ささみ ジャーキー 作り方。 犬へのささみの与え方!ゆで方や手作りレシピ、量やアレルギーなど

【燻製レシピ】鶏むね肉のジャーキー、肉厚に切るのが美味しいポイント?

ささみ ジャーキー 作り方

Contents• 安心、安全なペット用ジャーキーとは? やはり同様、ペットのジャーキーに至っても添加物が使われています。 しかも、人間には危険で使われない毒性のある「エトキシキン」という防腐剤が多く使われており、 その添加物の多いジャーキーを食べ続ける事による健康被害「ジャーキー症候群」という名前になる程の問題になってます。 是非ペットの健康の為にも添加物には気を付けて選んでいただきたいですね。 食品乾燥機を使用して作れば、完全無添加なジャーキーをペットのおやつとして作ることが出来ます。 ささみジャーキー作り以外にも野菜を乾燥させて干し野菜を作ったり、果物を乾燥させて無添加、砂糖不使用のドライフルーツ作りも簡単に行えます。 ジャーキーを自宅で簡単に作ることができる食品乾燥機 食品乾燥機「ドラミニ」のおすすめポイント 6段のトレーが標準で付属しておりますので1度に約3kg程度の乾燥を行えます。 1~99時間で1時間単位で設定可能です。 家庭用コンセント100Vで使用可能、24時間運転しても電気代は100円以下でとても省エネです! 作動音が静かなので夜にご使用されても、気にならないです。 ささみ以外にも牛肉などのいろいろなお肉のジャーキーメーカーとしてご使用頂けます。 電子レンジやオーブンで乾燥させると高温のため調節が難しいですが、食品乾燥機ならそこまで温度は高くないので誰でもお手軽に乾燥食品を作ることができます。 価格:¥26,800 ささみジャーキーを作る流れ 鶏ささみ肉をカットしていきます ささみ肉の筋をを引っ張りやすくする為、筋回りに刃を入れます 筋を持ち、筋に沿って切ります 刃を入れた後のささみ 筋をまな板側にし、最初に切れ目を入れた筋の部分を親指で押さえ、包丁の背をまな板に押し当てるようにして筋を抜きます 取れた筋とささみ肉 削ぐようにスライスします、約5㎜程の間隔で切っています スライス後鶏ささみ肉、344g 食品乾燥機ドラミニのトレーに鶏ささみ肉を並べていきます。 344gすべてを1枚のトレーに並べることができました。 敷き詰めれば500g以上は1トレーに並べることができます。 ささみ肉の厚さがもっと分厚い場合などはもう少し長い乾燥時間が必要になるかと思います。 食品乾燥機を購入しようと思ったきっかけは? 以前ネスコのジャーキーメーカーを使用していましたが案外早く故障しましたので。 食品乾燥機をご使用されての感想をお教えください。 音が静かで温度設定ができるのが良い。 以前の機械に比べて容量が大きいのが良い。 もっと大型の食品乾燥機も取り扱いございます。 ハイスピードミル 価格 HS-15 ¥168,000(税別) HS-20 ¥198,000(税別) ラボネクト株式会社の製品紹介動画 当社で販売している製品でどういったことができるのかを動画でご紹介しております。 ラボネクト株式会社取扱い商品 購入前に粉砕機・乾燥機のテスト可能です。 当社にはテストルームがございますので、ご購入前に問題なく使用できるかなどご確認頂けます。 素材を当社にお送り頂いても問題ありませんし、お越し頂いての立会テストも可能です。 テストのご依頼などお考えの際はまずはお電話にてご予約ください。 メールでのお問合せは下記のお問合せフォームからお願い致します。 カタログ資料・価格表はメール添付にて送信可能なので、すぐにご覧頂けます。 家庭用食品乾燥機「ドラミニ」を使った簡単おつまみレシピ 以前の記事でビーフジャーキー作りや 家庭用食品乾燥機「ドラミニ」で作る簡単おつまみレシピ 今回はイカを干してスルメ作りを行いま 家庭用食品乾燥機「ドラミニ」を使用したドライキウイの作り方をご紹介致しま 食品乾燥機を使用した干し梅の作り方をご紹介致します。 市販されてい ラボネクト株式会社で販売している野菜乾燥機を使ったテスト例 今回はドライトマトの作り方です。 ラボネクト株式会社では野菜、果物などを干し野菜やドライフルーツにすることができる食品乾燥機の販売 ラボネクト株式会社で販売している自宅で簡単にドライフルーツを作ることができる機械「ドラミニ」 ラボネクト株式会社では家庭用~業務用で使用できる食品乾燥機(ドライフルーツメーカー)の販売を行っ ラボネクト株式会社では家庭用~業務用で使用できる食品乾燥機(ドライフルーツメーカー)の販売を ラボネクト株式会社の取り扱う食品乾燥機でアジの開き・タコ・エビを干物にできるかテストを行います。

次の

犬へのささみの与え方!ゆで方や手作りレシピ、量やアレルギーなど

ささみ ジャーキー 作り方

チキンジャーキーの作り方 コンビニやスーパーのおつまみコーナーで大きな存在感のあるジャーキーたち。 価格の割に中身は少ししか入っていない印象が強くないですか? だけどジャーキー類はおつまみに最高ですよね! 今回はこのジャーキーを思う存分食べたいと思い、鶏のささみでチキンジャーキーを作りました! しかもソミュール液などに漬け込む時間を短縮する方法で作りましたのでご紹介します。 燻製早見表 塩漬けの期間・・・2時間~3時間 塩抜きの時間・・・不要 冷乾の時間・・・冷蔵庫で2時間~3時間(塩漬けと同じ工程) 熱乾の時間・・・80度前後で1時間~2時間 燻製の時間・・・80度前後で1時間 使用する器具 熱源・・・ガスコンロや電気コンロ(クッキングヒーター) 燻製器(スモーカー) 使用する燻製材 さくらのチップ(香りも色付も良いさくらチップにしました) チキンジャーキーの作り方 材料 ・鶏のささみ・・・200g ・塩・・・適量 ・黒胡椒・・・適量 ・ローリエ・・・2枚 5. 冷乾が終わったら今度は熱乾です。 鶏のささみをスモーカーに入れ、熱を加えていきます。 電気コンロを使用する場合は、強めの中火で80度くらいの温度を保ち、1時間~2時間ほど熱乾燥させます。 熱乾燥が済んだらいよいよ燻製をします。 スモーカーにさくらのチップを投入し、一旦強火にしてチップから煙が出始めるのを待ちます。 煙が激しく出始めたら、弱めの中火に戻し燻します。 燻製の時間は1時間ほどで温度は80どくらいで管理します。 燻製が終了したら、ラップなどはせずに再度冷蔵庫で1日~2日ほど乾燥させます。 冬場でしたら干物ネットなどに入れて風通しの良い場所で風乾させるのもOKです。 (雨などには注意してください) これで完成です! おつまみに最高のチキンジャーキーです。

次の

犬の手作りおやつ ささみジャーキーの作り方

ささみ ジャーキー 作り方

猫の手作りおやつの簡単で安全なレシピをシェア! この記事を書いているのは、naomiです。 1 猫のおやつを手作りする理由 2 手作りささみジャーキー 3 手作り砂肝ジャーキー 4 手作り胸肉ジャーキー 5 naomiのまとめ ペットショップの、犬猫などのおやつ売り場を見ると、あまりにも多くの品が並んでいるのでとても驚いてしまいましたが、自分が食べるものに何が入っているのかを、必ずチェックする癖がついているので猫にあげるおやつの中に、どんな添加物が入っているのかチェックすることを欠かしません。 いつもクリックありがとうございます 本当に、驚くほど多くの添加物が含まれているのを見ると、我が家のモモとナナには、とても食べさせたくないなと強く思ってしまいます。 猫のおやつを手作りする理由 ということで、猫のおやつを手作りする理由についてご紹介していきましょう! 市販品の猫用おやつには、添加物や保存料が含まれているものが多いので、安心して与えられないと個人的には考えているからです。 個人的に数多くの疾患を発症してしまい、健康を取り戻すためにイタイ思いをしながらさまざまな学び&実践を繰り返して、元気になってきたプロセスで理解してきたことなどから考えると、これだけ添加物や保存料が入ったおやつやキャットフードを与え続けることの悪い側面がはっきりと見えてしまいます。 ぜったいに与えてはいけないということではなく、保存料も添加物も 摂取させすぎることにリスクもあることを理解しているので手作りすることにしました! こういったものが体に蓄積していくリスクをご存じない方も多いようですが、食べ続けたから害が出るわけではないという面もあります。 どこまで気にされるかは人それぞれなので、そういったリスクも存在しますよという情報をシェアしておきます! 他には、ペットショップで犬や猫のおやつの値段を見ると目ん玉が飛び出るほど高いものもあり、手作りしたほうが安上がりだということも理由です! 我が家では河内屋というで、2kg入りの胸肉を購入して人間用&猫用にしたりもしますので、おやつを手作りすれば安全であるだけでなく、金銭的にもお得感があります。 しかも、手作り猫おやつは人間も食べられるという一石二鳥な面も見逃せません! タンパク質不足、鉄分&ミネラル不足で体調不良や病気を発症している人が現代では多いと言われていますので、不足しがちなタンパク質を猫のおやつを手作りすることで人間も手軽に摂取できるという、なんとも嬉しい相乗効果が得られます! さらに、猫のおやつを手作りすることで、もっともっと可愛がる気持ちが出てきます。 これらの理由や、猫のごはんも手作りしているわが家なので、モモのおやつも作ってしまおう!と思いつき、手作りささみジャーキーなどを作りましたので、せっかくですからレシピなどをシェアします。 手作りささみジャーキー 冷蔵庫で約3日ほど保存が出来ますよ。 筋は取っても取らなくても良いです。 実際私も食べてみましたが、筋は気にならなかったので取らなくても大丈夫ですよ。 焼けたら、そのままオーブンの中に置き、予熱で水分を飛ばします。 アルミホイルで焼くと、水分が飛びにくいので、クッキングシートを使って下さい。 *動画も作りましたので参考になれば幸いです ささみ3本で、約100Kカロリーちょっとになりますので、ダイエット中の猫ちゃんにもお勧めです、人間が食べるなら塩コショウで味付けすると、立派なビールのおつまみにもなりますよ。 小腹が空いた時の、人間のおやつにも、栄養価的にもオススメの一品です! 手作り砂肝ジャーキー 材料はもちろん砂肝のみです! 砂肝適量を薄切りにしてクッキングシートの上にくっつかないように置いて、オーブンを予熱してもしなくても良く、180~200度で20~30分ほど焼きますが、あなたの家のオーブンによって時間は加減してください! 砂肝のカロリーは100gで93・9kcalで、栄養は次のものが含まれています! ビタミンKが豊富で、骨の形成や密度に関係する栄養になります! 鉄分やビタミンB12などが含まれています! 低カロリーなので、ダイエット中の猫のおやつにも良いかと思います。 手作り胸肉ジャーキー 次は手作り胸肉ジャーキーレシピです! 胸肉適量の皮をはいで薄く切って、同じように焼くだけです! 180~200度のオーブンで30分ほど焼いて、水分が飛ぶまでオーブンの中に置いておきます! これで完成です! 今回ご紹介した手作りおやつは、ジャーキーで乾燥しているものです! 与え方のポイントをこちらの記事でまとめていますので、お役立てください! naomiのまとめ まさか自分たちが猫のごはんを手作りしたら、おやつまで作るようになるなんて思ってもみませんでしたが、やってみると意外と楽しいもんですね! *こちらを参考にして作りました.

次の