リゼロ セリフ 白鯨。 リゼロ スロット 天井 設定判別 フリーズ 打ち方 カスタム 解析

リゼロ スロット 天井 設定判別 フリーズ 打ち方 カスタム 解析

リゼロ セリフ 白鯨

これを書いている今、 私は絶賛下振れ中。 一番ひどかったのは、ハイエナで 白鯨9連敗 を始め、星矢のGBも突破できず… ちゃま喝を打ってももちろん「無」でとにかく何打っても出ず… 最終的に半ばヤケになってパチンコにも手を出した結果、 1日で13万負けた。 ちなみに、1日通しての最高獲得枚数は白鯨討伐戦の60枚でした。 これだってその後の討伐戦を含めたら何枚残るんだって話。 【広告】 レムに 命を預けて下さい って言われたから預けたらそのまま死亡。 スバルに 一番危ない所について来てくれ って言われたからついていったらそのまま死亡。 リゼロの強セリフってそんなにバンバン外れるものじゃないと思うのだが・・・ 愚痴はここら辺にしておして、稼働いきましょう。 この日は 設定狙い。 どこに入っているか絞り切れていないので、数打つ作戦で。 幸い人は多く無いので最終的にはツモれるでしょう。 まずは リゼロいっときましょう。 まずは 早めのガセ前兆はなかったものの 200G前半で鬼アツ発生。 高設定狙いだと、結局はここで当たってくれるかどうかが鍵。 まずは プラス要素と言えそう。 投資6000円 239G 白鯨討伐戦 ただ体操の入りは悪く、1000ポイント貯まっていなかったため あっさりと負けてしまった。 ここで デキレっぽく勝ってくれると設定狙い的にかなりのプラス要素になったのだが。 200G前半自体は低設定のモードAでも当たるし。 逆に、ここでクジラに勝てて、尚且つ高性能なラッシュが出てきた場合、モードAのまぐれ勝ちの可能性大。 で、200G前半で当たったこともあり有利区間引継ぎ。 その結果次の当たりは A天と。 A天の時点で高設定期待度は下がるが、 有利区間引継ぎのA天は特に下がると私は考えている。 総投資20000円 760G 白鯨討伐戦 この台自体には強い根拠があったわけではないので、この白鯨討伐戦でやめるつもり。 よって意地でも勝ちたい場面なのだがアイコン黄青白からなんと 77%! これなら十分戦える。 1戦目はチャンスアップ壊滅。 しかしラストジャッジで第一停止から スバルカットイン! 【広告】 これは実戦上継続確定。 2戦目はまたまた途中までチャンスアップ壊滅だったが 星2が無いパターン発生。 これはただでさえ星2が無いのでチャンスなのはもちろん、ヴィルヘルムが高確率で選ばれる。 順当にヴィルヘルムが選ばれていよいよ3戦目へ。 ここまでくれば77%。 緑以上でお願いします! 青かぁ。 ここの背景にも色々な種類があるが、 実は法則で決まっている。 2戦目はエミリア以外の王選候補者、3戦目はエミリア陣営(異世界体操に出てくる人)となっており、 矛盾すれば実戦上継続確定。 また、3戦目の緑背景はレムラムよりも、エミリアレムの方がより強い・・・気がする。 セリフも「ここから始めましょう」と良さそうだし。 青の時点でぼちぼち劣勢。 今回は77%あるのでまだ諦めるには早いが・・・ これが…消滅の霧… 終わった。 この時点で8割方諦める。 そして 追い打ちをかけるように絶望のミミ。 一応、3戦目に復活が選ばれていた場合には弱いシナリオになることもあるので、本当の意味で負け確ではないが、77%は通しておきたかった。 さらに追撃の・・・ 追撃のヴィルヘルムきたー!!! この展開からのヴィルヘルムはマジで震えた。 上乗せは無かったが ボーナス2発でちょいプラまで回復。 この持ちメダルを持って移動することに。

次の

白鯨攻略戦セリフの法則 <Re:ゼロから始まる異世界生活>

リゼロ セリフ 白鯨

剣聖「テレシア・ヴァン・アストレア」ってどんな女性? (出典:20話より) 主人公スバルたちはアニメで王都を脅かしていた魔獣である「白鯨」討伐に向かいます。 そんな中、化け物強さで白鯨退治をサポートしてくれたのが ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア(通称:ヴィル爺)です。 テレシアはそのヴィル爺の妻だった女性。 ヴィル爺は白鯨によってテレシアを失っており白鯨討伐はヴィル爺にとって14年に渡る悲願だったのです。 テレシアは、先代の剣聖にあたる赤い髪をした女性です。 剣聖の家系に生まれたものの、性格は花を愛でる優しい人柄だったようです。 「剣=強さ」と「花=優しさ」なんてロマンチックなんでしょうね~。 登場シーンは回想のみ。 少ないです。 そんなテレシアとはどんな魅力を持った女性だったのでしょうか。 可憐なのに最強!ギャップに惹かれる (出典:20話より) テレシアは特別な力を持っており、単純な剣の腕でも相当な強さを誇っているようです。 若きヴィル爺の一撃を素手で受け止めています。 花が似合う可憐な少女なのに、男たちを圧倒する最強クラスの剣聖なんて、惹かれますよね。 アニメでヴィル爺はテレシアを決闘で負かして妻として娶(めと)りますが テレシアに勝利したヴィルヘルムの剣技も相当なものだったと思います。 推測ですが、その決闘でテレシアは本気を出していなかったかもしれませんね。 やはり女の子は強引に攫われていくのがいいですよね。 剣聖「テレシア・ヴァン・アストレア」の強さは最強クラス (出典:20話より) やはりテレシアは魅力的な女性です。 テレシアの強さの秘密とはなんだったのでしょうか。 もう少し原作ネタありで、アニメで語られていない部分にも見ていきましょう。 テレシアは「剣聖の加護」を受けいた テレシアの強さのわけは、幼い頃よりアストレア家での鍛錬の賜物でありました。 しかし、それに加えて「 剣聖の加護」という力を受け継いでいたのです。 「剣聖の力」はアストレア家の一族の中で継承されるものであり、剣聖は「剣聖の加護」をその身に受けたものだけが到達できる超人的な剣の達人の称号だそうです。 花は好き?の理由は「死神の加護」によるものだった 実は、テレシアは「 死神の加護」という力も受け継いでおりました。 この力は、傷つけた相手の傷が治らなくなる恐ろしい力です。 身の回りの人間を傷つけることを恐れたテレシアは、人と関わることを避け、花を愛でるようになったのです。 アストレア家が気になる!テレシアとの関係は? 剣聖 アストレア家は、作中でも最強の一族として描かれています。 一族の人間はみな剣の達人ばかり。 アニメでは ラインハルトと ヴィルヘルムが登場しますが、テレシアに関わったアストレア家の人間は他にもいます。 ・ラインハルト ・ヴィルヘルム ・ハインケルン ・レイド ここでは、アストレア家の個性的な人々とテレシアの関係をまとめて行きましょう。 ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア (出典:UNITEN) クルシュ陣営の老執事です。 剣鬼と呼ばれる剣の達人にして、先代剣聖テレシアの妻です。 通称ヴィル爺。 普段は穏やかなで紳士的で、愛妻家。 戦闘力は作中でも最強クラス。 忠義に厚く、白鯨討伐後はスバルに力を貸してくれる頼れる存在。 男が惚れる男です。 ラインハルト・ヴァン・アストレア (出典:Twitter) 赤髪の騎士ラインハルト・ヴァン・アストレアは世界最強の騎士です。 劇中では、始めの死に戻りでスバルを助けてくれる一番のキーパーソン。 根性で泥臭くもがくスバルとは対象的なキャラという位置づけで描かれています。 いつも正しく、爽やかで、思いやりのある性格。 大気中の微精霊から好かれるようで、持っている加護の数は、数え切れないほど。 剣聖の加護、矢避けの加護、矢当ての加護、退魔の加護、先制の加護、闇避けの加護、火避けの加護、風受けの加護、早駆けの加護、泥抜けの加護などはまだほんの一部です。 とくに「不死鳥の加護」は一度死んでも生き返れる能力。 まさにチートキャラと言えるでしょう。 こんなラインハルトさんの祖母に当たるのがテレシアです。 ハインケルン・アストレア ハインケル・アストレアはヴィルヘルム、テレシアの息子になり、ラインハルトの父です。 近衛騎士団副団長という肩書きを持っていますが 剣聖の加護はテレシアからラインハルトに移ったため、剣の腕ではラインハルトに劣るようです。 ラインハルトやヴィル爺と違い性格は悪いようです。 レイド・アストレア レイド・アストレアはラインハルトら剣聖の祖先の初代剣聖で三英傑の1人。 その性格はいじめっこ系で、よく人のことをいじめていた。 女遊びも激しかったと言われているようです。 Reゼロの作中で1、2を争う強さを持っています。 とても癖の強い家系ですが、やはりアストレア家は最強の一族でのようですね。 そんな中女性で活躍するテレシア婆さんはさすがです。 それではここからはヴィル爺とテレシアのシーンを振り返ってみましょう。 テレシアと若きヴィル爺の恋【アニメを振り返る】 (出典:19話) アニメで白鯨討伐戦では、ヴィル爺とテレシアの思い出が語られます。 白鯨討伐に望む直前、妻の愛した花を見て決意を新たにするヴィル爺。 レム「奥様を愛していらっしゃるのですね」 ヴィル爺「ええ、誰よりもどれだけ時間が過ぎようとも」 落ち着きのある発言で、愛妻家であることが伝わってきます。 しかし、そんなヴィル爺も当時は、不器用な青年だったようです。 若きヴィル爺、ひたすらに剣を振る (出典:20話) 剣鬼として、不器用なヴィルヘルムはひたすらに剣を振っていました。 そんなヴィルにテレシアは問います。 「どうして、剣を振るの?」 「俺にはこれしかないからだ」 テレシアに会いに行ってるわけではなく、剣を振るために花畑へ。 (というのは建前で、内心、ヴィルもテレシアのことを気になっていたのでしょう) (出典:20話より) やがて、ヴィルに叙勲の話が出て、騎士となることになりますが このときテレシアは、自分が剣聖であることを偽っています。 剣鬼ヴィル、女に実力差を見せつけられる (出典:20話より) ヴィルは戦いの中で、傷つき倒れそうになりますが、そこを剣聖テレシアがピンチを解決していまいます。 そのとき、二人の実力差は圧倒的。 自分の修行をみて、あざ笑っていたと思ったヴィルはテレシアに憤ります。 「俺が、お前から剣を奪ってやる。 与えられた加護も役割も、知ったことか……剣を振ることを……刃の美しさを、舐めるなよ、剣聖」 強さも名誉も持ったテレシア。 男として完全な敗北をしてしまったヴィル。 そこから2年間。 異常な執着心で剣を振り続け ついに運命の日がやってきます。 (出典:20話より) ヴィルとテレシアの決闘&プロポーズをまだみていない、もう一度みたい場合は本編でご覧ください。 リゼロのアニメ版はU-NEXTの"無料トライアル"を利用すれば30日間無料で観られます。 20年 7月13日スタートのリゼロ2ndシーズンの配信も開始。 二人の話は19話~20話です。 U-NEXTでは"新編集版"が配信されています。 しかし、これほど強い剣技を持つテレシアがなぜ白鯨に破れたのかモヤッとした人もいたのではないでしょうか。 ここからは 原作のネタバレありでテレシアの死の真相を探っていきます。 白鯨に殺されたわけではないってホント?テレシアの死因は? 実は原作では、テレシアが白鯨に直接殺された描写はありません。 テレシアが万全の状態であれば白鯨には負けていなかったでしょう。 ヴィル爺も純粋な戦闘のみで白鯨にはやられないでしょうから、剣聖、剣鬼レベルになれば白鯨討伐はできなくても、命を落とすことはふつうにはないと言えるかもしれません。 なので、テレシアが命を落としたのには、いくつかの要因が重なっているのです。 白鯨との闘いで、すでにテレシアは剣聖を引退し、前線を退いていました。 ラインハルトの 父ハインケルンが仕組んだためテレシアは白鯨討伐に出ることになります。 ヴィルヘルムはそのことを知りませんでした。 こうして、テレシアは現役でないにも関わらず、前線に立つこととなります。 また、不運なことに戦いの直前に。 テレシアの加護が消え、名声ともに剣聖ではなくなってしまいます。 その理由はラインハルトです。 テレシアはラインハルトの祖母にあたり、死の直前に剣聖の力が彼に移ったことにより、超人的な力を失ってしまいます。 そして、全力ではないテレシアに襲いかかったのは「魔女教」です。 原作でも明確な描写はないが、魔女教の 虚飾の魔女パンドラによりテレシアは意識を失います。 ここまでが原作で語られる事実なので、テレシアの死因には多くの不運と、アストレア家のいざこざ、魔女教が関わっていたことがわかります。 まとめ アニメで出番の多くないテレシアでしたが、少ない登場シーンの中でもとても魅力的な女性であることがわかります。 ヴィル爺も、男が惚れる男といった感じでとてもかっこいい。 まさにお似合いの夫婦でした。 リゼロ本編でも、物語が楽しくなるスパイスとして機能していたと思います。

次の

リゼロ 白鯨攻略戦 開始画面の示唆まとめ 背景色に注目!

リゼロ セリフ 白鯨

白鯨攻略戦開始画面の矛盾パターン 白鯨攻略戦において、1戦目を突破すると2戦目以降はキャラによる勝利期待度を示唆する開始画面が出てきます。 背景が、 青・ 緑・ 赤・ レ イ ン ボ ーの4種類があって、その色によって勝利期待度を示唆しているとのこと。 しかしながら、とある動画を見ていたらこんな話が出てきました。 2戦目の開始画面は、エミリア以外の王戦関係者(クルシュ・アナスタシア・フェルト・プリシラ) 3戦目の開始画面は、ロズワール邸関係者のキャラが出てくる(エミリア・レム・ラム・ベアトリス) この法則が矛盾するとその回の白鯨攻略戦は 突破濃厚とのこと。 マジか!? というわけで、めちゃくちゃ気になったので、自分の実践記録の全データをまとめてみました。 実践による開始画面ごとの勝利期待度 まずは、2戦目の開始画面。 背景色 キャラ名 突破回数 敗北回数 青 クルシュ 2 1 青 アナスタシア 3 0 青 フェルト 4 0 青 プリシラ 5 2 緑 クルシュ・フェリス 7 2 緑 アナスタシア 5 0 緑 フェルト 3 1 緑 プリシラ 4 0 続いて、3戦目の開始画面。 背景色 キャラ名 突破回数 敗北回数 青 エミリア 2 0 青 レム 4 0 青 ラム 7 2 青 ベアトリス 4 5 緑 レム・ラム 4 1 緑 エミリア・レム 3 0 赤 スバル 2 0 残念ながら、矛盾パターンはありませんでした。 出現率も低そうなので、それなりに勝利濃厚説は高いのかもしれませんね! せっかくなので、まとめたデータから考察してみると、 ・2戦目は アナスタシアか フェルトの方が若干勝利期待度が高い? ・3戦目は エミリアが絡めば勝利濃厚?ベアトリスが一番ダメか? って感じでしょうか。 また、面白ポイントがあったら考察してみます! No.

次の