ジョジョ ss レクイエム ロード。 【ジョジョSS】リセマラおすすめ当たりキャラランキング

レクイエムロード 備忘録

ジョジョ ss レクイエム ロード

スポンサーリンク どうも! 管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。 ジョジョ5部のアニメもいよいよ、ラストシーンが近づいてきました。 『矢』を手にしたジョルノは、ついに【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】を 発動させることに成功します。 【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】は、 ジョジョ5部いや、もしかするとジョジョ史上最強のスタンドかもしれません。 つまり、敵の攻撃がすべて無効化してしまうのです。 ディアボロのスタンド、【キング・クリムゾン】の 時飛ばしも【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】の前では、 すべて無かったことになってしまいました。 そんな最強の【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】ですが、 歴代のボスキャラが『矢』を使ったらどうなるのでしょうか? 今回は、もしもボスキャラがレクイエム化したらどうなったのか考察してみました。 スポンサーリンク 吉良吉影のバイツァダストもレクイエムだった? ジョジョ第4部のラスボス、吉良吉影の【キラー・クイーン】ですが、 実は【レクイエム】化していた可能性が高いです。 主人公の東方仗助たちに追い込まれた吉良吉影は、 吉良の親父が持っていた『矢』に射抜かれて、 第3の能力【バイツァ・ダスト】が発動します。 『矢』に射抜かれている時点で【レクイエム】と共通点がありますよね。 そして、【バイツァ・ダスト】は『自分の正体を探る者が現れたら爆破して時間を吹っ飛ばす』 という能力を持ちます。 しかし、ジョルノの【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】には、 勝てそうにありませんね。 なぜなら、【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】は、 「真実に到達することはない」能力です。 【バイツァ・ダスト】の第3の爆弾も無効化できそうです。 それに【レクイエム】化していない仗助たちに負けるくらいですから、 残念ながら、レベルが違いすぎますね。 ただし、【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】との相違点もあります。 それは、『矢』に射抜かれたのが、『本体』か『スタンド』の違いです。 ポルナレフはジョルノたちに『矢』で『スタンド』を射抜くと 新たな能力が覚醒すると教えていました。 しかし、【バイツァ・ダスト】は『本体』の吉良吉影が 『矢』に射抜かれて発動した能力です。 【半レクイエム】という不完全な状態だったのかもしれませんね。 スタンドの【キラー・クイーン】が射抜かれていれば、 別の能力が発動していたのかも・・・ プッチ神父のメイドインヘブンに『矢』は使用できない 第6部のラスボス、プッチ神父の【メイドインヘブン】が 【レクイエム】化していたら、どうなっていたのでしょうか? 私は、【メイドインヘブン】は【レクイエム】化できないと考えています。 なぜなら、『矢』はスタンド能力のさらに先の能力を引き出すとされています。 しかし、プッチ神父はの分身である『緑色の赤ん坊』を吸収し、 自分のスタンド【ホワイト・スネイク】を【メイドインヘブン】へと進化させました。 【メイドインヘブン】は時を加速させて、最終的に世界を一巡させる能力です。 もはやスタンドの概念に当てはまらないほど、強力な力を持っているため 『矢』は使えないのではないかと考えられます。 どういうこと? つまり、【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】は 対象者の行動を無効化しますが、ジョルノを倒すことに必死なディアボロは、 さらに無効化するキャンセル能力をあみだしたのです。 しかし、この能力には弱点があります。 それは、【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】が 能力を発動した時しか自分の能力を使えないことです。 「真実に到達することはないことはない」という能力のため、 他のスタンドには通用しない役立たずなスタンドなのです 笑 【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】の前では最強でも ミスタの【ピストルズ】に負けてしまっては意味がありませんよね。 まとめ 【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】に対抗できる最強のスタンドは、 ディアボロの【キング・クリムゾン・レクイエム】が有力でしょう。 しかし、【キング・クリムゾン・レクイエム】は 【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】にしか使えない クズスタンドです。 残念ながら、第5部でディアボロの敗北は避けられない 「真実」だったのかもしれませんね。 最新の配信状況は Huluサイトにてご確認ください。 それでは、また!.

次の

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ攻略Wiki【ジョジョSS】

ジョジョ ss レクイエム ロード

スポンサーリンク ディオの息子・ジョルノジョバァーナが手に入れた、GERの能力とは? ゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)。 「どこへも向かうことはなく、永遠に真実に到達することは決してない」とジョルノジョバァーナが言っていた通り、 自分を攻撃してくる相手の動作、意思の力を「ゼロ」に戻す能力を持っています。 ゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)に攻撃された第5部の黒幕・ディアボロは、人生の最後を迎えてはゼロの状態に戻され・・・ その苦しみを繰り返し続けるはめになりました。 ゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)の強力な点は、「どんなに強力なスタンド能力でも、全て無効にしてしまう」という部分でしょう。 これは間違いなく、最強クラスのスタンド能力です。 物語の終わりになったからこそ登場させられるチート能力、バランス崩壊能力ですよね。 あの最強クラスのスタンド能力もゼロに戻す? 第5部の黒幕・ディアボロのスタンド「キングクリムゾン」の能力は、「時間を消し去る」というものでした。 このキングクリムゾンでさえ、どうやって勝つのかわからない最強クラスの能力なのですが・・・ それさえもゼロに戻して、キングクリムゾンの能力を発動させたこと自体なかったことにさせてしまいます。 キングクリムゾンさえ無力にしてしまうゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)・・・ 承太郎のスタープラチナザワールドやDIOやディエゴのザワールドの時間停止能力も無力化してしまう可能性が高いですよね。 プッチ神父のスタンド能力・メイドインヘブンで加速した世界さえ、ゼロに戻すのでしょうか・・・? バレンタイン大統領のD4Cも? ジョニィ・ジョースターのタスクACT4も? こうなると、「ジョジョの奇妙な冒険に出てくる全スタンド能力の中で最強」なのは間違いないです。 ゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)は自力で使える? ゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)は、 ジョジョの奇妙な冒険で登場したスタンド能力の中で最強であることが、あらためてわかりました。 ではこのゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)の能力。 本体であるジョルノジョバァーナ自身がどれだけ認識していたかといえば・・・ 「どこへも向かうことはなく、永遠に真実に到達することは決してない」となんとなく感じていはいたものの、 はっきりと能力を自覚しているわけではなさそうです。 第6部の黒幕・ディアボロの能力「キングクリムゾン」が発動されたこと自体、ジョルノは認識していませんでした。 キングクリムゾンの能力が発動する前の状態に戻ったことに対してディアボロが狼狽していた隙に、勝利を得た感じです。 ジョルノ自身が認識していたのは、あくまでもサソリを目に見えない速さで飛ばしたことのみ。 たとえばジョルノ自身や仲間が危険にさらされたときに自力で発動させる、といったことはできないと思われます。 仮にゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)が自動発動だったとしても、それでも十分最強ではあるのですが。 ちなみに・・・ ジョルノがゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)でディアボロに無駄無駄のラッシュを入れたあと、スタンドを発動させたシーンが見当たりません。 なので、その後ジョルノが矢を使わずにゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)を発動できるようになったのかは不明です。 スタンドの手から侵入して頭部に収まったはずの矢も、いつの間にか外に出ていましたし。 まとめ ジョジョの奇妙な冒険・全スタンドの中でゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)が最強。 時間停止能力も、加速した世界もゼロに戻すに違いない。 しかし、ゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)の真の能力を本体のジョルノジョバァーナ自身が操ることはできないようだ。 ディアボロ撃破後、ジョルノがもう一度ゴールドエクスペリエンスレクイエム(GER)を発動させられたのかは謎。 スポンサーリンク.

次の

(SSR)ジョルノ・ジョバァーナ(ゴールド・E・レクイエム)

ジョジョ ss レクイエム ロード

スポンサーリンク どうも! 管理人の影吉良吉【かげよしりょうきち】です。 ジョジョ5部のアニメもいよいよ、ラストシーンが近づいてきました。 『矢』を手にしたジョルノは、ついに【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】を 発動させることに成功します。 【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】は、 ジョジョ5部いや、もしかするとジョジョ史上最強のスタンドかもしれません。 つまり、敵の攻撃がすべて無効化してしまうのです。 ディアボロのスタンド、【キング・クリムゾン】の 時飛ばしも【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】の前では、 すべて無かったことになってしまいました。 そんな最強の【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】ですが、 歴代のボスキャラが『矢』を使ったらどうなるのでしょうか? 今回は、もしもボスキャラがレクイエム化したらどうなったのか考察してみました。 スポンサーリンク 吉良吉影のバイツァダストもレクイエムだった? ジョジョ第4部のラスボス、吉良吉影の【キラー・クイーン】ですが、 実は【レクイエム】化していた可能性が高いです。 主人公の東方仗助たちに追い込まれた吉良吉影は、 吉良の親父が持っていた『矢』に射抜かれて、 第3の能力【バイツァ・ダスト】が発動します。 『矢』に射抜かれている時点で【レクイエム】と共通点がありますよね。 そして、【バイツァ・ダスト】は『自分の正体を探る者が現れたら爆破して時間を吹っ飛ばす』 という能力を持ちます。 しかし、ジョルノの【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】には、 勝てそうにありませんね。 なぜなら、【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】は、 「真実に到達することはない」能力です。 【バイツァ・ダスト】の第3の爆弾も無効化できそうです。 それに【レクイエム】化していない仗助たちに負けるくらいですから、 残念ながら、レベルが違いすぎますね。 ただし、【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】との相違点もあります。 それは、『矢』に射抜かれたのが、『本体』か『スタンド』の違いです。 ポルナレフはジョルノたちに『矢』で『スタンド』を射抜くと 新たな能力が覚醒すると教えていました。 しかし、【バイツァ・ダスト】は『本体』の吉良吉影が 『矢』に射抜かれて発動した能力です。 【半レクイエム】という不完全な状態だったのかもしれませんね。 スタンドの【キラー・クイーン】が射抜かれていれば、 別の能力が発動していたのかも・・・ プッチ神父のメイドインヘブンに『矢』は使用できない 第6部のラスボス、プッチ神父の【メイドインヘブン】が 【レクイエム】化していたら、どうなっていたのでしょうか? 私は、【メイドインヘブン】は【レクイエム】化できないと考えています。 なぜなら、『矢』はスタンド能力のさらに先の能力を引き出すとされています。 しかし、プッチ神父はの分身である『緑色の赤ん坊』を吸収し、 自分のスタンド【ホワイト・スネイク】を【メイドインヘブン】へと進化させました。 【メイドインヘブン】は時を加速させて、最終的に世界を一巡させる能力です。 もはやスタンドの概念に当てはまらないほど、強力な力を持っているため 『矢』は使えないのではないかと考えられます。 どういうこと? つまり、【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】は 対象者の行動を無効化しますが、ジョルノを倒すことに必死なディアボロは、 さらに無効化するキャンセル能力をあみだしたのです。 しかし、この能力には弱点があります。 それは、【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】が 能力を発動した時しか自分の能力を使えないことです。 「真実に到達することはないことはない」という能力のため、 他のスタンドには通用しない役立たずなスタンドなのです 笑 【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】の前では最強でも ミスタの【ピストルズ】に負けてしまっては意味がありませんよね。 まとめ 【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】に対抗できる最強のスタンドは、 ディアボロの【キング・クリムゾン・レクイエム】が有力でしょう。 しかし、【キング・クリムゾン・レクイエム】は 【ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム】にしか使えない クズスタンドです。 残念ながら、第5部でディアボロの敗北は避けられない 「真実」だったのかもしれませんね。 最新の配信状況は Huluサイトにてご確認ください。 それでは、また!.

次の