オムロン 手首 式 血圧 計。 【感想】オムロン 手首式血圧計 HEM

手首型血圧計と上腕式血圧計の誤差や精度の違いの原因

オムロン 手首 式 血圧 計

自宅や職場、出張先でも測れる優れものだが 手首式血圧計は、腕時計のように手首にはめ、デジタル機器が血圧を表示する。 軽くて持ち運べるため、自宅や職場、出張先でもチェックできる。 価格も約2000~5000円台と手ごろだ。 一般に、手首を心臓の高さに上げて測るのが正しい計測法だ。 今回の研究は、国際高血圧専門誌「Hypertension」(電子版)の2016年8月22日号に発表された。 論文によると、研究グループは一般から集めた721人の男女に、まず上腕式血圧計と手首式血圧計の両方の正しい使い方を指導した。 そして、自宅と診察室で、それぞれ両方の血圧計を使い、自己測定してもらった。 また、診察室では医師が上腕式血圧計を使い、参加者の血圧を正しく測定し、比較のデータにした。 その結果、次のことがわかった。 (1)自宅で参加者が自己測定すると、手首式の方が上腕式より血圧が高く出る人が多かった。 平均すると、血圧の上の数値(収縮期血圧)が5. 6%、下の数値(拡張期血圧)が5. 4%高かった。 また、上腕式と手首式の数値の誤差が5ミリメートルHg以上ある人は721人中621人(86. 1%)いた。 特に10ミリメートルHg以上も誤差がある人は455人(63. 1%)いたが、この人々は、まったく正しく測定できていないことになるという。 (2)ところが、診察室で自己測定すると、逆に手首式の方が上腕式より血圧が低く出る人が多かった。 上の数値(収縮期血圧)を例にとると、平均で2. 5%低かった。 これは、統計学上それほど意味のない差だという。 診察室で医師らが見ている前で自己測定すると、比較的正しく測定できることを示している。 手首の位置が「心臓と同じ高さ」がコツ この結果から、研究チームは「手首式の血圧計を自宅で使うと、間違った測定結果を出す人が非常に多いことがわかりました。 実際より高い数値が出てしまう傾向があります。 これは、手首式の血圧計の使い方をしっかり理解しないことによるもので、指導を徹底させる必要があります」とコメントしている。 二の腕にベルトを巻いて測る上腕式は、二の腕の位置が固定される。 しかし、手首式は手首の位置が心臓より高いか低いか、あるいは、遠いか近いかなどで微妙に計測値が違ってくる。 手軽な分、正しい使い方が難しいようだ。 手首式血圧計を発売している電子機器メーカーのオムロンは、ウェブサイト「(手首式血圧計の)よくあるご質問」の中でこう説明している(要約抜粋)。 「質問:手首式は正確ではないのか、上腕との差が出るのか? 回答:両者が測定した値を比較した際、差が生じることがございますが、測定部位による血管の太さや硬さの差があるためで、『どちらかが誤っている』ということではございません。 また、手首式血圧計は、測定時の機器の位置 腕の高さ により、値が変動します。 測定の際は『本体が心臓と同じ高さ』になるように合わせ、測定をお願い致します。 本体が心臓より低い位置で測定した場合は値が高く、心臓より高い位置で測定した場合は値が低く出る傾向がございます」 そして、使用方法の動画をアップし、ぜひ見てほしいと呼びかけている。

次の

血圧計の選び方|オムロン ヘルスケア ストア

オムロン 手首 式 血圧 計

低血圧に高血圧…血圧が気になり始める年齢ともなると、自宅に居ながら血圧を測れる家庭用の血圧計は便利な商品ですよね。 血圧は1日だけ測ったところで健康状態がわかるわけではないので、できれば毎日決まった時間に測るのが理想ですが、家にあればそれも可能になります。 しかし血圧計には寿命があり、毎日使っていると正しく測定できなくなるという現象が起こるのです。 知らないとビックリしてしまうので、これを機会に覚えておいてくださいね。 血圧計の種類 出典: 家庭用として市販されている血圧計は、大きく分けて2種類になります。 測る部位が「上腕」の商品と「手首」の商品があり、医師などの専門家が勧めるのは上腕部で測る血圧計ですね。 どちらも血圧を測るために圧迫帯(カフ)を巻き付けて、心臓と同じ高さにする必要がありますが、自然にそれが可能な上腕式に対して、手首に巻くタイプは意識しなければいけないのがネックとなっているようです。 小さいだけに性能面では不安があると思われがちですが、最近の商品は精度も上がって正確な血圧が測れるので、例えば仕事中に測るために持って行くという補助的な使い方なら十分に満足できますよ。 ただし手首は上腕部に比べて肉も少ないですし、面がフラットではないという点から、動脈を圧迫しづらいので、必ずしも正確な数値が出るとは言い切れないでしょう。 一方「巻き付け型」は機械がコンパクトなので置き場所をとらないという点と低価格がメリットですが、測定位置を正確にしたり、圧迫帯の巻き方に気を付けたりしなければいけないという作業が必要になるので、手間がかかると言えるでしょう。

次の

血圧計には寿命がある?意外と知らない血圧計の耐用年数

オムロン 手首 式 血圧 計

使いやすくてお得感のある血圧計です。 手ごろな価格でコンパクトで良いお品だと思います。 重さも軽量なのでお年寄りとかにも使いやすいでしょう。 手首に巻きやすい様に若干硬く形のついた部分があります。 普通体系の人は良いですが・・ウチの主人の様に100㎏近くあるがっちり体系、がっちり骨格だと食い込む事もあるかも。 (勿論、広がりますので問題は有りません。 ) 操作も簡単なので機械が苦手な人でも大丈夫です。 個人で記録を分けることは出来ませんが、計測した過去60回分は履歴として残っています。 個人で記録を分けることが出来ないので、ご家族で利用される・・特に記録が必要な方は計測後にノートなどに記録することをお勧めします。 私は血圧が低めで80前後~100前後が上の血圧。 怠くてあまり良く動けない様な時は低く、比較的体調のよい時は100前後。 ・・といった様にコチラの血圧計でも計測されて来ます。 計測の数値についての信頼性も「有り」と判断します。 商品説明 OMRON オムロン 手首式デジタル自動血圧計 HEM-6021 大きな文字と、ワンプッシュ測定で、 正しく簡単に血圧測定! 手首にピッタリフィットするカフ採用。

次の