マイクラ スイッチ と スマホ。 【親子でマイクラ】自宅Wi

【統合版マイクラ】スイッチやPS4、スマホ版でマルチプレイする方法 | ひきこもろん

マイクラ スイッチ と スマホ

日本でも人気のサンドボックスゲーム、マインクラフト。 いよいよニンテンドースイッチ版も登場です。 パソコンやスマホ版とありますが、はたしてスイッチ版を選ぶべきでしょうか?• マイクラ、スイッチ版とは マインクラフトは、ボクセルとよばれる表現形式のサンドボックスゲームです。 リアルな3Dではなく、レゴを積み立てるような感じで世界が形成されています。 ボクセルを粉砕して材料にし、新たにいろんなものをクラフトしたり、積み上げて建物を作ることができます。 そんなマイクラのスイッチ版もリリースされました。 2017年5月12日で、価格は3888円です。 主なスペックは、• オンラインプレイは8ユーザまで対応。 ローカルで4画面分割4ユーザ表示可能。 プロコントローラ対応。 タッチスクリーン対応。 スーパーマリオマッシュアップパックもリリース。 マップサイズは3072 x 3072。 地図サイズでは、WiiUの864 x 864よりは大きく、プレステ4やXboxの5120 x 5120よりは小さいという中間的な感じです。 ゲーム容量ですが、ストアではスイッチ版は512MBとされています。 作成データの保存などを考えれば、少し余裕をもってメモリを確保しておきたいところです。 もちろんこの機会にSDカードを準備しておくのいいかもしれません。 (更新) マインクラフトは、新しくマインクラフトになりました。 なんのこっちゃ?と思われるかもしれませんが、マインクラフトはパソコンやXBOXなどいろんなデバイスで利用されています。 ゲーム内の仕様が、そちらのマイクラへ統合されました。 よって、最初に発売されたマイクラとは、クラフト画面などが異なります。 なお、すでに購入しているユーザは無料でこちらのソフトへ変更できます。 以下にスイッチ版のメリット、デメリットをまとめてみました。 購入の参考にしてみてください。 マイクラスイッチ版、いいところは? もともとマイクラは、パソコンで若干プレイした程度です。 資料として?スマホ版も購入しています。 ただしスマホだと画面はやはりちっこいですね。 タブレットならいいのかもしれません。 面白いなぁとは思うものの、長時間プレイしたりというほとではありませんでした。 ですがスイッチを購入できたので、せっかくなのでスイッチ版マイクラも購入してみました。 操作が最適化 まず操作性ですが、しっかり スイッチに最適化されておりプレイしやすいです。 たまにジャンプとほかのボタンを間違えたりということもないわけではありません。 しかしパソコン版よりもこちらのほうが操作しやすいように思いました。 バッテリの減りもそんなに激しいわけではないです。 ゼルダに比べれば全然持つんじゃないでしょうか。 スマホでもマイクラアプリは出ていますが、画面サイズは厳しいです。 スイッチ版は画面的にはそんなに問題なく使える範囲かと思います。 どこでもマイクラ そして、なんといっても最大にいいところが「 寝ころびながらマイクラができる」ということです。 もうこれに尽きるといってよいでしょう。 もちろん移動中のプレイにも便利。 この前は新幹線での暇つぶしでマイクラしていましたが、時間があっという間にたってしまってよかったです。 とにかくマイクラは時間のかかるゲームです。 移動中でもマイクラができるのは非常に助かります。 操作が共通化 仕様がほかのプラットフォームのマイクラとほぼ共通化されました。 他のマイクラでできるたいていの機能や仕様は、スイッチ版でも利用できます。 ダメなところは? キー入力 キー入力は、どうしてもパソコンに比べると劣るところです。 特にマルチプレイヤーでチャットとなると、やりとりがスローになってしまいます。 コマンド入力も、移動や場所探しなどでいちいち画面上のソフトキーボードで入れるのは面倒です。 オンラインが有料 フレンドのマルチプレイヤーに参加するには、ニンテンドースイッチオンラインに加入している必要があります。 こちらは有料サービスとなります。

次の

【マイクラ統合版】スイッチ版でサインインしてオンラインで遊ぶ方法!【PE/スイッチ】

マイクラ スイッチ と スマホ

世界中で大人気の箱庭ゲーム「マインクラフト マイクラ 」 マインクラフトにはアプリ版があり、iPhone、Androidなどのスマホや、iPad、Androidのタブレット端末などでも遊ぶことができます。 スマホアプリ版のマインクラフトはとにかくお手軽! 今やほとんどの人が持っているスマートフォン(スマホ)にダウンロードするだけで遊ぶことができるので、パソコンやゲーム機を新たに購入する必要がないので始めやすいです。 しかも、お値段も800円代と数多くのマインクラフトシリーズの中でもかなり安い価格設定。 スマホアプリのマインクラフトは安くて手軽でとにかく始めやすい!これが魅力ですね! PC版、ニンテンドースイッチ版などとマルチプレイができる 昔のマインクラフトのスマホアプリはMinecraft Pocket Edition(マインクラフトPE)という名前で、あくまでモバイル版マインクラフトという扱いでしたが、現在では名前もMinecraftに変わり、クロスデバイスマルチプレイが可能な「統合版マインクラフト」のうちの1種類になっています。 スマホで手軽に遊ぶことができますが、手軽なだけでなくニンテンドースイッチなどと同じボリュームでのゲームなので遊びごたえ抜群です! さらに、 スマホ版ユーザーだけでなく、PC(Windows10)、ニンテンドースイッチ、XBox Oneなどでマインクラフトをプレイするユーザーと一緒にマルチプレイが楽しむことができるのもすごく良い点です。 画面が小さい スマホで遊ぶとなると、どうしてもPCのモニタやゲーム機を使ってテレビ画面に映して遊ぶよりも画面が小さいです。 ただ、NEWニンテンドー3DS版などの携帯ゲーム機の画面と比べるとそこまで画面サイズに差はないので、ぶっちゃけ私はほぼ気にならなかったですね。 私はマイクラで3D酔いとかしちゃうタイプなんですがむしろ大画面と比べるとだいぶ酔いにくい気がします。 あくまで個人の体感ですが・・・ やっぱり操作が難しい スマホアプリ版マインクラフトでは画面上の方向キーで移動したり、直接画面をタップしてアイテムを破壊したりするんですが、画面が小さいせいで方向キーも小さくぶっちゃけ操作しづらい。 慣れである程度カバーできますが、やっぱりキーボード操作やコントローラー操作の方がはるかに快適です。 そこでおすすめしたいのが スマホ用ゲームコントローラーです!これがあるのとないのとではまったく操作の快適さが違うので、本格的にスマホでマインクラフトをプレイしたい人はコントローラーの購入をおすすめします! スマホアプリ版マインクラフトを快適に遊ぶためのおすすめスマホゲームコントローラーに関してはこちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください! 人気の関連記事まとめ マインクラフトの人気記事 スマホアプリの人気記事.

次の

【マイクラダンジョン】スイッチでのオンラインマルチプレイの方法やフレンド登録のやり方【マインクラフト】

マイクラ スイッチ と スマホ

統合版のマルチプレイについて 統合版マインクラフトでは、インターネットを通じて異なる機種間でもマルチプレイ(一緒に遊ぶこと)をすることができます。 ですが全ての種類のマイクラが対応しているわけではなく、 統合版と呼ばれるマイクラのみ異なる機種間でもマルチプレイが可能です。 (クロスプレイと呼ぶこともあります。 ) そのためまずは自分やフレンドが、プレイしているマイクラがどの種類なのか確認するところから始めましょう。 マルチプレイできるマイクラ 備考 スマートフォン版 Nintendo Switch版 オンラインサービス「Nintendo Switch Online」への加入が必要です。 PlayStation4版 オンラインサービス「Play Station Plus」への加入が必要です。 Xbox One版 オンラインサービス「Xbox Live Gold メンバーシップ」への加入が必要です。 Windows10版 確認できたら早速マルチプレイするための設定を進めていきます。 Java版(PC)は統合版と一緒に遊ぶことができないから注意するブヒ! 【関連記事】 マルチプレイするために必要なこと 統合版マイクラでマルチプレイするために必要なことはこのようになります。 Xbox Liveのアカウントを作成する• ゲーム機のアカウントにXbox Liveのアカウントを登録する(ゲーム機版のみ)• Xbox Liveで一緒に遊びたい人とフレンドになる この手順通りに進めて、お互いにフレンドになることでマルチプレイが可能になります。 補足しておくとXbox Liveとは、Windowsで有名なMicrosoftが提供するサービスです。 スマートフォンやPCさえあれば誰でも無料で登録することができます。 続いて詳しい手順を解説していきますね。 Xbox Liveのアカウントを作成する まずはXbox Liveのアカウントを作るところから。 (Xbox Liveアカウントと聞くとあまり馴染みがなく感じるかもしれませんが、要はmsnのアカウントを作ればOKです。 ) Xbox Liveの公式サイトにアクセスして、上にあるサインインを選択しましょう。 アカウントを持っている方はそのままサインインして、持っていない方は新規にアカウントを作成します。 アカウントを作成するときは画面の指示通りに進めていけばOKです。 作成を選択。 新しいメールアドレスを取得を選択。 アカウント名は自由に設定してください。 続いてパスワードの設定と確認です。 名前の入力。 あまり大きな声では言えませんが適当で大丈夫です。 そのままの流れで生年月日も入力します。 画像に書かれている文字を正確に入力してください。 以上でXbox Liveアカウントの作成完了です。 続いてゲーム機のアカウントに先ほど作成したXbox Liveのアカウントを設定します。 マインクラフトを開始すると出てくる画面で、左下にあるサインインを選択。 無事サインインができたなら、ゲーム画面に表示されているコードを入力すれば登録完了です。 Xbox Liveのアカウントを作ったばかりだとうまくいかないこともあるから、少し時間が経ってから試してみるといいブヒ! 一緒に遊びたい人とフレンドになる あとは一緒に遊びたい人とフレンドになればOKです。 引き続きから、右上にあるメニューから「Xbox プロフィール」を選択します。 するとこのような画面に切り替わるので右側にある「ユーザーやクラブを検索」から フレンドのゲーマータグを検索してください。 フレンドのゲーマータグを見つけることができたらフレンド登録を選択。 あとは相手から承認してもらうことで、ようやくフレンドになることができます。 ゲーム機でのフレンド登録方法 スイッチ版やPS4版など、ゲーム機でのフレンド登録方法について。 すると「クロスプラットフォームでフレンドを探す」とあるので選択します。 あとは フレンドのゲーマータグを検索して登録すればOKです。 一緒にプレイする お互いにフレンドになることができたならあと一息です。 ワールドを作る側と、ワールドへ遊びに行く側の2つのパターンがあるのでそれぞれについて解説します。 ワールドを作る方がやること ワールドを作る側がやることは簡単です。 こちらは ワールドを作ってプレイしておくだけで構いません。 自身がプレイしている間は、フレンドがワールドに自由に出入りできるので待っているだけでOKです。 また、メニューを開くとフレンドを招待することもできます。 ワールドを作る側の人の準備ができているなら、この画面にフレンドの名前が出てくるのでそれを選択するだけです。 うまくできない場合 マイクラを最新のバージョンにアップデートしよう マルチプレイをするためには、 マインクラフトを最新版にアップデートする必要があります。 どちらも最新のバージョンにアップデートしておかないと正常に接続できません。 特に気をつけたいのはスマートフォン版とWindows10版。 ゲーム機版なら自動的にアップデートされるので見落としにくいと思いますが、スマートフォン版とWindows10版は自動更新にしていない方も多いと思います。 いつの間にか新しいバージョンになっていたことも珍しくないので、アプリストアなどで最新バージョンが配信されていないか確認すると良いです。 バージョンはメインメニューの右下から確認できます。 フレンドが入れる部屋かどうかを確認する ワールドは設定によってフレンドが入れないようにすることができます。 そのためフレンドと合流できないときは、誤ってワールドの設定をいじっていないかを確認しましょう。 (デフォルトの状態だと自由に入れます。 ) やり方はメニューを開いて「設定」から。 その中にあるマルチプレイヤーを右に設定してやると良いです。

次の