橋本環奈永瀬廉。 橋本環奈、高校時代は10日間連続で東京-福岡間を移動 キンプリ永瀬廉は癒し力に感謝(2020年7月14日)|BIGLOBEニュース

King & Prince永瀬廉:橋本環奈の存在に感謝 「和んだしテンション上がった」

橋本環奈永瀬廉

A post shared by kannahashimoto. mg on May 17, 2020 at 8:09pm PDT だがしかし、さすがは1000年に1人の逸材。 橋本環奈にその心配は無用のようだ。 今回のラジオを受けてのネットでの反応を見ても、永瀬の「環奈ちゃん」呼びに嫌悪感を覚えるファンは少なく、むしろ「2人が付き合ったら顔面偏差値がやばい」などの好意的なコメントで溢れかえっているのだ。 同じ事は、同グループの平野紫耀と橋本環奈の共演時にも起きていた。 平野は舞台挨拶や番組宣伝の中で、橋本のことを「 かんかん」と呼んでいることを明かし、2人の仲の良さがにじみ出ていた。 その際にも不思議と橋本環奈を叩く声は少なく、彼女のSNSがジャニーズファンに荒らされるということも起きなかった。 同じく平野紫耀との関係に「匂わせ」投稿を行って、キンプリファンから総スカンを食らった平祐奈とは正反対の結果となった。 橋本環奈の女性ウケは、芸能界でも屈指のレベル。 文句なしの可愛さも女性人気の理由だが、バラエティ番組で大きな口を開けて笑う姿や、映画「銀魂」などでの振り切った演技、大酒飲みの姿など、飾らず気取らない姿が女性からの好意を呼んでいるようだ。 交際疑惑の真相は? その親密さから囁かれた橋本環奈と永瀬廉や、あるいは平野紫耀との交際疑惑だが、今のところいずれにしても決定的な情報は何も上がっていないようだ。 むしろ本当に付き合っている事実があるのであれば、親密さをひた隠しにするのが筋だろう。 堂々と仲良い様子を見せつけていることからも、やましいことは何もないと考えるのが自然だ。 ジャニーズタレントに限らず、共演者とは誰とでも分け隔てなくうまくやっている印象の橋本環奈。 その人当たりの良さゆえに熱愛の疑惑を持たれてしまうことはこれからもあるだろうが、変わらぬスタンスで活躍してほしいものだ。 白石麻衣を狙っていたのでは? キンプリ永瀬といえば、1月9日付に配信された「日刊ゲンダイDIGITAL」では、人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣との関係が話題に。 その内容というのが、昨年の連続テレビドラマで共演したときから猛アピールとしていたというのだ。 このドラマでは白石が教師役でキンプリ永瀬が生徒役だった。 この報道でキンプリ永瀬廉、白石麻衣の交際が噂され注目が集まっていた。 今回新たに橋本環奈・キンプリ平野紫耀という国民的アイドルたちが加わりますます注目が集まっている。 今後の行方に注目したい。

次の

橋本環奈、高校時代は10日間連続で東京−福岡間を移動 キンプリ永瀬廉は癒し力に感謝

橋本環奈永瀬廉

高校時代の驚異的な仕事を振り返った橋本環奈 (C)ORICON NewS inc. 女優のが14日、東京・秋葉原で行われた映画『弱虫ペダル』(8月14日公開)のキックオフイベントに参加。 高校時代の驚異的な仕事を振り返った。 アニメ好きの坂道(永瀬)は、地元・千葉から秋葉原までママチャリで通うも、あることをきっかけに自転車競技部に入部。 仲間のため、自分の限界や壁を越え、レースに勝利するための努力を覚えていく。 橋本は自転車競技部のマネージャー・寒咲幹を演じる。 自転車競技部の面々がハードな撮影を振り返る中、橋本は「近くで見て、こんなにも過酷なんだなと感じました。 自転車競技ってけがをするかもしれない。 安全にやるために撮影の前から練習をしていた。 こんな坂道を登れるんだって思いました。 大変という話を聞いて胸が痛い…」とぽつり。 それでも永瀬は「なんでしょうね。 男性が多い現場やった。 環奈ちゃんがおることで和んだ。 テンションが上がった部分はありましたね」と感謝しきりだった。 でも(地元の)福岡の高校に通っていて、空港で制服に着替えて学校に行っていた」と懐かしむ。 「今が福岡なのか、東京なのか分からなくなった。 大丈夫でしたけど福岡と東京(の移動)を10日間ぐらい繰り返した。 そのときは、どっちに泊まっているかわからなくなった」と多忙過ぎる日々を回顧。 それでも「女子高だったんですけど、久しぶりに学校に行くとお弁当を作ってくれていた。 それが、すごくうれしかったですね」と青春を語っていた。 原作は、2008年に週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載スタート。 イベントには、橋本環奈、坂東龍汰、、栁俊太郎、菅原健、三木康一郎監督も参加した。

次の

永瀬廉、橋本環奈、平野紫耀が三角関係!?|エンタMEGA

橋本環奈永瀬廉

映画「弱虫ペダル」の映画PRイベントにKing&Prince・永瀬廉らが登場。 プレッシャーをどのように乗り越えたのか出演者に話を聞いた。 永瀬廉は「プレッシャーは凄かった。 急に月9が決まるみたいな、それくらい大きなプレッシャーがあった。 しかし撮影中は気楽に撮影をしたいという気持ちが強かったので、気負わずにいつも通り、素の永瀬廉として裏ではいた」とコメント。 撮影に入るとそのプレッシャーはほどよい緊張感となり、順調に撮影を進めていった。 坂東龍汰は「永瀬廉演じる坂道とハイタッチをするシーンがあった。 しかしハイタッチする場所は下り坂。 自分は自転車で走り、ギリギリ近くまで行き、自転車に乗ったままハイタッチをする結構難易度の高いシーンだった。 国宝級イケメンにぶつかったら終わりだという、ぶつかったら抹殺されると思いながら行った」とコメント。 今年5月に雑誌で発表されたイケメンランキング1位を記録した永瀬廉とのハイタッチは、緊張しながらも一発OKとなった。 映画「弱虫ペダル」の映像。 (テロップ)映画「弱虫ペダル」-8月14日(金)全国公開。

次の