血小板 増やす 食べ物。 ヘモグロビンを正常値にする食べ物・食事レシピ<鉄分の多い食品>

血液の量を増やすには、何を食べればいいですか。

血小板 増やす 食べ物

結果として、慢性的なを引き起こします。 もちろん、 激しい失血のリスクも増加します。 血小板のトラブルは深刻な健康問題を引き起こしますので、まずは、専門医に相談し診断してもらうことが大切です。 また、それに加え、 血小板の値を正常に保つ働きのある食べ物を取り入れるのも良いでしょう。 カボチャ カボチャとその種には、 血小板の形成を助けるアミノ酸や基礎ビタミンが含まれています。 定期的にカボチャを食べると、 たんぱく質やビタミンAを吸収する能力が促進されます。 これらは血小板の小さな細胞の生産に大きな役割を果たしています。 さらに、カボチャには強力な抗酸化物質が含まれていますので、 毒素やフリーラジカルの悪影響を防ぎます。 柑橘系のフルーツ 適量を食べるなら柑橘系のフルーツは血液の健康に非常に良いフルーツです。 血液中の血小板を増やす基礎栄養素であるビタミンCが豊富に含まれているからです。 ビタミンCが吸収されると免疫系の健康が強くなります。 抗体の生成が増加することで細胞がダメージを受けるリスクが少なくなるのです。 インディアン・グーズベリー ちょっと珍しい食べ物で、地域によっては見ることがないかもしれませんが、インドの伝承医学、の三大果実のひとつでもあるアムラ、インディアン・グーズベリーには血液と免疫系の健康を促進する要素が含まれています。 まず、インディアン・グーズベリーにはビタミンA、Cが豊富に含まれています。 これらはどちらも 体を守る血小板の形成を助けるのです。 さらに、インディアン・グーズベリーに豊富に含まれる抗酸化物質は による衝撃を軽減し、赤血球断片の減少に関連して起こる 慢性的な症状に苦しむリスクを減らします。 アロエベラの汁 アロエベラの汁は薬用として様々な場面で利用されています。 何世紀にもわたり、その健康効果が活用されてきたのです。 アロエベラには基礎ビタミンやミネラルが含まれているため、 血液細胞を浄化し保護する効果に優れています。 アロエベラに含まれる栄養が血小板を強くし、 毒素や感染性物質による悪影響を阻害します。 これによって血液が薄くなるのが防がれ、血管が傷ついた際には最大限に栄養を活用することができるようになるのです。 こちらもお読みください: 5. ほうれん草 ほうれん草はをふんだんに含む緑黄色野菜です。 その中でも血液に関して言うならば、やはり とたんぱく質でしょう。 これらの栄養素は怪我をした際の出血を抑える血小板の形成に大きな役割を果たします。 ほうれん草の汁は、 静脈を通る血流を最適化すると同時に、これらミクロ細胞の形成を増加させる働きがあるのです。 パパイヤ パパイヤ、そしてパパイヤの葉は、血小板の機能に影響を与えてしまうような病気の治療に役立つとされています。 パパイヤの汁や抽出液には、血液細胞の値を正常化する働きがあるのですが、これはの発病予防を助けます。 血液の状態に効く魔法というわけではありませんが、パパイヤを食べることで血小板の形成が促されるでしょう。 こちらもお読みください:• Bermejo, E. 2017. Plaquetas. Thomas, L. 2018. Cuenta del extracto de papaya y de plaqueta de la hoja de la papaya. News Medical Life Sciences. Lim. , Welti-Chanes, J. , Garibay-Febles, V.

次の

血小板増量計画! : 大腸癌と私

血小板 増やす 食べ物

こんにちは! 水を飲めば,結果として血管にも流れるので,血液の量は大きくなります。 しかし,体全体の血液量を測定するのは生きている人から調べることができないので血液の量は分かりません。 たぶん,貧血があるのだと思います。 貧血の原因は,消化器官からの出血とかもともと貧血ぎみとか考えられます。 鉄鍋で料理していると,長い年月のあいだに鉄分が取れます。 鍋に塗装がしてあっても,塗料の分子と分子の間が5ミクロンほど間隔が開いているので,そこから2酸化鉄が湧出します。 鍋は鉄製なら国産でも外国産でも構いません。 どこで作られようと,鉄はFeの分子構造ですから。。。 なお,鉄鍋で炒め物とするときは,油を先に敷くと鉄が含まれなくなるので,最初になにもつけないで,サッサッと軽く炒めておいてから油を入れ、それから本格的に炒めるのがコツです。 レバとかも効果ありますが,高齢者の好みではないことが多く,また,毎日食べるというわけにはいきません。 ほうれん草は,これに含まれるシュウ酸の影響で鉄分の吸収率が悪いです。 ご質問のニュアンスから、何も検査せずに「血液の量が少ないね」と医師が言ったように受け取れます。 問診、触診、視診等から医師がそう感じただけなのかもしれない。 まぶたをひっくり返すと白い、皮膚の色から赤味を感じない、脈をとって血流量が弱いと感じた、血圧が低い・・・とか、それらを根拠に医師なりの見立てはあるのかもしれません。 二つのケースが想像できます。 一つは、年齢的にタンパク質の消化・吸収力の低下、鉄分の摂取不足から、鉄欠乏性貧血になっていてもおかしくないお年です。 二つ目に、お年を召されると喉の渇きを感じにくくなり水分摂取不足、夜中にトイレに起きるのが辛いので水を飲まないようにしている、タンパク質などの消化・吸収不良から、脱水気味になる等が起こりがちで「循環血漿量」の低下が起こる。 なので、医師が言う「一度、血の検査をしてみましょう」と云う判断は正しいと思います。 血液検査で、鉄欠乏性貧血も脱水による循環血漿量の減少も読み取ることが出来るからです。 残暑がある今、チョコチョコと水分補給することは、脳梗塞予防も含めて大切なのでよく観察してあげてください。 また、鉄分とタンパク摂取、並びにビタミンAの摂取は、骨髄で血を作る材料と機能を上昇させますので、心掛けてください。 レバーは最良かもしれません。 ヘム鉄の補給、タンパク質、ビタミンA摂取の3つを同時に果たします。 調理法なども工夫してみて下さい。 から揚げにして食べるのも美味しく食べられます。 A ベストアンサー こんにちは。 質問者様もご存知だと思いますが、貧血と低血圧とは異なります。 貧血対策に関しては、他の回答者様が答えておられますので、ここでは低血圧対策に関してのみ書かせてもらいます。 高血圧の人の血圧を下げるには、一般的には、降圧剤などの薬物に頼る他なく、またその効果も一時的であるので、根本的な治療は難しいのですが、低血圧の人の血圧を正常化させるのは、割合に簡単です。 かくいう私自身も以前は、低血圧で悩みましたが、以下の方法で現在の血圧は全くの正常値です。 ちなみにコレステロール値は、平均値以下です。 血圧を上げる方法論ですが、要は、高血圧の人には絶対に禁じられている食物を摂取すればいいだけです。 その代表格が、なんと言っても、「塩」 です! 私は、味噌汁をよく飲みました。 また醤油も毎食、多用します。 漬物にもたっぷり醤油をかけます。 ラーメンやうどんを食べた時は、汁をできるだけすすります。 「塩」には、水分をくっつける性質があるため、血中の塩分量が増加してくると、それにともない血液量も増えてきます。 余分な塩分は、ちゃんとおしっこから排出されるので、心配ありません。 以上のような食生活を続けた結果、長年の低血圧体質から脱却でき、朝の目覚めも快調です。 質問者様もご存知だと思いますが、貧血と低血圧とは異なります。 貧血対策に関しては、他の回答者様が答えておられますので、ここでは低血圧対策に関してのみ書かせてもらいます。 高血圧の人の血圧を下げるには、一般的には、降圧剤などの薬物に頼る他なく、またその効果も一時的であるので、根本的な治療は難しいのですが、低血圧の人の血圧を正常化させるのは、割合に簡単です。 かくいう私自身も以前は、低血圧で悩みましたが、以下の方法で現在の血圧は全くの正常値です。 ちなみにコレステ... A ベストアンサー お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな? (話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?) 人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。 ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。 体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。 要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。 そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。 ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。 さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。 具体的には、以下の表を参考にしてください。 wellba. html 表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。 例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。 一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。 こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。 一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。 逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか? ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。 以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。 plala. htm 「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。 アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。 など)ことが大切だと思います。 nhk. html お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな? (話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?) 人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。 ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。 体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ... Q 7月~妊娠を希望しています。 基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36. 7度を越えて欲しいと言われました。 私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。 生理周期は27-30日です。 昨日、生理周期28日目に36. 24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度 舌舌測定 は37. 43度と今まで出た事のない高い温度でした。 夜の温度は高温期で大体36. 9-37. 2度位なので。 周期29日目の今朝、36. 46度迄上がっていました。 これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。 これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。 生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。 18度、高温期が36. 37 膣? 25 生理 7月~妊娠を希望しています。 基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36. 7度を越えて欲しいと言われました。 私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。 生理周期は27-30日です。 昨日、生理周期28日目に36. 24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度 舌舌測定 は37. 43度と今まで出た事のない高い温度でした。 夜の温度は高温期で大体36. 9-37. 2度位なので。 周期29日目の今朝... Q 排卵日から(およそですが)4日たちました。 受精したとしてもまだ妊娠と確定するのはまだまだ先・・・。 でも皆さんの経験上、次回の生理のかなり前からなんとなく身体の変化などでわかったよぉ~って話ありますか?長男の場合は生理予定日1週間前以上前に微熱が続き、身体もだるく2週間近くまえなのに検査薬で陽性が出てわかりました。 長女の時も、受精から10日目くらいで、焼肉を食べに行った先で気持ち悪くなり、あれ?と思いその日の晩に検査薬をしたところ陽性が出ました これも1週間以上前でした)その日からはつわりらしき吐き気や下腹部痛が続きました。 今次の子が欲しいのですが、排卵日から4日たちますが、すでになんとなく吐き気やだるさ・・胸がはったり眠かったりします。 でも受精したかしないかの数日でなんとなくでも自覚症状がある場合ってあるんでしょうか? まだ検査をするのもなぁ~といったところですが、なんとなく落ち着きません。 ただたんに生理前の不調なのかもしれないですが、 妊娠確定の前段階・・着床・・受精の段階でもしかしたら過敏に身体が反応してそれとなく症状が出る人っているのかな・・と思いこちらに相談しました。 排卵日から(およそですが)4日たちました。 受精したとしてもまだ妊娠と確定するのはまだまだ先・・・。 でも皆さんの経験上、次回の生理のかなり前からなんとなく身体の変化などでわかったよぉ~って話ありますか?長男の場合は生理予定日1週間前以上前に微熱が続き、身体もだるく2週間近くまえなのに検査薬で陽性が出てわかりました。 長女の時も、受精から10日目くらいで、焼肉を食べに行った先で気持ち悪くなり、あれ?と思いその日の晩に検査薬をしたところ陽性が出ました これも1週間以上前でした)... A ベストアンサー こんにちは。 私自身はそういった経験はないのですが、ご質問を読ませて頂いてちょっと気づいたことがあります。 妊娠検査薬が陽性に反応させるホルモンをhCGといいますが、このhCGは「着床」という事実があってはじめて分泌されます。 しかし着床直後は非常に微量であるため、市販の妊娠検査薬(感度50IU)が陽性になるには、さらにそれから短くて数日から長くて1週間前後かかります。 胚の成長が順調であれば、これは個人差はないと言えます。 また、受精から着床までは最短でも6日ほどかかります。 これもヒトという生物の発生に鑑みて、個人差というものはありません。 妊娠するかしないかは、これから決まるのです。 胸が張ったり眠かったりの自覚症状は卵胞ホルモンと黄体ホルモンの影響ですから、排卵後であれば妊娠とは関係なく経験することです。 もしも「受精」しただけで何か変化があるのであれば、それこそ毎周期のように感じていなければならなくなりますから、期待に水を差すようで申しわけありませんが、これは「ない」とお答えして差し支えないと考えます。 ただ、受精から1週間ほど経過後から何かしらの変化は「絶対ない」とは言えません。 しかし、多くの人は気がつかないか感じないでしょうね。 上にも書きましたが、妊娠とは無関係に女性は排卵を境に体調が変わり体が変化しますから、その区別は普通できないと思います。 「排卵日から4日」とお判りなんですね?それなら「排卵日から10日目」あたりに、生理予定日から使用できるタイプの妊娠検査薬で朝一番の濃い尿で検査してみてください。 それが自分で可能は範囲では最短なはずです(もちろん陰性であっても妊娠を否定できませんよ)。 こんにちは。 私自身はそういった経験はないのですが、ご質問を読ませて頂いてちょっと気づいたことがあります。 妊娠検査薬が陽性に反応させるホルモンをhCGといいますが、このhCGは「着床」という事実があってはじめて分泌されます。 しかし着床直後は非常に微量であるため、市販の妊娠検査薬(感度50IU)が陽性になるには、さらにそれから短くて数日から長くて1週間前後かかります。 胚の成長が順調であれば、これは個人差はないと言えます。 また、受精から着床までは最短でも6日ほどかかります。 これもヒ... Q 首肩背中の凝りがひどく、鍼に8回通いましたが、効果はありません。 治療を受けたその日は、なんとなく軽くなったような気はしますが、翌日には元に戻っています。 毎回、先生が「どうですか」と聞くのですが、もうどう言えばいいのか分からなくなってきました。 こんな状態で通い続けてもムダな気がしてきました。 1回30~40分で、4000円します。 毎週ですから、効果ないのであればもったいないですからね。 以前は毎週のようにマッサージに行ってましたが、これもそのときだけで依然として頑固な凝りは取れません。 整形外科へは、5年ほど前に一度行きましたが、別に異常はないと言われました。 もう一度、別の整形外科へ行った方がいいのか。 それともペインクリニックなるところへ行き、痛みを取ってもらった方がいいのか、迷っています。 ペインクリニックだと、痛みを取るだけで凝り自体を治すのでないから根本的な治療にはならないような気もします。 やはり家でストレッチを根気よく続けるのが一番いいのかどうか。 また、肩こりに効く薬を飲んだ方がいいのか。 もうこれからもこの頑固な凝りと付き合っていくのは嫌です。 ほんとにしんどいです。 なんとかしたいです。 なにか良い方法はないものでしょうか。 よろしくお願いします。 首肩背中の凝りがひどく、鍼に8回通いましたが、効果はありません。 治療を受けたその日は、なんとなく軽くなったような気はしますが、翌日には元に戻っています。 毎回、先生が「どうですか」と聞くのですが、もうどう言えばいいのか分からなくなってきました。 こんな状態で通い続けてもムダな気がしてきました。 1回30~40分で、4000円します。 毎週ですから、効果ないのであればもったいないですからね。 以前は毎週のようにマッサージに行ってましたが、これもそのときだけで依然として... A ベストアンサー 整形外科で飲みぐすりを処方してもらってはいかがでしょうか?消炎剤は 数十種類あり、お薬の相性があえばかなり違うと思います。 一回効かなく てもお薬を変えれば効きます。 ご自分で出来る対策としてはウォーキングなど軽めの運動、ストレッチ、 正しい枕を使うなどです。 逆に寝ながらテレビを見ない、運動をしない、 枕が低すぎるなどの悪条件を出来るだけ減らすことに勤めましょう。 それでもダメであれば内科的なことも調べてもらったほうが良いかもしれ ません。 眼、血圧、歯などに肩こりの原因がある場合があります。 治療院についてです。 接骨院、整骨院とは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)など、いわゆるケ ガを治療するところです。 骨格の矯正などを行うところではないですし、 肩こり腰痛も治療の対象ではありません。 保険の偽装請求の問題もありま すので行く時は注意が必要です。 shadan-nissei. html 整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。 病気・病名によっ ては、注意が必要だと思います。 看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、 マッサージと揚げているところは国家資格者です。 (スタッフに無資格者 がいる場合も・・・) 治療院を選ぶ基準は、ケガ(急性)なら整骨院です。 肩コリ、腰痛など (急・慢性)は鍼灸、マッサージ院です。 鍼治療は一箇所だけですか?鍼とは施術者の技量や相性がものすごく大き い治療法方です。 ですから数件受けてみることをお勧めします。 生活全般を見直し、整形外科で飲み薬やシップ、リハビリ(一回の効果が 薄いので週三回以上根気よく通いましょう)などを処方してもらい、それ に鍼治療を加える。 というのが良いと思います。 これでも良くならない場合は整形外科を変えて、もう一度レントゲンで調 べてもらうか、ご自分の体調を見て眼科、歯科、循環器科など適切な医療 機関で調べてもらったほうが良いかもしれません。 整形外科で飲みぐすりを処方してもらってはいかがでしょうか?消炎剤は 数十種類あり、お薬の相性があえばかなり違うと思います。 一回効かなく てもお薬を変えれば効きます。 ご自分で出来る対策としてはウォーキングなど軽めの運動、ストレッチ、 正しい枕を使うなどです。 逆に寝ながらテレビを見ない、運動をしない、 枕が低すぎるなどの悪条件を出来るだけ減らすことに勤めましょう。 それでもダメであれば内科的なことも調べてもらったほうが良いかもしれ ません。 眼、血圧、歯などに肩こりの原因... Q いつも質問するた度に皆様から助けていただいて感謝しています。 私も子供がほしくて毎月生理が来てがっかりしている1人であります。 あまりにも気持ちがモヤモヤするので、今回の排卵時に排卵検査薬を使って性行為をしました。 まだ高温期4日目ですがドキドキしてます。 さて質問なのですが、妊娠された方の中で「私は受精が分かった!!」って方はいらっしゃいますか?例えばお腹の中がなんかムズムズ?するとか、軽い腹痛があったとか、いつもとは違う症状があった!とういう方いらっしゃいましたらぜひ回答お願いします。 生理まで待てなくて、生理前に何か小さなことでも妊娠の可能性がわかったらいいな~と思っています。 お願いします。 A ベストアンサー 貴方が産まれる前に、人生のイベントは自らが全て計画してきます。 大切なのは貴方がどう感じるかです。 子供がいないのは前世に罪があるからではありません。 計画されたイベントに対しどういう感情をチョイスするかは自由です。 子供が産まれない分、自分の為に時間を使うことができる、と感じるのも、子供が産まれないのは何か原因があるからではないかと悩むのも 出逢ったハプニングに対してどのような感情で時間を過ごすかは貴方次第です。 ただ言えるのは、欠如から始まって得た物は一時的に幸福でも最終的には欠如の方へと向かう性質があるようです。 まず何のために子供が欲しいのか考えてみてはいかがでしょうか? もしもペットのような感覚で子供が欲しいのなら子供をもつことはあまりお勧めできません。 といった欠如の感情に陥りやすいのです。 そして、スピリチュアル的に問題があるのではないか、とご質問ですが。 貴方のスピリチュアル面には全く問題はない。 問題があるとすればスピリチュアルな面に問題があると思いこむ心や自分が不幸だと思いこむ心がけであると言えます。 どんな事にも素直な人に神様はアドバイスをして下さいます。 いや本当はみんなアドバイスをもらっているにも関わらず、素直さがないために、アドバイスをアドバイスとして受け取れないのです。 別にアドバイスをもらうにはいわゆる一般的な霊感はいりません。 ただ、一つの考えに縛られない素直な心が必要です。 何かのせいにしているうちには神様からのアドバイスも貴方に届けたくても届きません。 貴方が受け取るのを拒否しているからです。 いつでも素直な心でどんなことにも感謝をする心はメッセージを受け取れます。 個人的なお勧めはお墓参りです。 心を込めてお掃除をし、心を込めて沢山の生花を捧げましょう。 その時に軽くご先祖様に相談をすると思わぬ返答をいただけます。 もちろん貴方にちゃんとわかる形で。 因みに私は今の母親にどうしても会いたくて産まれてきました。 どういった理由かは分かりません。 産まれてくる理由には様々な理由があるとは思いますが。 必要があれば必ず来ます。 貴方が産まれる前に、人生のイベントは自らが全て計画してきます。 大切なのは貴方がどう感じるかです。 子供がいないのは前世に罪があるからではありません。 計画されたイベントに対しどういう感情をチョイスするかは自由です。 子供が産まれない分、自分の為に時間を使うことができる、と感じるのも、子供が産まれないのは何か原因があるからではないかと悩むのも 出逢ったハプニングに対してどのような感情で時間を過ごすかは貴方次第です。 ただ言えるのは、欠如から始まって得た物は一時的に...

次の

血小板を増やす方法

血小板 増やす 食べ物

血小板は、血液中の最も小さな細胞の1つであり、損傷中に過剰な血液を失うことから人体を保護します。 血小板細胞は文字通り非活性状態のプレートのように見えます。 創傷損傷の場合、これらの細胞はその部位に移動し、損傷した血管を結合し、血栓を形成します。 人体は通常、血液のMCLあたり150000〜450000の健康な範囲の血小板を持っている必要があります。 血小板数が低下すると、この範囲を下回ると、血小板減少症と呼ばれます。 通常、血小板数の減少は、抜本的な健康状態の症状です。 自然に血液血小板を増やすための最高の食品: 血小板を増やすために食べる食べ物を見てみましょう。 ザクロ: ザクロは多面的な果物です。 その豊かな赤い色は、その高い鉄含有量の証拠です。 果物は、定期的な消費で血小板減少の増加と戦うのを助けることができます。 生のまま、またはジュースの形で食べることができます。 果物にはビタミンが豊富で、血小板のレベルが低くてもエネルギーレベルを安定させるのに役立ちます。 ミルク: 牛乳にはカルシウムが多く含まれており、これがあなたの体が血小板の数を再生するのを助けます。 カルシウムは、ビタミンKおよび乳タンパク質フィブリノーゲンと一緒に作用します。 これは、血小板数と血の塊を形成する能力を高めるためです。 カルシウム欠乏は、特に過度の出血に対処する場合に、血栓を形成するのにより長い時間を要するようになります。 無駄のないタンパク質食品: リーンプロテイン食品は、血小板を増やすのに最適な食品です。 これらは、亜鉛とビタミンB 12の優れた供給源です。 これらの栄養素は、血小板減少症の影響を逆転させるために不可欠です。 体内の血小板が減少した場合は、七面鳥、鶏肉、魚などの赤身のタンパク質を十分に含む食事に切り替える必要があります。 カキは亜鉛の高い供給源としても知られており、血小板産生を増加させる食事計画に含まれるべきです。 タラ肝油と亜麻仁油: タラ肝油または亜麻仁油のいずれかを消費すると、免疫システムを強化するのに役立ちます。 これは、体が血小板を含む自分自身を混乱させて攻撃する傾向と戦います。 多くの自己免疫疾患は、血小板減少症または低血小板数の主な原因です。 これらのオイルは、体内の炎症を抑え、体内の血液循環を改善するのにも役立ちます。 ビタミンA豊富な食品: ビタミンAは、健康的な血小板産生に不可欠です。 この栄養素は、体内でのタンパク質形成にも重要です。 健康的なタンパク質調節は、細胞分裂と成長のプロセスに役立ちます。 これが、正常な身体機能を維持するためにビタミンAが豊富な食物を摂取することが不可欠である理由です。 このグループに属するいくつかの理想的な食品は、ニンジン、カボチャ、ケール、サツマイモです。 ビタミンKリッチフーズ: 血小板の理想的な生産には、全体的な高カロリーの食事が推奨されます。 ビタミンKは、細胞の成長を体内で最適なレベルに保つために必要な成分です。 血小板は、体内の失われた量を補うために健康的な量の血小板を継続的に生産する必要がある場合にのみ、最大10日間続きます。 卵、肝臓、ケールを食べることは、体に十分なビタミンKを供給する計画において非常に有益です。 マクロビオティックダイエット: この食事は、最適な血液産生に役立つことが示されています。 患者の血小板減少症と闘う兆候も観察されています。 食事は、全粒穀物、野菜、有機豆の一貫した摂取を推奨しています。 ただし、魚および高品質のナチュラルチーズとヨーグルトを除き、動物性タンパク質の摂取量を減らすことを推奨しています。 ダイエットでは、アスパルテーム、アルコール、ビターレモン、キニーネ、トニックウォーター、ビターメロンなどの特定の食品要素を避けることも推奨されています。 葉酸が豊富な食品: 体内の葉酸の深刻な欠乏は、血小板の減少につながる可能性があります。 この可能性のある結果に対処するには、葉酸が豊富な食品を含む食事を摂るべきです。 ビタミンB9または葉酸は、体内の健康な細胞分裂にとって非常に重要です。 健康な成人は、食事中に少なくとも400 mgの葉酸を毎日摂取する必要があります。 葉酸が豊富な食品には、アスパラガス、オレンジジュース、ほうれん草、強化シリアルが含まれます。 小麦草からのクロロフィル: クロロフィルは、ヘモグロビンの分子構造と非常に類似した分子構造を持っています。 結局のところ、クロロフィルは本質的に植物の血液として一般的に知られています。 この栄養素は、全体的な血液産生と体内の血小板数の増加に強い影響を及ぼします。 ウィートグラスジュースは、クロロフィルの70%以上を占め、栄養素の最良の供給源の1つです。 自然食品には、低血小板数を再構築する力があり、発熱やその他の危険な病気などの深刻な健康問題に直面するのに役立ちます。 したがって、血液中の血小板レベルを良好に維持するために、上記の食品で食事計画を必ず準備してください。

次の