グラクロ吸血装備。 【グラクロ】最新キャラ別おすすめ装備一覧!おすすめセット効果に注目!

【グラクロ】「信仰」のメラスキュラの評価とオススメ装備!ガチャは引くべき?

グラクロ吸血装備

5 点 (10点中) メラスキュラはメインクエストで敵として登場したものと同じスキル・必殺技となっています。 スキルは《感染》を持った単体攻撃と《起爆》ダメージを持った全体攻撃、そして必殺技は単体へ大ダメージ与えて《吸血》するものとなっていますので、非常にバランスの良いキャラです。 十戒キャラには「戒言」の効果がありますが、メラスキュラはモンスピート同様PvPでのみ発動するものですので、PvPをあまりしない人にとっては必要ないですね。 「信仰」の戒禁 メラスキュラの戒禁はPvPでのみ発動し 『スキルを使用していないキャラに、毎ターン終了時、5ターンの間点火を二つ付与する』というものです。 いや5ターンって長すぎでしょ・・・。 相手に付与することができれば強力な戒禁効果ですが、もちろん味方もスキルを使用していなかったら点火が付与されてしまうのには注意が必要です。 使い方によっては強制的に点火効果を付けることができますので、破滅ダメージや弱点ダメージを持ったキャラと編成するのもオススメです! または自身のデバフをバフに変える【リバースエリザベス】との編成もアリです。 特殊戦技も優秀 メラスキュラの特殊戦技は『すべてのキャラの必殺技ゲージの数1つにつきステータスが1%』上がるというもので、最大で30%まで上げることが可能です。 最大まであがるシチュエーションは中々無いと思いますが、それでも総合的にステータスの上がるこの特殊戦技は強力です。 メラスキュラの解説動画 現在準備中です。 メラスキュラの入手方法 ピックアップガチャが終了次第、通常のガチャに追加されます。 メラスキュラのスキル 暗黒鞭 単体の敵に攻撃力の560%のダメージを与え、与えたダメージの40%を吸血する。 大ダメージを与えた上に、自身のHPを回復する《吸血》効果がついた必殺技です。 これによりメラスキュラの生存率も上がります。 「信仰」の戒禁 PvPでスキルを使用していないキャラにターン終了時に5ターンの間、点火効果を2つ付与する。 メラスキュラの戒禁は弱点・破滅ダメージ持ちのキャラや、リバースエリザベスとの相性がとてもいいのです。 特殊戦技:魂狩り すべての味方と敵の必殺技ゲージ1個につき、基本ステータスが1%ずつ増加する。 メラスキュラのオススメ装備 攻撃力に特化しているキャラなので《猛攻》がオススメです。

次の

グラクロ PvPおすすめ装備はこれだ!(七つの大罪)

グラクロ吸血装備

高難易度 ・殲滅戦やボス戦などでの評価 ・PvPの以外の全般で活躍場所があるか ・特定の場所で突出した性能を持つ ・もしくは、幅広い場面で活躍する PvP ・直近のPvP環境にて使用率が高い ・PvP環境上位キャラに有利な性能を持つ ・運に左右されにくい ・もしくは、運が良い時のアドバンテージが大きい オート周回 ・周回に役立つ全体攻撃スキルを所持 ・高威力の攻撃スキルを2枚所持 ・範囲必殺技を持つ場合は高評価 サブ適正 ・サブ枠に編成した時の強さ ・メインキャラの強化ができるか ・もしくは、表に出た時に活躍できるか メリオダスのかんたん解説 貫通特化パーティに採用される 魔神メリオダスは現在、PvP環境でトップクラスの強さを誇る「貫通パーティ」のアタッカーとして採用されている。 貫通率を大幅に伸ばせる青リリアと組み合わせることでまとまったダメージを全体に与えられる部分が特徴だ。 特殊戦技: 固い意志 キャラの必殺技ゲージが4個以下の場合、攻撃スキル使用不可効果を無効にする。 貫通率 与えるダメージの一定数値を固定ダメージにする数値。 クリ確率 クリティカルが発生する確率を増加させる数値。 クリダメージ クリティカルダメージを増加させる数値。 忍耐率 受けるダメージの一定数値を固定ダメージにする数値。 クリ耐性 攻撃を受けるときにクリティカル確率を減少させる数値。 クリ防御 攻撃を受けるときにクリティカルダメージを減少させる数値。 再生率 一定ターンごとに減少したHPの一定量を回復する数値。 回復率 HPを回復するときの回復量の増加数値。 HP吸収率 ダメージの一定数値をHPに吸収する数値。

次の

【グラクロ】装備一覧

グラクロ吸血装備

スポンサーリンク 周回キャラのオススメ最強ランキングTOP5! 個人的に オススメしたいキャラは以下の5人です。 第1位:〈強欲の罪〉冒険家バン(コインバン)• 第2位:〈嫉妬の罪〉聖騎士ディアンヌ(配布ディアンヌ、コインディアンヌ)• 第3位:「暴風」聖騎士ハウザー(赤ハウザー)• 第4位:【森の守護者】妖精ヘルブラム(緑ヘル)• 第5位:【ぬいぐるみの守護者】おっさんキング コインバンと配布ディアンヌは周回のほか現環境のPvPでもそれなりに使われていますので、使用率なども考慮してランク付けしています。 それでは、第1位から順に見ていきましょう! 第1位:〈強欲の罪〉冒険家バン(コインバン)• 緑(体力)属性• 強奪スキルで敵を弱体化させることが可能。 2~3ターンの間、自身の攻撃力&防御力アップと敵全体の攻撃力&防御力ダウンの効果。 周回とPvPに適性アリ。 赤ヘルブラムと相性が悪いが、配布キングや配布ディアンヌに対しては有利に戦える。 強奪スキルの使い勝手が良く、 被ダメージ軽減用や必殺技発動前の火力底上げ用などさまざまな場面で役立ちます。 ボス戦Extreme相手でも全体デバフをかけておけば敵からの被ダメージを大幅に軽減することができるため、「高難易度が中々クリアできない」「オート放置でのクリアが安定しない」という時にはコインバンを連れていくと比較的楽にクリアできたりもします。 Lv3攻撃スキルともなれば必殺技級の瞬間火力を出せるくらい強力なので、これまで以上に周回効率を高めたいという場合には コインバンをパーティに編成することをオススメしたいです。 第2位:〈嫉妬の罪〉聖騎士ディアンヌ(配布ディアンヌ、コインディアンヌ)• 青(速力)属性• スキル1をLv2以上まで上げれば、攻撃スキル使用不可を付与することができる。 (相手がバフを使用していた場合ダメージ2倍)• 周回とPvPに適性アリ。 必殺技とスキル2が全体攻撃のため、複数の雑魚をまとめて倒したい時に打ってつけのキャラです。 完全オートで周回させた場合でも必殺技さえ発動できれば、敵3体を一気に倒せるくらいの大ダメージが出ます。 ターン経過で確実に戦技が発動するため、必殺技やスキルなどのダメージ底上げ用として有用です。 配布ディアンヌはストーリーを進めていくとLv50の状態で入手できるようになるため、 今後周回効率をアップさせていきたいのであれば、とりあえずLv60まで育てておくことをオススメします。 万が一編成に入らなくなったとしてもメリオダスの合技先の絆キャラとしても使用できるため、育成が完全に無駄になることはありません。 その後PvPなどでも使いたいのであれば、Lv70まで上げておくといいでしょう。 スポンサーリンク 第3位:「暴風」聖騎士ハウザー(赤ハウザー)• 赤(筋力)属性• 必殺技も全体ダメージ。 マトローナディアンヌ、カンフーディアンヌ、ギーラの合技先絆キャラ。 スキル1、スキル2、必殺技、すべてにおいて全体攻撃が可能なキャラクター。 雑魚をまとめ狩りしやすいスキル構成になっているため、 主に周回用として使われることが多いです。 グラクロサービス開始直後の2週目頃には、PvP上位層などで赤ハウザーとコインバンのセット構成が流行っていたことがありましたね。 最近のPvPではほとんど見かけなくなってしまい 評価は下降気味ですが、普段の周回ではかなり使えるキャラなので育てておいて損はないと思います。 第4位:【森の守護者】妖精ヘルブラム(緑ヘル)• 緑(体力)属性• 戦技効果でHP0になっても一度だけ復活• 周回と灰色の魔神戦(殲滅戦)に適性アリ。 殲滅戦「灰色の魔神 Normal~Extreme」の適正キャラの1人なので、 育てておけば周回と殲滅戦の両方で活躍することができます。 必殺技もバフ・構え解除+全体ダメージ系となっており、威力低めではあるものの周回向きと言えます。 第5位:【ぬいぐるみの守護者】おっさんキング(緑おっさん)• 緑(体力属性)• 「防御力無効」効果も付いている。 必殺技対象が単体。 特筆すべきは、「 自身の必殺技ゲージがMAXまで溜まると味方の防御力が2倍になる」という特殊戦技を持っていることです。 効果自体は結構面白味のあるものになっていますが、普段の周回でのオート設定時には 大体必殺技を即撃ちしてしまうため防御2倍の恩恵はほとんど得られません。 PvPに関しても、赤ヘルブラムとコインマーリンが流行っている今の環境では必殺ゲージを減らされてしまう場合が多いので微妙に思えてしまいます。 ほぼ周回でしか使えないことがネックではありますが、 コインバンやハウザー、緑ヘルを持っていない場合には代用キャラの周回要員として育ててみるのもアリだと思います。 まとめ コインゴウセルを4位~5位辺りにランクインさせるべきか非常に悩みましたが、オート周回の場合に 無意味なランクアップをすることがあるのでランク外とさせていただきました。 ランクアップスキルをコインバンや配布ディアンヌのスキル1(Lv1状態)にかけても威力自体は変わらず、吸血効果や攻撃スキル使用不可効果が付与されるだけです。 なので、 効率を求めるなら周回時はコインゴウセルを入れずに、火力キャラだけで埋めておくことをオススメしたいです。

次の