フレッツ 光 エリア 確認。 マンションに光回線は通ってる?確認方法を詳しく解説します|やさしくねっと.

フレッツ光の提供エリアは全国〇パーセントを網羅!提供エリアの確認方法などを紹介します

フレッツ 光 エリア 確認

この記事の目次• 2018年現時点で、おおよそ96%ぐらいのカバー率になっています。 まだ残っているのは、あまり人が住んでいないような住宅過疎地域ですが、このような地域にも技術の進歩で光ケーブルを伸ばせるようになってきていたり、自治体に光ケーブルの費用を負担してもらって敷設するなど努力をしています。 総務省でも過疎地域の光回線設備への公費支援をしていて、今まで国の負担割合が事業費の3分の1でしたが、2019年度から2分の1から3分の2に引き上げる方針を示しています。 契約したい光回線の事業者ごとに提供エリアの確認方法は異なります。 フレッツ光と光コラボ回線は同じ設備を使っているので、提供エリアは全く一緒です。 独自の回線設備でサービスを提供している「auひかり、NURO光、電力系光回線、ケーブルテレビ」などは、それぞれエリアが違うので個別に確認する必要があります。 1フレッツ・光コラボのエリア確認ページ 光回線といえば、NTTか提供しているフレッツ光が一番有名で契約率もトップです。 ほぼ全国で利用可能なフレッツ光回線を借りて、サービスのみを提供するタイプの回線をまとめて「光コラボ回線」と呼び、全国に300社以上あると言われています。 光コラボ回線は、フレッツ光東西の提供エリアを調べると分かります。 NTT東日本エリア フレッツ光または光コラボ回線 提供エリア 北海道・東北 北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島 関東 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨木・栃木・群馬 甲信越 新潟・長野・山梨 詳細検索 フレッツ光は東日本と西日本で分かれています。 NTT西日本 フレッツ光または光コラボ回線 提供エリア 北陸 福井・石川・富山 東海 愛知・岐阜・三重・静岡 関西 兵庫・京都・滋賀・大阪・奈良・和歌山 中国 島根・鳥取・岡山・山口・広島 四国 愛媛・香川・高知・徳島 九州・沖縄 福岡・大分・宮崎・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・沖縄 詳細検索 3. 2独自回線系のエリア確認ページ フレッツ光系回線以外は、それぞれの回線ごとに調べるしか方法はありません、各回線の提供範囲と問い合わせ先を紹介します。 【NURO光】 NURO光のサービス提供エリアは、2018年現在のところ「関東・関西・東海地方」のみとなっていますが、今後拡大が期待できます。 NURO光 サービス提供エリア検索 関東1都6県 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬 東海4県 愛知・静岡・岐阜・三重 関西2府3県 大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良 詳細検索 【auひかり】 auひかりは一部の地域を除き全国で使え、エリアカバー率が70%程度なので、フレッツ光や光コラボよりは少し範囲が狭い程度です。 auひかりサービス提供エリア検索 郵便番号から確認 都道府県から確認 【auひかりちゅら】 auひかり系のauひかりちゅらのエリアは、下記リンクから確認できます。 auひかりちゅらサービス提供エリア検索 エリア検索 3. 3電力会社系のエリア確認ページ 電力会社が提供している光回線も有名です。 サービス提供範囲が細かく分かれているのが特徴です。 【コミュファ光】 コミュファ光は中部電力グループが提供している光回線です。 コミファ光 サービス提供エリア 中部4県 愛知・岐阜・三重・静岡 詳細検索 【eo光のエリア】 eo光は、関西電力グループが提供している光回線です。 eo光 サービス提供エリア 関西2府5県 大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・福井・和歌山 詳細検索 【メガ・エッグ】 メガ・エッグは、中国電力グループが提供する光回線です。 メガ・エッグ サービス提供エリア 中国地方 鳥取・島根・岡山・広島・山口 詳細検索 【BBIQ】 BBIQは、九州電力グループが提供する光回線です。 BBIQサービス提供エリア 九州地方 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島 詳細検索 【ピカラ光】 ピカラ光は、四国電力グループが提供する回線です。 ピカラ光 サービス提供エリア 四国地方 徳島・香川・愛媛・高知 詳細検索 3. 4ケーブルテレビ系のエリア確認ページ ケーブルテレビ各社もケーブルテレビの回線を使って、ネット通信サービスを提供しています。 ケーブルテレビ会社も全国にいくつかあり、サービス提供エリアが分かれてます。 【KCN】 KCKは、近鉄ケーブルネットワークおよび、その子会社のKCN京都が回線の提供元です。 KCNサービス提供エリア検索ページ エリアマップ 導入済み集合住宅検索 【スターキャット】 スターキャットは名古屋ケーブルTVの会社です。 下記リンク先からエリアマップと導入済み集合住宅が検索できます。 スターキャット サービス提供エリア検索ページ エリアマップ 導入済み集合住宅検索 【J:COM】 J:COMはケーブルテレビ最大手で、一地方限定ではなく広くエリア展開しています。 J:COMの提供する1ギガの光回線は、提供エリアが限られています。 J:COMの光回線は戸建てのみが導入できるサービスなので、集合住宅はエリア外なのでご注意ください。 ケーブルテレビ回線を利用したインターネットは可能 J:COM光 1G光回線エリア 関東 J:COM 熊谷・深谷、湘南(鎌倉局)、中野、小田原、市川、大田、武蔵野・三鷹、YY船橋習志野 船橋・習志野 北海道 J:COM 札幌 一部エリア 詳細検索 上記の1G光回線エリアではない場合は、ケーブルテレビ回線を利用したインターネットサービスになります。 しかし、一部の地域にはまだ光ケーブルが届いていなかったり、色々な理由から光回線の工事が出来ない事もありますので、そういったケースで利用できるネット回線を集めてみました。 1ADSL回線 ADSLは、電話線を利用したインターネット回線サービスです。 光ケーブルがまだ不通で光回線の利用が出来ない地域でも、ADSLなら使える可能性があります。 フレッツADSLは、新規受付を終了しているので、新たに申し込みたい方は、Yahoo! BB ADSLが良いでしょう。 Yahoo! BB ADSL ADSLは、局からの距離が遠いと通信速度が遅くなります。 また、電波干渉も受けやすく、通信が安定しない性質がありますので、どの光回線も提供範囲外といった場合の最終手段と考えましょう。 料金は、バリュープランが一番安いプランです。 アナログ電話と共用で使うと安く利用できますが、アナログ電話の基本料金で別途約1,700円かかります。 固定電話を利用していない場合は、ADSL専用のケーブルを使用し、ADSLの基本料金が高くなります。 Yahoo! BB料金プラン サービス 50Mバリュープラン月額料金 アナログ固定電話共用型 西日本2,571円 東日本2,564円 電話加入権不要タイプ ADSL専用型 西日本4,156円 東日本4,156円 4. 2モバイルルーター モバイルルーターは、電波通信でインターネットに繋がるので、スマホのように外でも使えます。 また、工事不要で使えるネット回線には、ソフトバンク提供の「ソフトバンクエアー」というサービスもあります。 ソフトバンクエアーは家の中に通信機器を据え置くタイプで、電波通信でインターネットに繋がります、しかし携帯の電波が届かない地域では利用できません。 3 モバイルルーターのエリア内かどうか判断する方法 モバイルルーターは、電波が届かない地域では利用できませんので、以下の検索ページで、お住いの地域で使えるか調べてみましょう。 モバイルルーターエリア検索ページ 4. 4モバイル回線はどちらが良い? ソフトバンクエアーは通信制限が無く使い放題なので、家の中だけで使うのであれば、ソフトバンクエアーがおすすめです。 通信制限がかかると、翌月まで128Kbpsまで速度が落ちるのでとても使い物になりません。 LTE通信は、地下や室内でも繋がりやすいという特徴があります。 その為、標準でLTE通信のソフトバンクエアーのほうが優秀といえます。 提供エリアを拡大させるためにできる事はあるのかまとめてみました。 1サービス提供エリアを拡大してもらうことはできる? 要望が多ければ回線事業者の判断でエリアが拡大することもあります。 問い合わせホームなどを利用して要望を上げて見ましょう。 2エリアの拡大予定を知ることはできる? フレッツ光や光コラボの場合は、エリア拡大予定を公開しています。 光回線がエリア外でも、モバイルルーターやADSLでネット通信をする方法もありますので、頭に入れておくと良いでしょう。 自分に合った光回線を探すのは意外と面倒な作業です、そこで、お使いのスマホ」「お住いの地域」「居住環境」などを入れるだけですぐにあなたにピッタリの回線が見つかる便利なツールを用意ているので、こちらもぜひお試しくださいね。

次の

フレッツ光の提供エリアは全国〇パーセントを網羅!提供エリアの確認方法などを紹介します

フレッツ 光 エリア 確認

光回線は、サービスによって対応している地域が違います。 そのため、申し込みをする前に自分の住んでいるエリアにその光回線が対応しているかを調べる必要があります。 今回は、エリアの調べ方や都道府県別の利用可能サービスなどについて詳しく解説します。 これから、光回線サービスに申し込みをしたいという方は、ぜひチェックしてみてください。 基本的なエリアの確認方法 まず、サービスごとの基本的なエリアの確認方法について解説します。 検索方法は、いたって簡単。 それぞれのサービスの公式ホームページにアクセスし、エリア検索機能を使えば、すぐに調べることができます。 サービスによってフォーマットは違いますが、多くの場合、ご自宅の郵便番号や住所、電話番号を入力すれば、詳細な検索結果が表示されます。 ちなみに、 全国で一番カバー地域が広いのが、NTTのフレッツ光です。 フレッツ光のサービスは、全国の95%の地域に対応していると言われています。 また、NTTのエリアは現在も拡大中で、フレッツ光のエリア検索ページでは、これから拡大する予定のエリアも確認することができますよ。 フレッツ光に続いて、提供エリアが広いサービスが、auひかりで、対応範囲は全国の70%程度です。 以下では、主な光回線サービスのエリア検索ページをまとめていますので、すでに気になるサービスがあるという方は、こちらから検索してみてください。 光回線エリア検索ページ一覧 ・NTT東日本フレッツ光の ・NTT西日本フレッツ光の ・NURO光の ・auひかりの ・auひかりちゅらの ・コミュファ光の ・eo光のエリアの ・メガ・エッグの ・BBIQの ・ピカラ光の ・KCNの ・スターキャットの ・JCOM光の フレッツ光とエリアが共通している主な光コラボサービス 近年新しく登場した光コラボと呼ばれるサービスは、フレッツ光の光回線を利用したサービスであるため、エリアは、フレッツ光と同じものとなっています。 フレッツ光とエリアが共通している主な光コラボサービスは以下の通りです。 ・ドコモ光 ・ソフトバンク光 ・So-net光 ・エキサイト光 ・OCN光 ・iSmartひかり ・U-NEXT光 ・TCOMヒカリ ・ぷらら光 ・ビッグローブ光 ・IIJmioひかり ・@nifty光 ・DTI光 ・U-NEXT光 ・Marubeni光 ・DMM光 都道府県別!対応サービスをご紹介 各サービスが自分の住んでいる地域に対応しているかどうかを調べる方法はわかったけれど、自分の住んでいる地域から、対応しているサービスを探す方法はないの? と考えている方もいるかもしれませんね。 ここでは、そんな方のために 都道府県別に利用可能な主な光回線サービスをまとめています。 ただし、同じ都道府県内でも提供している地域としていない地域があるという場合もよくありますので、詳細は公式ホームページで確認してください。 北海道で利用可能な光回線サービス フレッツ光・auひかりちゅら・ドコモ光・ソフトバンク光・So-net光・エキサイト光・OCN光・iSmartひかり・U-NEXT光・TCOMヒカリ・ぷらら光・ビッグローブ光・IIJmioひかり・@nifty光・DTI光・U-NEXT光・Marubeni光・DMM光 光回線エリア外の場合はどうすればいいの? 光回線のエリアに該当していない場合、インターネットを利用するためには、大きく分けて以下の2つ選択肢があります。 また、 ADSLとモバイル回線なら、モバイル回線の方がおすすめです。 ADSLは、光回線以前に普及していた旧サービスであり、 各業者は順次提供を終了していっています。 せっかく契約しても、途中で終了してしまうことも考えられるため、ADSLを利用するのは最終手段として、まずはモバイル回線の提供エリアを調べて、検討してみましょう。 モバイル回線の通信可能エリアはどれも同じというわけではなく、申し込むサービスによって違っています。 モバイル、ドコモがあります。 詳細の提供エリアは、以下のページから検索することができます。 それぞれのメリット・デメリットは、以下の通りです。 料金やスマホ割についてチェック インターネットの料金は毎月の出費となりますから、はじめに月額料金について必ずチェックしておきましょう。 また、 料金を抑えるための重要なポイントは、スマホ割があるサービスを選ぶことです。 スマホ割を実施しているサービスとしては、主に以下のようなものがあります。 端末の性能によっても速度が変わってきますので、提供端末の最大速度についても確認しておきましょう。 基準として、少なくとも 下り最大通信速度が450Mbps以上の端末を取り扱っているサービスを選ぶことをおすすめします。 キャンペーンについてチェック お得に契約するためには、キャンペーンについてもチェックすることが重要です。 同じサービスでも、 申し込み窓口が違うだけで、数万円お得になる場合もあるため、キャッシュバックキャンペーンなどもチェックした上で、お得なサービスを選ぶようにしてください。 ですが、1つひとつのサービスを調べて比較するのは大変ですよね。 そこで、 上で紹介したポイントを踏まえて厳選した、おすすめサービスBest3を紹介します! 失敗なしのおすすめサービスだけを紹介しますので、参考にしてみてください。 1位:簡単に使えて安い!ソフトバンクエアー まず始めに検討しておきたい、 おすすめNo. 1サービスは、ソフトバンクエアーです。 ソフトバンクエアーは、ソフトバンクの回線を使った据え置き型のホームルーターです。 有料オプションなしで、30,000円キャッシュバックがもらえるので、おすすめです。 ソフトバンクからも5期連続で表彰されている、有名な優良代理店なので、安心して申し込むことができますよ。 自分の住んでいるエリアが、 提供地域に入っているか不安な場合も、申し込み後に詳しく調べてもらえるため、まずは申し込みしてもらってしっかり調べてもらう方法が正確でおすすめです。 もちろん、この時点でキャンセルしても料金は発生しません。 万が一、繋がりにくかった場合も、機器が届いてから 8日以内であれば、無料でキャンセルできる制度(初期契約解除制度)を利用できますよ。 持ち運びタイプのルーターには、WiMAXとそれ以外のポケットWiFiがありますが、初心者の方にはWiMAXがおすすめです。 その理由は、端末速度が速く、お得なキャンペーンも豊富だからです。 W06は、WiMAX端末の中でも最速の下り最大1. 2Gbpsの通信速度なので、動画などもサクサク快適に楽しめます。 WiMAXにも、色々な申し込み窓口がありますが、1番お得なのは、GMOとくとくBBになっています。 GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンなら、 最大27,200円も還元してもらうことができますよ! こちらも契約後に万が一、繋がりが悪くても、 端末到着から8日以内なら、無料でキャンセルできるので安心です。 光の工事待ってられんし、gmo経由でwimax契約したわ。 安いし、今のところ快適やで。 今レビュー書いてます。 こちらはWiMAXの回線を用いたサービスで、端末をコンセントに繋げるだけで利用できます。 下り最大1Gbpsの速度で、快適にインターネットを利用することができますよ。 こちらもGMOとくとくBBからの申し込みが1番お得です。 今ならキャッシュバックが27,200円もらえるので、キャンペーンが終わらないうちに申し込みしてくださいね! WiMAXのhomeL02君、めっちゃ早い 固定回線よりつよい — 砂の字 hatsuyuki0603 auホームルーターがSB光より早いんだけど…こんなことってあるんか。 2Gbps) という選び方がおすすめですよ。 これらがエリア外の場合は、他のポケットWiFiサービスを検討してみてください。 提供エリア拡大に向けご利用意向登録にご協力下さい」と表示されます。 これに登録すると、希望者が一定数に達すれば、光回線のエリア拡大を検討してもらえます。 効果は、ないわけではありませんが、提供までに早くても1年ほどはかかると考えておきましょう。 希望を出したからといって、すぐに光回線を引いてもらえるわけではないので、現在エリア外の方は、ひとまず他のインターネットサービスを検討されることをおすすめします。 エリアの拡大予定について知りたい 提供エリアの拡大予定については、各光回線サービスの公式ホームページでお知らせされていますので、気になる方はチェックしてみてください。 フレッツ光のエリア拡大予定については以下のページで確認することができます。 当サイトでは、各サービスの口コミ・評判・料金・速度など具体的なサービス内容についての解説記事も随時更新していきますので、ぜひ光回線選びの参考にしてみてくださいね。 おすすめ光回線を検索 住居タイプ 戸建て マンション 都道府県 重視するポイント 安い 速い お使いの携帯キャリア 指定しない.

次の

フレッツ光の提供エリアは全国〇パーセントを網羅!提供エリアの確認方法などを紹介します

フレッツ 光 エリア 確認

この記事の目次• 2018年現時点で、おおよそ96%ぐらいのカバー率になっています。 まだ残っているのは、あまり人が住んでいないような住宅過疎地域ですが、このような地域にも技術の進歩で光ケーブルを伸ばせるようになってきていたり、自治体に光ケーブルの費用を負担してもらって敷設するなど努力をしています。 総務省でも過疎地域の光回線設備への公費支援をしていて、今まで国の負担割合が事業費の3分の1でしたが、2019年度から2分の1から3分の2に引き上げる方針を示しています。 契約したい光回線の事業者ごとに提供エリアの確認方法は異なります。 フレッツ光と光コラボ回線は同じ設備を使っているので、提供エリアは全く一緒です。 独自の回線設備でサービスを提供している「auひかり、NURO光、電力系光回線、ケーブルテレビ」などは、それぞれエリアが違うので個別に確認する必要があります。 1フレッツ・光コラボのエリア確認ページ 光回線といえば、NTTか提供しているフレッツ光が一番有名で契約率もトップです。 ほぼ全国で利用可能なフレッツ光回線を借りて、サービスのみを提供するタイプの回線をまとめて「光コラボ回線」と呼び、全国に300社以上あると言われています。 光コラボ回線は、フレッツ光東西の提供エリアを調べると分かります。 NTT東日本エリア フレッツ光または光コラボ回線 提供エリア 北海道・東北 北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島 関東 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨木・栃木・群馬 甲信越 新潟・長野・山梨 詳細検索 フレッツ光は東日本と西日本で分かれています。 NTT西日本 フレッツ光または光コラボ回線 提供エリア 北陸 福井・石川・富山 東海 愛知・岐阜・三重・静岡 関西 兵庫・京都・滋賀・大阪・奈良・和歌山 中国 島根・鳥取・岡山・山口・広島 四国 愛媛・香川・高知・徳島 九州・沖縄 福岡・大分・宮崎・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・沖縄 詳細検索 3. 2独自回線系のエリア確認ページ フレッツ光系回線以外は、それぞれの回線ごとに調べるしか方法はありません、各回線の提供範囲と問い合わせ先を紹介します。 【NURO光】 NURO光のサービス提供エリアは、2018年現在のところ「関東・関西・東海地方」のみとなっていますが、今後拡大が期待できます。 NURO光 サービス提供エリア検索 関東1都6県 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬 東海4県 愛知・静岡・岐阜・三重 関西2府3県 大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良 詳細検索 【auひかり】 auひかりは一部の地域を除き全国で使え、エリアカバー率が70%程度なので、フレッツ光や光コラボよりは少し範囲が狭い程度です。 auひかりサービス提供エリア検索 郵便番号から確認 都道府県から確認 【auひかりちゅら】 auひかり系のauひかりちゅらのエリアは、下記リンクから確認できます。 auひかりちゅらサービス提供エリア検索 エリア検索 3. 3電力会社系のエリア確認ページ 電力会社が提供している光回線も有名です。 サービス提供範囲が細かく分かれているのが特徴です。 【コミュファ光】 コミュファ光は中部電力グループが提供している光回線です。 コミファ光 サービス提供エリア 中部4県 愛知・岐阜・三重・静岡 詳細検索 【eo光のエリア】 eo光は、関西電力グループが提供している光回線です。 eo光 サービス提供エリア 関西2府5県 大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・福井・和歌山 詳細検索 【メガ・エッグ】 メガ・エッグは、中国電力グループが提供する光回線です。 メガ・エッグ サービス提供エリア 中国地方 鳥取・島根・岡山・広島・山口 詳細検索 【BBIQ】 BBIQは、九州電力グループが提供する光回線です。 BBIQサービス提供エリア 九州地方 福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島 詳細検索 【ピカラ光】 ピカラ光は、四国電力グループが提供する回線です。 ピカラ光 サービス提供エリア 四国地方 徳島・香川・愛媛・高知 詳細検索 3. 4ケーブルテレビ系のエリア確認ページ ケーブルテレビ各社もケーブルテレビの回線を使って、ネット通信サービスを提供しています。 ケーブルテレビ会社も全国にいくつかあり、サービス提供エリアが分かれてます。 【KCN】 KCKは、近鉄ケーブルネットワークおよび、その子会社のKCN京都が回線の提供元です。 KCNサービス提供エリア検索ページ エリアマップ 導入済み集合住宅検索 【スターキャット】 スターキャットは名古屋ケーブルTVの会社です。 下記リンク先からエリアマップと導入済み集合住宅が検索できます。 スターキャット サービス提供エリア検索ページ エリアマップ 導入済み集合住宅検索 【J:COM】 J:COMはケーブルテレビ最大手で、一地方限定ではなく広くエリア展開しています。 J:COMの提供する1ギガの光回線は、提供エリアが限られています。 J:COMの光回線は戸建てのみが導入できるサービスなので、集合住宅はエリア外なのでご注意ください。 ケーブルテレビ回線を利用したインターネットは可能 J:COM光 1G光回線エリア 関東 J:COM 熊谷・深谷、湘南(鎌倉局)、中野、小田原、市川、大田、武蔵野・三鷹、YY船橋習志野 船橋・習志野 北海道 J:COM 札幌 一部エリア 詳細検索 上記の1G光回線エリアではない場合は、ケーブルテレビ回線を利用したインターネットサービスになります。 しかし、一部の地域にはまだ光ケーブルが届いていなかったり、色々な理由から光回線の工事が出来ない事もありますので、そういったケースで利用できるネット回線を集めてみました。 1ADSL回線 ADSLは、電話線を利用したインターネット回線サービスです。 光ケーブルがまだ不通で光回線の利用が出来ない地域でも、ADSLなら使える可能性があります。 フレッツADSLは、新規受付を終了しているので、新たに申し込みたい方は、Yahoo! BB ADSLが良いでしょう。 Yahoo! BB ADSL ADSLは、局からの距離が遠いと通信速度が遅くなります。 また、電波干渉も受けやすく、通信が安定しない性質がありますので、どの光回線も提供範囲外といった場合の最終手段と考えましょう。 料金は、バリュープランが一番安いプランです。 アナログ電話と共用で使うと安く利用できますが、アナログ電話の基本料金で別途約1,700円かかります。 固定電話を利用していない場合は、ADSL専用のケーブルを使用し、ADSLの基本料金が高くなります。 Yahoo! BB料金プラン サービス 50Mバリュープラン月額料金 アナログ固定電話共用型 西日本2,571円 東日本2,564円 電話加入権不要タイプ ADSL専用型 西日本4,156円 東日本4,156円 4. 2モバイルルーター モバイルルーターは、電波通信でインターネットに繋がるので、スマホのように外でも使えます。 また、工事不要で使えるネット回線には、ソフトバンク提供の「ソフトバンクエアー」というサービスもあります。 ソフトバンクエアーは家の中に通信機器を据え置くタイプで、電波通信でインターネットに繋がります、しかし携帯の電波が届かない地域では利用できません。 3 モバイルルーターのエリア内かどうか判断する方法 モバイルルーターは、電波が届かない地域では利用できませんので、以下の検索ページで、お住いの地域で使えるか調べてみましょう。 モバイルルーターエリア検索ページ 4. 4モバイル回線はどちらが良い? ソフトバンクエアーは通信制限が無く使い放題なので、家の中だけで使うのであれば、ソフトバンクエアーがおすすめです。 通信制限がかかると、翌月まで128Kbpsまで速度が落ちるのでとても使い物になりません。 LTE通信は、地下や室内でも繋がりやすいという特徴があります。 その為、標準でLTE通信のソフトバンクエアーのほうが優秀といえます。 提供エリアを拡大させるためにできる事はあるのかまとめてみました。 1サービス提供エリアを拡大してもらうことはできる? 要望が多ければ回線事業者の判断でエリアが拡大することもあります。 問い合わせホームなどを利用して要望を上げて見ましょう。 2エリアの拡大予定を知ることはできる? フレッツ光や光コラボの場合は、エリア拡大予定を公開しています。 光回線がエリア外でも、モバイルルーターやADSLでネット通信をする方法もありますので、頭に入れておくと良いでしょう。 自分に合った光回線を探すのは意外と面倒な作業です、そこで、お使いのスマホ」「お住いの地域」「居住環境」などを入れるだけですぐにあなたにピッタリの回線が見つかる便利なツールを用意ているので、こちらもぜひお試しくださいね。

次の