山本草太 リアルタイム。 山本草太【2020最新】身長,体重やインスタ,ツイッターは?憧れの羽生結弦との仲良し画像!|フィギュアとドラマと育児と。

山本 草太 | スケート∞リンク ~フジスケ~

山本草太 リアルタイム

19-20シーズン 主な戦績 SP FS TOTAL 8月9日 金 〜8月12日 月・祝 67. 50 2位 140. 18 2位 207. 68 2位 げんさんサマーカップ 9月17日 火 〜9月22日 日 82. 88 3位 157. 23 2位 240. 11 2位 【CS】USインターナショナルクラシック 10月11日 金 〜10月13日 日 92. 81 1位 130. 43 6位 223. 24 2位 【CS】フィンランディア杯 11月1日 金 〜11月4日 月・祝 75. 05 1位 138. 79 3位 213. 84 2位 西日本選手権 11月22日 金 〜11月24日 日 74. 88 7位 151. 39 5位 226. 27 6位 【GPシリーズ】NHK杯 昨シーズンまでの主な戦績 2018-19 SP FS TOTAL 8月1日 水 〜8月5日 日 57. 92 6位 141. 00 1位 198. 92 優勝 【CS】アジアンオープン杯 10月5日 金 〜10月7日 日 72. 16 8位 133. 63 10位 205. 79 9位 【CS】フィンランディア杯 11月9日 金 〜11月11日 日 74. 98 6位 138. 42 5位 213. 40 6位 【GPシリーズ】NHK杯 12月20日 木 〜12月24日 月・祝 71. 95 10位 140. 74 8位 212. 69 9位 全日本選手権 2月21日 木 〜2月24日 日 82. 24 1位 171. 63 1位 253. 87 優勝 チャレンジカップ 2017-18 クープ・ド・プランタン 5位 全日本選手権 9位 2015-16 第2回ユースオリンピック 金メダル 全日本選手権 6位 Jr. GPファイナル 3位 全日本ジュニア選手権 優勝 Jr. GPシリーズ ポーランド大会 優勝 Jr. GPシリーズ アメリカ大会 3位.

次の

山本草太

山本草太 リアルタイム

山本草太選手は、ヤマハの振興財団から 助成を受けるアスリートに選ばれたことが報じられました! 度重なる足首の骨折という試練を乗り越え ここまで復活を果たすとは、感慨深いものがありますね~ こちら、 山本草太選手は北京オリンピックをめざすことを公言しますが ただ肝心の北京オリンピックは、無事に開催されるかどうか… すでに、1年後に延期された夏季の東京オリンピックさえも怪しく スポーツ再開は困難を極めるのが現状となります。 もちろん新型コロナウィルス感染拡大により スポーツやイベントの再開が難しい理由になりますが パンデミック対策として、緊急事態宣言が発令され 現在も不要不急による外出の自粛が強く訴えられます。 今のところ宣言は、一応5月6日までと発表されますが おそらく長引く可能性が濃厚ですから 長期化する、お家時間をどう過ごすか いろんな方が様々なアイデアを提案されてます。 紀平梨花選手や、宮原知子選手など多くが お家でのトレーニングの様子を公開してますが 真央ちゃんは「大人の塗り絵」を紹介してますね~ 田中刑事選手は、お料理することを明かしたり 横井ゆは菜選手は消しゴムはんこにより 新作の発表など、特技を披露するのがおもしろい! ネットによると写経を始めたという人がいたり なかなか、こういう機会でないと 取り組めないことになるでしょうからね~ 羽生結弦選手は、お家時間で息抜きをするとき やはり大好きなゲームを楽しんでるのでしょうかね? きっと上手に過ごしているであろうと! 満を持すように発信された羽生結弦選手の動画メッセージは まるで神様からの啓示のごとく、大反響が伝わり 瞬く間に世界中に広がりました。 しかも羽生結弦選手は、近隣のアジア諸国に限らず ヨーロッパや北米でも存在を知られます。 18日に、放送された日テレ系「Going!」によると 羽生結弦選手はもっともアメリカで知名度が高い 日本人のオリンピック選手だそうです。 さらに、英語も話せることで アメリカでも有名人になるそうです! 羽生結弦選手自身としては 英語力はまだまだという自覚があるのに 現地では高評価される感じ、喜ばしいことですね! 18日Going! 羽生結弦選手の顔立ちそのものは とても東洋的で、端整な容姿ですが スタイルとなれば西洋的な手足の長さがあったり バランスや造形の良さは、それ以上の美しさを誇ります。 ただ羽生結弦選手自身は、ビジュアルの美しさを はたして自覚しているのだろうかと思わせるところがあり オフではジャージのようなスタイルがほとんどで 男子らしく、外見には無頓着の印象を受けます。 しかーし、カリスマ美容師におしゃれだと言わしめるほど 確かに髪形に対しては 以前より気を遣うようになったでしょうね~ 公の場に出る機会には 必ずファンが、ヘアスタイルに注目していることを おそらくツイートなどにより察したのでしょうけど。 そのファン心理をちゃんと汲み上げて ヘアスタイルには神経を払うようになった気がして。 「フィギュアスケーターの羽生結弦です」という冒頭に さんまちゃんが反応していますね! CM明けに「お笑い芸人の明石家さんまです」 と、いきなり名乗ってます。 「あんな羽生くんが『フィギュアスケートの羽生』って あんな丁寧に言うてるからね。 俺もやっぱり『お笑い芸人の明石家さんま』をちゃんと ちゃんと言っとかな、やっぱあかんわ。 羽生まであんだけ丁寧に…言うたら、俺らねぇ なんか…あぐらかいてたらあかんなぁ。 」 こちら、 羽生結弦選手は、そうなんですよね~ 「みなさんご存知の」みたいな出方は絶対しない! 必ず、どんな場面でも「羽生結弦です」と名乗ってますよね。 それに、さんまさんが反応してくれたわけですが さんまさんのいうように、あぐらをかくような態度がみられず いつ何時でも羽生結弦選手は丁寧で、とっても謙虚ですね~ こういうところからしても ファンに対する健気さに通じるものがあり だから自然と、羽生結弦選手を応援したくなる その秘密の気がします。

次の

「山本草太は再び這い上がって行く」。ジャパンタイムズ訳。

山本草太 リアルタイム

オランダで行われていたの 大きな大会ではなく、いわゆるB級大会ですが、日本から多くの選手が参加しました 話題になっていたのは紀平選手であるとか、国際大会初優勝の本田紗羅選手といったところでした ただ、紀平選手にとっては世界選手権へ向けての調整段階の一幕でしかなく、しっかり滑れれば好調ですね、滑れなくてもまあ調整段階で今は一度調子を下げておく時期、という感じであり、さして重要な試合でもないです。 本田沙羅選手の初優勝というのも、血筋もあって話題として取り上げやすいですが、メンバー的にはそりゃあまあ、勝つよね、という形ですし、それほど予想からはずれるような事柄でもありませんでした そんななかで、シニア男子で山太選手が優勝しました。 メンバー的には優勝したこと自体は驚きではないのですが、勝ち方が、点の出方が、ついに、ようやく、やっと、ここまで来たか、という感じで、非常にうれしく思えるものでした。 Event TSS TES PCS Deduction Date Asian Open Figure 57. 92 25. 37 32. 16 37. 07 35. 98 38. 58 36. 24 45. 24 38. 技術点、、共にベストスコアでした。 これが、で転倒があったにもかかわらず技術点はベストスコア、ということでまず驚かされます。 Event TSS TES PCS Deduction Date Asian Open Figure 141. 00 70. 40 70. 63 62. 71 70. 42 62. 64 75. 63 91. 93 79. Event Total FS FS TES FS PCS SP SP TES SP PCS Asian Open Figure 198. 92 141. 00 70. 40 70. 60 57. 92 25. 37 32. 55 Finlandia Trophy 205. 79 133. 63 62. 71 70. 92 72. 16 37. 07 35. 09 Trophy 213. 40 138. 42 62. 64 75. 78 74. 98 38. 58 36. 40 Challenge Cup 253. 87 171. 63 91. 93 79. 70 82. 24 45. 24 38. 00 当然トータルスコアはベストスコアです。 試合ごとに点数が伸びてきているのが分かります。 アジアンオープンフィギュアに続いて今シーズン二勝目。 B級大会ではありますが、優勝した、というのはランキングを上げるためには重要なことです。 50 2. 66 12. 16 2. 857 2 3A 8. 00 -4. 00 4. 00 -5. 000 3 FCSp4 3. 20 0. 70 3. 90 2. 429 4 CSSp4 3. 00 0. 90 3. 90 3. 11 x 1. 06 12. 17 1. 714 6 StSq3 3. 30 1. 12 4. 42 3. 286 7 CCoSp4 3. 50 1. 19 4. 69 3. 429 TES 41. 61 3. 63 45. 24 の要素別の得点 が転倒ですが、4Tは成功してGOEは平均2. 50 3. 23 12. 73 3. 30 1. 76 11. 06 2. 286 3 3A 8. 00 2. 24 10. 24 2. 714 4 StSq3 3. 30 0. 99 4. 29 3. 143 5 FCSSp4 3. 00 0. 84 3. 84 2. 10 -0. 24 9. 86 -0. 429 7 3F 5. 83 x 1. 17 7. 00 2. 286 8 3Lz 6. 49 x 1. 53 8. 02 2. 571 9 FCCoSp3 3. 00 0. 60 3. 60 2. 67 x 1. 57 12. 24 3. 143 11 ChSq1 3. 00 1. 50 4. 50 3. 000 12 CCoSp4 3. 50 1. 05 4. 55 2. 857 TES 75. 69 16. 24 91. 93 フリーはほぼノーミス。 ショートで転倒したは2本とも成功しています。 今シーズン、国際大会で4Tを決めたのはこの試合が始めて。 3Aの加点はこのフリーの2. 24が最高、3A-2Tのコンビネーションで加点が付いたのも初めて。 高難度ジャンプがしっかり決まりました。 ショートフリー合わせてスピンが6つありますが、レベル4が5つにレベル3が1つ、というのもこれまでの最高です ジャンプ、スピン、ステップ、すべてこれまでで最高の演技をした、ということになります 世界ジュニアへの出発当日の大けがから3年。 繰り返す大けがを乗り越えてようやくここまでたどり着いてくれました これで、ジュニア時代の232. 42という自己ベストも上回り、復活というか、新生山太が現れてきた、と言っていいかと思います Event Name Total SP FS GP Helsinki 297. 12 106. 69 190. 43 Four Continents Championships 289. 12 91. 76 197. 36 Rostelecom Cup 278. 42 110. 53 167. 89 Skate Canada 277. 25 88. 87 188. 38 Trophy 276. 45 92. 49 183. 96 Lombardia Trophy 276. 20 104. 15 172. 05 Grand Prix Final 275. 10 91. 67 183. 43 Autumn Classic 263. 65 97. 74 165. 91 Challenge Cup Sota YAMAMOTO 253. 87 82. 24 171. 63 Four Continents Championships 251. 54 83. 93 167. 61 Rostelecom Cup TOMONO 238. 73 82. 26 156. 47 Ondrej Nepela Trophy 221. 92 77. 53 144. 39 Skate Canada TOMONO 220. 83 81. 63 139. 20 Cup of Austria Koshiro SHIMADA 220. 45 74. 78 145. 67 今シーズンの国際試合での日本人選手で220点以上のスコアを並べました 253. 87というのは、の選手のスコアを上回り、日本人選手の中では三番目となりました。 この上はもう、羽生・宇野の二巨頭しかいません 今回のフリーの技術点は91. 93という好スコアでした。 今シーズンの中ではこれは全体で十番目の成績です。 これより上のスコアを出したのは4人だけ 四大陸、、、グランプリファイナル ネイサンチェン グランプリファイナル、、フランス杯 グランプリ ボーヤンジン 四大陸 もう、技術点で山本選手の上にいるのは、世界のメダリストだけ、というスコアです プログラムが79. 70と、まだ70点台でここは上位選手との大きな差になっているのですが、次はここを上げていくこと、というのが望まれるところなんでしょうか。 そして二種類目の四回転。 世界の表彰台が見えてきそうです 画質がもうちょっとよければなあ・・・ yumegenjitsu.

次の