ライン パスワード 変更。 「他の端末で、LINEにログインしたことを通知するメッセージです」と通知された場合の対処法

LINEでパスコードを設定・変更・解除する方法 忘れたときの対処法も

ライン パスワード 変更

「パスコード」とは異なる パスワードによく似たものとして、「パスコード」があります。 LINEのパスコードとは、LINEアプリを起動するときに要求される、数字4ケタのコードを指します。 必要に応じて設定できますが、第三者に勝手にLINEアプリを開かれないようにする"鍵"のようなものです。 つまり、LINEパスワードとパスコードはまったく別物です。 パスワードを忘れたときに変更(再設定)する方法 LINEのパスワードを変更(再設定)する方法は、ログイン済みか否かで手順が大きく異なります。 具体的には、LINEにログイン済みだがパスワードを忘れたとき()と、機種変更でLINEアカウントを引き継ぐとき()です。 ここでは、それぞれパスワードの変更手順を解説します。 【通常時】ログイン済みの状態でLINEパスワードを再設定する LINEに正常にログインできている状態であれば、パスワードは簡単に変更できます。 本人認証(iOS版ならFace IDやTouch ID、Android版なら指紋認証またはPINコード入力など)をおこない、新しいパスワードを入力して[変更]をタップすれば完了です。 LINEの公式アカウントから確認メッセージが届く パスワードの変更が完了すると、LINEの公式アカウントから「パスワードが変更されました」という確認メッセージが届きます。 LINEでパスワードを忘れてしまっていても、端末のロック解除ができ、パスワード変更画面の一歩手前までたどり着けるユーザーであれば、特に問題なくパスワードを変更できるというわけです。 【引き継ぎ時】ログインしていない状態でLINEパスワードを再設定する スマホを機種変更した際、LINEのアカウントを新端末に引き継ぐためにLINEのパスワードが必要となります。 パスワードを忘れてしまっている場合、引き継ぎ作業をおこなう前にパスワード変更(再設定)しておけばスムーズですが、引き継ぎ作業中でも変更は可能です。 メールアドレスが未設定という人は注意が必要です。 パスワードを再設定するためのメールも受け取れないからです。 本項目で解説する引き継ぎ時のパスワード再設定手順は、LINEでメールアドレスの登録済みであることが前提となります。 電話番号へのアクセスを求める画面が表示されるので許可してください。 3 SMSに届く認証番号を入力する SMSに6桁の認証番号が届くので入力します。 4 パスワードを再設定する 左:パスワードを忘れた場合 右:登録しているメールアドレスを入力 パスワード入力画面が表示されるので[パスワードを忘れた場合]をタップします。 パスワードを再設定するために、登録済みのメールアドレスを入力して[確認]をタップしてください。 メールアドレス宛てにパスワード変更の案内メールが届きます。 パスワードの再設定メールが届かないときの対処法 パスワード再設定メールが届かない場合、LINEのでは以下の事項を確認するように求めています。 登録メールアドレスが正しく入力されているか?• 登録時と異なるメールアドレスを入力していないか?• 迷惑メールフォルダなど、受信箱とは異なるフォルダに届いていないか?• 迷惑メールに対するフィルターが設定されていないか?• me〕を許可する。 この場合、24時間程度の間隔を空けて再度試す。 その後、新たに使用できるメールアドレスを登録してください。 5 新しいパスワードを設定する パスワード変更案内のメールからパスワードを変更する パスワード変更案内が、先ほど入力したメールアドレス宛てに届きます。 本文に記載されたURLから新パスワード設定画面に進んだら、英数字6文字以上でパスワードを2回入力して[確認]を押してください。 これでパスワードが変更できました。 あとは画面の手順に従ってトーク履歴の復元などをおこなえば、アカウント情報が完全に引き継がれ、旧端末ではLINEが利用できなくなります。 以降も、通常のLINEアカウント引き継ぎステップが続きますが、詳しい手順は下記記事を参照してください。

次の

「他の端末で、LINEにログインしたことを通知するメッセージです」と通知された場合の対処法

ライン パスワード 変更

あわせて読みたい LINEアカウントの引き継ぎに必要な3つの作業 機種変更でLINEアカウントを引き継ぐ場合、事前に パスワード・電話番号・メールアドレスを登録しておく必要があります。 それぞれの登録が完了しているのかLINEのアカウント画面で確認してください。 「未登録」になっている場合は、パスワードを登録しましょう。 2019年2月のリニューアル以降、新規登録時にパスワード登録が必須となりました。 そのためパスワード未登録で引き継げなくなるケースは少なくなっていくでしょう。 引き継ぎで移行できるデータ 新しい端末へ移行できるのは、以下のようなデータです。 トーク履歴のバックアップ 普通に引き継ぎを行うだけでは、トーク履歴が消えてしまいます。 友だちや家族との過去のやりとりを残しておきたい場合は、引き継ぎを行う前にトーク履歴のバックアップを取っておきましょう。 詳しい手順は下の記事をご覧ください。 それでは別の端末にLINEアカウントを引き継ぐ方法について、詳しく解説していきます。 新しいスマホでも電話番号が変わらない方は「」へ。 機種変更で電話番号が変わる方は「」をご覧ください。 また、 Apple IDを使った引き継ぎは、記事執筆時点(2020年4月14日)でiOS版の『LINE』のみ対応しています。 Androidユーザーで電話番号を変えずに引き継ぐ場合は「」を。 機種変更で電話番号が変わる方は「」をご覧ください。 Apple IDの連携方法 Apple IDをLINEと連携するには「2ファクタ認証」を有効にしている必要があります。 LINE Beaconとは LINE Beacon(ビーコン)は、Bluetoothを利用した発信機のこと。 たとえばユニクロ店舗の近くに来たとき、ユニクロのLINEアカウントからメッセージが送られてくることがあります。 これがまさにビーコン(発信機)を利用した機能。 お店にとってはビーコンを利用して販促ができますし、ユーザーも適切なタイミングでクーポンなどの情報を受け取れるのがメリットです。 これで新しくLINEアカウントが作成されます。 設定したパスワードはいずれスマホを買い換えるときなど必ず求められるので、忘れないようにしておきましょう。 万が一に備えてパスワードや電話番号の登録を 今や我々の生活になくてはならないLINE。 様々な情報をやり取りしているからこそ、データの消失は絶対に防ぎたいですよね。 パスワード・電話番号・メールアドレスを登録しておけばLINEアカウントは引き継げるので、万が一スマホを壊したり紛失したりした場合でもLINEのデータを守ることができます。 今一度アカウント情報を確認しておきましょう。 こちらの記事もおすすめ.

次の

LINEのパスワード変更方法 忘れたときの対処、ログイン制限の解除法は?

ライン パスワード 変更

「パスコード」とは異なる パスワードによく似たものとして、「パスコード」があります。 LINEのパスコードとは、LINEアプリを起動するときに要求される、数字4ケタのコードを指します。 必要に応じて設定できますが、第三者に勝手にLINEアプリを開かれないようにする"鍵"のようなものです。 つまり、LINEパスワードとパスコードはまったく別物です。 パスワードを忘れたときに変更(再設定)する方法 LINEのパスワードを変更(再設定)する方法は、ログイン済みか否かで手順が大きく異なります。 具体的には、LINEにログイン済みだがパスワードを忘れたとき()と、機種変更でLINEアカウントを引き継ぐとき()です。 ここでは、それぞれパスワードの変更手順を解説します。 【通常時】ログイン済みの状態でLINEパスワードを再設定する LINEに正常にログインできている状態であれば、パスワードは簡単に変更できます。 本人認証(iOS版ならFace IDやTouch ID、Android版なら指紋認証またはPINコード入力など)をおこない、新しいパスワードを入力して[変更]をタップすれば完了です。 LINEの公式アカウントから確認メッセージが届く パスワードの変更が完了すると、LINEの公式アカウントから「パスワードが変更されました」という確認メッセージが届きます。 LINEでパスワードを忘れてしまっていても、端末のロック解除ができ、パスワード変更画面の一歩手前までたどり着けるユーザーであれば、特に問題なくパスワードを変更できるというわけです。 【引き継ぎ時】ログインしていない状態でLINEパスワードを再設定する スマホを機種変更した際、LINEのアカウントを新端末に引き継ぐためにLINEのパスワードが必要となります。 パスワードを忘れてしまっている場合、引き継ぎ作業をおこなう前にパスワード変更(再設定)しておけばスムーズですが、引き継ぎ作業中でも変更は可能です。 メールアドレスが未設定という人は注意が必要です。 パスワードを再設定するためのメールも受け取れないからです。 本項目で解説する引き継ぎ時のパスワード再設定手順は、LINEでメールアドレスの登録済みであることが前提となります。 電話番号へのアクセスを求める画面が表示されるので許可してください。 3 SMSに届く認証番号を入力する SMSに6桁の認証番号が届くので入力します。 4 パスワードを再設定する 左:パスワードを忘れた場合 右:登録しているメールアドレスを入力 パスワード入力画面が表示されるので[パスワードを忘れた場合]をタップします。 パスワードを再設定するために、登録済みのメールアドレスを入力して[確認]をタップしてください。 メールアドレス宛てにパスワード変更の案内メールが届きます。 パスワードの再設定メールが届かないときの対処法 パスワード再設定メールが届かない場合、LINEのでは以下の事項を確認するように求めています。 登録メールアドレスが正しく入力されているか?• 登録時と異なるメールアドレスを入力していないか?• 迷惑メールフォルダなど、受信箱とは異なるフォルダに届いていないか?• 迷惑メールに対するフィルターが設定されていないか?• me〕を許可する。 この場合、24時間程度の間隔を空けて再度試す。 その後、新たに使用できるメールアドレスを登録してください。 5 新しいパスワードを設定する パスワード変更案内のメールからパスワードを変更する パスワード変更案内が、先ほど入力したメールアドレス宛てに届きます。 本文に記載されたURLから新パスワード設定画面に進んだら、英数字6文字以上でパスワードを2回入力して[確認]を押してください。 これでパスワードが変更できました。 あとは画面の手順に従ってトーク履歴の復元などをおこなえば、アカウント情報が完全に引き継がれ、旧端末ではLINEが利用できなくなります。 以降も、通常のLINEアカウント引き継ぎステップが続きますが、詳しい手順は下記記事を参照してください。

次の