ジュラルドン。 【ポケモン剣盾】ジュラルドンの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン剣盾】ジュラルドンの育成論と対策

ジュラルドン

ジュラルドンの基本データ HP 70 タイプ はがね こうげき 95 ドラゴン ぼうぎょ 115 特性 ライトメタル とくこう 120 ヘビィメタル とくぼう 50 夢特性 すじがねいり すばやさ 85 ジュラルドンの特徴 「はがね」「ドラゴン」タイプ 一般ポケモンでは初めての組み合わせです。 はがねタイプでありながらみず、でんき、ほのおに耐性があり、ドラゴンでありながらこおり、ドラゴン技が等倍であり、タイプ面での隙が非常に少なく優秀です。 ただし特殊耐久がかなり低いため、後出しから何度も特殊技を受けていくような立ち回りは出来ません。 特性「すじがねいり」で相手に邪魔されずに攻撃できる ジュラルドンの夢特性である「すじがねいり」は、相手の「このゆびとまれ」やサイドチェンジを無視して技選択時に選択したポケモンに攻撃することができます。 以上の点から、発売以来常に高い採用数を誇るトゲキッス+ドラパルトに対する対抗策として評価を得ているポケモンです。 ジュラルドンの技 有用な攻撃技 ラスターカノン タイプ一致技。 りゅうせいぐん タイプ一致技。 技を撃つととくこうが下がるため、ダイドラグーンとして使うことが多い。 あくのはどう ダイアークでのベース技、バークアウトよりダイマックス時の威力で勝る。 バークアウト 相手のとくこうを下げる。 ダイアークで相手のとくぼうを下げる。 10まんボルト ダイサンダーでエレキフィールドを展開してねむり対策に。 てっていこうせん 最大打点。 ダイマックス下では高い威力が活きないのがネック。 ソーラービーム ダイソウゲン用 ボディプレス 唯一の鋼タイプに対する打点。 物理技だがぼうぎょを参照するため特殊型にも併用可能。 ストーンエッジ リザードンへの奇襲が可能。 有用な変化技 まもる 大事に扱いたい場合に。 また、 ジュラルドンミラーで有利になりやすい点もポイントです。 「ドラゴンテール」はトリックルームの阻止に便利な技で、特性の「すじがねいり」で相手の「このゆびとまれ」を無視できるためブリムオンやミミッキュなどの フェアリータイプ以外のトリックルームを止めることができます。 ジュラルドンを採用する中で最もメジャーな並びのひとつです。 ウオノラゴン ウオノラゴンが苦手とするトゲキッス、ドラパルトに対してジュラルドンが有利を取れるという組み合わせ。 初手に並べるというよりは後ろにウオノラゴンが控える形が一般的です。 ギャラドス お互いの弱点タイプを完璧に補完し合える組み合わせです。 ジュラルドンの苦手なドリュウズ、ウインディ、トリトドン等をまとめて相手取ることができ、ギャラドスの苦手な電気タイプは逆にジュラルドンの得意とするところになっています。 ジュラルドンの対策 ドリュウズ ジュラルドンから殆ど有効打を貰わず、逆に弱点を突いたり起点にしたり出来るポケモンです。 「ダイスチル」を連打されると処理速度が落ちてしまうので、積まれる前に上から攻撃したり「つるぎのまい」でカバーする動きが理想でしょう。 ウインディ 「バークアウト」を採用しすばやさに振っている型であることが前提です。 ジュラルドンは多くの場合ダイマックス前提で採用されるため、とくこう低下で腐らせることが出来れば相手のパーティパワーを一気に落とせます。 ナットレイ 採用率の低い「ボディプレス」しか有効打がないため、安定して受けることが出来ます。 ただし打点を持ちにくいのはこちらも同じなので、周りの面子も高耐久にして構えたい所です。 さいごに ダブルバトルにおけるジュラルドンの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 5世代を愛する男。 2020年も近いというのにBW2オフを主催している。 ダブルバトル、おえかき、冷静なツッコミを担当するイキリオタク。 アイコンはゆずとさんから。 <主な実績> PJCS(全国大会)2016,2018,2019出場(ゲーム部門)、WCS(世界大会)2016,2018 Day1出場(ゲーム部門)、世界大会の配信中に「Right guy looks cute. 」と言われる(ゲイ部門) 関連する記事• 2019. 05 目次 1. はじめに2. 構築概要3. 構成3. ブリムオン3. 2019. 24 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. 砂パーティが多い3. バ […][…]• 2020. 18 目次 1. ウォッシュロトムの基本データ2. ウォッシュロトムの特徴2. でんき・みずタイプが耐 […][…]• 2020. 07 レンタルチームID: 0000 0001 3P4G 83 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構 […][…]• 2020. 19 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. ふぶき […][…].

次の

【よくわかるポケモン解説】ジュラルドン編

ジュラルドン

特徴 ジュラルミンのような金属で覆われたメカのような怪獣の姿をしたポケモン。 数少ない・タイプを持つ。 ジュラルミンそのものが超軽量な金属であるためか、見た目と裏腹に動きは素早い。 が存在し、キョダイマックス時は高層ビルのような姿になる。 専用技にがある。 ポケモンずかんの説明文 みがき あげた きんぞくの ような からだは かるいうえに かたいが さびやすいのが けってんなのだ。 漢字 磨きあげた 金属の ような 体は 軽いうえに 硬いが 錆びやすいのが 欠点なのだ。 キョダイマックス まてんろうの ごとく きょだいか。 あふれる エネルギーで からだの いちぶが はっこう している。 漢字 摩天楼の ごとく 巨大化。 あふれる エネルギーで 体の 一部が 発光している。 とくしゅな きんぞくの からだは かるく みのこなしは ばつぐん。 あめが にがてで どうくつに すむ。 漢字 特殊な 金属の 体は 軽く 身のこなしは 抜群。 雨が 苦手で 洞窟に 棲む。 キョダイマックス さいぼうのこうどは はがねタイプの ポケモンの なかでも トップクラス。 じしんにも つよい こうぞうなのだ。 漢字 細胞の硬度は 鋼タイプの ポケモンの なかでも トップクラス。 地震にも 強い 構造なのだ。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 入手方法 バージョン 野生 その他 レベル 場所 レベル 方法 ソード・シールド Lv. 45-48 Lv. 50 でとする。 50-52 吹雪 Lv. 65 固定シンボル 備考• 色違い:白い部分が銀色、頭頂部が白で目がオレンジ色。 みずタイプを半減するもののポケモンずかんの説明文において「錆びやすいのが欠点」「雨が苦手で洞窟に棲む」と記されているのは特防が低いことにちなんでいるのではないかと思われる。 発売前にと争うという説明が公式から発表されたため、だという噂が立っていた。 なお実際は上記の通り600族ではないが、ステータスは とくぼうが平均を下回る以外 全体的に見ても高水準である。 アニメにおけるジュラルドン マンガにおけるジュラルドン ポケモンカードにおけるジュラルドン• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 関連項目.

次の

【ジュラルドン】が出ない。分布場所や生息地はどこ?固定シンボルは?|ソードシールド(剣盾)

ジュラルドン

今回の解説はジュラルドンです。 基本データ No. 884 分類 ごうきん 英語名 Duraludon タイプ はがねドラゴン H70 A95 B115 C120 D50 S85 高さ 1. 8m 重さ 40. シールド 特殊な金属の体は軽く身のこなしは抜群。 雨が苦手で洞窟に棲む。 名前の由来は+怪獣などの名前につく「ドン」であろう。 そのため、見た目に反して機敏に動ける。 と同様に耐食性は低く錆びやすい一面もある模様。 主に洞窟や岩山などに生息しており、形状の異なる両手で岩肌を削り取って食べている。 ガラルでは生息域が同じであると遭遇することが多く、2匹が争っている姿がよく見られるという。 10番道路山道• 巨人の腰かけ• 巨人の腰かけ• 巨人の腰かけ• 砂塵の窪地 キョックス 肩から上、特に首が長く伸び上がり、首の一部と腹部の組織が窓ガラスの様なクリスタル状に変化。 さながら摩天楼にそびえる高層ビルのような見た目となった。 溢れるエネルギーで体の一部は発光しているとされ、実際攻撃モーションでは口中の牙や首のガラス部分が発光している。 また、そのエネルギーを受けた細胞の硬度ははがねタイプの中でもトップクラスで、にも強い耐震性を誇る。 このジュラルドンが放つドラゴンタイプのわざは「キョダイゲンスイ 巨大減衰 」に変化する。 相手にダメージを与えると共に、最後に使ったわざのPPを2減らす効果を持つ。 対戦のジュラルドン タイプ 今まではの固有だった「はがね・ドラゴン」の複合タイプ。 伝説枠以外ではジュラルドンが初となる。 抜群が2タイプに対して半減以下が10タイプという非常に優秀な組み合わせ。 弱点はかくとうとじめんのみ。 ドラゴンタイプの天敵であるフェアリータイプやドラゴンタイプ、こおりタイプに有効。 能力 は特殊に寄った両刀アタッカータイプで、軽い設定を反映してか素早さも低くはない。 しかし特殊耐久が極端に低い。 半減はともかく等倍の一致特殊技なら一発で沈みかねないレベル。 特性 「ライトメタル」は自分の『おもさ』が半分になる。 技『けたぐり』『』対策などで有効 「」は自分の『おもさ』が2倍になる。 技『ヘビーボンバー』などで有効 は「すじがねいり」。 特性『』『よびみず』や技『いかりのこな』『』『サイドチェンジ』『スポットライト』の攻撃対象を変更する効果の影響を受けずに攻撃できる。 2体攻撃。 一致技の火力が高く等倍以上なら大ダメージ。 ダブルでは特性すじがねいりでやサイドチェンジを用いた戦法を破綻させてくる。 補助技も豊富で、電磁波、両壁からの場作りに長けた技を持ち、てっていこうせんで相手に負担をかけつつ自主退場してくる型も存在する。 対策方法 特殊耐久がH70-D50と非常に低い。 具体的には無補正C252振りのでH振りジュラルドンを105~123. ドラパルト@1. 2倍以上の強化アイテムの無補正C252振りでH振りジュラルドンを確1。 これくらいの火力の特殊技があれば安心。 また一致技は豊富だが技範囲が狭く炎技を覚えず格闘技がボディプレス、程度なためはがねタイプへの有効打に欠ける。 一致技に加え電気技も半減できるであれば壁ターンの時間も稼げる。 相手のパーティを見て場作りサポート型なのかアタッカー型なのかを事前に予想しておこう。 場作り型はちょうはつで行動をかなり抑制できる。 これで紹介を終えます。 KOKUBANLEMON.

次の