に、キレイな肌を作ることができるから、時間の節約になるし、お肌がツルっツル。 彼氏も、キレイな足に見とれるよね!? ムーモ(moomo)の特徴は? ムーモの特徴は、医薬部外品の成分であるチアグリコール酸カルシウムでシッカリ除毛して、お肌の保湿、美肌ケアでキレイなお肌を作ることができること。 また、リラックス効果がのラベンダーの香りで、除毛中も落ち着いて処理することができるんです。 剃刀では処理できない毛穴の中のムダ毛も、ムーモの有効成分が毛穴の中に浸透してシッカリ溶かして除毛してくれます。 ムーモ(moomo)は脱毛効果なし!? ムーモは、有効成分のチアグリコール酸カルシウムで、毛を溶かして除毛するものです。 通常脱毛は、レーザーなどを当てて、毛根部分を死滅させることにより、毛が生えてこないようにする方法。 そのため、脱毛とは違い、ムーモを使った除毛は、毛穴の中の毛根は維持したままであるため脱毛には当たらず、除毛になります。 しかし、剃刀では、毛穴の中のムダ毛の処理ができませんが、ムーモなら、毛穴の中のムダ毛の処理も可能になることにより、ムダ毛の処理頻度を減らすことができるのです。 剃刀で処理をした場合、次の日には、ボツボツと毛が生えてきますが、ムーモの処理後は、数日から1週間くらいは、期間を開けることができるようになります。 ムーモ(moomo)の成分や効果は? 除毛成分(チオグリコール酸カルシウム)配合 医薬部外品の成分であるチオグリコール酸カルシウムを配合しています。 チオグリコール酸カルシウムには、タンパク質のケラチンを変性させることによりムダ毛を溶かして除毛する効果があります。 クリームをシッカリと塗り込むことで、毛穴の中まで医薬部外品の成分が浸透することで、毛穴の中から除毛することができます。 毛穴の中から除毛できるから、毛穴のボツボツ毛が残らないし、長時間つるつるお肌を維持することができるのです。 チオグリコール酸カルシウムは、剛毛の男性の毛もシッカリと除毛する効果があるので、男性もムーモを使うことができます。 保湿成分(シアバター、大豆エキス、シソエキス)配合 シアバターエキス シアバターには、オレイン酸、ステアリン酸、パルチミン酸、リノール酸、リノレン酸など、各種脂肪酸が含まれ、特に、オレイン酸は皮脂に含まれる脂肪酸の中で最も多く含まれる脂肪酸です、 シアバターは、お肌に吸収されやすく、お肌を柔らかくする効果や、エイジング効果を促します。 お肌に浸透する効果で、高い保湿効果を導き、ハリと艶のある肌を作るサポートをしてくれます。 大豆エキス 大豆エキスは、お肌の保湿効果を高めることにより、ハリや艶を与えてくれます。 また、大豆エキスには、イソフラボンが含まれており、女性ホルモンと同じ働きをすることで、女性らしい体つきを作るのにも役立ちます。 さらに、皮膚細胞の活性化の働きにより、メラニンの分泌を抑制することでシミや雀斑を防ぎ、美白効果も期待できるものです。 シソエキス シソエキスは、炎症やアレルギー症状が発生するときに生じるTNFを抑制する効果も持っていることで、炎症の悪化を防ぐ効果をもちます、 除毛により肌荒れを抑えるサポートをして、肌をきれいに保つ役割を果たしてくれます。 これまでの除毛剤と違い、シッカリと効果のある除毛成分により、除毛後の潤いを実現することができます。 本場フランスのラベンダーを使用! フランスのベンダー畑のラベンダーを、香りを損なわないために、水蒸気蒸留法を用いて精製しています。 リラックス効果や、抗菌効果により、安全に除毛することができます。 ラベンダーは、香りによりリラックス効果や、殺菌効果に加え、お肌に優しい効果、ニキビ予防、肌トラブルを改善させる効果などが知られています。 イソフラボン配合 大豆イソフラボンには、女性ホルモンと同じ働きがあることで、発毛を抑えたり、皮脂の分泌を抑える働きが期待できます。 また、肌を健康的に保つ働きもあり、除毛によるダメージを抑える効果が期待できます。 安全、安心の工場で製造した医薬部外品! 厚生労働省が効果を認定した医薬部外品なので、シッカリとした効果が期待できます。 また、ISO品質マネージメントの認証工場で製造されているため、安全で安心のできる製品に仕上がっています。 ムーモ(moomo)の使い方! 最短で、5分で脱毛できるラクラク仕様です。 すね毛、わき毛、うなじ、腕毛、背中、胸、腹毛、指毛、手の甲、膝、脚、足の指の処理が行えます。 デリケートゾーンの使用は、敏感な部分なので行わないようにしましょう。 簡単3ステップでラクラク除毛を行えます。 ステップ1:塗る 除毛したい部分にクリームを塗って、広げます。 肌は、乾いた状態で行うようにしてください。 ステップ2:最短5分 約5分間放置して、ティッシュで拭き取るようにしてください。 ステップ3:流す シャワーで、クリームをキレイに流してください。 以上で除毛完了です。 SNSでも話題沸騰中! SNSでも簡単に除毛できると大人気です。 肌もあれないし、キレイに除毛できる新感覚! ムーモ(moomo)の口コミ 敏感肌だったので、除毛クリームを使うと肌荒れしたり、臭いも我慢できなくて、ほぼ使ってこなかったんです。 でも、友人からすごくいいと紹介され、敏感肌でも大丈夫そうだったので、友人に少しもらって試してみたら、すごくいい感じ。 早速、トクトクコースを申し込みましたね。 シッカリ除毛ができたので、すごく楽です。 敏感肌の私でも肌荒れしないので、気に入って使えています。 剛毛の男性でもシッカリ除毛することができます。 敏感肌ですが、ムーモを使うことができますか? 敏感肌の人でも、ムーモを使うことができます。 心配な人は、少量を取ってパッチテストをしてから使用することをおすすめします。 また、万一、かゆみや赤みが出た場合には、使用をひかえるようにしてください。 子供が使ってみ大丈夫ですか? ムーモは、子供が使っても大丈夫です。 使用方法を守り、使用後はシャワーで完全に洗い流すようにしてください。 ムーモを使う頻度はどれくらいですか? お肌への影響を考えて、3日から1週間は、期間を開けるようにしてください。 個人差があるので、あなたのムダ毛の生える頻度に合わせて調整するようにしてください。 ムーモ(moomo)を購入するには? 協力除毛クリーム「ムーモ」をお得に購入するなら、公式サイトで、トクトクコースを申し込みましょう。 通常価格6600円(税別) トクトクコース 初回限定価格980円(税別) 2回目以降ずっと30%オフの4620円(税別)で、送料無料で購入することができます。 トクトクコースは、4回の購入がお約束になり、合計14840円(税別)のお支払いになります。 ムーモ(moomo)は楽天で購入できるの? ムーモは、楽天では販売していません。 公式サイトから購入するようにしてください。 ムーモ(moomo)はアマゾンで購入できるの? ムーモは、アマゾンでは販売していません。 公式サイトから購入するようにしてください。 ムーモ(moomo)のまとめ ムーモは、シッカリと効果のある除毛成分が入った除毛クリームです。 簡単に、5分クリームを塗ってシャワーで洗い流すことで、スッキリキレイに除毛することができます。 剛毛な男性でも大丈夫な除毛効果があり、お肌に優しい成分が入っていて、リラックス効果があるラベンダーの香り。 敏感肌でも使うことができる、待ちに待った除毛クリームですね。 キレイなお肌はあなたが期待するところ。 キレイなお肌なら、彼もあなたに夢中!コンプレックスなんてすぐに吹き飛んじゃいますね。 なんたって、ツルツルお肌は、水着が似合うんですよね。 今大人気の除毛クリームのムーモを使ってみてくださいね。

次の

ムーモ(単品)1本をお試しでまずは購入したい!最安値はコチラ!|【写真暴露】ムーモ(moomo)除毛口コミ効果なし!悪い評判、買って後悔した脱毛体験談…。

ムーモ 有名人

を購入するか検討中ですね。 ムーモはインスタで大人気の除毛クリームで菊地亜美さんを中心に芸能人の間でも話題とか。 あなたも「こんなに色々なところで話題で人気ならゴッソリ脱毛できるだろう!」と購入を検討しているのではないでしょうか。 でも待ってください。 実は ムーモは「脱毛ではなく除毛で効果は一時的」「入っている除毛成分自体は市販の除毛クリームと大差ない」等のデメリットがあるので全ての人にオススメできるわけではないのです。 この記事では、ムーモのデメリットや特徴、口コミ・評判、さらには一番お得に購入する方法まで購入前に知っておきたいことを余すところなく解説していきます。 買った後に「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないためにもぜひ最後までお読みくださいね!• また、人によっては赤みやかぶれを起こす方もいますので、ムーモを使う前にパッチテストは必須です。 VIOラインの脱毛をしたいなら、やはり脱毛サロンに行きましょう。 注意点3|入っている除毛成分は市販のものと変わらない 使われている除毛成分は 「チオグリコール酸カルシウム」というもので、これは市販されている除毛クリームにも入っています。 特徴1|脱毛サロンに行くより圧倒的にラク• 特徴2|ラベンダーの香りで嫌な臭いがしない• 特徴3|肌に優しい高級シアバター配合でかぶれを防ぐ 特徴1|脱毛サロンに行くより圧倒的にラク ムーモを使えば 脱毛サロンに行くより気軽にムダ毛処理ができます。 脱毛サロンに行くには時間を空けて、予約して、移動してやっと施術を受けられますよね。 その点除毛クリームを使えば家にいながら気になる部分をチョチョっと処理できちゃいます。 この 「いつでも除毛できる」というのはズボラな人にはぴったり。 気になるところに 5分〜10分塗るだけで良いのでこんな簡単なことはありません。 特徴2|ラベンダーの香りで嫌な臭いがしない 市販の脱毛クリームだとかなり刺激の強い香りのするものが多いです。 ムーモは ラベンダーの香りでツンとすることもありませんので不快に感じる人はほぼいないんじゃないかと思います。 ラベンダーには抗菌効果もありますので除毛クリームの成分としては最適なんです。 特徴3|肌に優しい高級シアバター配合でかぶれを防ぐ ムーモが選ばれる一番大きな理由はこの3つ目にあります。 肌荒れを防ぐ成分として 高級シアバターが使われているのです。 除毛成分のチオグリコール酸カルシウムは除毛効果が強いのですが、 刺激が強すぎて肌荒れに繋がるという多いな欠点があるのです。 そのため一般的な除毛クリームを使うと肌が赤くなったりかぶれてしまう人が多いのです。 ムーモは高級シアバターや大豆イソフラボン、シソエキスなど保湿効果の高い成分が配合されているので肌荒れの可能性をグッと抑えることができています。 \初回980円キャンペーン実施中/ インスタで大人気!みんなが使う除毛クリーム! ムーモ(moomo)の口コミ・評判を調査! ムーモを購入するまえん注意点や特徴を紹介してきましたが、実際に利用した人の評価もチェックしておきたいところです。 そこで実際に私が利用した経験も踏まえながら、ムーモに寄せられた口コミ・評判をSNSなどで調査しました。 良い口コミだけでなく悪い口コミも紹介していきますので、ぜひ購入前に確認しておきましょう。 悪い口コミ・評判 使ってみたらピリピリした 足に使ってみたところ、2~3分でピリピリしました。 こういうものなのかなと7. 8分置いてソフトガーゼで拭き取ってみたら両足ポツポツと真っ赤に荒れてしまいました。 毛もあんまりとれませんでした。 ー ムーモ使ったら腕全部赤くただれた シャワーもまともに浴びれない状況… 4回コースだったけど使っても無意味だし転売は駄目だから速攻電話して解約した… 電話したら優しい人で通常コースとして差額払えば解約ってなったけど 正直慰謝料的なの貰いたいレベルで荒れた 本当に肌弱い人使わない方がいい。 — Maria Mariaange210 こちらは 「使ったら赤く荒れた」という口コミです。 ムーモは高級シアバターを配合しているので他の除毛クリームが合わなかった人でも使えるようになっていますが、それでも肌が弱い人は荒れてしまいます。 事前にパッチテストを必ず行なった上で使用できるかどうかを判断しましょう。 確認メールが来ない Twitterの広告からmoomoを注文したんだけど、確認メールみたいなの来ないし困るね — しの sino144 こちらは 「確認メールが来ない」という口コミです。 注文が殺到しているからかもしれませんが、購入後のメール対応に若干不満を感じている声が見かけられました。 サポートが受けられないということではないので、少し待ってみて、それでもメールが来ない場合には問い合わせてみましょう。 意図通りに除毛できて、遠くから見たら 非常に綺麗に見える足になったと感じております。 ムーモはしっかりと毛を溶かし、保湿成分で蓋をするということができる商品ということがわかりますね。 男性のスネ毛など剛毛に使っても効果的という声も多く見られました。 何より毛穴が目立たなくなるのは非常に嬉しいですね。 剃る程ではないけど、なんか気になっていたので今回初めてクリームを試してみました。 クリームはやや緩めだったので、少しずつ重ね塗りました。 5分と記載されていましたが、重ね塗りをしたので7分ぐらい経ってから流しました。 匂いもよく刺激も感じませんでした。 洗い流したら濃くなってた産毛が無くなってて保湿されたようにキレイになりました。 濃い体毛にはまだ試していませんが、今までクリームが塗りにくかった指毛などには洗い流せるので簡単に使用できると思い試してみたいと思います。 ー こちらは 「香りが良い」という口コミです。 ムーモは嫌な香りがしないので、 市販の除毛クリームの匂いと刺激が合わなかった人でも安心して利用できます。 ラベンダーの香りで癒されながら除毛ができるので、忙しい中でも面倒臭くありませんよ。 【結論】ムーモ(moomo)をおすすめするのはこんな人 ムーモの口コミ・評判や私が実際に試した経験を踏まえて、 「ムーモはどんな人にオススメできるのか?」を考えてみました。 多くの口コミ・評判を参考に慎重に評価したので、かなり精度の高いまとめになっているはずです!• カミソリでムダ毛を処理するのが面倒臭い人• 脱毛サロンに通うのは時間的に面倒臭い人• 産毛などちょっとした部分を脱毛したい人 ムーモは 低刺激で肌荒れを防ぐ成分が含まれているので、肌が強くない人でも自宅で簡単に除毛できる商品です。 またラベンダーの香りなのでツンとする匂いが嫌いな人でも利用できます。 一方で、脱毛とは違って、また毛は生えてくるので永久脱毛のような効果を期待している人にはおすすめできません。 その場合は、脱毛サロンを優先的に利用すべきです。 肌に優しい除毛クリーム• 匂いのキツくない除毛クリーム もしあなたがこのような除毛クリームを探しているなら、ぜひムーモを試してみて下さいね! \初回980円キャンペーン実施中/ インスタで大人気!みんなが使う除毛クリーム! ムーモ(moomo)と他の除毛クリームの比較表 ムーモ(moomo) ジョモックス(JOMOX) ジョーモ(JOOMO) 価格 初回980円 2回目以降4,990円 3,333円 4,860円 内容量 120g 70g 100g 1gの価格 41. 6円 47. 6円 48. 6円 除毛成分 チオグリコール酸Ca チオグリコール酸Ca チオグリコール酸Ca 保湿成分 高級シアバター・大豆エキス 大豆エキス・アロエエキス ヒアルロン酸・アロエエキス 香り ラベンダー なし シトラス タイプ クリーム クリーム スプレー 他の人気の除毛クリームと比較してみると、 有効成分は変わらないのに一番コスパが良いのがムーモと言えます。 初回980円とめちゃくちゃお得な上に、2回目以降の価格でも1g当たりに直して計算すると一番安いです。 ムーモ(moomo)の最安値は?どこで買うのがお得? ムーモはどこで買うのが一番お得か?最安値で買えるところを調査しました。 モノによってはAmazonや楽天市場で買ったほうが割引が効いて安い場合も多いですから。 公式サイト、Amazon、楽天で価格を比較 公式サイト、Amazon、楽天市場でムーモの価格を調査した結果は以下のとおり。 販売店 価格 公式サイト 980円(初回) 4,990円(2回目以降) Amazon 楽天市場 5,540円 公式サイトのトクトクコースが一番安い 結論から言えば、 公式サイトの定期便(トクトクコース)で購入するのが一番安いです。 ただトクトクコースは4ヶ月の継続が必要となるので注意しましょう。 ムーモ(moomo)の解約方法 このような通信販売でよくあるのは、解約手続きをわざと複雑にして解約させないようにするパターン。 ですがムーモは違います。 発送予定日の10日前までに電話をかけるだけでその場で解約手続きが完了します。 電話番号 0570-065-129 受付時間 平日9:00~18:00(土日祝休) 面倒臭い書面を書く必要も、わざわざ郵便局に行く必要もありません。 まとめ ムーモは自宅で気軽にムダ毛処理ができる、あると便利なアイテムです。 脱毛サロンに行くお金や時間がもったいない人にとっては重宝します。 除毛できるだけでなく肌へのダメージも抑えてくれるから、他の除毛クリームが合わなかった人にも試してもらいたいです。

次の