ろう や ぼう 2 最終 回。 琅琊榜(ろうやぼう)~麒麟の才子、風雲起こす~

ろうやぼう2 あらすじ : 激安DVD 店長日記

ろう や ぼう 2 最終 回

南北朝時代を模した架空の国・梁。 都では皇太子と第5皇子・誉王(よおう)との後継者争いが激しさを増していた。 その麒麟の才子とは、江左盟の宗主・梅長蘇のことだった。 両者は早速、梅長蘇(ばいちょうそ)の獲得に乗り出すが、梅長蘇は蘇哲(そてつ)と名を変え、都に潜入していた。 梅長蘇は実は、12年前に謀反の罪で壊滅させられた赤焔軍の生き残り、林殊(りんしゅ)だった。 猛毒に侵され以前とは違う容貌となった林殊は、軍を罠に嵌めた者たちへの復讐を果たそうと都に舞い戻ったのだ。 一方、南の国境を守る雲南公主・穆霓凰(ぼく・げいおう)は、梅長蘇の中にかつて許嫁だった林殊の面影を見出し、惹かれていく。 梅長蘇もまた霓凰への想いに胸を痛めるのだった。 やがて誉王の謀士となった梅長蘇は誉王を巧みに操り、皇太子派と誉王派の勢力を削いでいく。 そして、君主の器量を持つ第7皇子・靖王(せいおう)を後継者の座に就けるべく動き出すのだった。 1.これぞ「男たちの闘争」。 中国全土で話題沸騰、男性版「宮廷の諍い女」! 2013年中国・台湾・香港で一大ブームとなり、日本でも大きな話題となった宮廷劇「宮廷の諍い女」。 しかし本作は男性版「宮廷の諍い女」という要素だけでなく、「宮廷の諍い女」+「三国志」+「水滸伝(すいこでん)」の良さを凝縮。 主役の梅長蘇の知略は「三国志」の諸葛孔明に匹敵し、江湖の義、兄弟の契りを描いた仁義の篤さは「水滸伝」に匹敵する。 まさに2015年度最大の中国時代劇大作!.

次の

漫画「代紋 TAKE 2」の最終回がまさか過ぎて驚愕www

ろう や ぼう 2 最終 回

靖王の即位から数十年後。 梁帝は善政を敷くも体が弱く、皇太子もまだ幼かった。 そんな梁王朝にあって長林王 蕭庭生率いる長林軍は、梁帝の信頼も厚くその名を世に轟かせてきた。 一方で皇太子の母である皇后荀氏と兄である重臣の荀白水は、長林軍の影響力が強まることを非常に危惧していた。 そんなある時、蕭庭生は北の敵国大渝の不穏な動きをつかみ、北の国境への派兵を求める。 重臣が一斉に反対するも梁帝はこれを認め、長林王府の世子である蕭平章が国境にある甘州城へと向かう。 その頃 琅や山では、長林王府の次男である平旌が琅や閣で修行に励んでいた。 だが甘州城への軍資を乗せた補給船が沈没したという知らせを受けた平旌は、すぐさま兄のいる甘州城へと向かう。 この事件を皮切りに皇后、重臣たち、そして異国の方士や達人の策略により、呪詛事件、疫病事件など様々な試練が長林王府に襲い掛かる。 タグ :• コメント数:• カテゴリ:•

次の

映画『るろうに剣心』最終章、あらすじ・キャスト・公開日【5月27日更新】

ろう や ぼう 2 最終 回

靖王の即位から数十年後。 梁帝は善政を敷くも体が弱く、皇太子もまだ幼かった。 そんな梁王朝にあって長林王 蕭庭生率いる長林軍は、梁帝の信頼も厚くその名を世に轟かせてきた。 一方で皇太子の母である皇后荀氏と兄である重臣の荀白水は、長林軍の影響力が強まることを非常に危惧していた。 そんなある時、蕭庭生は北の敵国大渝の不穏な動きをつかみ、北の国境への派兵を求める。 重臣が一斉に反対するも梁帝はこれを認め、長林王府の世子である蕭平章が国境にある甘州城へと向かう。 その頃 琅や山では、長林王府の次男である平旌が琅や閣で修行に励んでいた。 だが甘州城への軍資を乗せた補給船が沈没したという知らせを受けた平旌は、すぐさま兄のいる甘州城へと向かう。 この事件を皮切りに皇后、重臣たち、そして異国の方士や達人の策略により、呪詛事件、疫病事件など様々な試練が長林王府に襲い掛かる。 タグ :• コメント数:• カテゴリ:•

次の