競艇クラブ予想。 競艇予想サイト【ClubGinga(クラブギンガ競艇予想サイト【ClubGinga(クラブギンガ)】の口コミや評判は?稼げるor稼げないを検証!)】

競艇・ボートレース 結果

競艇クラブ予想

サイト名 ClubGinga(クラブギンガ)) 所在地 東京都渋谷区代官山町8-9 責任者 桐島かね子 URL Mail info kyoutei-c-ginga. com ClubGinga(クラブギンガ)の口コミの評判はどうなの? ClubGinga(クラブギンガ)は優良な競艇予想サイトなのかまずは口コミの評判をチェックしてみましょう! スタンダードやチュートリアルそしてアドバンスなど有料情報が特に結果を残している印象です。 無料情報も気になる所ですがひとまず口コミを見る限りClubGinga(クラブギンガ)の評判はなかなか良さそうですね。 ClubGinga(クラブギンガ)ってどんなサイトですか? ClubGinga(クラブギンガ)とはどんなサイトかまずは気になるところ。 ClubGinga(クラブギンガ)の特徴をまとめてみました。 特徴は以下の3つが挙げられます。 「偽物の情報とは一味違う本物の情報を届ける」をコンセプトに情報収集力と分析力を駆使して的中情報を提供しています。 今なら新規エントリー(会員登録)すると1万円分のポイントと毎日の無料情報がゲットできます。 さらに「ポイント返還情報」なるものがあるという事ですが詳細は不明です。 おそらく不的中時の補填的なものだと思いますが外れた際のフォローはとても大事なのでこの点も高評価ですね! ClubGinga(クラブギンガ)への登録方法 ClubGinga(クラブギンガ)のサイトを利用するにはまず会員登録が必要になりますが、この会員登録は 無料で行うことが出来ます!ここでは簡単にClubGinga(クラブギンガ)への無料登録方法を説明しておきます。 登録方法• スマートフォン・PC共に登録自体はスムーズに完了します。 ClubGinga(クラブギンガ)の無料情報 競艇予想サイトの実力を知るには無料情報の的中率をチェックするのが大事です。 無料情報の的中精度でそのサイトの有料情報の実力がわかるので必ず確認しておきましょう。 無料情報が高的中率であるなら有料情報も期待できると言えます。 結果6-1-2 的中 払い戻し1260円 結果2-4-6 不的中 払い戻し34810円 結果1-3-6 的中 払い戻し1180円 ClubGinga(クラブギンガ)の3日間の無料情報の結果ですが的中2回、不的中1回という結果になりました。 なかなかの的中率です。 しかも不的中の2019年11月27日の唐津11Rは払戻金が3万円オーバーの大荒れ。 不的中は当然でこのレースを無料情報で的中させていたら逆に怪しい感じです(笑) 取れるレースを確実に的中させていくClubGinga(クラブギンガ)予想スタイルには安定感を感じます。 有料情報はさらに精度の高い情報が提供されますので期待が高まりますね。 ClubGinga(クラブギンガ)の有料情報は5000ポイント(50万円)で参加できる「クラブギンガコース」から最も安い「チュートリアルコース」までバラエティー豊かに用意されています。 いきなりクラブギンガコースは高額すぎますので外れた時のリスクを考えるとお勧めしません。 まずは無料情報で資金をため最安値の「チュートリアルコース」に参加するのがベスト。 チュートリアルコースなら70ポイント(7000円)で参加できます。 会員登録時に誰でも100ポイントをゲットできるのでチュートリアルコースは実質無料で参加できる点もうれしい所です。 「競艇で稼ぎたいけどリスクをとるのが嫌」という方にはノーリスクで有料情報をゲットできるClubGinga(クラブギンガ)を一度試してみてはいかがでしょうか。 ClubGinga(クラブギンガ)の有料情報の的中実績です。 ClubGinga(クラブギンガ)の的中情報はご覧の通りです。 160万円を超える高額的中から15800円の少額的中まで正直に的中情報を公開している印象です。 少額と言っても15800円が無料情報でゲットできると考えるとコスパはかなり良いと言えます。 まずは無料情報でコツコツ的中させて将来的にはハイグレードの有料情報で高額的中を目指していきましょう!.

次の

【万舟倶楽部の競艇予想ブログ】鉄板も大穴もボートレースで勝つ!

競艇クラブ予想

競艇レースの予想の仕方 競艇のレースには、競馬や競輪以上に抑えるべきポイントが数多くあります。 そのため予想しやすいレースもあり、そういったレースは勝ちが拾いやすいという面もあるので、覚えてしまえば予想することが楽しくなってくるはずです。 それでは、競艇レースの予想のポイントを順番に説明していきますね! コース取りが着順に大きく影響! 競艇のコースはイン側から1コース、外へ向かって6コースまであります。 そして、レースにおいては1コースが圧倒的に有利なポジションであり、 外へいくほど着順に不利なものとなっていることが特徴です。 実際に1コース・2コースのボートの連対率は高いものとなっていますので、 予想の仕方のコツとして抑えておくべきポイントになります。 しかし、 スタートの良し悪しやレース時の環境によっては外側が有利になることもあるので、1号艇だから堅いとも言い切れないので注意しましょう。 モーターの調子をチェックしよう モーターは会場ごとに用意されたものが抽選により選手へ割り当てられるので、モーター自体の戦績を調べれば、どんなモーターなのかをある程度は把握することができます。 しかし、勝率が高いモーターといっても、 前任者の実力や整備力も含めたものなので過信は禁物です。 なお、モーターの戦績については各競艇場の公式HPなどで公開されています。 簡単にチェックすることができるので、きっとあなたの予想の助けになることでしょう。 ペラはモーターの性能を引き出す重要パーツ ペラとは、 ボートを漕ぎだすためのプロペラのことです。 ペラの調整がいいと速度のノリが速かったり伸びが良く、 ターンで放された挺身をストレートでまた詰め直すことに繋がるため、非常に重要なパーツなんです。 ペラはモーターとセットで割り当てられ、選手はレース開催前から最終日までの間にモーターと合わせてペラを調整していきます。 競艇は会場ごとにクセが違う 日本には24か所に競艇場があり、 会場によっては風が強いとか波が堅いなどといった特徴があります。 これによって1コースが有利とされていても、風向きが追い風か向かい風かといったことひとつで不利になってしまうこともあります。 こうした会場ごとの水質や水面の状況、季節や当日の風向きや強さなどといった情報は各会場のHPでも確認できますので、レース予想の際にはぜひチェックしてみてください。 選手の情報や戦績をチェック! 各競艇会場のHPを見ると、地元選手や開催中のレース参加選手の情報を見ることができます。 ひとつのレースの中でも階級が違ったり、若手からベテランまでいるので、どういった選手が乗っているのかは予想するにあたってチェックしておくべきでしょう。 階級に加えて近況戦績などを見て連対率に注目したいところですが、 シリーズの変わり目では会場やモーターなども変わるため、あくまで参考程度に留めておくとよいでしょう。 スタート隊形からレース展開を予想 スタートライン通過時のバラつきをスタート隊形といい、この時のボートの並びである程度レースの展開が読めることになります。 インが有利な隊形ならば堅いレースになりやすく、アウト側が有利な隊形ですと高配当の結果になりやすいといったことが予想されます。 スタート展示は必ずチェック! スタート展示は、ボートの出足やスタート時の進入コースといった情報を事前に得られる予想に欠かせないものとなっており、同時に選手のスタート練習も兼ねています。 展示タイムは直線でのスピードを測るものなので、ここで モーターやペラの調子を参考程度ですが得る事ができます。 しかし、 進入コースに関しては必ずしも展示と本番が同じとは言えないので、あくまで参考程度に見ておきましょう。 勝率の高い買い方・予想のコツ ここまではボートレースに関する予想の仕方のコツを紹介してきましたが、次は 買い方のコツについて紹介したいと思います。 競馬などと同じく、競艇にも単勝や3連単などといった複数の買い方がありますが、まず念頭に置いておきたいことは 「競艇はインコースの連対率が高い」ということ。 これはどこの会場においても同じことが言えます。 特に、1コースからスタートするボートの連対率が高いです。 的中率と回収率 勝率を上げるには、連対率を重視することが重要です。 しかし、単勝買いでなければ2着や3着までのボートまで予想しないといけません。 かといって、的中率を上げるために買い目をやたらと増やしてしまえば、 的中しても回収率は低くなってしまいます。 的中率を上げると必然的に回収率は下がるので、 しっかりと買い目を絞り込む事が勝率を上げるコツになります。 例えば、オッズが低めのレースだと回収率は下がってしまうので、あまりにもガチガチのレースなら1点買いで勝負する方が良いかと思います。 また、グレードの高いレースになると人気が散らばりやすいので、 全体的にオッズが高めになる傾向にあります。 こういったレースですと回収率も上がりますので、狙ってみると良いでしょう。

次の

競艇のポイントクラブ(サイト)で舟券を買って得をしよう!

競艇クラブ予想

「 クラブ銀河 ClubGinga 」という 怪しい ボートレース予想サイト のことは、 2019年12月2日、17時頃に 「K」さんという方から頂いた口コミで知ることができた。 どうもありがとう! 競艇予想サイトなのに、なぜか クラブ銀河 ClubGinga というサイト名を付けているセンスも怪しいし、 も怪しすぎて、見るだけで ウイルスにでもかかりそうで怖いw によると「 」や「 」のことを「 開設と同時に推したブロガーが新規に推し始めたサイト」とあり、確かに それらのブロガーサイトを見てみると、Kさんの言うようにどこもクラブ銀河 ClubGinga のことをはじめから「優良評価」で推している。 こうも 同じグループサイトのことだけを推奨している、片寄った評価をしているブログだと、 自社運営の、集客用ブログ と思われても仕方ないだろう。 実際、Kさんの口コミで続く「 エラーが出たので気付いたが、スピード SPEED とドメインが同じ」と ように、このクラブ銀河 ClubGinga という競艇予想サイトの を調べると「 157. 107. 57」で、このIPアドレスは競艇予想サイトの「 」と 同一IPで、それは間違いなくクラブ銀河 ClubGinga と 関連している予想サイトという 証拠になるのだ。 また、既に閉鎖している「 」という競馬予想サイトともクラブ銀河 ClubGinga の は同じだった。 話を戻すが、 「 」という検索キーワードで検索して、現在このクラブ銀河 ClubGinga のことを 見つけ、はじめから推奨しているのは、 3つのブログサイトだけ。 「 」という競艇予想サイトの検証をしている競艇ブロガーは、クラブ銀河 ClubGinga と 同じIPアドレスの「 」のことを以前検証した時、 このブログの超不自然な、ユーザーからの買い目提供について書いたことがある。 そして今回のクラブ銀河 ClubGinga でも、同じようにはじめから的中が連発しているのだが (的中していることはあり得なくも無いので注視していません)流石に「 」の時のように買い目の画像提供は無いようだ (笑) 下に 3つの競艇ブログサイトが参加したコースを並べてみた。 1サイトだけだと気付かないが、こうやって 全て並べてみると、不自然なほどに3サイトが参加した全てのコースで連日的中しているように見える。 ・ ・ ・ そしてどのブロガーも だ。 下記、同じように絶賛しているサイト一覧を並べてみたが、クラブ銀河 ClubGinga の である「 157. 107. 57」と見事に 部分一致しているという共通点があるだろう。 ・ 157. 107. 57 ・ 157. 107. 31 ・ 157. 107. 47 ・ 157. 107. 252 ・ 157. 107. 46 ・ 157. 107. 123 ・ 157. 107. 202 ・ 157. 107. 246• クラブ銀河 ClubGinga の非会員ページだが、何だか 胡散臭くて怖い。 「 」とか「 」など 評判は悪いがサイトのデザイン自体はクラブ銀河 ClubGinga より良いので、同じグループ会社なら、なぜここまでアングラ感満載になってしまったのか、趣旨を伺ってみたいものだ。 怪しさを醸し出す きわめつけが 払い戻し動画だろう。 元は 2019年 11月25日に「 宮本長道」という名で で、第三者が横から払戻しの手元だけを携帯動画で撮っている。 途中から早送り動画になり、100万以上の払い戻しを受けとったところで動画は終わるのだが、 こんなの、なんの証明になるのだろう? そもそも の運営会社なのに なんで福岡競艇場なのかもわからないし、 日付の証明も無いので、いつごろ撮られた動画なのものかもわからないし、この払い戻しがクラブ銀河 ClubGinga の予想サイトで提供されてた予想で当たったという 証拠も全く無い。 そのわずか5日ほどの間に、福岡競艇場に行って動画を撮影して、サイトに公開したというのか? クラブ銀河 ClubGinga が提供した予想で当てた動画だとは考えにくい気がする。 クラブ銀河 ClubGinga の と、怪しい動画を上部と下部の2箇所で流し、 の競艇予想サイトだが、このようなサイトに「 」と言われても、提供される予想の質を保証するような実績や、競艇に対する知識を感じさせる文言が無いと、とても使う気には慣れないだろう。 クラブ銀河 ClubGinga が予想をする上で、 得ている情報の中に レーサーの体調なんてものもあったが、そんな情報、一体どこの誰から、どのタイミングで得られるというのだろう? 外部との接触が徹底して禁じられているレーサーの、 直前の体調を知る術は皆無だということをクラブ銀河 ClubGinga は知らないのだろう。 結果的に病気で欠場することになっても、その過程が漏れることも、まず無い。 無知故に平気で書けるのだろうが「 」というのも一体なんのことだか意味不明だし、そう考えると先ほどの競艇ブロガーはクラブ銀河 ClubGinga の 関係者による自作自演の集客サイトでなかった場合、よくもまぁ、3サイトとも次々と課金できたと関心してしまう。 そんな素人による競艇予想なのではないかと思わせるクラブ銀河 ClubGinga だが、 からクラブ銀河 ClubGinga の を見てみた。 クラブ銀河 ClubGinga がどんな社名の会社が運営しているのか、知りたかったのだが、載っていたのは「ClubGinga運営事務局」で、法人名の記載は無い。 住所は という、こっちのネーミングも気になるビルに事務所があるらしいが、社名も、フロア番号も乗ってなければ、本当にここで運営しているのかもナゾだ。 登録後に確認したクラブ銀河 ClubGinga の振込先名義も を使用しているので、調べようが無いし、どこまでも 怪しいクラブ銀河 ClubGinga であった。 クラブ銀河 ClubGinga という競艇予想サイトに 登録するには、 から自分のメアドをクラブ銀河 ClubGinga に送信。 すると になり、 迷惑メールフォルダーにクラブ銀河 ClubGinga からの が届くので、メール内のリンクからクラブ銀河 ClubGinga の会員ページに行ける。 クラブ銀河 ClubGinga の を見ても、驚くほど 何も無い。 競艇検証. comなどで、ユーザーからボロクソに口コミで言われ、悪評価になってしまっているから、鞍替えしようと新サイトを作ろうというのだろうか。 こんなにコンテンツも無く、 何も発信したい情報が無いサイトならば、グループサイトが既に沢山あるから良いではないか。 と、思ってしまう。 人件費の無駄遣いなのではないだろうか? とりあえず は還元されていた。 それと、クラブ銀河 ClubGinga の は 2019年 11月26日だったので、本当にクラブ銀河 ClubGinga はまだ公開されて1週間も経っていないサイトのようだ。 「 」では引き続きクラブ銀河 ClubGinga という ボートレース予想サイト の検証は続けていくつもりですが、もしもクラブ銀河 ClubGinga をご利用された方や、被害・不満と思われている方、クラブ銀河 ClubGinga の「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはクラブ銀河 ClubGinga からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。 ・クラブギンガ 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日13時 参加費用:5000pt 50万円 ・インフィニティ 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日13時 参加費用:3000pt 30万円 ・プレミアム 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日13時 参加費用:2000pt 20万円 ・ハイグレード 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日13時 参加費用:1200pt 12万円 ・ナイター 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日16時 参加費用:400pt 4万円 ・アドバンス 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日13時 参加費用:700pt 7万円 ・スタンダード 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日13時 参加費用:400pt 4万円 ・ベーシック 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日13時 参加費用:200pt 2万円 ・チュートリアル ダブル 提供レース:2レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日12時 参加費用:140pt 1万 4000円 ・チュートリアル 提供レース:1レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点2000円 情報公開:当日12時 参加費用:70pt 7000円 ・無料予想 提供レース:1レース 提供券種:3連単 買い目点数:5点 1点1000円 情報公開:当日12時 参加費用:0pt という競艇予想サイト ボートレース の口コミ情報、クラブ銀河(ClubGinga)の評価・評判、クラブ銀河(ClubGinga)の無料予想の有無、クラブ銀河(ClubGinga)の的中率などを「競艇検証. com」に寄せられたクラブ銀河(ClubGinga)の口コミをはじめ、競艇予想サイト ボートレース を検証している他サイトでまとめている情報や、実際に私達管理人が登録し、サイト内コンテンツやサポートを検証、競艇予想 ボートレース予想 を低額コースの予想ではありますが、ガチで自腹で購入して「まとめ」あげようとしております。 クラブ銀河(ClubGinga)の評価検証に対しては、私達管理人の個人的主観はできるだけ除くようにし、様々なクラブ銀河(ClubGinga)情報を「競艇検証. com」にて集約して検証することで、片寄った情報ではなくクラブ銀河(ClubGinga)に対する「口コミ」の総合的な「まとめ」を公平に評価できると判断しております。 また、まだクラブ銀河(ClubGinga)の情報が少ないようでしたら、情報の収集と検証を只今行っておりますので、いましばらくお待ちください。 もしも「無料情報」や予想結果に対する情報、使ってみた感想をお持ちでしたら情報提供にご協力頂けると幸いです。 尚、クラブ銀河(ClubGinga)への口コミ情報の投稿につきましては「競艇検証. com」のスタッフが「クラブ銀河(ClubGinga)側の投稿」と判断した場合や、明らかにクラブ銀河(ClubGinga)の競合会社の投稿、またはクラブ銀河(ClubGinga)の運営者への過剰なプライバシー侵害、営業妨害に値する投稿記事の場合は掲載しないことも御座いますので、予めご了承下さい。 9倍 とコロガシ、 30万超の払戻し。 3週間も 無料情報の検証を続け 優良評価と太鼓判。 も競艇に詳しくないと 書けない内容で、その的中率はかなりのものだ。 1倍 と勝ち、 24万超の払戻しとなった。 5倍 と転がし、 29万 5750円の配当に。 低額コースにも があり、 地区ごとの調子・傾向も明確だ。 無料予想は 週5日もある。 6倍 のコロガシ成功となり、 19万 1260円の払戻しだ。 木〜日まで毎日提供される「 無料情報」でも 5日連続的中してたし、無料は 安定した勝率を続けてる。 6倍 とコロガシが成功し、 29万超えの払い戻し。 無料予想は4レースも提供され、メインコースは しか無い、 革命的な価格の最強予想サイト。 7倍 とコロガシ成功。 22万 500円の配当に。 最安の「初陣コース」は 90ptとで安く、 値段が手頃だ。 無料予想は 木〜日まで週4提供をしている。 4倍 とコロガシが成功して、 15万 9460円の配当。 ナイターに強いが 通常予想 昼間 も低額で出し、 無料予想は 週6日提供。 初回登録ポイントで 2回有料コースを試せる。

次の