淀川花火大会 場所取り 時間。 淀川花火大会2019年の日程は?毎年満喫している私のおすすめの場所もご紹介!

淀川花火大会2018日程・おすすめスポットと場所取りの時間はいつ頃?

淀川花火大会 場所取り 時間

なにわ淀川花火大会といえば大阪でも、 1,2を争う人気のイベントとなっています。 もともとは市民がボランティアで始めた手作りの大会です。 それも今回で29回目となっていて、 すっかり大阪の風物詩にもなる花火大会です。 当然ながら人気も開催場所も行きやすいということもあり、 人出も40万人以上も来るので混雑します。 また、花火自体も普通のものとは違って、 高さの高低を使って奥行きなどを演出したりなど、 かなりこだわったものが見れます。 特に光と音にこだわった花火のコンサートは 独自の魅力があって見物ですね。 ただ、かなりの混雑が予想される大会なので、 場所取りなんかも大変です。 そこで今回はなにわ淀川花火大会の2020年の日程や時間から、 厳選した場所取りにも最適な穴場スポットや有料席・屋台情報もご紹介します。 【開催日程】 2019年8月9日(見込み) 【開催時間】 19時40分~20時40分(見込み) 【場所】 新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川 河川敷 【交通】 【十三会場側】 ・十三駅・塚本駅から徒歩で15分ぐらいです。 【梅田会場側】 ・大阪駅・海老江駅から徒歩で20分ぐらいになります。 【打ち上げ数】 非公開 それではここでなにわ淀川花火大会の ダイジェスト動画があるのでご覧ください。 それではここでなにわ淀川花火大の魅力でもある、 フィナーレの動画があるのでご覧ください。 有料席の情報は? なにわ淀川花火大会は有料席の販売を 2ヵ所でしています。 ・十三会場 ・梅田会場 大阪でも1,2を争う人気の大会でもあるので、 周辺は非常に混雑しています。 そこで確実に見るならば有料席がおすすめです。 会場は上記の2つがあるので、 それぞれご紹介します。 【有料席一覧】 【十三会場】 特徴:弁当・茶・テーブル・パイプ椅子が準備されています。 ・エキサイティングシート: 【前売り】大人9,000円・子供5,000円/当日なし ・アリーナシート: 【前売り】 大人7,000円・子供4,000円 【当日】大人8,000円・子供5000円 【梅田会場】 特徴:パイプ椅子 【前売り】大人4,500円・子供2,500円 【当日】大人5,000円・子供3,000円 【納涼船】 特徴:弁当・茶・テーブル・パイプ椅子が準備されています。 【前売】大人18,000円・子供10,000円/当日なし 【堤防パノラマスタンド】 特徴:クッションシート付き。 【前売】大人3,500円・子供2,000円/当日なし 【購入場所】 購入方法は場所により以下の5つがあります。 1.公式サイト 2.チケットぴあ 3.ローソンチケット 4.イープラス 5.チケ探 詳細に関しては各自のHPのほうで確認してみてください。 屋台情報は? なにわ淀川花火大会では屋台も出店されます。 花火がメインではありますが、 実は屋台を楽しみにしてる人も多いです。 屋台は500店舗を超えると言われていて、 ここまで多いイベントもなかなかないと思います。 それだけに花火と一緒に楽しむ人が多いわけですね。 ちなみに屋台の場所は主に以下の2カ所に分かれています。 1.十三会場 2.梅田会場 【十三会場の屋台場所】 こちら側は国道176号線沿いの歩道のほうから、 河川敷に降りるための176スロープというのがあります。 そこを降りた 河川敷のエリアにずらっと屋台が並んでいます。 ここが1番屋台が多い場所でもあるので、 かなり活気がある場所になります。 屋台を楽しみたいならこのエリアに行くといいです。 【梅田会場】 こちら側は 有料エリアの横と立ち入り禁止エリアの横に 屋台がいくつか出店されています。 ただ、十三会場よりも出店数はかなり少ないので、 あくまでの花火のついでに購入するって感じですね。 出店時間は場所によっても変わってきますが、 だいたい16時から22時までには閉店します。 ただ、ここの屋台スポットは花火打ち上げ前はかなり混み合うので、 早めに行って購入してから見るといいかなと思います。 場所取りにも最適な穴場スポット6選! なにわ淀川花火大会は人が大勢訪れるので、 有料席の近くの良い場所に関しては、 動けなくなるぐらい混み合います。 場所取りに関してもかなり早い時間から取る人も多く、 なかなか良い場所で見るのは大変です。 そこでメイン会場よりも空いている、 穴場スポット6つをご紹介します。 1.日本ペイントビル前 日本ペイントビルの前の河川敷は花火を ゆったりと見れる穴場スポットです。 ただ、最近は段々と混雑してきているので、 今年は少し早めに場所取りしたほうがいいかなと思います。 打ち上げ場所からは近くて綺麗に見ることができます。 中津駅から徒歩で15分ぐらいになります。 2.淀川河川公園(海老江グランド) 淀川河川公園の海老江グランドは比較的空いているので、 ゆったりと見るためのには良い穴場スポットです。 17時以降から段々と混み始めるので、 それぐらいには場所取りをしたほうがいいです。 花火もわりと見やすい場所なのでオススメですね。 海老江駅より徒歩で12分ぐらいになります。 3.本庄公園付近 本庄公園付近は打ち上げ場所からは少し離れてしまいますが、 花火は普通に見れる穴場スポットになります。 人混みは他の場所よりも多くはないので、 ゆったり見たい場合はおすすめですね。 中津駅より徒歩で13分ぐらいです。 4.淀川河川公園(西中島野球場) 淀川河川公園の西中島野球場は打ち上げ場所からは、 少し離れていますが、花火の直前でもわりと空いています。 事前に場所取りができないとか、 ちょっと眺めたい場合にはオススメですね。 南方駅より徒歩で5分ぐらいになります。 5.梅田スカイビル空中庭園展望台 梅田スカイビル空中庭園展望台でも花火を見ることができます。 高い場所から見る花火も見え方が違うので、 おすすめのスポットになります。 ただ、定員が400名なのとチケットの購入が必要になります。 かなり早めに購入しないと厳しいかなと思います。 チケットも第1部と2部に分かれていて、 第2部のチケット購入が必要です。 大阪駅から徒歩で10分ぐらいになります。 6.中津公園付近の河川敷 中津公園付近の河川敷は打ち上げ場所からもわりと近いので、 花火も良く見える場所になります。 また、人混みもメインスポットよりかは離れているので、 早くから場所取りしなくても見れる穴場スポットです。 中津駅より徒歩で12分ぐらいとなります。 また、大阪で開催される他の花火大会の 記事に関しては以下をご覧ください。 1. 2. まとめ ここまでなにわ淀川花火大会の日程や時間から 場所取りの際の穴場や有料席・屋台情報などをご紹介しました。 ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

次の

なにわ淀川花火大会の穴場スポットまとめ!梅田・十三会場以外で見られる場所は?

淀川花火大会 場所取り 時間

淀川花火大会は大阪の淀川の河川敷周辺で行われるのですが、毎年すっごい数の人がいます。 もしも、屋台がないエリアに行ってしまうと大混雑している為、他のエリアに移動するのは困難です。 なので、 淀川花火大会で屋台を楽しむ時は間違った場所に行ってしまうと、 全く屋台を楽しめない結果に終わってしまう可能性も。 そんな悲しい結果になってしまわないように、淀川花火大会の屋台の場所をしっかり確認しておきましょう。 時間帯によっては、とってもお得に買い物が出来ることもありますよ。 スポンサーリンク 淀川花火の屋台の場所は? 淀川花火大会は正式には「なにわ淀川花火大会」と言いますが、実はボランティアの方々が企画や運営や実行されている花火大会です。 ボランティアの方々がやっていて、あの大規模とは恐れ入ります。 19:40~20:40まで途切れることなく打ち上げられる花火と一緒に屋台を楽しみたいという方も多いと思います。 そんな淀川花火大会に出店される夜店の数は、500店といわれています。 色んな種類の屋台が出店されていますが、 そのほとんどが「十三側の河川敷」に出店しています。 河川敷は普段はな~んにもありません。 十三側の河川敷は、淀川花火大会の中でも一番の人気エリアですのでお店も集中しています。 十三側の河川敷以外• 梅田側河川敷• 塚本河川敷• 海老江河川敷 などがありますが、こちらのエリアは十三の河川敷と比べると、あまり屋台の出店はありません。 なので、屋台を楽しむのであれば混雑はしていますが、 十三側河川敷がおすすめです。 淀川花火の屋台の時間は? 最近の屋台って、種類がかなり豊富ですよね。 いわゆる屋台の定番の「焼きそば」「とうもろこし」「フランクフルト」というものから、B級グルメだったり和菓子などもあったりしますよね。 食べ物以外にも変わったものも多いです。 以前、金魚すくいならぬ「うなぎ釣り」なるものを見かけたときには驚きました! 釣ったところでどうするんだろう?とは思いましたが、そもそも釣るのが難しいみたいです。 竿にもランクがあるようで、金額によって竿が変わるような仕組みでした。 屋台を楽しむなら到着時間に注意! 淀川花火大会に「うなぎ釣り」があるかどうかはわかりませんが、500店もの屋台の営業時間はというと、ハッキリは決まっていないようです。 ただ、夕方前の 16時頃にはほとんどの露店が営業しています。 16時頃から営業していますが、 到着が遅くなると河川敷エリアの中には入れなくなってしまいます。。。 (十三会場・中央階段は15時以降は協賛観覧席チケットを持っている・または購入した人しか通行できません。 打ち上げ場所より遠くなりますが無料会場もあります。 出典: 屋台の終了時間に関しても、 何時までやっているのかというのも決まっていません。 花火が終わると帰る人も多いので、花火終了くらいから値引きをしている夜店が多いです。 21時30分~22時頃までには、ほとんどのお店は終了しています。 西中島南方は御堂筋線、南方は阪急線です。 西中島南方や南方から向かう人も多いので、人の流れに沿っていけば現地に到着できますよ。 十三駅が本当に混雑するのは、花火大会開始前より花火大会終了後です。 帰りのルートは、できれば十三駅以外から帰るようにされた方が良いですよ。 なんせ帰りのルートは駅に着くまでと着いてから電車に乗るまでが過酷ですので、を把握しておいて、周辺のお店などでご飯を食べながら時間を有効活用された方が良いかもしれませんね。 淀川花火の屋台の場所と時間は何時まで?最寄駅はどこが良い?まとめ なにわ淀川花火大会の屋台の場所は、十三側の河川敷に多く並んでいます。 時間は明確に決まっていませんが、16時~22時頃で花火大会終了後は割引してくれるのでお得に購入するチャンスです。 ちなみに、屋台のことを夜店や露店、あと出店などと言いますが一体どれが正しいんでしょうね。 屋台は屋根つきで、台車や車輪がついていて移動できるものの事らしいのですが、台車や車輪があるか意識して見たことないのでわからないですね。 今年はどんな変わった屋台があるのか楽しみです。 淀川花火大会に行く前にも参考にしてください。

次の

会場案内図

淀川花火大会 場所取り 時間

スポンサーリンク 淀川花火大会海老江の観覧席 淀川河川公園海老江地区 「海老江地区野球場(海老江グラウンド)は、平成37年まで工事中で入場できなくなりました。 近隣の穴場スポットへの参考によろしければどうぞ、お読みください。 淀川花火大会海老江で観覧するのに、 観覧席ってある? いいえ。 こちらは、普段は野球やBBQがされている公園となっていますので 観覧席はありません。 公園の芝生になっている場所に、 みんな自由にレジャーシートを敷いて場所を確保します。 淀川花火は、約1時間程打ち上げられる予定ですが その間、お尻が痛くなることもあります。 ですから 座布団やクッションがあると便利ですよね。 淀川花火大会、無料の河川敷花火の見え方 なにわ淀川花火大会は最低でも2万発は打ち上げられると言われています。 見所は、水中スターマインと呼ばれる水際近くで咲く花火で、 水に反射する様がとても綺麗で美しい。 もし、こちらが絶対に観覧したいと思う方は、 有料の観覧席に行った方がいいですよ。 こちら河川敷では 全景が見られなくなっています でも全く見れないことは、ありませんし、 無料なのにこんなに臨場感ある花火がみれるので満足です!! 空いている無料エリアは、 対岸の無料河川敷である十三 ジュウソウ 方面も同様ですが 何回か行ったことがあるので知っているのです どこも、花火が見える手前に阪神高速の高架があって 水面の仕掛け花火は見ることができません。 水面での花火は、 高架がジャマでしっかりとは、見えませんが 全然みえない訳ではなく、半円が見えています。 また、 打ち上げ花火はしっかりと良く見えます。 スポンサーリンク 「グランドフィナーレ」はまばたきを忘れるほど ドドドドドド-ン!!パチパチパチパチ~と、 花火の音が響き渡ります。 最後には辺り一帯の空までもが明るく眩いばかりになって圧巻の一言。 感動すること間違いなし! 約2万発ともいわれるほどの花火が打ち上げられる約1時間は あっという間ですし、あ~今年も淀川花火を楽しませてもらったな~と ありがたい気持ちでいっぱいになります。 有料席では全景見えるようになっています。 火薬のにおいや、更なる臨場感が味わえる。 私の場合は、場所取り時間は 16 : 30 に海老江グランドに到着しました。 人は、 ポツリポツリほとんどいてませんので、 どこにしようか選びたい放題。 どこを選ぶか迷いますが、結果花火は空に上がるので 心配する必要はありません。 どこも同じようなものです。 私は16:30にグランドに行った時は、日差しが強くて 日が暮れるまで、日傘をさしていました。 17 : 00 頃には、買い物袋に一杯購入した人が続々と現れて 17 : 30 頃には場所がどんどんと埋まってきます。 18 : 00 頃には空いている場所に、人が入ってくる感じです。 海老江グランドには看板があり、 「この河川敷内は、無人の場所取り禁止 従って頂けない場合は、発見次第強制撤去します。 この大きさとは、大人1人が座れる程度です。 実際に、シートを敷いてトイレに行きました。 戻ったらシートが撤去されている?と、心配になりましたが、 このようなことは、ありませんでした。 きっと悪質な場所取りなどに関しては 撤去されるのだと思います。 また、看板に書いてある、お昼の12時以降場所取り可能ですが 12時に着ている方は、いない様に思いました。 みなさんも淀川花火大会、無料の観覧できる海老江に 行ってみてはいかかでしょうか? 海老江の混雑状況とアクセスについて、詳しく紹介しています。 よろしければどうぞ。 レジャーシート持参して場所を確保する。 ・淀川花火大会の見える範囲は、打ち上げはしっかりと見えるが水上花火は一部しか見えない。 ・花火の全景が見たいのあれば、有料観覧席にすべき。 ・海老江グランドへ、場所取りする時間は16:30頃がちょうど良い。 ・看板には無人の場所取り禁止・従って頂けない場合は、発見次第強制撤去と書いてある。 ・看板には、お昼の12時以降場所取り可能とある。

次の