エクセル 数式 割り算。 エクセル計算の基本!掛け算・割り算・引き算・足し算

【Excel】足し算、引き算、掛け算、割り算の入力、かっこ、累乗、パーセント

エクセル 数式 割り算

エクセルは、(1)セルに値をセットして、セル参照で計算させる場合と(2)1つのセルで数個の数値を演算子や関数を使って計算する場合があります。 既回答者は(2)の線で回答してますが、エクセルの質問では (1)に関する質問が普通です。 割り算と掛け算の2項は優先して計算されることはご存知でしょうね。 この点が判らないのでしょうか。 これぐらいの質問になると、エクセルを使う人は皆できるので、周りにいる、そういう人に聞いてください。 A ベストアンサー <表示されてしまった場合> これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。 特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。 1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。 2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。 などの方法があります。

次の

エクセルで割り算をする方法(切り捨てやあまりなどの関数も)

エクセル 数式 割り算

この記事の目次• 割り算のやり方 それでは始めていきましょう! 割り算の計算結果を出したいセルをクリックして選ぶ まずは割り算の計算結果を 表示したいセルをクリックしてください。 割り算の数式を入力する つぎに割り算の数式を 入力していきましょう。 数式のはじまりに 「=(半角英数文字)」を 入力して数式をいれます。 数式を入れたら「Enter」キーを押して完了! すると 引き算の計算結果が出てきます。 割り算の数式を入力したら 「Enter」キーを押します。 そうすると 割り算の計算結果を表示できます。 とはいえ、割り算の整数部分を求めるQUOTIENT関数 割った余りを求めるMOD関数というものがあります。 まとめ• 割り算の計算結果を出したいセルをクリックして選ぶ• 割り算の数式を入力する• 数式を入れたら「Enter」キーを押して完了! お疲れ様でした。 割り算の数式計算は できましたでしょうか? エクセルを使っていく中で 四則演算は、頻回に使用していきます。 これを避けて通ることはできません。 ですので、しっかりとマスター していきましょう。 あなたの作業が 詰まることなく 進められることを 心より応援しております。 四則演算の数式まとめ これらの数式は、使う機会が多いので覚えておきましょう。

次の

四則演算(掛け算・割り算・引き算・足し算):エクセル練習問題

エクセル 数式 割り算

エクセルで"割り算"の仕方が解らない初心者さんに向けたやさしい解説 この記事は、エクセルの割り算の仕方について、特に初心者さんに向けて解説します。 」「どの記号を使う?」と悩みがちです。 そこで、エクセルの割り算の基礎として「割り算で使う記号」「記号の入力方法」「割り算の仕方(計算式)」を解説します。 更に、エクセルの割り算の応用として「割り算の結果をパーセント(%)表示する方法」「割り算の余り(あまり)を求める方法」「割り算の結果を丸める方法」など、幅広く身に付けて頂こうと思います。 この記事の目次• sharots. com もし全角の「/」が表示されたなら[日本語モード]の状態で入力しているので、以下の方法を参考にもう一度入力し直して下さい。 [方法A]入力変換が確定前ならキーボード上部の【F10】キーを1回押して全角文字を半角文字に変換する• 【基礎編】エクセルの割り算の仕方(計算式) A2セルの値をB2セルで割った、計算結果を求めたい場合は、答えを表示させたいセルに以下の式を入力します。 エクセルの計算式は基本的に全て半角文字を使います。 理由は、直に指定した値が見えないので、後から編集や変更などで大変だったり、トラブルになりやすいからです。 このような場合は、値が見えるように他のセルに入力しておき、数式からそのセルを参照する様に計算するのがベターです。 【応用編】割り算の結果をパーセント(%)表示する 割り算の結果をパーセント(%)で表示することが出来ます。 その方法ですが、 セルの書式設定で「パーセンテージ」を選べばパーセント(%)で表示できます。 [パーセンテージ]の指定方法は、以下の手順です。 【Ctrl】+【1】 5. 【応用編】エクセルで割り算の余りを表示する(MOD関数) 割り算の結果、余り(あまり)を求めることが出来ます。 余り(あまり)を求めたい場合は MOD関数を利用します。 その指定方法は以下になります。 引数 内容 指定 説明 引数1 数値 必須 割られる数(分数の分子) 引数2 除数 必須 割る数(分数の分母) 6. 【応用編】割り算の結果を丸める(四捨五入、切り上げ、切り捨て) 6-1. 割り算の結果を四捨五入 割り算の結果を四捨五入する方法は、 ROUND関数と組み合わせると簡単です。 66666)が小数第二位で四捨五入され、小数第一位まで表示(1. 7)されます。 6-2. 割り算の結果を切り上げ 割り算の結果を切り上げる方法は、 ROUNDUP関数と組み合わせると簡単です。 33333)が小数第三位で切り上げられ、小数第二位まで表示(3. 34)されます。 6-3. 割り算の結果を切り捨て 割り算の結果を切り捨てる方法は、 ROUNDDOWN関数と組み合わせると簡単です。 66666)が小数第四位で切り捨てられ、小数第三位まで表示(1. 666)されます。 エクセルの「四捨五入」「切り上げ」「切り捨て」については、以下の記事で詳しく解説しています。 ぜひご覧ください。 まとめ このページでは、エクセルの「割り算の仕方」について、以下を解説してきました。 ・セルの書式設定をすれば結果をパーセント(%)表示できる• ・MOD関数を使えば割り算の余り(あまり)を求めるのが簡単• ・ROUND関数(四捨五入)・ROUNDUP関数(切り上げ)・ROUNDDOWN関数(切り捨て)で答えを丸められる ご理解いただけましたでしょうか? 次は、あなたが実際にエクセル上で実際に作業してみて下さい。 自分の手を動かすことが、パソコンスキル向上の近道です。 この記事は以上です。

次の