日 明 粗大 ごみ 資源 化 センター。 大田区ホームページ:粗大ごみ

粗大ごみ受付センター 横浜市 保土ヶ谷区の資源部の分け方・出し方とは?

日 明 粗大 ごみ 資源 化 センター

ページ番号1003235 更新日 2020年6月26日 田原市のごみ施設の概要と営業日をおしらせしています 田原市のごみ処理施設 田原市では、もやせるごみを処理する「田原リサイクルセンター炭生館」、資源ごみ、粗大ごみを分別・回収する「東部資源化センター」、「赤羽根環境センター」、「渥美資源化センター」、一般家屋を壊したときに出るコンクリート破片等のがれき類を処分する「片浜埋立処分場」の3つのごみ処理施設があります。 田原市内の家庭から出るごみは、収集日にごみステーションに出していただくほか、自分で直接、品目に応じて各センターに搬入することができます。 田原市外からのごみは受け付けできませんので、住所(発生場所)を確認するため、運転免許証をご提示いただく場合がありますので、ご了承ください。 自分で搬入する際には、分別方法に従って品目ごとにあらかじめ分別のうえ搬入してください。 各センターの営業日カレンダー• また、ごみが飛散や落下しないように対策をお願いします。 受付では、係員がごみの内容をお尋ねします。 このほか、施設内では係員の指示に従ってごみを下ろしてください。 田原リサイクルセンター炭生館 「廃棄物といえども資源である」との観点から、 田原市の一般廃棄物のうち『もやせるごみ』を炭化処理する施設で平成17年4月1日から稼動しました。 この施設は、グリーンサイトジャパン株式会社が、PFI方式により運営・管理を行っている施設です。 下記の時間は直接搬入することができます。 詳細は、『田原リサイクルセンター』のHPをご覧ください。 搬入受付時間 月曜日~金曜日 8時30分~午後4時30分 土曜日・祝日 8時30分~正午 休場日 土曜日・祝日の午後、日曜日、12月30日の午後~1月3日 (注)12月30日が日曜日の場合は休場 連絡先 電話:0531-24-0151 FAX:0531-23-0161• 施設概要 所在地 田原市緑が浜2号2番地91 敷地面積 11,700平方メートル 施設規模 炭化施設1日30トン・2系列• 赤羽根環境センター 搬入された資源ごみなどを分別・回収する施設です。 下記の時間に直接搬入することができます。 (剪定枝・草も受け入れています) 搬入受付時間 火曜日~日曜日 8時30分~正午 午後1時~午後4時30分 休場日 月曜日・祝日、12月31日~1月5日 連絡先 電話:0531-45-3497 FAX:0531-45-3840 施設概要 所在地 田原市赤羽根町西山1-68 敷地面積 33,377平方メートル 渥美資源化センター 搬入された資源ごみなどを分別・回収する施設です。 下記の時間に直接搬入することができます。 (剪定枝・草は受け入れていません) 搬入受付時間 火曜日~日曜日 8時30分~正午 午後1時~午後4時30分 休場日 月曜日・祝日、12月31日~1月5日 連絡先 電話:0531-32-3322 FAX:0531-32-3566 施設概要 所在地 田原市福江町清荒子1-1 敷地面積 12,237平方メートル 田原市東部資源化センター 市内から搬入されるごみのうち、もやせるごみ以外の資源ごみ・粗大ごみを分別・回収する施設です。 資源ごみは種類ごとに分別しリサイクル業者へと運ばれます。 それ以外の粗大ごみ・もやせないごみなどは、前処理施設(破砕機)による減容化や、手分別による選別を行い資源回収を行ったのち、もやせる材質のものは田原リサイクルセンター炭生館へ運ばれ炭化処理されます。 (剪定枝・草は受け入れていません) 搬入受付時間 火曜日~日曜日 8時30分~正午 午後1時~午後4時30分 休場日 月曜日、祝日、12月31日~1月5日 連絡先 電話:0531-27-0100 FAX:0531-27-0100 ごみの搬入時、受付で住所確認を行いますので、運転免許証や保険証など、住所確認ができるものをお持ちください。 (注)大規模な解体工事を行う場合は建設リサイクル法に基づく手続きを建築課に申請する必要がある場合があります。 (注)平成18年4月1日から、廃棄物処理手数料および産業廃棄物税がかかります。 詳しくは廃棄物対策課へお問い合わせください。 施設概要 所在地 田原市片浜町榎沢地内 敷地総面積 43,538平方メートル 埋立処分地面積 32,156平方メートル 埋立容量 140,280立方メートル 最終処分場の維持管理の状況•

次の

ごみの受入基準について

日 明 粗大 ごみ 資源 化 センター

引越し時や大掃除、結婚や転勤など、一時的に多量のゴミが出る時にゴミ処理施設へ直接ゴミを持ち込みたい(自己搬入したい)と考えた事はありませんか? また、同じ市・区・町村でも居住する地区や、ゴミの種類によっても持ち込みできる施設が異なる場合がありますので、注意が必要です。 事前にご確認ください。 粗大ごみを緊急に処分する必要があるご家庭の方に対応するため、平成18年4月から毎週日曜日に、ご自身で粗大ごみを持込みできる場所(京浜島)が解説されております。 粗大ごみを持ち込むには事前に予約が必要なので注意が必要です。 (インターネットではお申込みいただけません。 ) 粗大ごみ受付センター(03-5465-5300)まで、お電話でお申込みください。 テレビ(薄型含む)・洗濯機・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・衣類乾燥機・パソコンは 粗大ごみとして収集できません。 お住まいの地域を担当する資源化センター の電話番号(かけ間違いにご注意) お住まいの地域 担当工場 電話番号 (かけ間違いにご注意) 大田区全域 資源化センター 03-5465-5300(粗大ごみ受付センター) 施設名称|資源化センター 所在地 大田区京浜島3-5-7 電話 03-5465-5300(粗大ごみ受付センター) 処理券 有料の場合は、品物の見やすいところに、手数料に応じた処理券を貼付する。 受入施設及び京浜島には、日曜日に処理券を販売する取扱所がありません。 また、現金での取扱いはできません。 持込個数制限 1回につき10個までです(但し、引越の場合は20個まで)。 持込回数制限 一世帯につき年度内4回まで 本人確認 込当日、ご本人確認の為、「運転免許証、健康保険証」等を必ず持参する。 大田区の資源化センター の周辺地図 資源化センター 大田区と町域について• 石川町• 鵜の木• 大森北• 大森中• 大森西• 大森東• 大森本町• 大森南• 蒲田本町• 上池台• 北糀谷• 北千束• 北馬込• 北嶺町• 久が原• 京浜島• 下丸子• 昭和島• 新蒲田• 城南島• 多摩川• 田園調布• 田園調布本町• 田園調布南• 仲池上• 中馬込• 仲六郷• 西蒲田• 西糀谷• 西馬込• 西嶺町• 西六郷• 羽田旭町• 羽田空港• 東蒲田• 東糀谷• 東馬込• 東嶺町• 東矢口• 東雪谷• 東六郷• ふるさとの浜辺公園• 平和島• 平和の森公園• 本羽田• 南蒲田• 南久が原• 南千束• 南馬込• 南雪谷• 南六郷• 雪谷大塚町• 東京都区部の最南端にある区。 多摩川(下流部は六郷(ろくごう)川という)を挟んで神奈川県川崎市に接する。 1947年(昭和22)大森区と蒲田(かまた)区が合併し、それぞれ1字を採用して新区名とした。 平和島、昭和島、京浜島、東京国際空港(羽田空港)の大部分、大井埠頭(ふとう)のように人工の埋立地造成が著しく、海岸線は大きく後退している。 面積59. 46平方キロメートル、人口66万5674(2005)。 city. ota. tokyo. その後の自治体での分別方法や出し方の変更などにより、必ずしも最新・正確な情報であると保障致しません。 参考程度にお考え下さい。 また、個人の自己責任でご利用頂きます。 正しい最新の情報は大田区役所ホームページ、及び担当部署にご確認をお願い致します。

次の

ごみ収集|南知多町公式ウェブサイト

日 明 粗大 ごみ 資源 化 センター

地図 新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます 仕事の内容 一般廃棄物(燃やせるごみ・缶類)の収集運搬を行っています。 一般家庭の燃やせる粗大ごみ・燃やせない粗大ごみの受入れ及び戸別収集を行っています。 一般廃棄物(粗大ごみ)の中間処理を行っています。 犬・ねこ等の死体回収の依頼を受付けています。 ごみステーション ごみ集積所 に関する事務を行っています。 お住まいの地区のごみ収集日検索は、「」のページをご覧ください。 ごみの出し方3原則 1.正しい分別で出す 分別区分にしたがって分けてください 1袋5キログラム以内の重さにして、袋の口は必ず結んでください。 2.決められた日・時間に出す 当日、朝7時ごろに出してください ごみの種類や交通事情、時期により収集時間は変わりますので、出し遅れのないようにしてください。 3.決められた場所へ出す 自治会など地区で決められたごみステーション ごみ集積所 へ出してください。 ごみステーションの使い方 ごみステーションは、自治会等が設置しています。 新しい住所に引越しをされた方は、その地区のごみステーションを管理している自治会等に使用を申し出てください。 使用に当たっては自治会のルールをきちんと守ってください。 ごみステーションには、一般ステーションと資源物ステーションがあります。 一般ステーション 燃やせるごみ、燃やせないごみ、プラスチック製容器包装が出せます。 資源物ステーション 一般ステーションに出せるごみの他、資源物 びん、缶、ペットボトル、ダンボール・紙製容器、紙パック、乾電池、蛍光灯 が出せます。 お願い 燃やせるごみ・燃やせないごみ・プラスチック製容器包装は、必ず福井市指定ごみ袋に入れて出してください。 自治会名、名前の書き方はそれぞれの自治会のルールを守ってください。 高齢者の方や体の不自由な方へのごみ出しのお手伝いをお願いします。 ごみについての検索やお知らせ ごみを出す時に、迷ったり、分からないことがあったら下記をご覧ください。 基本的な分別や出し方について説明しています。 持込先や特殊な出し方の説明をしています。 将来の福井市のために市民全体で取組んで欲しいことがあります。 事業者は廃棄物を自らの責任において適正に処理することが義務づけられています。 ごみの持込場所や一般廃棄物収集運搬業者の紹介、ごみステーションに出すときの注意事項などを説明しています。 環境政策課のページに移動します ごみの種類毎にごみの持込先をお知らせします。 ごみの持込先毎のごみ処理手数料をお知らせします。 ごみに関する冊子やチラシ、各種補助制度について掲載しています。

次の