かっぱ 寿司 食べ 放題 一人。 かっぱ寿司の食べ放題の予約のページで一人で予約が選べない場合はどうする?

かっぱ寿司食べ放題に女2人で挑戦!激安1480円で何皿食べられる?元は取れるの?|Being

かっぱ 寿司 食べ 放題 一人

web予約はから。 対象メニュー、ルール、値段 食べ放題対象メニューは、 まぐろ・サーモン・えび、軍艦、巻物、肉寿司などの定番寿司メニューに加え、サイドメニューの一品料理、ラーメン、デザートを含むおよそ80種類が食べ放題の対象になっています。 詳しいメニューは、。 それに加え、ドリンクバー付(全8種類。 無い店舗もあるみたいなので要確認)で、 気になる値段は、 男性1,580円(税込1706円)、女性1,380円(税込1490円)です (参考までに、小学生780円、65歳以上980円、小学生未満無料、延長料金10分500円です。 食べ放題の 制限時間は60分間。 以前は70分だったみたいなので、10分短くなってます。 いざ着席 今回、ピムリコは17時30半からの予約だったのですが、少し早くついてしまったら、店員さんが早く開始してくれました! 混んでなかったら早く始めてくれるみたい。 予約席のカウンター席に案内された。 ひとりで来ている人もカウンター席には結構いたけど、周りには、食べ放題の人は見かけなかったです。 昼ならもっといたのかも。 タッチパネルで注文。 食べ放題ボタン以外も押せるようになっているので、 間違えてそこから対象外のものを注文してしまうと、食べ放題以外のお金も請求されてしまうので注意。 画面で注文すると新幹線に寿司が乗って席までやってくる。 今の回転寿しってこんなんなってるんかと一人で感心した。 笑 商品をとったらOKを押すと新幹線が戻っていく。 隣のおじいさんが、間違えて商品を取る前にOKを押してしまい、新幹線にのった寿司がそのまま戻っていくという、なんともシュールな現場もあったりして面白かったです。 その後、そのおじいさんは店員さんを呼んで、店員さんが手で持ってきていました。 笑 新幹線意味ねぇ。 二回目からはちゃんと出来ていましたけどね。 やったねおじいさん! サイドメニューの味噌汁(赤味噌)。 貝が大きくて、しかも何枚の入っていて味も美味しかった。 デザートのフルーズンマンゴー。 味は美味しかったけど、残念だったのはめっちゃ凍ってたところ。 冷たすぎて、口に入れても味がわからないくらいだった。 この作戦が功を奏し部分的には溶けたものの、全体がいい感じには溶けるまでには至らず、制限時間に迫られ、結局凍ったマンゴーを食べたのでした。 とほほ。 まとめ:食べ放題を体験したけど、結局一番美味しかったのは... 昼にそばを食べて、そんなに時間もたってなかった状態で、まぁお腹の空き始めくらいで行ったのですが、実際食べてみるとお腹いっぱいになるのが早かったです。 開始20分ほどで結構お腹一杯になってきて、食べ放題でなかったらこの時点で帰ってもいいかなと思うほどでした。 ですが、やはり持ち前の貧乏性を発揮しまして、 「できる限りお得に食べてやろう」「元をとってやろう」という意地汚い理念のもと、頑張って食べ続けました。 ですが結果、食べ物2300円くらい+ドリンクバーしか食べれませんでした。 案外食べれないものだなぁというのが正直な感想です。 最近、太ったこともあり、食事制限をしていたので、食べる量を減らしていたことも影響していたと思いますが、 普通くらいの人(大食いでない、ギャル曽根的な人ではない人)は大体このあたりなのではないでしょうか。 それを考えると 男性1,580円(税込1706円)、女性1,380円(税込1490円)という値段設定はなかなか考えられた設定とも言えますね。 笑 あと、個人的には案外60分って長いなと思いました。 (一人だったからかも) 長いですけど、やはりうまく使っていかないと効率的に食べることはできないので、時間配分は大事です。 あと、お得に食べたい人は、戦略を立ててから臨むといいと思います。 笑 食べるものの順番とか飲み物とかのね。 ワンポイントアドバイスとしては、ドリンクバーの炭酸は飲まない方がいいです。 腹膨れます。 ピムリコは2杯飲んでしまいましたがw ちなみに、ピムリコのおすすめは わさびなす。 もはやちゃんとした寿司ではなくて、ただの漬物乗っけた酢飯ですけどね。 一番美味しかったです!w 最後、帰り道で思ったのは、 「やっぱり腹八分目くらいに留めておくのが大人だな。 食べ過ぎて苦しくなるほど食べるのやめよっと。 」 また一つ賢くなりました。 あまり食べれなかった。

次の

寿司食べ放題「かっぱ寿司の食べホー」に一人で行ってきた&攻略法徹底解説

かっぱ 寿司 食べ 放題 一人

こんにちは、さむけんです。 日本が生んだ2大スターと言えば、錦野旦と回転寿司なわけですが、 そんな「回転寿司業界」に突如として現れた かっぱ寿司の食べ放題プラン。 ニュースやネットで見た人も多いはずです。 僕はもっぱら「 くら寿司」の愛好者なもので、かっぱ寿司にはあまり縁がありませんでしたが、寿司の食べ放題なんて夢のような話を聞いたからには行かないワケにはいきません。 この食べ放題の結果いかんでは、かっぱへの鞍替えを検討せざるを得なくなるかもしれません。 熊本では八代店のみが期間限定で開催しています。 ウェブ予約限定・平日14〜17時限定 です。 さて、腹を空かせて食べ放題行ってみましょう。 画像: 気になる料金ですが、 男性1,706円、女性1,490円 小学生842円 すべて税込み 時間は 60分限定です。 会場のかっぱ寿司 熊本八代店に到着しました。 ちなみに僕のアベレージは10-15皿、それに味噌汁というのがお決まりパターンで、料金でいくといつもは1,500円くらいです。 今回の食べ放題は1,700円なので、普段1,500円で満足している身からするとそれ程お得感はないんですが、そこは食べ放題の魔物に期待しましょう。 ところで、僕の隣には武士のような無精髭を生やした男性が座っていて、時折なぞの頷きを見せながら、黙々と寿司皿を積み重ねています。 さらに反対サイドには柔道部らしき体格の小学生が、これまた20-30皿を食べきって、鼻息を荒げています。 これは・・・ただならぬ気配。 コロシアム、 寿司のコロシアムだ、これは。 さっそく、タッチパネルを使ってオーダー。 食べ放題になるのは限られたメニューだけなので、期間限定メニューとかを間違って注文してしまうと追加料金がかかるので注意しましょう。 第一陣の海老さんが到着です。 ここから寿司の革命が・・・はじまろうと・・・ うまし。 戦いの火蓋が切っておとされます。 どんどん頼んでいきましょう。 定番の味噌汁ももちろん飲み放題 大好きな鉄火巻に 焼きサーモンも美味いですよねぇ まぐろたたきも食べ放題! 揚げ物が乗っかってる邪道系のお寿司もいっちゃいましょう 牛カルビ。 これが結局一番うまいわな。 炙り系の寿司もありますよ。 画像: なんといっても、これだけのメニューが食べ放題になってるので、物足りないなんてことはありません。 ドリンクバー付きというのも嬉しいポイント。 ひと通り、好きなものを食べてここまで10皿ほど平らげました。 お腹もいい感じに膨れてきたこのあたりで事前に目論んでいた作戦を実行します。 フローズンマンゴー大作戦 マンゴーの爽やかな風味とひんやり食感で、胃の中を一掃してしまおうという脅威の作戦です。 これが見事にはずれました。 マンゴーを食べ終えた瞬間から寿司がいらなくなりました。 寿司への嫌悪感が徐々に生まれていったのです。 何度も何度もタッチパネルに触れてみようとはするのですが、注文ができません。 僕はOKボタンが押せない体になっていたのです。 僕は仕方なくプリンを注文することにしました。 回転寿司屋のプリンなんて、所詮はファミレスの海鮮丼みたいなもんだろう、 そう思って期待はしていませんでした ところが、 かっぱのプリンうまい なんというか、とろーりプリンと昔ながらの硬プリンの中間で、カラメルがほどよく香ばしくてうまいです。 気がつけば、プリンだけがテーブルの上に増えていくのであります。 ありがとう、ここはたぶんプリンが食べ放題のプリンバイキングのお店だったようだ。 とっても満足したところで、60分の終了時刻がやってきました。 結果は、 寿司13皿 味噌汁1杯 ウーロン茶2杯 プリン4つ 合計2,678円 普通に食べるより 1,000円近くもお得に食べることができました。 最後にアンケートを記入して、お会計してお店を出ます。 1,000円近く安く食べれたけど、プリン4つも普段食べないしな・・・ と、そんなことは気にせず、楽しく寿司を食べることができたので、結果は大満足です。 食べ盛りの小学生がいるご家庭なんかは、小学生は800円ちょっとで食べれるので、めちゃくちゃお得になるでしょう。 普段そんなに食べないよーという少食の方は黙って寝ておきましょう。 普通に回転寿司を楽しんだ方が幸せになれます。 それでは!.

次の

かっぱ寿司の食べホー

かっぱ 寿司 食べ 放題 一人

時間は60分間。 延長は10分500円。 タッチパネルは食べ放題専用の画面になります。 食べ放題の対象は、にぎり、軍艦はもちろん、一部のデザートやサイドメニューも含まれます。 回転レーンに流れているのは全部対象。 残した分は実費負担。 時間に注意しよう。 延長は追加料金 制限時間の60分は、店員さんによる開始の合図から始まり、タッチパネルから「会計ボタン」を押すまでの時間です。 60分をすぎると、以降は10分オーバーごとに500円の延長料金が取られるので注意しましょう。 終了10分前に確認がくるとのことでしたが、私の場合はきませんでした。 うっかりして時間を超過しないように把握しておきましょう。 500円とられるとお得感がだいぶ薄れます。 回転レーンにはフェア限定のネタあり タッチパネルでの注文以外で、回転レーンの寿司も全部食べ放題の対象なんですが、ここにはタッチパネルに載っていない限定ネタも回っています。 これを狙ってみるのもいいと思います。 ただ、食べ放題時間が昼の閑散期だったりすると、レーンに流れる寿司自体が少ないので、なかなか狙いづらくもあります。 ドリンクバーはお茶がおすすめ この食べ放題にはドリンクバーも含まれています。 ドリンクバーは、ファミレスにもあるようなラインナップで、コーラやメロンソーダなどがあります。 甘い炭酸系を飲むと、満腹度があがりやすくなってしまうので、多く食べたいという人はお茶系がおすすめです。 脂ののったネタを食べたら、お茶で流しましょう。 テーブル備え付けの熱いお茶もいつも通り飲めます。 熱いお茶は予備を複数作っておくと、食べてる間に冷めて飲みやすくなりますよ。 元を取るには何皿食べればいい?(原価で計算) 食べ放題の永遠のテーマ「どれくらい食べれば元を取れるか?」について。 かっぱ寿司は一皿100円なので、計算しやすいと思います。 値段分以上食べれば元を取ったことになります。 男性1700円なので17皿以上。 では原価で計算した場合はどうでしょうか? 回転すしの原価は50%といいます。 すると、皿一枚あたりは50円です。 つまり、かっぱ寿司の食べ放題では、「料金の2倍の皿食べたら元が取れる」ということになります。 男性だと1700円なので、 100円の寿司だけで34皿がラインといえます。 食べ放題系のお店にしては、現実的に達成可能なラインではないでしょうか。 食べ放題に行った感想レビュー さて、ここからは実際に行った際のレポートです。 入店後、店員に食べ放題ルールの説明を受け、開戦です。 タッチパネルを使い、連続でバンバン注文をしていきます。 減塩醤油とワサビを小皿にセットし、少し待ちます。 特急レーンで続々と第一陣が到着。 まぐろ、サーモン、はまち、タコ! まずはいつもの鉄板ネタから攻めます。 口にどんどん放り込みつつ、なくなる前に追加注文をします。 第二陣、いつもは食べないだろうネタをお試し。 サラダロール、貝、そしてなす。 なすは…うん、もうこれ頼まない。 さあさ、じゃんじゃん持ってきて! 開始20分で10皿を突破しました。 食べ放題の対象には、サイドメニューも結構多いです。 赤だしの貝味噌汁と、茶わん蒸しを追加注文しました。 今回は頼みませんでしたが、ラーメンメニューも食べ放題対象なのは驚きましたね。 単体だと300円以上のネタですよ。 カルビ、まぐろやまかけ、厚焼き玉子。 カルビうまいです。 ドリンクバーでウーロン茶を補給。 30分で20皿突破しました。 食べ放題の価格が1700円なので、もう最低ラインは超えましたね。 えび天、海鮮ユッケ、唐揚げ。 えび天は100円のわりにボリュームがあり、いつもは嬉しいんですが、さすがにこの局面ではキツかった。 ボディブローをかましてきます。 ぐはっ。 唐揚げにスタミナを奪われます。 唐揚げは一人で食べるにはボリュームありすぎでしたね。 満腹度をかなり消費するので、玄人向けです。 唐揚げのダメージが大きく、しばしレーンを眺めて放心しました。 昼だったんで、レーンは流れがさみしいです。 最後にデザートです。 いちご杏仁と、カスタードプリン。 プリンの甘みがすごくおいしかった。 カラメルの甘さがたまりません。 杏仁も優しい味でおすすめですね。 ここでタイムアップ。 会計ボタンを押し、店員さんを呼びます。 結果は、 23皿+唐揚げ1+お椀2つ+デザート2つでした。 唐揚げがきつかった。 これがなければもっといけたかもしれません。 終わってみると、寿司の味をほとんど覚えていませんでした。 60分間必死に詰め込むと、余裕がなくなりますね。 しかし、お腹的には大満足でした。 私はもうやらないと思いますが、大食いマンは挑戦してみてはいかがでしょうか。 食後は体を動かそう ちなみに、米は糖質がすごいので、食後は血糖値が一気にあがり、眠くなることうけあいです。 なので食後はストレッチや軽い運動をするのがおすすめです。

次の