アイホン インターホン 修理。 インターホン取り付け・交換・修理|インターホン110番

インターホン修理は自分でできる?修理、交換には資格が必要なことも|生活110番ニュース

アイホン インターホン 修理

玄関を開ける事に不安がなくなりました 山口県 40代女性 築30年の我が家は、インターホンも昔ながらの音がなるだけの物が付いているだけでした。 今まではそれでも良かったのですが、近所で強盗事件があったりニュースでも物騒な話を良く聞くので、我が家の防犯対策を強化しようと夫と相談し、カメラ付きインターホンに取替え工事をしようという話になって色々な業者を探していたのですが、中々私達の希望に合うインターホン取替え工事会社が見つからずに困っていたとき、インターネットでこちらの会社の広告を見つけて連絡をする事にしました。 夜遅い時間でしたが電話にも直ぐ出て頂き、直ぐに調査をしてくれる事に。 調査のあと、見積もりを見せて頂くと思っていたよりも大分安いのでその場でインターホン取替え工事をお願いしました。 カメラ付きになったことで、誰が来たのかが分かる様になり、安心して玄関を開けられるようになりました。 対応が早くて助かりました 香川県 50代男性 先日、所有しているマンションの住人の方から「インターホンが鳴らなくなって困っている」と相談がありました。 そのマンションでは共同玄関にオートロックの機能も付いたインターホンを設置していたのですが、寿命なのか故障してしまったようです。 これでは防犯面でも不安ですし、住人の方にもご迷惑をお掛けしてしまうので直ぐ対応してくれるインターホン取替え工事業者を探していました。 ネットで見つけたこちらのサイトは年中無休で受付対応をしてくれるという事でしたので電話をすると、直ぐに調査をしてくれる事になりました。 調査の結果、電子部品の劣化が原因の故障と分かりましたので、これを機会に取替え工事をしてもらうことにしました。 問い合せからのインターホン取替工事完了までの一連の対応が早く、助かりました。 インターホンが鳴らないと故障を疑いますよね。 でも確認してみると案外、ちょっとしたことが原因だったりすることも。 まずは疑うべきことは電池切れです。 インターホンの電池は持ちがよいので交換を忘れがちですです。 親機に電池を新しいのに変えてみましょう。 それでも解決しないときは外部の子機の接触不良かもしれません。 裏側のコード2本に先端を接触させて音が鳴れば子機には問題ありません。 次に親機に接触不良の確認です。 同じように2本のコードの先端を接触させて音が鳴るか確認しましょう。 玄関側インターホン(子機)の交換方法• 既存の玄関子機を外します。 固定ネジを緩めて本体を外し、本体裏面のチャイムコードを外しましょう。 どちらもプラスドライバーで簡単に取り外せます。 子機の台座はビスで留めてあるので、こちらもドライバーで緩めて外します。 すると壁面からチャイムコードのみが垂れている状態です。 新しい子機を準備します。 本体と台座が合体しているのでまずネジを緩めて離しておきます。 玄関の影面に台座を設置し、ビスで留めていきましょう。 本体の裏面にコードを接続します。 金具が2個あり1. 2と書いてあるのでそれぞれチャイムコードを挿し込みます。 最後に本体を台座へはめ込みネジでしっかり固定させてください。 室内側インターホン(親機)の交換方法• 既存のインターホンを取り外しましょう。 持ちあげるだけで簡単に外すことができます。 裏面のチャイムコードを、ドライバーでネジを緩めて外しましょう。 次は固定金具を外します。 上下ネジを緩めると簡単に外れますが、このとき、壁内部にあるボード金具が下に落ちないように手で押さえておきましょう。 新しい固定金具を、ボード金具とともにネジで固定します。 チャイムコードを、親機の裏面の「子機1」へ接続します。 導線を手でねじってから差し込むと入りやすいので、しっかり奥までねじ込みましょう。 最後に親機を金具へセットしたら完成です。 自分でインターホンを取り換えることができるケースとは?• コンセントから給電されている コンセントとプラグでインターホンが接続されているケースです。 もしくは電池式のタイプです。 電気工事士の資格がいらないので簡単に自分でおこなえます。 チャイムコードが配線されている チャイムコードとはチャイム音やモニター映像を映し出すための配線コードです。 既存のインターホンからチャイムコードが出ていることが条件です。 もしチャイムコードとは別に白黒コードが出ていればそれは電源コードが直接接続されているため、電気工事士の資格なしでは交換ができません。 よく注意しましょう。 インターホンの取り付けで防犯対策 カメラが無いインターホンではベルを鳴らせば留守かどうかは簡単に分かり、姿が見えないので怪しまれるリスクが低く、空き巣にとって都合のいい確認方法となっています。 カメラ付きインターホンの設置により、空き巣等に入りづらい印象を与えます。 また、モニター機能を備えた子機を設置することで玄関へ向かわなくても寝室などから外の様子を素早く確認する事が出来ます。 インターホンによる防犯対策は一般住宅のみならず、学校や幼稚園、様々な公共施設で活躍しています。 インターホン110番では一歩進んだ最新のセキュリティの安心感のある暮らしをご提案いたします。 インターホンの交換で防犯・防災対策を強化 安全・安心な暮らしのために、最新のインターホンへの交換で更なる防犯対策が可能です。 外出先から来客を確認する事ができるタイプ、録画機能を搭載したタイプ、簡単な操作で拡大やスクロールができるタイプ、ワイド画面で広範囲を確認することができるタイプ、LEDライト搭載で夜間でもより鮮明に確認する事ができるタイプ、火災警報器と接続され火災を感知することができるタイプなど、現在では様々な機能を兼ね備えたインターホンがございます。 インターホンの交換は6,000円~にて承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。 ご相談は24時間365日体制で受付ております。 インターホン増設をお考えの方に 子機の増設が可能なインターホンへの交換をお考えの方には、タッチパネルやリモコン、電池式の子機で配線不要なタイプまで、お客様のご要望・ご予算に合わせて最適なインターホンをご提案いたします。

次の

インターホンの故障と修理方法

アイホン インターホン 修理

ここでお話させていただくオートロックシステムは、【集合玄関機】と呼ばれる居室へのインターホン集中システムと電気錠システム(自動ドアを含む)を組み合わせたシステムを指します。 マンションのインターホンは2000年以前のものは修理ができず交換工事が必要となります。 平成10年よりも前に建設されたマンション・アパートなどのオートロックシステムが現在リニューアル対象の物件になります。 分譲マンションであれば理事会に出席させていただき、リニューアルのメリットやデメリットをお話しさせていただく事もできます。 オートロックシステムの改修工事は、当社にご相談ください。 パナソニック、アイホン、どちらのメーカーも取り扱いできます。 マンション用(集合住宅用)の インターホン、 オートロックシステムは約15年が寿命とされています。 設置から15年を過ぎるとメーカーに部品がなくなり修理すら出来なくなります。 15年を過ぎたあたりから一気に故障の頻度も高くなり、早急にシステム全体のリニューアル(取り換え)が必要になります。 私どもでは、愛知、岐阜、三重、静岡、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀で、パナソニック(旧松下、ナショナル)、アイホンのオートロックシステムリニューアル工事を多く承っております。 また、協力店により大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山でのオートロックシステム改修工事が可能です。 30戸のマンションであれば、300万円、50個のマンションであれば500万円です。 戸当たり10万円は、1か月から2か月分の賃料に匹敵し、大家さん・マンション管理組合にとってはかなりの痛手です。 15年ぐらいがインターホンの改修工事目安ですので、もう3回目のリニューアルが迫っている、というマンションも多いのではないでしょうか。 ) オートロック式マンションの必要性 マンションを借りる方でマンション選びの基準となっているのがインターネット無料とオートロックシステム。 年代によっても変わりますが、女性の一人暮らしでは、オートロックは必要不可欠だそうです。 隣人がどんな人かもわからない時代ですので、もはや必須のマンション設備といっても過言ではありません。 空き巣はインターホンで留守を確認します。 泥棒の45. 7%はインターホンで留守を確認すると言われています。 (出典:財団法人 都市防犯研究センター) 最近では、録画のできるインターホンが増えており泥棒が嫌がる設備のひとつとなっています。 カメラ付きは最低条件 オートロックのリニューアルのタイミングでカメラ付きインターホンに変えるマンションが増えています。 以前は、カメラ無しでも問題なかったのが、インターホンがカメラありと無しで入居を考える方も増えているのだそうです。 オートロックの改修工事を申し込んだら お客様はお申込みいただいたらもう何もしなくても大丈夫です。 改修工事完了までの流れは以下の通りです。 インターホンオートロック取替工事までの流れ インターホンの取り替え工事はマンション管理組合、マンション管理会社、オーナー様と打合せをしながら進めていきます。 名古屋、愛知、岐阜、三重、静岡でインターホン取替工事を行なうことが可能です。 また設置工事は、在宅状況などを加味して1~3日ほどで完了するのが一般的です。 現地調査から、設計、施工、販売、アフターフォローまですべてを弊社にお任せください。 インターホン・オートロック修理工事日当日は 基本的に立ち会っていただかなくても結構です。 事前に張り紙・ポスティングでインターホンの修理を告知していますので、インターホンを鳴らしながら一軒一軒、お伺いし、工事を進めます。 留守にされている方には後日工事のアプローチもいたします。 取り替え時期のインターホン設備機器 アイホン社製、パナソニック社製(松下電工製、松下通信工業製)の過去のインターホン、オートロックシステムの中で、取り替え時期が過ぎている製品、もしくは現在取り替え時期が来ている製品を紹介します。 お客様のマンション用インターホンシステムがこれらの機種に当てはまる場合はリニューアルをオススメします。 私たちの住む名古屋、愛知を含む東海地区はアイホン社のお膝元ということもあり比較的アイホンのインターホンのシェアが他地域に比べて多い気がします。 まれに日本インターホン社製のオートロックシステムをお使いのマンションは、パナソニックかアイホンでリニューアル交換させていただきます。 モニター付オートロックシステムの運用 共同住宅、集合住宅のオートロック、インターホンシステムのリニューアル 現在のオートロックシステムのほとんどがモニターテレビ付となっています。 セキュリティ上、来訪者をモニターでしっかりと確認してから解錠をします。 特に女性は、モニター付きインターホンシステムの有無でそのマンションに入居するかどうかの判断材料にすることも多くマンション経営として考えた場合も必要不可欠なものになってきています。 また、ほとんどのオートロックシステムには解錠用のパスワードが存在しますがこれを人に教えないことが大前提となります。 不可避な状況で人にパスワードを教えたとしても年に何度かは変更を行なうようにしてください。 また、共連れといって入居者が解錠するタイミングで一緒に不審者が侵入するケースがあります。 これは現在のオートロックシステムでは排除ができません。 エントランスを出入りする際に、不審な共連れ入館者がないか、居住者自身で目配りを心がける必要があります。 パナソニック マンションHAシステム パナソニックのマンションHAシステムは分譲マンション向け賃貸マンション向けがあり、最近ではウインディアのシリーズをよく販売させていただいております。 アイホン 集合住宅用インターホンシステム アイホン社も住宅用インターホンシステムには分譲マンション用と賃貸マンション用があります。 最近では【パトモ】シリーズをよく販売させていただいております。

次の

インターホン修理や取り付けに詳しい方に質問いたします。 9年前新築時に取り付けたアイホン社のMK-1Mという機種のモニター付きインターホンです。

アイホン インターホン 修理

インターホン (ドアホン) ・ アイホン (AIPHONE) の修理・取替を致します。 全メーカー・全機種対応。 ナショナル・Panasonic・NAIS・アイホン・東芝・オーム電機 お客様から送って頂いたインターホン・アイホンの修理(全国受付)及び、 出張修理(取替)を致します(南大阪・奈良県南部など)。 修理代金は 5,000 円〜(簡単な故障の場合) です。 (部品交換修理の場合は8,000円 〜。 送料はお客様負担。 メーカー(ハウスメーカー)修理では状況により、3〜5万円以上掛かります。 修理技術と経験に自信アリ。 機器の点検や、故障診断も致します。 南大阪や、奈良県南部等への出張修理(取替)も承っております。 *大阪狭山市より訪問、出張費別途( 近隣以外の出張は、現在事情によりお断りしています )。 メーカー受付不可の古いインターホン(ドアホン)や、業務用も修理OK。 アイホンは全製品修理可能。 防犯性の高い、テレビドアホン(録画機能付き等)への販売・交換・取替も、格安特別価格で承ります。 *落雷や漏電原因の故障は修理できません。 業務用や、マンションシステムの修理は別料金になります。 アイホンなど、メーカーは(3〜4千円ほど)。 サヤマコムでは できるだけ安く、丁寧・確実な修理を致します。 取替えのご相談もお気軽にお問合せ下さい。 (どちらの故障か分からない場合は、発送前にこちらで簡易診断させて頂きます。 ) 修理不可の場合は点検代のみ。 各種インターホンや部品単位の販売、修理代のご相談もお受けいたします。 や、ファクシミリ(FAX)・電話・PC・,等の修理も受付。 の修理も可能です、 業者さん、電気屋さんの一括依頼も歓迎します。 その他ご依頼もお気軽にどうぞ.。 電機メーカーや、修理業者さんからの修理・点検・調査の請負や代行も承ります。 お気軽にお問い合わせ下さい。

次の