ライン ブロック 復縁。 【復縁体験談】lineブロックをする男性心理!復縁を叶える方法

元カレが別れてもLINEブロックしない男性心理とは?復縁できる?

ライン ブロック 復縁

あなたが元カノにブロックされていたら、 ずっと既読マークがつかずです。 これでは仕事にも集中できないと思います。 ちょくちょくスマホを見ても、 ずっと未読のままだと 精神的につらいでしょう。 別に復縁目当てでなければ、 ブロックされようが何されようが 気にすることもないでしょうが・・・ 私も元カノにブロックされて、 このやるせなさが骨身にしみました。 一方で、ひどい別れ方をしても、 元カノに拒絶されないで スムーズに復縁できることもあります。 また、一度ブロックされたとしても、 ちゃんと解除されて再発もなく よりを戻した話もあります。 ずっとブロックされたままと、 されてもすぐ解除してもらう違い。 今回のポイントさえ知っておけば、 早期復縁も夢ではなくなるでしょうし 知らなければ苦労し続けると思います。 参照: まず、あなたが振ったのか、 それから、彼女が振ったのかで 彼女の気持ちは変わってきます。 参照: たとえば、あなたが浮気などや 他に好きな女性ができて振ったら これは一つの結論ですが。 「裏切者」という印象しかないので、 ブロックされても当然でしょう。 反対に、彼女から一方的な理由で 振られたケースはどうか。 これはこれで彼女の気持ちが、 かなり固まっていると言えます。 つまり、どんなに説得したとしても 取り付く島もない状況です。 そんな頑なな気持ちの人に、 仲直りしたいと思ったところで。 復縁を迫ったところで。 復縁とまでいかなくても、 いい結果が出るはずありません。 もっとも、LINEブロックされていたら 自分の考えを伝えるのも、 かなり手段が限られてきますが。 ということで、ブロックされている間は、 実質やることがないのが本音です。 焦っても復縁できないですし、 どんと構えているのが正解なのです。 知恵袋で4ヶ月前にLINEをブロックされた元カノが最近解除していた話 4ヶ月前にLINEをブロックされた。 元カノに最近確認したらブロック解除されてました。 どういった心理なんでしょうか。 補足 元々、あっちの一目惚れで付き合ったのですが 思いやりに欠けた言動を重ね、我慢の限界でフラれました。 なので最後は自分に対しての嫌悪感で ブロックしたのだと思います。 参照: 元カノの一目ぼれで交際に至るも、 相談者の男性の態度が原因で振られて ブロックされたと解釈しました。 回答にもあるように、 彼女はあえてブロック解除したと思います。 多くの男性は彼女が解除したと見るや否や、 「元気してる?よかったら会えない?」など いきなりメッセージを送ってしまいます。 すると、元カノは 「こいつまだ私に気がある・・・」と 引かれるか、手玉に取られて終わりです。 こういう意味でも、放置一択なのです。 余裕のない男は嫌われます。 だから、彼女が解除したと確認して、 1ヶ月くらいしてからメッセージを出しても遅くありません。 元カノがブロック解除に至るまでの期間はどれくらい?目安を知れば冷却期間を無理なく過ごせるようになる さて、別れた彼女が LINEをブロック解除するには、 どらくらいの日数が必要なのか。 もちろん、個人差はありますが、 おおまかには3ヵ月前後といったところ。 これは人間の記憶や感情にかかわってくるところ。 嫌な思い出もだいたい3ヶ月くらいで、 薄まるというか落ち着くものです。 それゆえ、ブロックしていたとしても 「もういいかな」と思い、 解除に至るということです。 参照: とはいえ、先ほども言ったように いきなりLINEをしたらまたブロックされて、 今度は永久に解除されなくなるので要注意です。 解除してもらっても復縁できる否かは、 また別問題ですが連絡できないと スタートラインにも立てません。 じゃあ、そのスタートラインに立つために その期間はどうしたらいいのか。 彼女に連絡が取れない以上は、 やることも限られてきます。 筋トレ、趣味、仕事といったことに 打ち込むのもいいでしょうし 新たな出会いを見つけるのもいいでしょう。 誤解しないように言っておきますが、 新しい出会いを探すというのは 視野を広げるためです。 今まで彼女一筋だった人からしたら、 ピュアじゃない印象を受けるかもしれませんが。 女慣れしてない男は、 女性からしたら退屈に感じます。 それこそ、気配りやセックスといった、 こういう面の経験値が少ないからです。 逆説的な意味になるかもしれませんが、 復縁には 他の女性と付き合ってみて 楽しむという気持ちの余裕も必要です。 それでもし、新しい彼女が心身とも 元カノより素晴らしかったら、 別に復縁にこだわる必要もないのです。 かならずしも 復縁=幸せではないので、 あなたが思うように過ごしてみてはいかがでしょうか。 【最速復縁】成功法ランキングベスト3.

次の

何日待つ?|ブロックする彼氏【期間より大切な3つのこと】

ライン ブロック 復縁

諦めきれない元カレ。 ついついカレの気持ちを考えずにしつこく縋ってしまうこと、ありますよね。 最初はあんなにたくさんLINEしてくれたのに… 「 しつこくして ブロックされた」 こんなケースでは、通常3ヶ月~6ヶ月の冷却期間を設け、それから復縁に向けて動くのがセオリーです。 縋りすぎた場合、あなたはかなりカレの中で悪いイメージになっているので、 確かにある程度元カレと距離を置く必要があるのかもしれません。 でも正直、 そんなに長い時間、カレのこと、待てませんよね? そんなに待てるならそもそもしつこくなんてしないワケで。 誤解を恐れずに言うと、 長い期間を設けたからといって、必ずカレと復縁できるワケじゃありません。 それどころか、 カレの中であなたの事を過去として消化されてしまったり、 ブロックから削除されてしまったり、 新しい彼女ができてしまったり。 期間を空けたことが逆効果。 マイナスになる可能性だってあるのです。 時間を置いたから復縁できるとも限らず、 むしろブロックしたばかりである今こそ、解除してもらうチャンスだったりもするんですよね。 カレがこのままあなたを「もう終わった彼女」にするの、イヤじゃないですか? 冷静なあなたで、もう一度カレと話したいって思いませんか? この記事では、 本来の復縁手順を踏む自信のない方や、いますぐカレとやり直したいと願うあなたに。 「しつこくしてブロックされてもすぐにブロック解除を狙う方法」をご紹介。 必ずしもこの方法が復縁に繋がるかはわかりません。 だけど、 場合によってはカレがあなたのブロックを解除して、そこからまた前みたいにやり取りができるようになるかもしれない。 そういった内容です。 元カレが本当にあなたからしつこくされてうんざりしている• 新しい恋人ができそうなタイミング(邪魔者扱いされる)• 仕事など他に注力したいことがあり、しつこい連絡が負担になる場合 こういうケースでは、これ以上しつこくすれば逆効果。 大人しく1シーズンは期間を空けることをオススメします。 では、どんな場合に 冷却期間は不要になるのか。 それは以下のケースに当てはまるような場合です。 付き合いが長い お互いの付き合いが長かった。 そんな場合、戦略的な復縁を狙ってもあまり効果がない可能性が高いでしょう。 お互いがお互いをよく知っているハズなので、 ブロックされたとしても 心から嫌いになっているワケじゃないのです。 長年の不満が出ちゃってつい…といった感じ。 お付き合いが長ければ、深いところで繋がっています。 変な言い方ですが「ブロックされても遠慮することはない」と考えてOKでしょう。 急なブロックと、カレの中に未練がある場合には、 早めのブロック解除が吉と出る可能性もあるんですね。 しつこくしてブロックされた【挽回できる!すぐに解除を狙う4つの方法】 どうでしたか? 連絡をとれば、元カレがあなたとの関係を考え直すきっかけになるかもしれないですよ。 一度は好きになってくれたカレなんですから。 完全に嫌われてるワケじゃないんですから。 ここからは、しつこくしてブロックされたあなたが、 もう一度カレと連絡をとる方法をご紹介します。 注意あくまで自己責任にてお願い致します 結果的にカレに嫌われる等の不具合があっても、責任はとれませんことをご了承のうえでお試しください ブロック破りでメッセージを送信 LINEは、別アカウントを作ればブロックされた相手にもメッセージを送ることも可能。 そのメッセージにてカレに謝り、ブロック解除をお願いします。 デメリットとしては「怖く思われてしまう」「再びブロックされると絶望的」など。 ケンカや誤解などですれ違っているときには使える方法です。 詳しくは「」をご覧ください。 会いに行く 偶然を装って会いに行く方法。 詳しい解説はいらないかもしれませんね。 こちらは実際にブロックされても会いに行った方の体験談。 こちらは怖がらせずに待ち伏せする方法です。 LINEではなく、顔を見れば動く気持ちもあるものです。 同じやり方で連絡をとるより、会えるなら会ってしまった方が効果的かもしれません。 ブロック解除のおまじない 気休めだと思いきや、おまじないによってブロック解除される方も実際にいます。 おまじないをしていることが誰かに知られる心配はありません。 ダメ元でもやってみてはいかがでしょうか。 縁結び祈願で一気に復縁まで持っていく こちらはブロック解除だけに止まらず、カレの気持ちをもう一度あなたに向ける方法。 占いですが、 占いでは以下のこともわかるようになります。 あなたからカレに連絡する必要はないので「しつこい」とは思われません。 それどころか、カレがあなたを好きな気持ちを思い出します。 完全に復縁するまでは時間がかかるかもしれませんが、それでも効果は高いでしょう。 自宅で今すぐ使うことができるので、こちらの記事をどうぞ。 ただし、必ずしもすぐに復縁できるワケではありません。 ブロックまでされるということは「そういうこと」ですから、 もし解除されたとしてもひと安心っていうだけですよね。 当たり前ですが、ここでまたしつこくしてしまえば状況は逆戻り。 しっかりカレの気持ちを取り戻すには、今度は正しい方法で復縁を目指す必要があります。 しつこくしてブロックされたあなたが、今後どのようにしていけば復縁に繋がっていくのか。 3つのポイントで解説していきます。 フラれた原因を解決する 復縁に大切なのは「フラれてしまった原因」の改善。 もしカレと連絡がとれたとしても、カレに嫌われた原因が改善していなければ今までと同じです。 しつこく復縁を縋ったことはもちろん。 価値観を押しつけていなかったか、わがままはなかったか、連絡が重荷になりすぎていなかったか。 こういった根本的な問題を解決し、 元カレにあなたが変わった姿を見てもらうことが肝心です。 復縁を匂わせない しつこく復縁しようと言われていた元カノに、「好きになってごめんね、もう離れるよ今までありがとう」とLINEで言われました。 なんか急に寂しく感じます。 男性は追いたい生き物とはよく言ったものです。 むしろ突き放すくらいで丁度良いんですね。 「え?オレにあんなにしつこく迫ってたのに。 あれ?え?」って思わせるのが復縁の第一歩と言えるでしょう。 元彼に媚びない ついつい連絡がとれると、 元カレにこんな連絡をしてしまいがちです。 「心配している風に見えて、実は元カレにLINEしたいだけ」 そんな自分にならないよう、カレとドライに接する必要があるのです。 「嫌われた」 そんな風に確信しても、諦めないでください。 このまま、イヤなイメージのまま終わるなんて、 絶対にイヤじゃないですか? カレは、あなたを好きになったひとです。 ちょっとしたきっかけさえあれば、またあなたに気持ちが向く可能性はあるのです。 こんな記事を読むと、 もっとカレとやり直せる可能性が高くなります。 続けてご覧下さいませ。

次の

元カノ、元カレがあなたのラインをブロックしない心理。|好きな人と、えん結び

ライン ブロック 復縁

LINEブロックされたか確認 付き合っていた元カレや元カノと復縁をしたい。 でももし連絡が取れない状況が続いているので、 もしかしたら着信拒否やLINEブロック、迷惑設定をしている可能性もあります。 LINEをブロックされるとブロックしている相手からトークや通話、招待の通知が来なくなり参加できなくなります。 また無視している可能性もありますが、いくらメッセージを送っても既読が付かない場合はブロックされて相手に届いていない可能性が高いといえます。 元カレ元カノがLINEブロックする心理的な要因は 別れてから相手を諦めさせるため もしストーカーになりやすそうな人や粘着質だった相手の場合はこのように対応をすることが基本となります。 過去を忘れて前に進みたい このような場合ですと、復縁をしようとすることは現状全く思っていないためかなり難しいです。 すでに好きな人が出来ている場合 あなたのことよりも、もっと魅力的な異性が現れてその人に夢中である場合は意中の人との恋路を邪魔されたくない、 もしくはその人だけを見たいという心からブロックをすることが考えられます。 こちらは複数の異性と同時交際が出来ない一途な人がなりやすい傾向です。 浮気や心に傷を負った別れ 浮気や相手を裏切るような行為、もしくは暴力をふるったなどの場合はもう関わりたくないとブロックをします。 この場合だとかなり復縁をすること自体が難しいのは明白です。 相手があなたに大きなマイナスの感情を持っているからです。 既に相手がいて連絡とるなといわれている もうすでに相手が出来ていて、連絡を取るなと彼氏から言われているパターンも考えられます。 そうなると、そこまで付き合いをしてから浅い期間だと一番恋愛に燃えている状況だからこそこちらからアクションを起こしてもマイナス効果となるでしょう。 LINEブロックは冷却期間 LINEブロックをしているのは、今は関わりたくないからであってそのような行動をしているのです。 自分の気持ちだけでなく相手のことを冷静に考えて怒りや感情を抑える冷却期間として考えることが重要です。 男性と女性では「冷却期間(距離を置く)」ことに対しての考え方が違うことも理解をしましょう。 男性では別れる前提で冷却期間という言葉を使って、距離を置こうとすることが多いようですが、 女性側では「今は会いたくない」「本当の自分の気持ちを確かめたい」という気持ちが強く、きちんと今の彼氏が自分にとって必要なのかどうかを判断したいのです。 だからこそ、この期間に無理矢理会いに行ったりすることは絶対にNG行為となるので注意しましょう。 冷却期間中に連絡はしてもいいの? ある調査では、冷却期間中に連絡をしてくる相手に対して、女性の64. こう聞くと7割弱はあまりよく思っていないという現実でした。 彼女が連絡をしたくなるタイミングで連絡をするというのがいいですが、、 彼女が冷却期間中に連絡したくなるタイミングは? 聞いて欲しいことがあるとき、ふと寂しくなったとき、やっぱり一緒にいたいと思ったとき、というタイミングです。 これは相手の現状を知らないと分からないことですので、男性から連絡をするのは控えた方がいいかもしれません。 冷却期間を相手がプラスに考えていてくれるかは、自分から出来ることはあまりないのでそれでもプラスにするための方法を紹介します。 復縁をする方法 冷却期間後に連絡をする。 おおよそ3か月間を一つの区切りとして、連絡をしてみましょう。 もしかしたらLINEブロックが解除できているかもしれません。 そんなときに焦ってしまって連続送信をしてしまっていたらまた二の舞になりますので慎重に 友人、知人の協力を得る。 共通の知人や友人に相手の感情を聞いてもらう。 どんなことが原因で別れることになったのか。 今はどう思っているのかを聞いてもらい、自分にもしチャンスが訪れた時にその点を解消できているようにするのです。 あくまでも自分が動いてしまってはまた何をしても開かない殻の中に閉じこもってしまいますので自制しましょう。 復縁屋に相談をする。 復縁を専門とするサービスを行っている復縁屋。 LINEブロックされている状態でも復縁を成功したなど、経験豊富な復縁屋を選ぶのがいいでしょう。 どうしても復縁は難しい工作になるので、復縁を成功に導くように依頼者自身も協力が必要です。 また復縁した後に同じように別れないためのアドバイスやフォローアップをしてくれる業者を探すことをお勧めします。 LINEブロックされてからの復縁まとめ 連絡が取れなくなって四方八方ふさがってしまっている状態で、動くことが逆に相手にとって悪影響を及ぼす可能性が高いです。 この環境を作ってしまったことを受け入れ、理由を自分なりに考えた上で行動していきましょう。 その上でどうしても自分だけでは解決できないのであれば、成功をさせるためにも経験豊富な復縁屋を選ぶようにしましょう。 やなどを比較してみることでより良い復縁屋を探してみてください。

次の