ガス用ホース。 ガスホース?可とう管?何を選べばいいの?ガス配管材の選定

ガスホース?可とう管?何を選べばいいの?ガス配管材の選定

ガス用ホース

ホース・ガス栓類(その他) 支柱ユニット 支柱ユニット(20kg容器2本立)• 支柱ユニット(50kg容器2本立)• 容器カバー• バルブ 容器バルブ• 配管用小型バルブ• ねじ込み型バルブ• フランジ型バルブ• フランジ型ストレーナ• ストレーナボールバルブ• ホース 高性能集合用高圧ホース• ガス放出防止型高性能高圧ホース• 液封防止型片側連結用• LPガス燃焼器用ホース• LPガス用ゴム管• LPガス用高性能低圧ホース• 低圧金属ホース• 圧力計 機械式自記圧力計• 電気式ダイヤフラム式自記圧力計(セーバープロ)• 記録チャート紙• 微圧計• 圧力計• サイフォン管・レジューサー• ガス栓 ガスコンセント• ON・OFFホースエンドヒューズガス栓• ON・OFFコンセントヒューズガス栓• フレキ&ON・OFFヒューズガス栓• ON・OFFヒューズガス栓 光陽産業• コンセント型ヒューズボックスガス栓• 検査孔付きねじガス栓• 検査孔付きねじガス栓 ボール弁• 中間ガス栓• ネジボールガス栓• 鉄ガス栓• 検査孔付き機器接続ガス栓• 可とう管ボールガス栓 防水型• 検査孔付き可とう管ガス栓• 可とう管ガス栓• 長尺フレキ 長尺フレキシブル管 日立金属• 長尺フレキシブル管 JFE継手• アダプター• その他 ガス漏れ検査スプレー• ホースバンド• ガス栓カバー• ホースエンドキャップ• 気密性ガス栓キャップ• ガス管シート• 容器チェーン•

次の

【通販モノタロウ】

ガス用ホース

ホース用継手とは、配管をつなぐ際に使う継手の中でも、ホースを装置へつなぎ合わせる部品です。 その他の用途ではサイズの異なるホースを接続したり、破損した部分を修復したりする場合もございます。 形状は、ストレートやL型のエルボ、T型、Y型、フランジの5種類です。 また、ホースの接続部分は、ホースニップルなどホースに継手をねじ込むタケノコ、ナットでホースを固定する袋ナット、リブ式などがあります。 タケノコは簡単に取り付けができますが、袋ナットはより水漏れのリスクが少ない方法です。 素材は、耐食性や耐久性に優れたステンレスや、耐食性に優れた樹脂、強度や汎用性に富んだ塩化ビニルなどが使われます。 素材によって、水や空気、薬品、油、粉体など対応している流体が異なります。 3B 80A• 4B 100A• 5B 125A• 6~7• 6B 150A• 8B 200A• 10B 250A• 13 13A• 15A• 20A• 25A• 40A• 50A• 50X38• 50X50• 70X65• 89X75• 100• 108X100• 114. 125• 133X125• 150• 159X150• 200• 216X200• 250• 300• ミスミ 0• C-VALUEのみ表示 0• アソー 0• イノック 0• エスコ 0• オーエヌ工業 0• 大阪継手バルブ製作所 0• カクダイ 0• カナフレックスコーポレーション 0• キッツ 0• 近畿製作所(エアダスターガン) 0• 栗田製作所 0• コーヨー 0• 三協リール 0• CDC 0• 重松製作所 0• SIN LING シンリン 0• ジョプラックス 0• タイガースポリマー 0• タブチ 0• 千代田精機 0• 千代田通商 0• 東拓工業 0• 十川産業 0• トラスコ中山 0• 八興 0• フジマック 0• フローバル 0• ベンカン機工 0• ミヤコ 0• 吉年 0• リガルジョイント 0 評価 4. 6 真鍮製の工場設備配管・各種機械組込用継手。 【特長】 ・ネジ部分に段差があるので、サニタリー配管(食品等)には不向き。 ・ホースの挿入が簡単にでき、袋ナットを隙間なく締めつけるだけでホース抜け、流体漏れを防止。 ・ホースの挿入、取外しが簡単で作業効率がアップ。 人による取付作業のバラツキがなく確実に作業可能。 ・流体漏れの減少と、竹の子継手に比べ広い有効断面積が(穴径が大きい)圧力損失を低減。 ・継手本体が再使用可能なので、廃棄物と経費を低減。 ・振動による漏れ抜けなどの配管トラブルを防止、地震などの予防保全や災害後の復旧作業が容易。 【用途】 ・工場設備配管・各種機械組込用(トヨックスホース専用継手)に最適。 数量スライド割引 評価 4. 5 ブレードホース用の継手。 冷却配管(ホース)に最適です!! 安全、簡単、スピーディーに脱着が可能!! 【特長】 ・インサートをホースに差し込みスリーブで押さえる構造の為、水漏れ、ホースの抜けを無くし、完全にシールします。 ・継手本体とホース差し込み部を簡単に脱着できます。 ・本体はBI-LOK継手と共有ですので、継手形状が豊富です。 ・適正な締付けで、ホースの破壊圧力以上の耐圧性能を持っています。 ・気密性も優れています。 ・インサートの穴径とホースの内径は同一の為、ホース取付部で流量が絞られません。 ・本体は、BI-LOK継手のため、ハード配管からソフト配管への変更が簡単に出来ます。 【用途】 ・軟質塩化ビニールホース用として開発された継手。 ・施工が容易で繰り返し使用が可能。 評価 0. 0 トヨックスホース専用でサニタリー配管(食品等)には不向きな継手。 【特長】 ・漏れ、抜けにくい : ホースの挿入が簡単にでき、クランプを隙間なく締めつけるだけでホース抜け、流体漏れを防止。 ・時間短縮の実現 : ホースの挿入、取外しが簡単で作業効率がアップ。 ・廃棄物の低減 : 継手本体が再使用可能なので、廃棄物と経費を低減。 ・振動に強い : 振動による漏れ抜けなどの配管トラブルを防止、地震などの予防保全や災害後の復旧作業が容易。 ・特殊工具不要で簡単施工 : スパナ、モーターレンチ、六角レンチでのクランプの締め切りが可能。 【用途】 ・ 工場設備配管・各種機械組込用。 数量スライド割引• 5 - 10. 5 ~ 59. 5 - 10. 5 ~ 114. 3 28. 5 ~ 44 7 ~ 22. 5 - 7 ~ 52. 5 1S ~ 15A - 10. 5 ~ 114. 5 ~ 25. 4 - 15. 9 ~ 25. 5 - 24 ~ 35.

次の

ガスコンロのガスホース交換を自分でする時の注意3点と手順説明(外し方から取り付け方)

ガス用ホース

家庭で使うガスには「都市ガス」と「プロパンガス」があります。 ガスホースも種類によって専用のものがあり、間違えたものを使用すると事故の原因になるため、注意が必要です。 おもにホースの色で見分けられ、都市ガスは薄ピンク、プロパンガスはオレンジのものを使います。 ガス種の見分け方は下記のとおりです。 ・使用予定のガス機器のガス種は、「12A」「13A」の記載があれば都市ガス、「LPG」と書かれていたらプロパンガスです。 ・ガス漏れ警報器の設置場所が天井近くもしくは壁の高い位置にあれば都市ガス、床近くもしくは壁の低い位置であればプロパンガスです。 ・自宅の外を確認し、地面からガスの配管が直接出ていたら都市ガス、ガスボンベもしくはタンクがあればプロパンガスです。 プロパンガスのホースには、以下の種類があります。 【ガスコード】 ガスコンセントやBOXガスなど、ガス栓の形状がコンセント型のガス栓やガス器具を接続するときに使います。 交換の目安は製造後約7年です。 おもな使用器具は、ガスファンヒーターや家庭用炊飯器です。 【ガスソフトコード(ゴム管)】 ホースエンド型のガス栓とガス機器をつなぐためのホースです。 おもな使用器具はテーブルコンロです。 【燃焼器用ホース】 可とう管ガス栓とガス機器をつなぐために使います。 交換の目安は製造後約7年で、おもな使用器具はガス給湯器や風呂釜、業務用調理器などです。 【高圧ホース】 プロパンガスのボンベと自動切替式調整器をつなぐときに使用します。 「ガス放出防止機構」という、地震などで容器が転倒した場合にガスを止める機能を備えたホースもあります。 【低圧ホース】 単段式調整器とねじガス栓もしくは配管をつなぐときに使います。 交換の目安は製造後約7~10年です。 設置場所や使用するガス機器に合わせたホースを使いましょう。 ガスホースの長さは、消費するガスの量によって決められています。 以下に、使用用途の多いガスコードの長さと最大ガス消費量をまとめました。 ・11. 5m ・9. 安全にガス機器を使うためにも、定められた範囲内のガスコードを購入しましょう。 ガス消費量は、ガス機器に添付されているステッカーで確認できます。 使用するときは、以下のような扱いはしないようにしましょう。 ・必要以上に長くする ・隠ぺい部に通す ・折り曲げたりねじったりする ・引っ張る ガスホースをつなぐガス栓は、おもにホースエンド型とコンセント型の2種類です。 各々の接続方法についてまとめました。 【ホースエンド型】 ホースエンド型の場合は、ガスソフトコードとガス栓を、バンドを使って固定します。 バンドは、ホースを購入したときに同封されていることがほとんどです。 手順は下記のとおりです。 ・バンドをホースに通し、ガス栓に差し込みます。 入りにくい場合、水や石けん水などをホースに付けてから差し込むと、はまりやすくなります。 ・ホースをガス栓の赤いラインまで、しっかりと差し込みます。 ・バンドでガス栓にホースを固定します。 ・同様に、ガス機器本体にも接続します。 赤いラインまできちんと差し込みましょう。 ・バンドでガス機器本体に固定して、完了です。 原則、ホースエンド型のガス栓にはガスソフトコードを使用しますが、専用のプラグを使えば、ガスコードを使うこともできます。 【コンセント型】 コンセント型の場合は、ガスコードとバンド以外に、ソケットを使います。 手順は下記のとおりです。 ・バンドを通したホースをソケットとつなぎます。 必ず、ソケットの白い部分が見えなくなるまで差し込んでください。 入りにくいときは、ソケットの差込口を水で濡らすとよいでしょう。 ・ソケットとバンドをホースで固定します。 ・ガス栓にソケットを差し込みます。 「カチッ」と音が鳴ればOKです。 ・ホースをガス機器本体に差し込みます。 赤いラインまで、しっかりと入れましょう。 ・ガス機器とホースをバンドで固定して接続は完了です。 ソケットを使うことでワンタッチで着脱できるようになり、万が一外れてしまっても外れたところでガスが遮断されるので安全です。

次の