県外 ナンバー。 「県外ナンバーいじめ」煽りやいたずらが横行 すぐにできる自衛策とは

「県外ナンバー」ジェダイのブログ | 少し昔、遥か彼方の田舎で…

県外 ナンバー

県外からコロナば持ってくるな!」。 怒声とともに投げ付けられた生卵が、車の後部ガラスにぶつかって割れた。 佐賀県鳥栖市の会社員男性(52)は今も、その光景を思い出すという。 男性は御船町出身。 5月中旬、親族の葬式に参列した帰りに山鹿市のコンビニに立ち寄り、止めていた佐賀ナンバーの車に戻ろうとした時だった。 相手は自転車に乗った高齢の男性。 車内にいた妻と男性は恐怖とショックでぼうぜんとした。 「警察に通報しようとしたが、恐怖でできなかった。 これ以上被害に遭いたくないと思い、急いで立ち去った」 故郷の熊本でいきなり、一方的に向けられた敵意。 男性は「どういう事情で県外から来たのか確かめないまま攻撃され、悔しかった」と振り返る。 一方、熊本市の20代女性は5月に訪れた同市の整骨院で、東京在住と勘違いされて施術を断られた。 女性は就職活動中。 一緒に来院した祖母が「孫は東京で面接があるから…」と話すと、それを聞いた従業員ら数人が奥で話し込み、女性にこう伝えた。 「東京の方は施術できません」 熊本在住だと説明すると「すみません、このご時世なので」と謝罪を受けたが、悔しさと悲しさを抑えきれず、施術を受けないまま整骨院を後にした。 今は冷静に受け止め、「コロナへの恐怖や猜疑心[さいぎしん]が強まり、過剰反応になったのだろう」と考えている。 引用元:.

次の

車検は県外でも受けられる! 県外ナンバーや住民票を移さなくても車検を通す方法とは

県外 ナンバー

度を超えた嫌がらせが各地で起きているといわれていますが、そのなかのひとつに徳島県があります。 2020年4月25日時点で、徳島県での感染者は5名と、岩手(0名)、鳥取(3名)に続いて全国3番目に少ないとされています。 徳島県の飯泉知事はこの事実を記者会見で公表し、「都合でナンバープレートを変えていない人もおり、県外の方であっても誹謗中傷をしていいわけではない」と述べ、県民に冷静な対応をお願いしました。 確かに不要不急で県をまたいで遊びに行っているクルマもいるでしょう。 しかし、県外から仕事で来たクルマもいるでしょうし、単身赴任や進学などでその地域に在住し、ナンバーは自宅や実家のある場所のまま、というケースもありそうです。 しかし、会社名が大きく入っているなど、誰が見ても社用車という場合は遊びではないことが分かりますが、それ以外は、引っ越してきてまだナンバーを変えていない県内在住者なのか、よそから遊びに来ているだけなのか、なかなか見分けるのが難しいでしょう。 そこで、自衛策のひとつとして各地で販売が開始されているのが、県内在住者であることをアピールするステッカーや、マグネットシールです。 都道府県のイラストや英文表記を入れ込んだステッカーや、単に「県内在住者です」としたもの。 看板製作やステッカー製作の専門業者である株式会社アートプランニング(本社:長野県松本市)に同社が販売しているものについて聞くと、「電話注文またはメルカリでも販売しており、入金が確認でき次第即日発送します。 注文は長野県がやはり多いですが、茨城県、愛知県、徳島県など全国からいただいています」ということです。 同社製のステッカーは専門業者ゆえの技術を活かし、防水加工をはじめ、高品質での仕上がりになっているそうですが、このステッカーに関しては「コロナが早く終息し、使用が短期間であることを願ってほどほどの耐久性にしてあります」とのことでした。 ちなみに、粘着タイプのステッカーすべてにいえることですが、塗装面が傷んでいる古いクルマのボディにはると、剥がす際にクリア層が一緒にはがれる恐れがあります。 塗装面に貼るのが心配であればリアウィンドウやサイドウィンドウなどに貼るのが安心です。 なお、フロントガラス、助手席・運転席の窓には車検ステッカーなど法的に認められたもの以外、何も貼ってはいけないことになっています。

次の

県外ナンバーで車検を通すことはできるのか?

県外 ナンバー

先日、未来ラボツイッターアカウント()で編集Eがこんな投稿をしました。 GWに観光に来るのはNGだけど、今県内にいる県外の人や車はインフラ関係とかコロナ以前に来てる人かもしれない。 貼り紙したり問い詰めたりするんじゃなくて「何が大切なのか」、こういう時こそ想像力を働かせてみようね。 うちの職場は県外出身者が多く、所有権の関係で県外ナンバーの車に乗ってる人も多いです。 まるで犯罪者みたいな扱いされて、本当に悲しいです。 山形好きで住んでるのに。。。 — くるみ kurumichihuahua 同じ山形県民として悲しい。。。 ヤマガタ未来ラボは、UIターン支援にも力を入れているので、県外出身で山形在住の方の気持ちを思うと、心が痛みます。。。 そんなとき、こんなステッカーがあることを知りました。 ステッカーを作成した山形交響楽団 専務理事兼事務局長の西濱さんにお話を伺いました。 ステッカーを作ろうと思ったのは、どんな経緯だったのでしょうか? 西濱さん:「「コロナウイルスは県外から持ち込まれる」という印象を地方都市ではもたれてます。 私も含め、県外からの移住者や短期の転勤や単身赴任の人って、ある程度県外ナンバーのまま乗る人が多いと思うんです。 私の場合もローンが残ってて所有者が大阪のディーラーだったので。 県境での検温策とか、封じ込めというよりも「持ち込ませない」施策の中で県外ナンバーへの風当たりが強くなってきたことが、きっかけです。 コロナウイルスで人の気持ちがささくれ立つなかで、穏やかに誤解をときあうきっかけになればなーと思いました。 同じ作るなら、カッコいい方がいいので、知人のアーティストに頼んだ次第です。 警察からも侮辱されたり、白い目でみられたり、実際にいたずらされた人もいます。 コロナウイルスがコミュニティを分断するきっかけにも、なってます。 」 このステッカーを作成したのは、山形県在住のアーティストの「いぬまる ぜの」さん。 ステッカーは、で購入することが出来ます。 他県ナンバーの方を心配する山形県民の声も。 失礼します。 うちの会社には居ないけど、隣の会社には居ます。 毎日関東などから通ってるはずはないですから、きっとこっちに住んでるんだろうな、と思っています。 直接知ってる訳ではないですが、どうしてるのかな?と少し心配しています。 — アンディ CXnlWfjPt5jifaE 他県ナンバーの車は、観光で来た人か、以前から山形に住んでいる人か見分けがつきませんよね。 いま山形県内を走ってる県外ナンバーの車は、コロナ以前に来てる人かもしれない。 想像力を働かせたいものですね。

次の