キャベツ レシピ お 弁当。 キャベツのお弁当レシピ人気&簡単なのは?冷凍保存OKの作り置き副菜も紹介!

豚肉とキャベツの人気レシピ お弁当にも味噌味で簡単

キャベツ レシピ お 弁当

【材料】(2人分)• あさり…200g• 酒…大さじ5• トマト…2個• にんにく…1かけ• 明太子ソース…大さじ3• マヨネーズ…大さじ3• サラダ油…適量 【手順】• あさりは砂を出して、殻をしっかりと洗う。 トマトは粗みじん切りに、にんにくはみじん切りに、パプリカは一口大のサイズに、キャベツは1cm幅の大きさに切る。 ブロッコリーは小房に分け、500Wの電子レンジで2分ほど加熱する。 サラダ油を引いたフライパンににんにく、キャベツを入れ強火で1分ほど炒める。 トマト、あさりを入れて炒める。 さらに赤と黄色のパプリカ、酒を加え加熱する。 沸騰したら、蓋をしてあさりの殻が開くまで加熱する。 器に盛り、ブロッコリーを乗せる。 最後に明太子ソースとマヨネーズを回しかけたら出来上がり。 【材料】(2〜3人分)• 鶏もも肉…1枚(300g)• じゃがいも…2個• コーン缶…60g• ブロッコリー…50g• 牛乳…400cc• 水…400cc• コンソメ…大さじ1• 明太子…2本• とろけるチーズ…100g 【手順】• 鶏もも肉は余分な脂を除き、一口大の大きさに切る。 明太子に切れ目を入れ、中身を取り出す。 キャベツはざく切りに、じゃがいもは皮を剥いて乱切りにする。 ブロッコリーは小房に分ける。 鍋にじゃがいも、鶏もも肉、水、コンソメを入れ、蓋をして中火で5分ほどアクを取りながら加熱する。 牛乳を加えてさっと混ぜ合わせる。 さらにキャベツ、コーン、ブロッコリーを入れ、蓋をして中火で5分ほど煮込む。 とろけるチーズを全体的に乗せる。 チーズが溶けたら真ん中に明太子を乗せて出来上がり。 【材料】(1人分)• キャベツ…130g• スライスチーズ…1枚• スライス餅…2枚(40g)• サラダ油…適量• 紅しょうが…大さじ2• 水…100㏄• 小麦粉…大さじ1• ソース…小さじ2• 白だし…小さじ1 【手順】• 明太子に切れ目を入れ、中身を取り出す。 キャベツはざく切りに、スライス餅は小さい大きさに、紅しょうがはみじん切りにする。 ボウルにAを入れ混ぜ合わせる。 熱したホットプレートにサラダ油を引き、キャベツと餅を炒める。 キャベツがしんなりしたら、明太子を加え炒める。 丸い土手を作り、真ん中に先ほど混ぜたもんじゃの生地を流し入れる。 煮立ってきたら、全体を混ぜ合わせチーズを乗せたら出来上がり。 【材料】(2人分)• 薄力粉... 30g• 70ml• キャベツ... 80g• 明太子クリームチーズ(チューブタイプ)... お好み焼きソース... 青のり... サラダ油... ボウルに薄力粉、水を入れ混ぜ合わせる。 キャベツの中央を少しへこまし、卵と明太子クリームチーズを絞り入れる。 生地の周りがきつね色になるまで強火で焼いたら、蓋をして蒸し焼きにする。 ちょうど良い焼き加減になったら生地を二つに折り、ソース、青のり、鰹節をトッピングして出来上がり。 【材料】(3人分)• 明太子…1本(約70g)• ブロッコリー…1本• にんにく…6かけ• オリーブオイル…適量• 鷹の爪…ひとつまみ• パスタ…300g• 黒こしょう…適量• あごだし(4倍濃縮)…大さじ1• 塩(パスタを茹でる用)…適量 【手順】• ブロッコリーを小房に分ける。 キャベツはざく切りに、しめじは石づきを取り適当な大きさに、にんにくはスライスにする。 明太子に切れ目を入れ、中身を取り出す。 フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ弱火で加熱する。 にんにくの香ばしい香りが出たら、鷹の爪を入れる。 鍋に分量外の水と塩を入れ、パスタを茹で始める。 フライパンにしめじを入れ、全体的に油が回るまで炒める。 キャベツを加え炒め合わせる。 パスタを茹でてる鍋にブロッコリーを入れ、1分ほど茹でる。 フライパンにあごだし、黒こしょう、お玉半分以下のゆで汁を加え和える。 茹で上がったパスタとブロッコリーも加え絡める。 最後にトッピングできるように少しだけ残し、全ての明太子をフライパンに加え絡める。 器に盛り、先ほど残した明太子をトッピングしたら出来上がり。

次の

キャベツの甘酢漬け|レシピ|ゆとりの空間

キャベツ レシピ お 弁当

「キャベツ+調味料だけ」で作れるスピード副菜を5つ紹介。 どれもやわらかくて甘いキャベツをたっぷり味わえます。 料理研究家の吉田瑞子先生のお手軽レシピです。 【ピリ辛コールスロー】ごはんも進む辛さ 豆板醤が効いていて、ごはんのおかずにもなるしっかりめの味付け。 最初に感じるのは辛さですが、噛むごとにキャベツの甘みが出てきます。 材料(2人分)• 塩…少々 A• マヨネーズ…大さじ2• 塩をふり、しんなりしたら水気を絞ってAで和える。 完全に解凍されて水気が出たら絞ってAで和える。 【おつまみ生キャベツ】甘い味噌がやみつきに キャベツを切って甘味噌だれを作るだけの超スピードメニューなのに、手が止まらない美味しさ! お酒のつまみにはもちろん、ダイエット中の空腹対策にも。 材料(2人分)• 味噌…大さじ2• すりごま(白)…大さじ1• 酒…小さじ2 作り方 キャベツは大きいざく切りにする。 Aを合わせて添える。 【キャベツのおかか和え】バターが香る新しい味 見た目は和風ですが、味はバターを加えた和洋折衷。 バター醤油とおかかが好相性で、シンプルなのに新しい美味しさです。 材料(2人分)• バター…大さじ1• 塩、こしょう…各少々• かつお節…1パック 作り方 キャベツはざく切りにして耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをして、500Wの電子レンジで1分30秒加熱する。 熱いうちにバターを絡め、塩、こしょうをし、かつお節をまぶす。 ペーパータオルで水気を取り、熱いうちにバターを絡め、塩、こしょうをし、かつお節をまぶす。 【キャベツのチーズ焼き】食べごたえ十分 ピザソースとチーズをたっぷり使って、大満足の一品に。 ベーコンやウィンナーをプラスすれば主菜にもなります。 材料(2人分)• ピザソース(またはトマトケチャップ)…大さじ4• ピザ用チーズ…100g• スライスチーズ(チェダー・あれば)…1枚 作り方 キャベツは厚み半分のくし形に切り、形を崩さないように耐熱皿にのせる。 ピザソースを絞り、ピザ用チーズをちらし、あればスライスチーズをちぎってのせ、オーブントースター(強)でチーズが溶け焼き目が付くまで焼く。 ごはんにかければヘルシーなキャベツ丼に。 材料(2人分)• ごま油…小さじ2• 水…1カップ• 鶏ガラスープの素(または白湯スープの素)…小さじ1• 砂糖…小さじ1• こしょう…少々 作り方 キャベツはざく切りにし、ごま油を熱したフライパンに入れ炒める。 Aを加えて沸騰したら、水溶き片栗粉でとろみをつける。 生キャベツと同様に作れます。

次の

豚肉とキャベツの人気レシピ お弁当にも味噌味で簡単

キャベツ レシピ お 弁当

油をきったツナを混ぜ、カレー粉を加え混ぜる。 鶏むね肉はそぎ切りにしてかたくり粉を全体にまぶす。 あいたところで豆苗も一緒に炒める。 焼いている間にAを合わせておく。 フライパンにAを加え、強火にして鶏肉に味をからめ、豆苗を広げたご飯の上にのせる。 お好みでしば漬けなどを添える。 卵は溶きほぐし、Aを加えて混ぜ、卵液を作る。 煮立ったら塩(ひとつまみ)を加え、弱火でゆでる。 途中でそら豆も加えて5分ほどゆでて引き上げ、粗熱が取れたら薄皮をむく。 じゃがいもが軟らかくなったらざるに上げる。 【2】からになった鍋に(1)を戻し、強火にかけて水気を飛ばす。 【3】 熱いうちにすり鉢かボウルに移してしっかりすりつぶす。 粗熱が取れたらAを加えて味を調え、残りのタイムを散らす。 縦半分に切ったら1 ㎝幅に切り、保存容器に並べる。 【2】しょうが、にんにく、長ねぎ、ザーサイはみじん切りにする。 しめじは根元を切り落としてほぐす。 エリンギは長さを半分にして薄切りにする。 しいたけは石づきを切り落として薄切りにする。 【3】フライパンにごま油、しょうが、にんにくを入れて中火にかけ、香りが立つまで炒める。 長ねぎ、ザーサイ、きのこ類も加えて炒め、しんなりしたら<A>を加えて火を止める。 【4】(3)を(1)にかけ、みじん切りにした小ねぎ、粉さんしょう、ラー油をかける。 さやいんげん、スナップえんどうはすじを取る。 【2】鍋にかぼちゃを入れ、かぶるくらいの水を注いで強火にかける。 煮立ったら塩(少々)を加えて弱火でゆでる。 途中で(1)の豆類も加え、さやいんげんは3分、スナップえんどうは1分ゆでて取り出す。 【3】さやいんげんは1㎝幅に、スナップえんどうは半分に切る。 かぼちゃが軟らかくなったらざるに上げる。 【4】ボウルに(3)、Aを入れて和える。 お好みでチリパウダー(分量外)を振る。 ひき肉に火が通ったら、全体を混ぜる。 肉だけで作ったハンバーグは硬くなりがちだけど、豆腐を加えることでおいしさと軟らかさをキープ。 ビニール袋に豚ひき肉、塩、こしょうを入れ、粘りが出るまでこねる。 さらに豆腐、パン粉、みじん切りにした長ねぎ、卵を混ぜ、6等分にして平たく丸める。 ミニフライパンに油を入れ熱し、両面に色よく焼き色をつけ、Aを上から順に加え、弱火でふたをして約5~8分、汁にとろみがつくまで煮込む。 じゃがいもは皮をむき適当な大きさに切ってゆで、半分はしっかりつぶし、残りは粗いままにする。 熱いうちにAを混ぜる。 じゃがいもをゆでている間にフライパンでたらこを焼き、ほぐす。 これとマヨネーズを1. に混ぜる。 ラップで茶巾型にしぼり、切ったレモンの皮を飾る。 きくらげを水でもどしてみじん切りにして混ぜ、2~3等分にする。 Bを入れてつくねにたれがからんだら、目玉焼きをのせる。 鶏ひき肉にAを混ぜて、冷蔵庫で30分ねかせる。 れんこんは2mm厚さに8枚分切り、かたくり粉をまぶし、2枚で4等分にした1. をはさむ。 フライパンに油を入れ熱し、2. を色よく焼き、火を通す。 合わせたBを加え、からめる。 マカロニや細いパスタだと、保存するうちにのびて軟らかくなりがち。 袋の表示どおりにペンネをゆでながら、同じ鍋でざるに入れたさやいんげんも1~2分ゆでる。 さやいんげんは冷水にとって水気をふき、3cm長さに切る。 ベーコンは細切りにし、フライパンにオリーブ油を入れて炒める。 ペンネは水けをきって熱いうちにボウルに入れ、Aとベーコンを炒めた油ごと混ぜ、マヨネーズ(大さじ1)を混ぜる。 さめたら残りのマヨネーズを混ぜる。 電子レンジでも作れるメニューだけど、蒸し煮にすることで日もちUP。 タコと野菜は1cm角に切る。 フライパンにオリーブ油を入れ熱し、玉ねぎをさっと炒め、残りの野菜とタコも入れてさっと炒める。 Aを上から順番に加え、ふたをして弱火で7~8分蒸し煮にする。 最後に塩、こしょうで調味する。 その隣で乱切りにしたなす、カラーピーマンを炒め、塩、こしょうで味を調えて取り出す。 同じフライパンにオリーブ油(小さじ2 )を入れてAを炒め、ナッツとセロリも加えたら、Bで味つけをする。 【2】ジャーにBを入れて混ぜる。

次の