アナデンクラルテ。 外典『剣の唄と 失楽の翼』第1話 声なき者の声を聴かば

【アナデン】シーラの評価と習得アビリティ

アナデンクラルテ

その他 キャンペーンが実施 対象期間はVer2. 先日の生放送では2部後編実装という予想を裏切って外典という新たなコンテンツが実装されます。 西の大陸を主軸とした新たな世界観の広がりにワクワクしています! また、長年日陰にいたお兄ちゃんこと「ジェイド」がついに星5クラスになるイベントも・・・! ディアドラが星5クラスで超強化されたこと背景もあるのでお兄ちゃんの強化にも期待が高まります。 さらに周年ならでは特別かつお得な出逢いも実装されるので、普段無課金で遊んでいる方もよほど拘りがなければこの機会だけでも課金をするのをオススメしたいくらいです。 それでは3周年を迎えるアナザーエデンを楽しみましょう! DEKAさん はじめまして。 ブログ読んでいただいてありがとうございます。 参考になっていたただいているようで何よりです! ご質問いただいた件について回答します。 >質問なのですが、ガチャで星5ユナが当たりました。 >ZONE?が強いみたいなのでASユナが欲しかったのですが、進めていけばいずれこのノーマルユナをASに変えることができるという認識でいいのでしょうか? おっしゃる通り、夢見(ガチャ)でなくてもユナ(ノーマルスタイル)をアナザースタイルにクラスチェンジさせることは可能です。 もう少し補足します。 特に異節と夢詠みの書は特定のアナザーダンジョンでしか入手できず、 ドロップ率もそんなに高くありません。 また、アナザースタイルできるキャラクターも増えており ユナ専用の異節を5冊集めるのも中々の労力を要します。 まとめると、 ・夢見以外でユナをアナザースタイルにクラスチェンジすることは可能。 ・クラスチェンジする為に必要なアイテムを集めるのに時間がかかる。 以上になります。 アナデンは周年を迎えたばかりで新規で始めるには良いタイミングだと思うので頑張ってください! DEKAさん コメント確認しました。 可能な範囲でお答えしますね。 >とりあえず最初はストーリーをひたすら進めていくので大丈夫ですか? >サブクエストもたくさんあって早くもどれから手を付けていいのか分からなくなりました。 笑 今始める新規の方は確かに何から始めたら良いか分からなくなりそうですね。 笑 まずはメインストーリー(現在第66章まで)を進めていく形で良いと思います。 理由は2つ。 ・メインストーリーを進めていくことでクロノスの石が大量に獲得可能。 ・メインストーリー以外のコンテンツを遊ぶ為にメインストーリーのクリア進捗が条件になっていることが多い。 からです。 道中のサブクエストについては、必須ではないので時間ができた時や、 クロノスの石が欲しいなーと思った時に消化する形で良いと思います。 >それと、ガチャでおすすめのキャラっていますか? >チリチルは運よくリセマラで星5確保できたのですが、そのあとどのガチャを引けばいいのか分からなくて。。 チルリルとは出逢えたんですね!おめでとうございます。 DEKAさん 面白いですよね!ぜひその想いを運営の方々へ届けてあげてください^^ 質問の件はお気になさらず。 誰しも初めてはあるものです。 >ハーディー?も単発で運よくリセマラで出てきてくれました^^ >今持ってる星5はチルリルとハーディーだけです。。 >ロゼッタとメリルだとロゼッタの方がおススメな感じですか? ハーディーとも出逢えたんですね!おめでとうございます。 先程の質問でユナも当たった?と言われてたので星5は3人ですかね。 ロゼッタとメリナはどちらかがオススメ!というわけではないのですが、 ロゼッタはヒーラーをメインとした火属性魔法キャラになっており、 DEKAさんのような初心者の方がゲームを進めていく分にはヒーラーは いると助かる場面が多いと思います。 また、火属性ZONEを展開できるハーディーともパーティを組む分には そこそこ相性が良いです。 >それと、一体選べるやつはミュンファ?がおススメなんですかね? >大体どのサイトで見てもミュンファをみんな推されてるので。 これもプレイヤーが好きなキャラクターを選ぶというのが正解だとは思うのですが、 一定の結論を出すならミュンファは損がないと思います。 ミュンファが推されている理由は、 ・地属性ZONEを展開できる(地属性パーティの火力を伸ばしてくれる) ・確定クリティカルバフを付与できる(どのパーティでも活躍できる可能性を秘めている) が大きいと思います。

次の

【アナデン】外典「剣の唄と失楽の翼」第1話「声なき者の声を聴かば」 の攻略

アナデンクラルテ

外典「剣の唄と失楽の翼」の開始条件• メインストーリー25章のクリア 上記が外典「剣の唄と失楽の翼」の開始条件となります。 外典「剣の唄と失楽の翼」の開始場所 条件を満たしている場合はデリスモ街道のパルシファル宮殿から出たすぐ左から開始できます。 間違えたらチルリルがメンバーに加わったところから再度スタートとなります。 正解の順番でみた会話や死にイベントはスキップできるのは地味にありがたい機能ですね。 順番ですが、• 2階右上でノアに「声をかけず立ち去る」• 1階左側でロゼッタの「背中を押す」 この際にモケが加入する• 2階左上でモケが離脱• 2階左下でプライを加入させる• 1階右下でメリナの「背中を押す」• 2階中央でチルリルの「背中を押す」• 2階左下でプライを離脱させる 上記の順番で無事にクラルテ1人となることができます。 最後の選択肢 最後の選択肢 クラルテ1人で結晶塔に向かおうとすると、チルリルがやってきてしまいます。 ここで、「戦う」「戦わない」という選択肢が出てきますが、ここは「戦わない」という選択肢が正解となります。 第2話「導きの唄」の次回予告が公開 外典「剣の唄と失楽の翼」第2話「導きの唄」次回予告 次回予告を見る限りでは、第2話ではミグレイナ大陸から西方ゼルベリヤ 大陸に向かう話となりそうですね。 第1話があまりにも短かったため少し不安を感じる外典「剣の唄と失楽の翼」ですが、きっとここから巻き返してくれることを信じましょう。 まとめ・感想 今回は3周年のアップデートの1つの目玉?として登場した外典「剣の唄と失楽の翼」の第1話についてでした。 西方ゼルベリヤ 大陸での話でメリナやロゼッタなど個人的に好きなキャラ中心の話しとなりますので今後の展開が楽しみです。 第1話はプロローグ的な感じで、もう少し長くても…戦闘も一切ないのか…とは思うところはありましたが、定期的に外伝のようなストーリーが楽しめるものがあるのは嬉しいなーと思います。 今回チルリルもしっかりGETできたので、西方キャラでPTを組んで基本的にこの外典を進めようと勝手に思ってます。

次の

【アナデン】クラルテ【アナザーエデン】

アナデンクラルテ

第3話「翼負う者」の開始条件• をクリア 上記が第3話「翼負う者」の開始条件となります。 第3話「翼負う者」の開始場所 条件を満たしている場合はバルベラ未踏域の奥から開始できます。 タヴォラ地下空洞の敵について 名前 ドロップ品 マグネーバ ビリビリする粘液 マクスウェル 焼け焦げた爪 ウェーバ 磁性を帯びた石片 ゴロゴロン 磁界の束者(FEAR) 磁核球 敵のLV57ということもあり、そこまで強くありません。 FEAR「磁界の束者」は打弱点なので、打中心で固めると楽に倒せます。 BOSS「PeninsulaFulminu」 BOSS「PeninsulaFulminu」 BOSS「PeninsulaFulminu」は、HP50%でストッパーを持ちます。 陰弱点で試せていないですがおそらく雷耐性かと…。 高火力の雷属性全体攻撃をしてきますが、HPはそこまで高くはないので、知性デバフなどで被ダメを少し抑えておきつつ、早々に決着つけましょう。 AFを使う場合はHP50%切ってからがいいかと思います。 外典登場キャラPTで苦戦することなく勝てるので決して強くはありません。 第4話「天と地の狭間にある者よ」について 第4話について 第3話終了後にミストレアに話しかけると、上記の画像のような形になります。 第4話は翼人が翼負う者と呼ばれている理由が判明し、その運命と立ち向かう話になるのかなーと想像しております。 まとめ・感想 今回は外典「剣の唄と失楽の翼」の第3話「翼負う者」についてでした。 今回はダンジョンを進んでいき、BOSSを倒すだけで終わったのでストーリー自体は非常に短いのですが、第1話との繋がりが出てきたり、精霊獣の新しい伏線が出てきたりと、話に膨らみが出てきたところではないでしょうか。 メリナ・ロゼッタ・チルリルと西方大陸メンツが個人的に好きなので、会話だけでも結構楽しめてはいるのですが、1話のストーリーが短すぎるので、もう少し長いと嬉しいなーとは思いました。 ただ毎月楽しめるものがあるということだけでも喜ぶべきなのでしょうか…笑。

次の