デコアルバム 作り方。 100均のスクラップブックでアルバムを手作り!デコに使える材料は?

デコアルバムの作り方

デコアルバム 作り方

運動会や誕生日パーティ、子どものお友達、ママ友たちが一緒に映っている写真、たくさん撮ったけど、渡さずじまいで溜まっている方はいませんか。 「プレゼントしたいけれど、何か素敵にできるアイデアはないかしら?」そんな方にオススメなのが、写真をデコアルバムにしてプレゼントすること! イラストレーターの兎村彩野さんは、「シンプルな材料でも簡単に素敵なデコアルバムができる」といいます。 のラベル機能を使えば、たくさんある写真のピックアップも簡単です! 兎村さんは、NHKの「おかあさんといっしょ」のアニメクリップや、手芸のワークショップなどでも大勢のファンをもつカリスマイラストレーターです。 さぁ、世界にたった1つの素敵なデコアルバム、兎村さんと一緒につくってみましょう! マイポケットのラベル機能なら、 どんなテーマも自由自在! デコアルバムづくりのポイントは、1冊のテーマを先に決めてしまうこと。 そうすれば、そこに書き込むメッセージや言葉、イラストも自然と決まってきます。 のラベル機能を使うと、写真を撮った日付や、イベントや人物の名前などで写真を分類できるので、写真をピックアップするのがとっても簡単です。 今回は、ユーザーの方の写真をお借りして、ラベル機能を使ってお子さんの「誕生から1歳のお誕生日までのイベント」というテーマで写真をピックアップ。 その写真をもとに兎村さんにデコアルバムをつくっていただきました。 準備するのは、どこでも買える とってもシンプルな材料で。 使用するのは、どこでも売っているような材料と道具です。 ・出力した写真 ・シール ・カラーペンと細めの黒ペン ・スティックのりor 両面テープ ・はさみ ・L字ピンセット(なくてもいいが、あると便利) ・マスキングテープなどもあるとGOOD! シールは、100円ショップでもいろんなものが売っています。 「シール選びのコツは、同じシリーズのものや色のトーンを合わせておくこと。 全体の印象がそろってみえます」と兎村さん。 今回は、兎村さんイラストのデコアルバムに使いやすい絵や文字が入った「シール用イラスト」をご用意いただきました。 A4サイズの透明のラベルシール用紙でプリントすれば、お家でも簡単にシールがつくれます。 アルバムは、小さなスケッチブックがベストだそう。 「私がよく使うのは、正方形のもの。 A4サイズは、初めてだと面が広くて、面作りがちょっと大変。 これくらいのサイズだと、取りかかりやすいし、何しろ正方形だとセンスよくまとまりやすいんです。 表紙にシールを貼るだけで、ほら!」 選ぶ、貼る、描く。 3つのステップを楽しもう! では、さっそくつくっていきましょう。 STEP1 出力した写真をハンドフリーで切りましょう 自信がない人は鉛筆で下書きしたから切るといいでしょう。 角を丸く切ると、やわらかい雰囲気になります。 プリンターで出力するのが簡単ですが、家電量販店などのDTPプリントでもOKです。 STEP2 スケッチブックの上に仮置きして写真の位置を決めます 直接貼ってしまう前に、一度置いて位置を確認することで失敗が減ります。 STEP3 写真を貼っていきましょう 使うのは、スティックのりか両面テープがオススメ。 水のりは紙が縮むのでNG。 またDTPでプリントした写真を使う場合は、普通の用紙と違って厚みが出るので、のりや両面テープで貼るだけだと端が引っかかって浮いてきてしまうことも。 そんな時はマスキングテープで浮きそうな箇所を留めるのがオススメ。 剥がれにくくなります。 STEP4 空いたスペースに切ったシールを載せて位置を決めます 写真と同じく、シールも位置を決めてから貼った方が失敗は少なくなります。 今回使うのは、兎村さんオリジナルの「シール用イラスト」。 A4サイズの透明のラベルシール用紙にプリントしたものを好きな形に切りとって使用します。 作業は、L字ピンセットがあるとさらに便利。 兎村さんが使っているのは、手芸用のものです。 100円ショップや手芸屋さんで買えます。 「これがあるとシールに指紋がつかずキレイに貼れます」 兎村さんは、置きかたにもポイントがあると言います。 「ポイントは、大きなシールから位置を決めてはっていくこと!ページ全体に対して、三角形をかくように置いていくと、バランス良く配置できますよ」 STEP5 さぁ、シールを貼りましょう! 透明のラベルシールは、重ねても下の写真が見えます。 「ピンセットを使うと指でつまんで貼るより、位置がわかりやすくて貼りやすいというポイントも!」 STEP6 余白にカラーペンで線を引きます すべてシールを貼り終えたら、ノートの罫線のように線を引いておくと後で文字が書きやすくなります。 カラーペンを使って、カラフルに! STEP7 カラーペンが乾いた上から黒の細めのペンでメッセージを。 完成したページは、そのまま20〜30分、ページを開いたまましっかり乾かします。 何ページも作りたいときも連続で作業せず、乾かしながら気長に作業するのがオススメだそう。 「その間にお片づけをしたり、他の写真を切ったりしながら待ちましょう」 STEP8 よ〜く乾いたら、はい、できあがり! 「もし、完成して余白が気になったら、蝶やキラキラした星のモチーフなどをいれていきます。 余白を埋めるようにギュギュッと書いていくのが、可愛く見えるコツですね」 最後に兎村さんから、さらなるアドバイス。 「カラーペンは、3色くらいに抑えると全体のトーンがまとまりやすいです。 それと、スケッチブックはペンがにじみやすいので、書く前ににじまないか試し書きをして確認することをオススメします。 ご紹介した材料以外も水彩絵の具やパステルなど自分の好きな画材をつかってOK。 マスキングテープも使いやすいのでオススメです」 今回は「生まれてから1歳のお誕生日までのイベント」というテーマで作成しましたが、テーマはなんでも自由!ラベル機能を使えば、アルバムに入れたい写真を簡単に検索してピックアップすることも可能です。 さぁ、さっそく作ってみませんか。 安心・便利にデータが保存できる、 クラウド・オンラインストレージのマイポケット 思い出の写真や保管したい資料などの大事なデータは、紛失や機器の故障によってなくなってしまわないよう、クラウド・オンラインストレージへの保存がおすすめ。 シンプルな操作でデータの保存や共有、万が一パソコンが故障したり、スマホをなくした時も安心の自動バックアップができる「」なら、今回ご紹介の「ラベル機能」以外にも、人物や表情を認識して一覧表示したり、スライドショーが自動で作れる機能など、便利な機能盛りだくさん。 安心・便利な「データ保管庫」が、月額330円 税込 で利用できます。

次の

デコアルバムの作り方

デコアルバム 作り方

無地のアルバムの表紙に、転写シールで装飾を施す作り方になります。 シールを貼るだけなので手作りが苦手な方でも簡単にオリジナルのアルバムが作れます。 また、転写シールは手作りもできます。 以下の記事も併せてご覧ください。 転写シールのオリジナルアルバムの作り方• 1無地のアルバムの表紙に転写シールを並べてデザインします。 2転写する前に、デザインを写真に撮っておきましょう。 シンプルな表紙のアルバムを包装紙でおしゃれに仕上げる作り方になります。 大人っぽい包装紙を使用すれば、先輩や先生に贈るアルバムとしてもピッタリです。 好きな柄の包装紙をチョイスしてステキなアルバムの表紙に仕上げましょう。 包装紙のデコレーションアルバムの作り方• 1アルバムのサイズよりも一回り大きく包装紙をカットします。 2大きくカットした分内側に折り込んでのり付けします。 3アルバムのサイズに合わせてサイドを折り、両面テープで留めます。 4片面にはリボンを挟みながら両面テープで留め出来上がりです。 アルバムの表紙だけでなく全部を手作りしてしまう方法になります。 表紙だけでなく中も好きな色や柄で仕上げましょう。 ここでは基本の作り方をご紹介しますが、慣れたら自分の好きなサイズで作れますよ。 詳しい作り方は以下の手順と動画をご覧ください。 ミニアルバムの作り方• 包装紙などでデコレーションしましょう。 2背表紙裏にページを作ります。 左右に1cmの糊代、山折りとマチ5mmで蛇腹に折り、5ページ分を作ります。 3マチの5mmを残し、山折り下部分を糊付けします。 55ページ分付けたら、出来上がりです。 おしゃれな手作りアルバム表紙の作り方の1つ目は、マスキングテープを使ったアルバムです。 手作りが苦手な方でも簡単に可愛いオリジナルアルバムが作れます。 引退する先輩や友達、卒業記念に先生にアルバムを贈るときには、その人をイメージしたカラーのマスキングテープで写真を囲んであげましょう。 マスキングテープは太めのタイプですと写真にかぶりやすくなってしまうので、細身のものがおすすめです。 マスキングテープアルバムの詳しい作り方は以下の手順と動画をご覧ください。 マスキングテープを使ったアルバムの作り方• 1シンプルなアルバムを用意します。 32~3枚写真を貼ります。 斜めに貼るなどバランスよく配置しましょう。 4写真の周りをマスキングテープで飾ります。 テープは手でちぎると味がありますよ。 5バランスよくテープを貼ったら出来上がりです。 可愛い包装紙や折り紙を使用するだけでなく、レースやリボン、プレゼントする友達や先生の好きな色のストーンを施して、さらにおしゃれな表紙に仕上げてみませんか。 卒業の寄せ書き用アルバムにもおすすめです。 レースやストーンで作る可愛いアルバムの作り方• 1アルバムの表紙を包装紙や折り紙で整えます。 2糊やグルーガンを使用し、テープ状になったレースやリボンで装飾します。 3ストーンは球体のものではなく、ネイルなどに使う底が平らなタイプを使用します。 4ストーンの貼り直しはきかないので、最初にデザインを考え写真などに収めておきましょう。 5バランスよく装飾を施したら出来上がりです。 飛び出す写真の作り方• 1厚紙をカットします。 幅6cmで立ては3cm、5mm、4cm、5mm、4cm、合計12cmです。 33cmの部分に厚めのビニールを巻いてテープで留めます。 きつくせずに動くようにしましょう。 4色の違う厚紙を3. 5cmを2枚カットします。 6四角い厚紙に引っ張る取っ手を取り付けます。 7箱の底をテープで留めて形を整えたら出来上がりです。 写真をそのまま貼るのではなく、開いて見るからくりのある楽しめるアルバムになります。 写真を隠すからくりも可愛く作りましょう。 折り紙で作ったハートの窓の作り方をご紹介します。 詳しい作り方は、以下の手順と動画をご覧ください。 隠し写真アルバムハートの窓の作り方• 1折り紙を半分にカットします。 2長方形の折り紙を半分に折り、白い方が見えるように半返し折りします。 3いったん広げ、中央が山になるように折ります。 4広げ中心に向かってサイドを折ります。 5中央を風車を折る要領で袋を広げ潰し、上部を三角に折ります。 6端を少し折り込みハートの形になるように整えます。 7反対側も同じように折ったら出来上がりです。 8ハートを開いた内側に、写真を貼りましょう。 引退する先輩が来ていたユニフォームを表現したアルバムの表紙はいかがでしょうか。 部活引退時に後輩にこんなアルバムをもらったらきっとステキな思い出になりますね。 ユニフォームの詳しい作り方は以下の手順と動画をご覧ください。 ユニフォームの作り方• 1折り紙を四角く4等分に折り目を付けます。 2半分に折り半返し折りします。 3中心の線に向かってサイドを折り広げ、指を入れて袋を作り潰します。 4上部を袖の形になるように斜めに折ります。 5裏返しパンツの裾部分を折り返すように折ります。 6襟部分をカットし三角に追ったら出来上がりです。 結婚式の時に贈る手作りアルバムにおすすめなのはハートフレームです。 友達と旦那様の写真はもちろん、友達とあなたの卒業式の写真など、昔の思い出をフレームの中に閉じ込め、アルバムの表紙を飾りましょう。 ハートフレームの作り方• 1折り紙の白い部分が出るように四角く4等分に折り袋を広げ潰します。 三角になります。 2サイドを中心に折り袋を広げ潰します。 3三角に飛び出た部分を広げて潰すとハートになります。 同じものを4つ作ります。 5折り紙カラー部分が出るように四角く4等分に折り袋を広げ潰します。 三角になります。 6サイドを中心に折り袋を広げ潰します。 同じものを4つ作ります。 8出来上がったパーツを組み立てたら出来上がりです。 場面別手作りアルバム表紙の作り方の3つ目は、卒業式に先生に贈るアルバムです。 卒業の思い出ですからクラスの友達全員、部活顧問の先生であれば、引退した先輩なども全員写った写真を表紙に飾りましょう。 表紙一目で何年度の卒業記念か工夫も欲しいですね。 手作りアルバムで、先生の思い出に残る年になると嬉しいですね。 マスキングテープをそのまま貼るのではなく、花の形にデコレーションすると、おしゃれなロゼットに変身します。 そのロゼットの中央に写真を飾ったりメッセージを書いてアルバムを作りましょう。 ロゼットの作り方は、以下の動画をご覧ください。

次の

【アイデア集】子供のアルバムの作り方♪おしゃれにセンスよく手作り

デコアルバム 作り方

フォトアルバムを作る前に方向性を決めよう! やろうと決めたら買い物魂の炎が燃えませんか?キラキラなシールや可愛い台紙など早く見たいですもの!でもその前に 「どのような子供のアルバムにしたいのか」をしっかりと固めましょう。 気に入ったものを買った結果、統一感が出ずちぐはぐなことになってしまうことを防げます。 紙に書き出してアイデア帳を作ると、頭が整理されて考えがまとまりやすいですよ。 1.テイストを決める 作りやすいテイストの固め方は「シンプル・おしゃれ・かわいい」などの雰囲気のイメージから選ぶことがポイント。 最初は気合が入っていた飾りやメッセージも、ページ後半になるとなんだか寂しい印象に…。 ははあ、ここで力尽きたのだなと境目がわかるほどでした(笑)。 コストやアルバム作りにかけられる時間を考慮して、使用する子供の写真は選び抜いたとっておきのものだけにしましょう。 最初から最後まで安定したクオリティを保てる枚数にすること。 これ、鉄則です。 3.アルバムを買う?それともスクラップブック? 写真を並べてフィルムで閉じ込めるアルバムは皆さんご存知の通り、容易にイメージできると思います。 スクラップブックとは紙面に写真やシールなど自由に切って貼って作り上げるいわば作品集のようなもの。 ここ数年人気を博し、趣味にしているママも多い他、スクラップブッキングを学べる教室やワークショップも充実してきている注目のアルバム作成方法です。 スクラップブック専用のアルバムも販売されているので、チャレンジされる方はマストチェックですよ。 手作りするのに適したアルバムの選び方 一番のポイントは自由度の高いものを選ぶこと。 フリーの台紙はアイデア次第で作品の見せ方が無限大に楽しめます。 大きさや重さは、インテリアとして飾るのか、収納して見たい時にだけ見るのか。 この観点から決めるとよいでしょう。 アルバム作りに揃えておきたい基本デコレーションアイテム アルバム作りに重宝する定番アイテムをご紹介!組み合わせて使えばオリジナル感たっぷりに仕上がりますよ。 マスキングテープ - 2017年 3月月5日午後10時45分PST 今の時代のシールのバリエーション、実はすごいですよ。 上のポストはベビー誕生から1歳まで使えるフレークシール。 おすわりできた日、ハイハイした日など成長の節目にポンと貼るだけで一目で子供の発育がわかる優れもの!イラストが入ると手作り感や温かみがアップして、難しいことをしなくてもアルバムを華やかに彩ってくれます。 フリマアプリで手作りで多彩な種類が販売されているので、一度覗いてみてください。 このほかにも貼るだけでサマになるデコレーションシールは雑貨屋さんにたくさんありますよ。 お出かけの際にはチェックしてみましょう。 ペン アクセントとしてカラー線を引いたり、コメントを記入したりとなくてはならないペン。 可愛い・カラフルなイメージなら蛍光色、シンプルでおしゃれ系ならダーク色を選ぶとそれぞれのイメージに近づけやすいですよ。 子供のアルバムの作り方アイデア集《みんなの作品を覗き見!》 「わあ、素敵!!」アルバムを見たら絶対こんな言葉をもらえちゃうとびきりおしゃれなアルバムをInstagramからハントしました。 ラベルやポスター風など、ワンポイント使いや大胆なモチーフが欲しいときなど様々な種類に対応! みているだけでノスタルジックな懐かしい気分に浸れます。 フォトレボ ワンポイントや背景素材など、オールマイティに使える素材多数!全体的に可愛い系が多いです。 イラストAC フリー写真素材で有名な「写真AC」の姉妹サイト。 登録が必要ですが、高品質でおしゃれなイラストがてんこ盛り!筆者もお世話になっている一押しサイトです。 無料会員は1日のダウンロードに限りがあるので計画的に。 登録が面倒と言わず、ぜひ一度見てみてください。 Paper-co 高品質な紙のテクスチャーや、ラベル素材がダウンロードできるプロ向けサイト。 パソコン操作が得意なママやデザイン経験のあるママにおすすめです。 要注目!プロの技に触れるアルバム教室 - 2018年 3月月12日午前6時10分PDT 最後にプロの方に教えてもらえるアルバム教室をご紹介しますね。 インスタグラムを調査していると「 クリエイティブメモリーズ」というハッシュタグをよく見かけました。 こちらのサービスは、自宅近くの公認アルバム・アドバイザーを紹介してもらい、お試しでアルバムを作るホームクラスに招待してもらえるというもの。 定期的なワークショップなども行われているようで、クリエイティブメモリーズを通してアルバム作りの趣味に目覚めたママも多いのだとか。

次の