枚挙 に いと ま が ない。 「おいとまします」の意味と使い方・敬語・漢字・方言・時期

中国人の良いところ、悪いところ

枚挙 に いと ま が ない

最近のテレビを見ていたら、バラエティ番組の多さに驚きます。 こんなにたくさんあって批評する方も問題点の羅列に 枚挙にいとまがない(まいきょにいとまがない)様です。 でも一番気になるのは、「 枚挙にいとまがない」っていうこの言葉です。 本当に今の使い方で正しいのでしょうか。 もしかしてもっと 使い方の正解が実はあったりするのではないでしょうか。 この 枚挙にいとまがないという言葉は、よく使われますが 本当に正しい使い方ができているのでしょうか。 いとまって漢字はないんでしょうか。 枚挙ってどんな意味があるんでしょうか。 「 枚挙にいとまがない」の 由来ってどこから来ているんでしょうか。 類語や英訳は、如何でしょうか。 疑問は相変わらずつきません。 というわけで今回は、「 枚挙にいとまがない」について調べて来ましたよー。 よろしくお願いします• いちいち数え上げること• 一つ一つかぞえたてること 数え上げることを指した熟語だったんですねぇ〜。 では次に「 いとまがない」とはどういう意味なのでしょうか。 いとまがないとは「 いとま」を漢字で表すと次の様になります。 「 暇」 「 遑」 という漢字で表されます。 これは、どんな 意味があるかというと、 二つとも、 休み時間とか 暇な時間等を表しています。 これは、「いと」が 休みを表し「ま」が 時間を表しています。 なるほどぉ!! よくわかりました!! では、「 枚挙にいとまがない」の 類語や 英訳はどんな表現があるのでしょうか。 そのあたりを見ていきましょう。 類語・英訳 類語 「枚挙にいとまがない」とは、 多すぎて数えきれない様子を表した慣用句でしたので、 その意味と同じように使う 類語は次のようになります。 星の数ほど• ごまんと~ある。 腐るほど• うんざりするほど• 掃いて捨てるほど 結構いろんな言葉が見つかりましたね では、次に英語ではどんな表現があるのでしょうか。 英訳 「枚挙にいとまがない」の 英訳は次のようになります。• too many to count• too numerous to mention どちらも 数えきれないという意味が含まれていて、強調された表現になっています。 では、どうやって使うのがいいか例文を含めてみていきましょう。 使い方 普段なら何ということのないブービートラップに引っ掛かって吹き飛ばされたり、 舐めてかかった歩兵の背後に歩兵戦闘車が控えていたりで 折角の経験値を棒に振ったパーティーの話は 枚挙に暇が無い。 押井守『Avalon 灰色の貴婦人』より引用 実際アルゲードの裏通りに迷い込んで 数日出てこられなかったプレイヤーの話も 枚挙に暇が無いほどだ。 俺もここをねぐらにして一年近くが経つが、いまだに道の半分も覚えていない。 九里史生『SAO Web 01』より引用 日常で「枚挙にいとまがない」を使うには、どんな風に使うのがいいでしょうか。 例文を二つほど作ってみました。 彼の作品は、広く海外の作家にも影響を与え、その功績たるや、 枚挙にいとまがない。 彼の奇行のエピソードは 枚挙にいとまがない。 という風に使うといいと思います。 さて、今回は「 枚挙にいとまがない」という慣用句を取り上げました。 いかがでしたか。 では、簡単にまとめていきましょう。 まとめ 今回の 「枚挙にいとまがない」は、数えきれないという意味でしたね。 「いとま」についても、触れてきました。 語源となる書物は見つかりませんでしたが、成り立ちというか由来は見ていきましたね。 類語も結構あります。 英訳につても見ていきました。 例文も見ていきましたね。 毎日の中で、 枚挙にいとまがないほど自分の足らないところが見つかります。 数えきれないはずなのに、不足しているとはこれ如何に...。 今日も最後までありがとうございました。

次の

枚挙にいとまがない を 英語

枚挙 に いと ま が ない

「枚挙にいとまがない」という言葉を聞いたことがありますか? あまり家族や友人との会話で使うような言葉ではありませんね。 ビジネスシーンで見聞きしたり、テレビのアナウンサーが使っているのを聞いたり、文章で読んだりすることはあると思います。 ちょっと難しい言葉と言いますか、知らなくても聞いてすぐに意味が推察できるような簡単な言葉ではないですよね。 「枚挙にいとまがない」ってどういう意味なのでしょうか。 これまで分かったつもりでいた人も、枚挙とは?いとまがないとは?と改めて考えてみると説明しづらいのではないでしょうか。 改めて「枚挙にいとまがない」の意味や語源についても調べてみたいと思います。 今回は、「枚挙にいとまがない」の意味と使い方!語源は?【例文付き】についてご説明いたします! 目次• 「枚挙にいとまがない」の意味 「枚挙にいとまがない」とは、「数が多すぎてきりがない」という意味です。 「まいきょにいとまがない」と読みます。 いとまを漢字にして 「枚挙に暇がない」「枚挙に遑がない」と書かれることもあります。 何かが数え切れないほどある、一つ一つ数える暇がないほどだ、というような意味を表す慣用句です。 「枚挙にいとまがない」の使い方 「枚挙にいとまがない」は、何かが数え切れないほどあるというときに使います。 数え切れないほどある、数えている暇がないとなると、なんとなく多すぎてうんざりするというイメージがあるかもしれません。 ですが、この 「枚挙にいとまがない」はいい意味でも悪い意味でも使える言葉です。 よいことや嬉しいことがたくさんある場合にも、悪いことがたくさんある場合にも使えます。 【例文】• あのシリーズの製品の優れた点は枚挙にいとまがない。 彼女に憧れる男の数は枚挙にいとまがないほどだ。 彼の優秀な点は枚挙にいとまがない。 同様の失敗例は枚挙にいとまがない。 現代日本が抱える問題は枚挙にいとまがない。 高齢者の起こした交通事故の例は枚挙にいとまがない。 同じようなよう用例は枚挙にいとまがない。 例をあげれば枚挙にいとまがない。 最初の三つはいい意味、次の三つは悪い意味と言えるでしょう。 最後の二つは特に良い悪いには関係なく、単に「たくさんある」という意味で使っています。 「枚挙にいとまがない」の語源は? さて、「枚挙にいとまがない」の意味や使い方をご説明しましたが、そもそも「枚挙にいとまがない」とはどういう語源の言葉なのでしょうか。 「枚挙」とは「一つ一つ数え上げること」という意味です。 「枚」が「一つ一つ数える」という意味の漢字で、「挙」は「挙げる」という字ですね。 「いとまがない」は、音だけを聞くと「いと、間がない」?「糸間がない?」などと思ってしまうかもしれません。 「いとまがない」は漢字で書くと 「遑がない」「暇がない」となります。 「遑」は難しい漢字なのでわかりにくいかと思いますが、「暇」と同じ意味です。 「遑」のほうは常用漢字ではないのであまり使われることはありません。 この 「いとま」は「ひま。 時間の余裕」といった意味の言葉です。 他にも辞職や別れなどの意味もあります。 万葉集や源氏物語にも出てくるような古語ですが、現代でも「休むいとまもない」「おいとまいたします」などと使いますよね。 この 「枚挙」と「いとま」の意味からわかるように、「枚挙にいとまがない」とは、「一つ一つ数え上げるひまがない」=「数え切れないほどたくさんある」ということになるのです。 「枚挙にいとまがない」の類語• 数え切れない• 数えるときりがない• たくさんありすぎる• 星の数ほど といったところでしょうか。 文脈に合わせて「数え切れないほど多い」「あまりにも多くていちいち数えていられない」など、いろいろと言い換えもできますね。 まとめ 「枚挙にいとまがない」という言葉は、「枚挙する暇もないほどたくさんある」ということでした。 今まで「枚挙」や「いとま」がなんなのかわからないまま使っていた人も多そうです。 意味を正しく知ると、自信を持って使えますよね。 ぜひ参考になさってくださいね。 最後までお読みくださりありがとうございました!.

次の

「おいとまします」の意味と使い方・敬語・漢字・方言・時期

枚挙 に いと ま が ない

スポンサーリンク 枚挙にいとまがないの語源とは? まずは「枚挙」と「いとまがない」の意味から考えていきましょう。 どちらもあまり聞いたことのない言葉ですよね。 これだけでどんな意味があるのでしょうか? 「枚挙」とは 「いちいち数えあげること、一つ一つ数えたてること」という意味です。 「いとまがない」の「いとま」は漢字で書くと「暇」と書きます。 「ひま」という漢字ですよね! その他にも「遑」と書く場合もありますが、これは常用漢字ではないので参考程度に覚えてください。 「暇」の由来は、「いと」は「いとなし」、「ま」は「間」の意味から来ています。 意味としては、• 用事のない時間、ひま• 一時的に休むこと、休暇• 職務を離れること、辞職• 離縁、離婚• 別れて去ること、その挨拶「おいとまする」• 喪に服すること 「暇」一文字だけでこんなに意味があるとは驚きですよね! 単純に「ひま」だけだと思っていた人も多いのではないでしょうか? 特に「おいとまする」なんかはよく聞く言葉ですよね! 「これって『いとま』のことだったのか~」と思うとなんだか身近に感じられます。 そして「いとまがない」は 「時間の余裕や、手が開かない様」を表す言葉。 それにかかりっきりで休まるひまがない、といったニュアンスです。 つまり「枚挙にいとまがない」は、 「数えることにかかりっきりで休むひまがない」という意味になりますよね! それが転じて「枚挙にいとまがない」は「数が多すぎてきりがない、数えられないほどたくさんある」と現在で使われる意味になったと考えられています。 ちなみに、その「数えるもの」は特に決まっているわけではないので、多岐に渡って使えますよ! 実際にどんな風に使えるのか、次で使い方を紹介していきますね! 枚挙にいとまがないの使い方・例文! それでは、「枚挙にいとまがない」の使い方の例文をいくつか上げていきます。 「彼女を食事に誘いたい男は枚挙にいとまがないほどだ」• 「日本の問題は枚挙にいとまがないほどある」• 「あいつの悪事は枚挙にいとまがない」 3つの例文をあげてみました。 意味としては3つともほとんど同じで、「数えきれないほどある」というとです。 ただ、この言葉はいい意味にも悪い意味にも使うことが出来ますよ! 1つ目は美しい女性がモテる様子、2つ目は国がかかえる問題の多さについて、そして3つ目は個人の悪事についてです。 このように個人から国という大きなものまで、 いい意味、悪い意味に使うことが出来ますので比較的多用しやすいと思います。 スポンサーリンク 最後に ではここで、「枚挙にいとまがない」の類義語をいくつか紹介していきたいと思います!• 「十指に余る」 「じっしにあまる」と読みます。 「10本の指で数えきれないほどある」という意味があります。 「教授は十指に余る功績を持っている」などと使うことが出来ます。 「掃いて捨てるほど」 読み方は「はいてすてるほど」です。 「非常に多くて有り余るほど」という意味がある言葉。 「息子の部屋にはゲームソフトが掃いて捨てるほどある」などと使えますね。 「幾多」 「いくた」と読みます。 「量の多いこと、数多く」という意味があります。 例えば「幾多の困難を乗り越えてきた」などど使ったりすることが出来ますよ。 いかがでしたか?今日は「枚挙にいとまがない」について説明してきました! 「ない」の否定形で終わるので勘違いされやすいのですが、意味としては「数多くある」ニュアンスということだとわかりましたよね! 使い方でも触れましたが、色んな方面で使うことが出来て、 案外使いやすい言葉です。 しかしながらあまり聞きなれない単語も入っていますから、サラッと使えたらとてもかっこよく決まると思いますよ! ビジネスシーンでも活用出来る言葉です。 チャンスが来たら是非使ってみましょう! 関連記事 一部広告含む•

次の