ポルター ガイスト メギド。 【メギド72】リリィの討伐クエスト攻略【おすすめキャラとパーティ】

【メギド72】メギドを遊び尽くすプレイ記21

ポルター ガイスト メギド

本体の攻撃性能は通常攻撃のみであるため、本体からのダメージはほぼありません。 変わりに砲台が高火力の攻撃をしてくるため、4ターン耐え抜くためにも砲台をどうするかが鍵となるボスです。 砲台の奥義を放つタイミングは最速でも1ターン目の3手目となっており、本体奥義でも砲台にアタックが2個追加されるため、最悪でも1ターン目の4,5手目には撃破または耐久の準備をする必要があります。 即撃破で対処する場合 即撃破をする場合は、砲台の特性である「火ダメージ時被ダメ2倍」を利用するのがダメージを伸ばしやすいです。 火ダメージ攻撃を持つ「アモン」や「アミー」「アイム」をアタッカーとして起用し奥義やスキルで攻撃していきます。 特にアモンは星6であれば素早さがEX砲台よりも早く先手を取りやすくなっており、早めに撃破が可能です。 ただし、単体だけでは火力は足りなくなるため、アンドロマリウスやフォラスの強化を利用したり、防御無視や戦闘時覚醒を増やすマスエフェクトを持つキャラと合わせて編成しましょう。 素早さが遅いため奥義を先に撃たれる可能性はありますが、「フリアエ」のマスエフェクトや「バエル」のチャージ強化を利用することで2手目に発動も可能になるため所持している場合は採用しましょう。 完殺で蘇生対策 完殺手段 サルガタナスやスムドゥスの「完殺」付与で蘇生スキルを無効化できます。 攻撃性能が高い砲台の蘇生を封じると攻略難易度が大きく下がるので、周回におすすめです。 攻略動画 完殺&フォトン変換パーティ スムドゥスで砲台を完殺状態にし、フォラスで強化したモラクス奥義で撃破するパーティです。 ポルターガイストはバールゼフォンのペインフォトン変換に対して耐性を持たないので、敵の攻撃も容易に封じられます。 攻略パーティ 砲台即撃破パーティ 立ち回り方 アタッカーの奥義で砲台を即撃破を目的としたパーティです。 「アモン」はチャージフォトンを入手できれば、「フォラス」「ナベリウス」のオーブ発動で奥義が確定します。 ナベリウスが一番行動が遅いためアタックフォトンもラストに付与されるため、順番を意識する必要もありません。 ダメージ無効化パーティ グレモリーにアタック強化を付与し、奥義「光のヴェール」で本体を撃破するまで耐久するパーティです。 バエルのチャージ強化により、グレモリーの奥義の速攻発動が安定し、オーブ「災厄の魔櫃」でグレモリーに覚醒支援ができます。 また、マルバスでパーティのHPを高く保っておくと、グレモリーの奥義が解除された隙にキャラが倒されてしまう事故を防げるため、攻略が安定します。 ダメージ軽減パーティ 立ち回り方 グレモリーの奥義を即発動させることが大前提のパーティです。 奥義発動後は4ターンの間はダメージをすべて0にするため、再度奥義を発動するのも容易になるため、その間に「シトリー」で砲台を削っていきましょう。 「フォラス」に関しては「バエル」でも代用可能ですが、オーブと違いスキルフォトンを入手する必要があるためフォトン運に左右される可能性があります。 3つ目の素材がドロップした後に捕獲が可能• ボス以外の雑魚が全員倒されている状態でないと捕獲不可能 討伐戦では捕獲による捕獲報酬がもらえます。 捕獲が可能になる条件としては「3つ目の素材がドロップした後」「ボス以外の雑魚を撃破」の2つがあり、捕獲する際は捕獲フォトンが15個必要になります。 ポルターガイストの場合は、3ターン目終了時に砲台がいなければ、本体のHPがちょうど捕獲ラインになるので、そのタイミングで捕獲しましょう。 ポルターガイストのステータス 砲台 スキルと特性【EX】 特性• 【可燃性素材】• 火ダメージを受けた際、被ダメージが2倍になる スキル• 【超速装填】• さらにアタックフォトンを1つ追加する 覚醒 スキル• 【特製徹甲弾装着】• 3ターンの間、自身のアタックを強化する 奥義• 【火炎弾無差別速射砲】• 敵単体にかばう効果無視の攻撃力 1. 5 倍の• 4連続ダメージを与え、さらに2ターンの間、• 古代生物• 【冥界の艦】• 全状態異常を無効にするが、• 【応急修理】• 戦闘不能の味方単体を、• 【最大火力充填】• 2ターンの間、• 【制御システム解除】• 古代生物•

次の

【メギド72】メギドを遊び尽くすプレイ記12

ポルター ガイスト メギド

あらすじ• 在りし日のこと、パイモンは唐突に青年ダムロックによって「召喚」されてしまう。 最初は怒っていたパイモンだったが徐々に慣れ、ダムロックに付き合わされるうちにすっかりナンパ好きになる。 ダムロックとは、いつか自分を残して死んでいくことを悟りながらも、親友のような関係になっていった。 ある日ダムロックは近づいてきた女性に指輪を強奪されてしまう。 女性は「アルスノヴァ血統」であり、世界の危機に対抗するためには指輪が必要だと言った。 指輪を使えたダムロックもまたアルスノヴァ血統であるらしいことが分かり、指輪を守るため彼らとパイモンは未踏地の山小屋に居を移すことを決めた。 彼らの子孫にはより強力な力を持つ者が現れるかもしれない。 パイモンは密かに先を見据えていた。 他登場キャラクター• ダムロック 主人公の祖父 種類 内容 召喚 よぉ、俺はパイモン。 こんな面白い世界、壊させやしねぇよ 探索・出発 いいねぇ探索! ヴァイガルドは面白いことばかりだ! 探索・成功 大成功だったぜ! 褒美に、女の子紹介してくれよ、な? 奥義EXP加算 ふっふふふ… アジト出迎え・1 よっ、元気そうでなにより。 楽しめば、なんでも出来るからな アジト出迎え・2 おっ、戻ってきたか。 ログイン時のボイスについてはキャラ個別ページではなく、ページへの記入をお願いします。 ただし画面遷移してからアジトに戻ってくるまでは固定されています。 ・自由台詞の数はキャラによって違うことがあるようなの必要に応じて追加・削除してください。 ・イベント中~探索完了までの項目は、アジト内の配置位置に対応するものを残して削除していただいても構いません。 種類 内容 強化画面タッチ・1 ふふっ…。 ただし未確認なのか未実装なのかの確認が難しいこと、また今後の追加もありえることから、 表の空き枠は削除しないようにお願いいたします。 種類 内容 クエスト開始(追加)・メイン 俺は今の生活が気に入ってんだ それを脅かすヤツは潰さないとな! クエスト開始(追加)・イベント 俺も暇じゃないんだ とっとと終わらせようぜ! 敵と遭遇(追加)・メイン キミに用はないな! 敵と遭遇(追加)・イベント せいぜい楽しませてくれよ! ボスに挑戦(追加)・メイン 俺の楽しみを奪おうとするヤツは誰だろうと容赦しない! ボスに挑戦(追加)・イベント クエスト中の会話(追加)・メイン ガンガン進もう! 戦闘もナンパも勢いが大事なんだ! クエスト中の会話(追加)・メイン クエスト中の会話(追加)・イベント この場所に女性は、っと… …作戦中によそ見は良くないか クエスト中の会話(追加)・イベント さっ、目標に向けて、もうひと頑張りいこうか 掛け合い(追加)・協力 任せな 俺はやるときはやる男だぜ? 掛け合い(追加)・勢い あぁ、そうだな! 押して押して押しまくるぞっ!• 「掛け合い(追加)・協力」=「あいつを野放しにできない…みんな、協力してくれ!」に対応する台詞• 「掛け合い(追加)・勢い」=「絶対あいつを倒すぞ!勢いはこっちにあるんだっ!」に対応する台詞• 2人以上のメギド同士による掛け合いについては、のページへお願いいたします。 一部はにもまとめられてます。 台詞の発生条件はおおまかに、 A:メインステージなど新規掛け合いが使われるステージと B:イベントエクストラステージや財宝クエストなど既存掛け合いが使われるステージ で分かれている。 悪夢を穿つ狩人の矢ではステージ2と4がエクストラと同じ判定になっている。 メインステージやイベントストーリーでもボスステージでない道中ではイベントエクストラと同じ判定になっていることがある?(要検証)• にて追加ボイスの記入状況をまとめております。 編集に意欲がある方はぜひご利用ください。 主な活用法 [] 奥義によるアタック追加や、覚醒スキルによる追撃付与など、ラッシュの名に相応しい手数の多さが強みのファイター。 特にリーダー時のマスエフェクトが強力で、リーダーとして採用するとその強さを実感しやすい。 自身は覚醒ゲージが2に減少するため、奥義のアタック追加を考えると実質ゲージを1つ貯めれば奥義が打てるようになる。 覚醒スキルは味方女性を魅了状態にしてパイモンのアタック(奥義は含まない)に追撃させる、攻撃力の高い女性を魅了してアタックを繰り返せば追撃で更にダメージは加速する。 上手く利用すれば女性メギドで覚醒スキルを連発したりと応用範囲は広い。 特性の「女性の数だけ攻撃力増加」を考えると、なるべくパーティに多くの女性を入れたい。 注意点 [] 前衛なので攻撃に晒されやすいが、HP・防御力共に高いわけではなく集中攻撃されれば耐えきれない事も多い。 攻撃力は特性も活用すればそれなりに高いが、攻撃倍率が高いわけではないので敵の防御力の影響を強く受ける。 アタッカーとして使う場合はアタック強化は可能な限り入れておきたい(通常アタック威力2倍、奥義威力1. 5倍になる) 特に防御力が高い敵であれば防御力ダウンを使ったり、素直に防御無視手段を持つメギドに席を譲った方が良い。 覚醒ゲージが溜まってからの挙動は強力だが、アタックフォトンを大量に要求するのでフォトンのめぐりによっては思うように動けない。 オーブなどでアタックフォトンを追加してやる工夫が出来ると柔軟性が増す、詳細は相性の良いオーブを参照。 育成時にはまたはを行い素材を回収することになる。 ドロップ素材はほぼパイモン専用だが、金素材である「人の悪念集合体」は も使用する。 売却価格がそこそこ良い素材だが、全て処分せず2つは取っておくと良い。 相性の良いキャラクター [] パイモンのマスエフェクトでラッシュの味方は開幕ゲージ1で開始するので、奥義や覚醒スキルを使いたいラッシュメギドとは軒並み相性が良いと言える。 とりわけは覚醒スキルでスキルを追加できるため、スキルを複数積まなくても生成したスキルが覚醒スキルになり……とパイモンのアタックが切れるか奥義になるまでループできる。 少し変則的だが追撃には点穴が乗るので、を魅了して固定砲台時に追撃を利用して一気に攻撃させたりもできる。 アタック時に音符が増えるを魅了し、アタックを繰り返すだけでアタック強化(大協奏)を維持する、といったことも可能。 オーブを使用間隔-1で使えるやスキルでアタック強化が可能な(バースト)は優秀なサポーターとなってくれる。 パイモン自身も火力として高性能であり、スキルフォトンに依存しないため、でのアタッカーとしても適役。 PvPでは、前述のウァサゴと低ゲージラッシュに、 SSR を持たせたフォラスや3ゲージで高攻撃力のなどを合わせ、初ターンから何発もの奥義を連打する速攻パーティが活躍している。 相性の良いオーブ [] アタックフォトンを二個追加できる専用オーブの EX や SR が戦術に噛み合う。 注意点として、アサルトボックスを自動ターゲットで使うとパイモンより攻撃力の高いメギドに飛び、自分をターゲットすると覚醒スキルが失敗する。 ポルターガイスト EX は自分にフォトンを追加するためこういった悩みがなくなる。 高難易度討伐の完全撃破が必要で道のりは険しいが取得する価値は高い。 (アサルトボックスは味方に持ってもらっても良いので単純な劣化版というわけではない。 ポルターガイスト使用で攻撃力も上がり、非常に強力。 それ以外のオーブは敵に合わせて状態異常オーブを持ったり、特性の特効等を目当てにすると良い。 汎用的な物としては R が特性で物足りない素早さをカバーしつつ、攻撃に回れない場合にバリアを撒く役割を与えてくれる。 奥義演出見るたびに「ピンクタイフーンだ…」って思うし魅了も投げキッスもこなすからおいろけスキルの波動を感じる。 パイモン覚醒スキルについてですが、男性に指定をしても女性メギドがいる場合、指定無視で女性に対象を取るようになったみたいです。 パイモン指定で間違えてローズプロポーズ発動したら、自動で対象が移るなんてことはなかったです。 そういえば魂が近ければOKみたいな説明本編であったな。 個人的に一番ギャップのあるメギド体はオロバスさんだと思う。 魅了は特殊状態ではありません。 だよなぁ。 しれっととんでもないオーブを実装したもんだ。

次の

【メギド72】PVPイベ!生コロシアムのパーティ編成まとめ

ポルター ガイスト メギド

本体の攻撃性能は通常攻撃のみであるため、本体からのダメージはほぼありません。 変わりに砲台が高火力の攻撃をしてくるため、4ターン耐え抜くためにも砲台をどうするかが鍵となるボスです。 砲台の奥義を放つタイミングは最速でも1ターン目の3手目となっており、本体奥義でも砲台にアタックが2個追加されるため、最悪でも1ターン目の4,5手目には撃破または耐久の準備をする必要があります。 即撃破で対処する場合 即撃破をする場合は、砲台の特性である「火ダメージ時被ダメ2倍」を利用するのがダメージを伸ばしやすいです。 火ダメージ攻撃を持つ「アモン」や「アミー」「アイム」をアタッカーとして起用し奥義やスキルで攻撃していきます。 特にアモンは星6であれば素早さがEX砲台よりも早く先手を取りやすくなっており、早めに撃破が可能です。 ただし、単体だけでは火力は足りなくなるため、アンドロマリウスやフォラスの強化を利用したり、防御無視や戦闘時覚醒を増やすマスエフェクトを持つキャラと合わせて編成しましょう。 素早さが遅いため奥義を先に撃たれる可能性はありますが、「フリアエ」のマスエフェクトや「バエル」のチャージ強化を利用することで2手目に発動も可能になるため所持している場合は採用しましょう。 完殺で蘇生対策 完殺手段 サルガタナスやスムドゥスの「完殺」付与で蘇生スキルを無効化できます。 攻撃性能が高い砲台の蘇生を封じると攻略難易度が大きく下がるので、周回におすすめです。 攻略動画 完殺&フォトン変換パーティ スムドゥスで砲台を完殺状態にし、フォラスで強化したモラクス奥義で撃破するパーティです。 ポルターガイストはバールゼフォンのペインフォトン変換に対して耐性を持たないので、敵の攻撃も容易に封じられます。 攻略パーティ 砲台即撃破パーティ 立ち回り方 アタッカーの奥義で砲台を即撃破を目的としたパーティです。 「アモン」はチャージフォトンを入手できれば、「フォラス」「ナベリウス」のオーブ発動で奥義が確定します。 ナベリウスが一番行動が遅いためアタックフォトンもラストに付与されるため、順番を意識する必要もありません。 ダメージ無効化パーティ グレモリーにアタック強化を付与し、奥義「光のヴェール」で本体を撃破するまで耐久するパーティです。 バエルのチャージ強化により、グレモリーの奥義の速攻発動が安定し、オーブ「災厄の魔櫃」でグレモリーに覚醒支援ができます。 また、マルバスでパーティのHPを高く保っておくと、グレモリーの奥義が解除された隙にキャラが倒されてしまう事故を防げるため、攻略が安定します。 ダメージ軽減パーティ 立ち回り方 グレモリーの奥義を即発動させることが大前提のパーティです。 奥義発動後は4ターンの間はダメージをすべて0にするため、再度奥義を発動するのも容易になるため、その間に「シトリー」で砲台を削っていきましょう。 「フォラス」に関しては「バエル」でも代用可能ですが、オーブと違いスキルフォトンを入手する必要があるためフォトン運に左右される可能性があります。 3つ目の素材がドロップした後に捕獲が可能• ボス以外の雑魚が全員倒されている状態でないと捕獲不可能 討伐戦では捕獲による捕獲報酬がもらえます。 捕獲が可能になる条件としては「3つ目の素材がドロップした後」「ボス以外の雑魚を撃破」の2つがあり、捕獲する際は捕獲フォトンが15個必要になります。 ポルターガイストの場合は、3ターン目終了時に砲台がいなければ、本体のHPがちょうど捕獲ラインになるので、そのタイミングで捕獲しましょう。 ポルターガイストのステータス 砲台 スキルと特性【EX】 特性• 【可燃性素材】• 火ダメージを受けた際、被ダメージが2倍になる スキル• 【超速装填】• さらにアタックフォトンを1つ追加する 覚醒 スキル• 【特製徹甲弾装着】• 3ターンの間、自身のアタックを強化する 奥義• 【火炎弾無差別速射砲】• 敵単体にかばう効果無視の攻撃力 1. 5 倍の• 4連続ダメージを与え、さらに2ターンの間、• 古代生物• 【冥界の艦】• 全状態異常を無効にするが、• 【応急修理】• 戦闘不能の味方単体を、• 【最大火力充填】• 2ターンの間、• 【制御システム解除】• 古代生物•

次の