ラスト クラウディア 公式。 「のんある気分。」の投稿

【ラスクラ】速報は公式ツイッターと2chの現行スレで確認!

ラスト クラウディア 公式

株式会社アイディス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:早貸 久敏、以下「アイディス」)は、本日より合同会社EXNOA(本社:東京都港区、最高経営責任者:村中 悠介)が運営するゲームプラットフォーム「DMM GAMES」にて、Google Play及びApp Storeにて好評配信中のスマートフォン向けRPG「ラストクラウディア」のDMM GAMES版がPC向けに配信開始されたことをお知らせいたします。 ・スマートフォンアプリ版「ラストクラウディア」のプレイヤーは、データ連携を行うことでDMM GAMES版(PC版)でも同じゲームデータを利用できます。 ・スマートフォンアプリ版とデータ連携できるPC版アカウントは、1アカウントのみです。 1度PC版とデータ連携を行うと、連携を解除できません。 ・スマートフォンアプリ版で購入したクリスタルは、DMM GAMES版では利用できません。 また、DMM GAMES版で購入したクリスタルは、スマートフォンアプリ版では利用できません。 白熱のリアルタイムバトルでは、ドットキャラが3D空間を駆け回り、スピード感のあるド派手な戦闘を繰り広げます。 ぜひ、「ラストクラウディア」の壮大な物語と迫力のバトルをPCでもお楽しみください。 の商標です。 メディア関係者の方はこちら• 東北地方• 関東地方• 中部地方• 近畿地方• 中国地方• 四国地方• 九州地方• 北海道• 青森県• 岩手県• 宮城県• 秋田県• 山形県• 福島県• 茨城県• 栃木県• 群馬県• 埼玉県• 千葉県• 東京都• 神奈川県• 新潟県• 富山県• 石川県• 福井県• 山梨県• 長野県• 岐阜県• 静岡県• 愛知県• 三重県• 滋賀県• 京都府• 大阪府• 兵庫県• 奈良県• 和歌山県• 鳥取県• 島根県• 岡山県• 広島県• 山口県• 徳島県• 香川県• 愛媛県• 高知県• 福岡県• 佐賀県• 長崎県• 熊本県• 大分県• 宮崎県• 鹿児島県• 沖縄県• その他.

次の

【重要】「ジェム」払戻しに関するお知らせ(5/30)

ラスト クラウディア 公式

ラストクラウディアの配信日(リリース日)はいつ? 2019年4月15日リリース! ラストクラウディアの配信日(リリース日)は、 2019年4月15日です。 第2弾PVでは、ゲームシステムやバトル、育成などのゲーム内で重要となる要素をナレーション付きで紹介しています。 人と魔獣の絆がテーマのRPG! 『ラストクラウディア』は、「グランドサマナーズ」などを手がけるアイディスからリリースされる、スマートフォン向け新作RPGです。 本作では、 人と魔獣の絆を描いたストーリーが展開されます。 かつてこの地は破神ログシウスにより支配されていたが 英雄アデルと女神リラハにより破神の封印に成功する。 しかし、そんな中、謎の魔獣による被害が報告され始める。 第十二騎士団に所属する騎士カイルは魔獣レイとともにある任務へ向かっていく。 キャラクターごとに異なる特徴を持っているので、戦況に応じてキャラクターを切り替えながら戦っていくことも可能です。 ド派手な演出の超必殺技 『ラストクラウディア』では、キャラクターごとに特技や超必殺技が用意されています。 ド派手な演出の超必殺技でピンチからの一発逆転も可能です。 「アーク」を装備してユニットを強化 『ラストクラウディア』では、古代文明の遺物「アーク」を装備することで、ユニットのステータスをアップさせることができます。 さらに、「アーク」を装備して条件を満たすと、スキルを習得可能なので、お気に入りのキャラに「アーク」を装備して育成してみましょう。 考えるより先に行動してしまう熱血漢。 剣の腕は全帝国騎士の中でも高いレベルだが、独断専行での行動が目立つため一騎士の地位に留まっている(本人は気にしていない)。 魔獣であるレイとは幼少の頃より一緒に暮らしている。 記憶を失ってさまよっている所を子供の頃のカイルに助けられ、それ以降、カイルとともに行動している。 並の魔獣を遥かに超える強大な力を持つ上に粗暴な言動から、人から避けられがちだが、本人はそれを気にせず街を歩き回るため、人に驚かれることもしばしば。 ラストクラウディアの事前登録・特典情報 12月17日〜事前登録開始!【事前登録終了】 事前登録の特典 登録者数 特典 30,000人 (達成!) クリスタル300個 (ガチャ1回分) 50,000人 (達成!) クリスタル900個 (ガチャ3回分) 70,000人 (達成!) クリスタル1500個 (ガチャ5回分) 100,000人 (達成!) クリスタル2100個 (ガチャ7回分) 150,000人 (達成!) クリスタル3000個 (ガチャ10回分) 200,000人 (達成!) ユニットソウル「ポックル」50個 事前登録者数に応じてゲーム内で使用できるアイテムをプレゼントするキャンペーンが実施されました。

次の

ラストクラウディア pc ダウンロード

ラスト クラウディア 公式

最新情報 4月25日 予定 より新イベントクエスト「帝都地下に広がる迷宮」追加 上記の期間より、イベントに新しく 「都 帝 地下に広がる迷宮」のクエストが追加されるとのことです。 基本的にはこのクエストを沢山周回して貰えるアイテムを、交換所で限定アイテムと交換できるといった内容になっているそうです。 またまた忙しい予感ですねw ピックアップガチャ開催 ユニットの リーナと ロビン、アークは 乙女の祈りと 空艇ロンヴァリオンがピックアップされるガチャが開催されるとのことでした。 高速リセマラが出来なくなる 不具合的な要素だったので、改善以降、高速リセマラが出来なくなるようです。 ただし、そのかわりにムービーがSKIP出来るとの事なので、全然問題なさそうですね。 むしろそっちのほうが良さそうですね。 ガチャ演出にSKIP機能追加 他のゲームなどでも大体がこの仕様になっていますよね。 早く結果だけを見たいかたは、これで一安心です。 所持上限を超えるアイテムを取得する際の表示改善 何がどう溢れていて、取れないのかが分かりにくいという声が多かったそうで、ここも見やすく改善されるそうです。 ワールドマップやフレンドなどに「NEW」マーク表示 今まで気づきにくかった部分の改善ですね。 新しいクエストが追加されたり、フレンドから申請やギフトが届いた場合など、NEWアイコンを表示して、気づきやすくなるとのことです。 わかりにくかったソウルタンクボタンをホーム画面に 当サイトでもご紹介しました、わかりにくかったソウルタンク強化の画面をホームに追加!!さらにワールドマップ上でも右上のソウルのアイコンからもソウルタンク強化の画面に斡旋できるようになるとのことです。 便利になりますね。 ワールドマップにショップや討伐アイコン追加 ワールドマップをひと目見てすぐにどこに討伐またはショップがあるかがわかるように、アイコン表示が追加されるとのこと。 有り難いです。 ホーム画面で報酬獲得時に!マークを表示 先程のフレンド部分の機能に似てますが、ホーム画面で報酬を獲得している際にわかりやすくするための「!」マークのアイコンを追加するとのことです。 変な動きをする敵キャラのAI修正 HP満タンなのに回復魔法などを使ってしまうなどの困ったAI操作を改善するとのことでした。 ただ、ここに関しては、これからもまだまだ出てくるであろう要素なので、気付き次第順次直していくとのことです。 スタートダッシュログインボーナス期間延長 スタートダッシュのログインボーナスを貰える期間が 5月31日までに延長されるとのことです。 編成でアーク選択時に、一覧スクロール位置を保持 この機能は本当に欲しかったですね。 アークを選択する際に毎回スクロール位置や、表示方法が戻ってしまってすごく手間でしたので。 あと私個人の意見で強いて言わせてもらうと、アークのリセットではなくて、「アークをセットして出撃」、もしくは「アークを外して出撃」というような項目やボタンみたいなものを作っていただけると毎回リセットしたら付け直して、という作業が減るのでとても有り難いですね!!次回のメンテナンスなどで改善されることを勝手に祈っております。 w 下方修正 不具合 プラウドフォース、ヒールガードの回復量がダウン ゲームバランスが崩れるほどの回復量だったため、下方修正するとのことです。 超必殺技や魔法の時間停止系の技を使用時に勝手にMP回復しちゃうのを停止 不具合の為、修正するとのことです。 同じサポートキャラがずっと使える状態を停止 同上 WAVE開始時に発動するスキルが2回発動していたのを停止 リグルの聖酒、勝利の美酒、セントミラパレード、栄光の美酒、無敵船レグニス号、栄誉の美酒、洞闇の酒杯、海賊の宴 のスキル が2回の発動を確認とのことで、1回のみ発動になるそうです。 多人数参加型のオンラインゲームにおけるシステムの1つで、 プレイヤー同士の戦闘であり、コンピュータではなくて、プレイヤーのユニットと、1対1、または複数対複数での戦闘となります。 リアルタイムバトルではなく、ゴーストデータとの対戦です。 開催時期については未定ですが、なるべく早くとのことでした。 メインストーリー追加 アリーナと同じく、出来るだけ早くとのことでした。 軽く発言していたのは6月下旬ぐらいとは言っていました。 Q&A A I をなんとかしてほしい これから順次改善していくとのことです。 アクション要素について ガードや回避などのアクション要素については、様子をみながらの検討になるとのこと。 何もしないというわけではないそうですね。 クエストの繰り返し挑む!機能 入れていく予定とのことです。 細かな内容を検討中みたいですね。 操作キャラ意外の魔法の使用のON、OFF設定 入れていく予定とのことです。 細かな内容を検討中みたいですね。 プロデューサーとしてはなるべく早く入れたいそうですが、時期は未定です。 ドロップ率のアップ 既存のままでいく予定だそうです。 ですが、イベントなどで多くGET出来る内容を実装予定です。 ソウルやゼルの消費量の調整 こちらも既存のままでいく予定だそうです。 アークやユニットの並び替え状態の記憶、スライドでの切り替え 並び替えはなるべく早くやっていきたいとのことでしたが、スライドに関しては綺麗なグラフィックなどの影響で操作が重たくなるなどの問題が解決できればとのことです。 アイフォンの発熱について グラフィックにとてもこだわった作品の為、ある程度は仕方ないのですが、一応軽減方法として、ホーム画面のオプションから、発光効果というチェックボックスを外すと多少良くなるとのことです。 マルチ、ギルド、チャット機能について これも私個人としてもすごく欲しい機能ではありますが、ゲームのシステム上難しい部分でもあるようで、実装はあったとしてもだいぶ先の話になりそうですね。 メインキャラ以外の育成機能が欲しい 検討、開発をこれからしていくとのことでした。 封印ダンジョンの鍵の入手手段の増加 これに関しては、ゲームバランスを崩さないように気をつけながらも、これから少しづつ増やしていくとのことです。 イベントオーブを増やして欲しい 増やすことは名言を頂きましたが、実際にいくつになるかの名言はありませんでした。 プロデューサーの反応をみた限りでは5~6個の可能性が大きいかもしれないですね。 公式生放送を終えての個人的な感想&まとめ だいぶ長くなってしまいましたが、必要な情報、または気になる情報はありましたでしょうか?上記の新イベント、改善事項、不具合、補填などは基本的には 4月26日 金 の13:00~16:59 予定 のメンテナンスで行われるとのことです。 とりあえず生放送を見ての個人的な感想は、ほかのゲームの公式放送と見比べても、 すごく楽しそうにみなさん喋りながらの進行に、見ている側もとても楽しくてあっという間な生放送でした。 はたまたゲームのバランスを考えて、これはする予定はないです。 ときっぱりと発言してくれたり。 見ていて本当にこんな楽しそうな人たちが作ったゲームだからすごく楽しいゲームになったんだろうなと、改めて思いました。 これからも私もしっかり楽しくプレイさせてもらいながら、この攻略系の記事もしっかりと書いていきたいと思っています。 そしてなんといっても、メンテナンスのお詫びということでありがたく頂ける 「ユニット1枠確定10連ガチャチケット」。

次の