水俣 温泉。 湯の鶴温泉「永野温泉」 | 元CAの混浴露天風呂体験記

熊本県水俣・ゲストハウスtojiya。温泉つき&静かでご飯もおいしくお安く食べられちゃう至れり尽くせりっぷり!

水俣 温泉

アクセス 3. 42 水俣市内から10分程鹿児島方面に下る by スカイブルーさん 人混みの少なさ 3. 58 この日はフェスタをやっていて、たくさんの人でにぎわっていました。 by スカイブルーさん バリアフリー 4. 33 車いすなどで来ている人もいました。 by スカイブルーさん 見ごたえ 3. 67 薔薇が満開で、とっても見ごたえがありましたよ。 秋にもあるけど、やはり5月がバラがたくさん咲いているように思います。 by スカイブルーさん• 満足度の高いクチコミ(6件) 色んな体験が出来る場所 4. ローズフェスタ10周年を開催していて、4月下旬から5月下旬が見ごろです。 バラのアーチやバラのモニュメントなど、展示方法にも工夫を凝らしています。 さん(女性) 水俣・湯の児温泉のクチコミ:1件 アクセス 2. 75 3号線から道が狭いですが,それもまたよし。 by ばれいしょさん コスパ 3. 33 料金は丁度よい料金です by きゅうちゃんさん 人混みの少なさ 3. 50 お客さんはそこそこ多いです。 by ばれいしょさん 施設の快適度 3. 83 タイトルにもしましたが,異次元空間のようです。 by ばれいしょさん バリアフリー 1. 50 階段が多かったので不便だと思います。 by きゅうちゃんさん アトラクションの充実度 2. 75 お店がそこまで多く感じなかったし思ったよりは小さいと思いました by きゅうちゃんさん• 満足度の高いクチコミ(5件) バレンシア館で本場パエリア 4. 入ってすぐ右手にレ... ストランのバレンシア館。 広場を直進して、駐車場へ車を停めます。 福田農場にはレストランが2つあり、バレンシア館の方にパエリア鍋のまま提供されるパエリアがあります。 注文して20分くらいかかるので、出来るだけ早めに食べたければ、予約しておくのも良いかと。 パエリアは、2種類。 サフランの黄色いパエリアかイカスミの黒いパエリア。 今回は黄色のパエリアにしました。 魚介の風味が広がる和風のパエリアでした。 レモンを絞ると爽やかで美味。 他にもピザやパスタ、サラダがあります。 ドリンクも豊富。 ワイン、サングリアも美味しいです。 さん(女性) 水俣・湯の児温泉のクチコミ:1件• 満足度の低いクチコミ(1件) もう行かない 1. ガッカリあっと言う間に出て来ましたがサラダはいつ?皿に盛ったの?状態、スープもぬるく写真ではデザートがコーヒーの様な器でしたのに無く小さな小さなケーキでした、もういきません さん(女性) 水俣・湯の児温泉のクチコミ:1件 アクセス 3. 00 人混みの少なさ 4. 50 五月に行ってます。 by 石田 純二さん バリアフリー 2. 00 見ごたえ 4. 満足度の高いクチコミ(3件) 整備されています 4. 島に渡る... には、潮が引いているときに砂浜を渡るor観月橋で渡るのどちらかだと思います。 到着したころは潮が引いていたので、はじめに砂浜の上を、帰りに橋を渡って戻りました。 島に渡って少し右に進んだところに階段があります。 急な階段の上り坂ですが、上から海を眺める景色はオススメです。 もうひとつ、さらに小さな島に渡れますが、フナムシ?が大量発生していていました。 虫嫌いには辛いところだと思います。 2つ目の島まで行かなくても、最初の島だけでも楽しめると思います。 さん(女性) 水俣・湯の児温泉のクチコミ:4件 アクセス 3. 00 車でも訪れることができます by ごろごろ56さん 人混みの少なさ 4. 75 誰もいませんでした by mikuwankoさん バリアフリー 3. 00 見ごたえ 4. by ごろごろ56さん• 満足度の高いクチコミ(3件) すごい!天空の城だ! 5. それが... この佐敷城。 標高100mにも満たない花岡山に建てられたこの山城。 規模は小さくても築城の名手と謳われた加藤清正の手がけたお城です。 石垣ぐらいしか当時の遺構は残っていないけれど、いや、その石垣こそがまさに真骨頂ともいえるのではないかと思うわけで。 石垣も素晴らしいけど、何より全方向・360度どこを見ても眺望バツグンというのもセールスポイント。 00 人混みの少なさ 5. 00 見ごたえ 5. 満足度の高いクチコミ(2件) 【赤松館】見るものすべてが撮りたくなるところです。 家が見えてきます。 ここが国登録有形文化財文化財の藤崎家住宅、いわゆる「赤松館」です。 この赤松館はボランティアの方で運営されていて、毎週土・日・月しか開館できないそうです。 そんな中、なんと受付の方が案内してくれるということで、ありがたくお願いしました。 この赤松館、「今日の料理」などで知られる著名な料理家・江上トミさんの生家だそうです。 味噌蔵やかまどを見せてもらいましたが、この時代(建築は明治26年だそう)にダッチオーブンや、ケーキ型があるのがすごいです。 この赤松館、登録有形文化財に指定されているのが主屋、味噌蔵、長屋、篭部屋、表門、真中の問、下の門、塀、米蔵と全部で9つあるそうです。 案内されながら玄関から2階へ上がり、いろいろな資料なども見て回ります。 建築中に戦争が始まってしまって建設途中のままになっているとはいえかなり立派な建物で、見所がたくさんあります。 掛け軸や調度品などの素晴らしい品々。 本棚の本や廊下から見る景色の素晴らしさ。 1階に行くと景色を見るために障子に付けられた硝子は、少し歪みがあってそれがまたいい具合に景色をアートに変えています。 それから庭もまたすごくステキで…ああ、書き足りない。 この赤松館は現当主の方のご好意で公開されていますが、まだ藤崎家の方が住んでいるそう!住みながら公開するというのは本当に稀で、それが成立するのはこの建物がもともと迎賓館を兼ねた住宅で、住居とお客様をお迎えする部屋をもともと区切って作られているからかもしれません。 だからこそこちらも、お家の方にご迷惑をかけてはいけないと気が張る感じがします。 それはあたかも自分がゲストとしてお迎えいただいた感覚を体感するようでいて。 そしてひとたび畳の上に腰を下ろすと、そのまま横になってしまいたい衝動に駆られてしまう。 庭を見ながらの読書にも憧れる。 ここでは本当にたくさんの写真を撮りました。 本当にステキな建物です。 四季によっても見える景色が違うとか。 できればまた行きたいところです。 さん(女性) 水俣・湯の児温泉のクチコミ:6件 アクセス 2. 50 人混みの少なさ 4. 25 バリアフリー 3. 50 見ごたえ 3. 東海道・日光街道・奥州街道・中山道・甲州街道。 でもこれってどれも昔の江戸... を起点としたものばっかで、九州を通る道はないのです。 じゃあ九州には主要街道がなかったのかというと、さにあらず。 脇街道というのがございまして。 五街道に準ずる重要路として整備されていたのです。 こちらの薩摩街道も九州の大動脈。 福岡県筑紫野市から鹿児島市までを結ぶ長大ルート。 大事な大事な脇街道。 この薩摩街道にあった宿場町が佐敷宿。 城下町であり、交通の要でもあった当時の面影が今も残ります。 と、言っても木曽の妻籠宿や会津の大内宿のように観光客がワラワラと溢れかえる町ではなく、静かさとかローカルさを感じられる町。 お土産もの屋さんとかカフェ・レストランの類はほとんどありません。 地元系のお醤油屋さん、酒屋さん、それに交流館があるぐらい。 観光客誘致としてはちょっと弱いかなという気もするけれど。 00 九十九折の山道を進んで by ごろごろ56さん 人混みの少なさ 5. 00 見ごたえ 5. 00 実際に、トンネル内を歩いてみることが出来ます by ごろごろ56さん• 満足度の高いクチコミ(1件) 歴史遺産として、敬意を 4. でも歴史遺産として紹介しづらい雰囲気があるように見受けられるのが、至極残念な限りです。 (とはいえ、怪談話はまったくダメ・・という方も、いらっしゃることと思います。 照明のない暗闇の中で、「怖さ」だけでない、なにかを感じて頂ければ幸いです。 さん(男性) 水俣・湯の児温泉のクチコミ:8件.

次の

温泉・館内

水俣 温泉

正直狭くてあまりくつろげない空間でした;;。 【ミナの感想】 玄関を開けると大きな下駄箱があるのでかろうじて旅館とわかりますが、置いてある物や雰囲気からおばあちゃんの家に遊びに来たような気分になりました。 浴室も裏切らずに鄙びた雰囲気で設備は何もなくただ湯船があるだけですが、なぜだかすごくくつろげる空間でした。 日帰り入浴の料金が100円と激安なこともあって地元のかたの共同場のようなお風呂としても利用されているようで、皆さんの憩いの場となっているのがほのぼのとしていてまたよかったです。 新・日本百名湯にも選ばれたお湯はクセがなく、さすがはアルカリ性なだけあって少しとろっとしたお肌によく馴染むやわらかいお湯でした。 入浴後は期待以上のしっとりつるつる肌になれました。 露天風呂はちょっと無理矢理つくった感があり、お湯質も内湯のほうが新鮮に感じたので内湯がおすすめの温泉です。 永野温泉の混浴難易度 混浴といってもほとんどスペースがありませんが、男性用と女性用の境界には大きな石があるので誰かが来たらすぐにそちらに隠れられるので女性も混浴スペースに行きやすいです。 そのうえバスタオル巻や水着着用もOKだそうなので混浴しやすいですね。 ただ、石はそれほど高くなく立って移動すると男性側から見えるので、移動は中腰くらいがいいですよ。

次の

湯の鶴温泉「永野温泉」 | 元CAの混浴露天風呂体験記

水俣 温泉

食事タイプ• 指定しない• 食事なし• 朝のみ• 夕のみ• 宿タイプ• ホテル• ペンション・民宿・ロッジ• 貸別荘• 公共の宿• 部屋タイプ• シングル• ツイン• ダブル• トリプル• 4ベッド• 和洋室• 部屋・プラン条件• 禁煙ルーム• 露天風呂付き客室• 部屋でインターネットOK• 特別室・離れ・スイート• チェックアウト11時以降• オンラインカード決済可能• 部屋で朝食• 部屋で夕食• 個室で朝食• 個室で夕食• 施設条件• 内湯・大浴場• 貸切風呂・貸切露天• 展望風呂• 露天風呂• 温泉掛け流し• にごり湯• 屋外プール• サウナ• ジャグジー• ハイクラス• 駐車場無料• 駅から徒歩5分以内• ビーチまで徒歩5分• 送迎あり• エステ設備• マッサージ• 卓球あり• 貸しスキー• 貸しボード.

次の