スロット 押す 番長 2。 S押忍サラリーマン番長2 サラ番2 6号機 スロット

S押忍サラリーマン番長2 サラ番2 6号機 スロット

スロット 押す 番長 2

赤7は約1600発払い出し 青7は約2400発払い出し リミット到達後は頂ジャッジへ。 00円 3. 57円 3. 33円 3. 03円 2. 50円 1 20. 9 21. 7 22. 2 23. 0 24. 7 2 20. 2 21. 0 21. 5 22. 2 23. 9 3 19. 3 20. 1 20. 6 21. 2 22. 9 4 17. 7 18. 4 18. 8 19. 5 20. 9 5 17. 1 17. 8 18. 2 18. 8 20. 2 6 16. 3 17. 0 17. 4 18. 0 19. 00円 3. 57円 3. 33円 3. 03円 2. 50円 1 22. 0 22. 9 23. 4 24. 2 26. 0 2 21. 2 22. 1 22. 7 23. 4 25. 2 3 20. 3 21. 1 21. 6 22. 4 24. 1 4 18. 6 19. 4 19. 8 20. 5 22. 1 5 18. 0 18. 7 19. 2 19. 8 21. 3 6 17. 2 17. 9 18. 3 19. 0 20. 00円 0. 93円 0. 89円 0. 76円 0. 60円 1 16. 7 17. 1 17. 4 18. 4 20. 2 2 16. 1 16. 6 16. 8 17. 8 19. 5 3 15. 4 15. 8 16. 0 17. 0 18. 7 4 14. 1 14. 5 14. 7 15. 6 17. 1 5 13. 7 14. 0 14. 2 15. 0 16. 5 6 13. 1 13. 4 13. 6 14. 4 15. 00円 0. 93円 0. 89円 0. 76円 0. 60円 1 17. 6 18. 1 18. 3 19. 4 21. 3 2 17. 0 17. 5 17. 7 18. 7 20. 6 3 16. 2 16. 7 16. 9 17. 9 19. 6 4 14. 9 15. 3 15. 5 16. 4 18. 0 5 14. 4 14. 8 14. 9 15. 8 17. 4 6 13. 8 14. 1 14. 3 15. 2 16. 設定判別 大当たり履歴画面 大当たり履歴画面の色に注目。 鏡ボーナスの履歴があれば設定5以上濃厚。 大当たり履歴画面 パターン 設定示唆 銀画面 設定2以上濃厚 金画面 設定4以上濃厚 鏡ボーナスあり 設定5濃厚 V入賞時イルミ V入賞時にPUSHボタンを押すとイルミが発光。 イルミの色で設定示唆。 V入賞時イルミ パターン 設定示唆 赤ランプ 設定4以上濃厚 虹ランプ 設定6濃厚 大当たり終了画面 大当たり終了画面がsweet verなら設定6濃厚! 大当たり終了画面 パターン 設定示唆 sweet ver 設定6濃厚 頂ジャッジ終了画面 頂ジャッジ終了時は画面に注目。 5個 大当たりのメインとなるチャンス演出。 弱リーチハズレ後・特訓ロゴ停止などから発展。 星が多いほど大当たりに期待が持てる。 対戦相手と種目によって期待度変化。 タイトル・カットイン・導光板イルミにチャンスアップあり。 頂ジャッジ突入時は轟・薫・操の3つから選択。 それぞれ演出期待度が異なる。 【轟】 バトル演出が展開 轟選択時はバトルリーチ演出が展開。 対決キャラ・種目・強パターンに注目。 あっちっちタイム突入でチャンス。 6個以上に代わるとチャンス。 コパンダなら昇格の期待大。

次の

押忍!番長2 パチスロ スロット

スロット 押す 番長 2

【技術介入要素】 ほとんど無し。 通常時とART中に弁当箱とチェリーを取りこぼさないようにするだけ。 押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。 ペナルティを受けた場合は、10G間ART当選率が激低となり、天井までのカウントもストップする。 【1000円あたりの回転数】 31. ただし、70Gくらいの時点で前兆っぽい演出がなければ、そこでヤメてもOK。 演出判別に自信がなければ、一応96Gまで回しておくべき。 ただし、40Gくらいの時点で前兆っぽい演出がなければ、そこでヤメてもOK。 演出判別に自信がなければ、一応64Gまで回しておくべき。 【天井】 超番長ボーナス後、またはボーナスART後に999G消化することにより、ART当選が確定する。 【設定変更時】 天井到達までのゲーム数がクリアされる。 筺体・リール配列 - [押忍!番長2] 筺体 リール配列 C DAITO GIKEN, INC. 左リール上段or下段にチェリーが停止した場合は、中リール適当打ち後、右リールに2連7絵柄を狙う。 右リール中段に青7が停止した場合は強チェリー、赤7が停止した場合は最強チェリー、その他の場合は弱チェリー。 左リールに弁当箱(緑絵柄)が出現した場合は、中・右リールにも弁当箱を狙う。 中段ベルテンパイハズレの場合はチャンス目A、弁当箱ハズレの場合はチャンス目Cとなる。 その他の場合は中・右リールともに適当打ちでOK。 なお通常時は、変則押しをするとペナルティが発生する場合がある。 押し順ナビ発生時以外は、必ず左リールから停止させること。 払い出し枚数が411枚を超えると終了、純増枚数は約300枚。 終了後は頂ラッシュに突入。 ・番長ボーナスART 青7揃い、赤7揃い。 60G~300G間のARTに突入する。 ・REGボーナスART BAR揃い。 約30G間のARTに突入する。 REGボーナスART中、液晶にキャラが登場すればするほど、次回天国モードの期待度が高まる。 逆押し7狙いナビ発生時は、逆押しで2連7を狙う。 それぞれ初代同様、「轟=チャンス告知」、「薫=完全告知」、「操=後告知」となっている。 告知されるのは赤7揃い。 赤7揃い成立により、ART「頂ラッシュ」が確定する。 3 通常時のモードについて - [押忍!番長2] 押忍!番長2には、「通常Aモード」・「通常Bモード」・「天国Aモード」・「天国Bモード」・「設定変更後モード」の 5種類のモードが存在する。 どのモードに滞在するかによって、ボーナスART当選までの規定消化ゲーム数振り分けが異なる。 モード移行抽選は、「ボーナスART当選時」・「超番長ボーナス成立時」・「設定変更時」に行なわれる。 【通常Aモードの特徴】 最大天井は999G。 通常A滞在時のボーナスARTは、赤7かREGが多い。 通常B滞在時のボーナスARTは、ほとんどがREGとなる。 モード転落時は、通常Aモードへ移行しやすい。 【天国Bモードの特徴】 最大天井は96G。 モード転落時は、必ず天国Aモードへ移行する。 【設定変更後モードの特徴】 通常Aモードと似た仕様となっている。 モード移行率について - [押忍!番長2] 各契機からのモード移行率については以下の通り。 各モード滞在時の規定ゲーム数振り分けは以下の通り。 滞在状態によって、ART当選期待度が異なる。 「高確率状態A」へは、特定役成立時の抽選に当選すると移行する。 「高確率状態B」へは、特定ゲーム数到達で移行する。 「超高確率状態」へは、高確Aと高確Bが重複すると移行する。 液晶ステージによって、滞在状態がある程度判別できる。 期待度は「河川敷 < 教室 < 屋上 < 夜景」となっており、夜景ステージが最もアツい。 なお、小役入賞時の上部ランプが入賞した小役の色と矛盾していれば、高確中or前兆中であることが確定する。 【高確率状態Aへの昇格率】 特定役成立時は、高確率状態Aへの昇格のチャンス。 各特定役成立時の高確A昇格率は以下の通り。 9 ART中の状態について - [押忍!番長2] 押忍!番長2のART中には、低確率状態と高確率状態が存在する。 特定役成立時に、高確移行抽選が行なわれる。 ART中の各特定役成立時の高確移行率については以下の通り。 9 ボーナスART(番長ボーナス・REGボーナス)について - [押忍!番長2] 押忍!番長2には、「番長ボーナス」・「REGボーナス」という2種類のボーナスARTが搭載されている。 番長ボーナスは、60G~300GのART、REGボーナスは30GのART。 ボーナスART中は、1Gあたり約2. 0枚のペースでコインが増加していく。 ボーナスARTへは、規定ゲーム数の消化により到達する。 規定ゲーム数は、滞在するモードによって振り分けが異なる。 また、小役による短縮抽選に当選した場合も、ボーナスART当選となる。 ボーナスART当選後は、最大32Gの前兆を経由した後に昇格抽選状態へ移行。 昇格抽選状態中は、特定役成立によりボーナスARTの昇格が期待できる。 各特定役成立時の、 REGから赤7への昇格率については以下の通り。 頂ラッシュ当選契機は以下の通り。 通常時の頂ラッシュ当選率は以下の通り。 1回の頂ラッシュゲーム数上乗せ当選により、最大300Gまで上乗せされる。 頂ラッシュは1セット50G継続。 頂ラッシュ中も、頂ラッシュゲーム数上乗せ抽選が行なわれている。 頂ラッシュ中は、ボーナスART当選までの規定ゲーム数の消化も行なわれている。 頂ラッシュ中の液晶ステージにより、ボーナスARTまでの残り規定ゲーム数がどれくらいかがある程度わかる。 「渓谷 < 絶壁 < 山頂(夕方) < 山頂(夜) < 山頂(鋼鉄)」の順に、ボーナスART当選が近づく。 規定ゲーム数消化でボーナスART当選。 頂ラッシュ上乗せのチャンスとなる。 ART中は、押し順ナビに従って消化するだけでOK。 頂ラッシュ中は、1Gあたり約2. 0枚のペースでコインが増加していく。 【頂ラッシュ当選時のストック個数振り分け】 頂ラッシュ当選時のストック個数振り分けについては以下の通り。 引き戻し抽選が行なわれるタイミングは、「頂ラッシュ終了後の押し順ベル取りこぼし時(=内部RT終了時)」となる。 引き戻し抽選当選時は、最大64Gの前兆を経由してから頂ラッシュへ復帰する。 引き戻し抽選当選率については以下の通り。 以下の確率で、頂ラッシュ引き戻し抽選が行なわれる。 弁当箱 : : 8. 頂ラッシュ中の番長ボーナス成立により、絶頂ラッシュ昇格抽選が行なわれる。 昇格抽選に当選すると、番長ボーナス放出前に絶頂ラッシュが始まる。 一度の上乗せで、5G~300Gが上乗せされる。 「弁当箱・リプレイ・リプレイ」が入賞すると絶頂ラッシュ終了となり、番長ボーナスが放出される。 絶頂ラッシュ中の上乗せゲーム数振り分けについては以下の通り。 各特定役成立時の上乗せ率と、上乗せ時のゲーム数振り分けは以下の通り。 ボーナスART中の頂ラッシュ当選率は以下の通り。 また、ボーナス確定画面出現からボーナス入賞までのゲーム数が30Gを超えると、赤7or青7が確定する。 赤7と青7の振り分けは1:1。 【REG中の番長ボーナスへの昇格について】 REG中の番長ボーナスへの昇格は、操シャッター < 薫シャッター < 轟シャッターの順に昇格期待度が高い。 昇格が選択されるのは、番長ボーナス90G以上の時のみ。 なお、昇格率には設定差がある。 同行キャラ別の次回天国モード期待度は以下の通り。 なお、F. の巨大な足が出現すれば、次回天国Bモードが確定する。 また、途中で番長ボーナスへ昇格した場合は、それまでの同行キャラによる天国モード期待度は関係なくなる。 【契機別前兆ゲーム数】 前兆ゲーム数は、解除契機によって異なる。 【設定変更時の挙動】 設定変更時は必ず「設定変更後モード」へ移行する。 設定変更後モードのチャンスゾーンは通常Aモードと同様の為、通常Aモードのチャンスゾーンとなる「96G以内」 「200~250G」「400~450G」で、直前にレア小役を引いていないのに特訓に突入する、というような場合は設定 変更の可能性が高くなる。 【頂ラッシュ中の上乗せ関連】 頂ラッシュ準備中に上乗せした場合は、頂ラッシュ残り5G間で発生する仁王演出で告知される。 なお、頂ラッシュ中の音楽が女性ボーカル版の「轟けドリーム」に変化すると、100G以上の上乗せの潜伏が確定。 天井について - [押忍!番長2] 押忍!番長2には、天井機能が搭載されている。 超番長ボーナス後、またはボーナスART後に999G消化することにより、ART当選が確定する。 なお設定変更後は、天井到達までのゲーム数がクリアされる。 小役とボーナスARTとの重複当選 - [押忍!番長2] 押忍!番長2には、小役とボーナスARTとの重複当選機能が搭載されている。 各小役でのボーナスARTとの重複当選確率は以下の通り。 ART後に誤って即ヤメしたりせず、最低でも40~50G、できれば64Gまで回して様子を見よう。 逆に、設定6は番長ボーナス16回に1回程度でしか昇格しない。 0 左第1停止ベルは必ず上段揃いとなるので、上段ベルの出現率をしっかりチェックしていくべき。 高設定ほど上段ベルが出現しやすい。 つまり、ボーナスART後に何度も連続で96G抜けする台は6の可能性が低くなる。 4連続で96Gスルー、という展開で黄信号。 5連続以上で96Gスルーするようならば、6の可能性はかなり低くなってくる。 もちろん、6とはいえ5連続・6連続と天国へ移行しないこともあるので、上記のその他の要素と併せて判断するようにしよう。 そして、天国ループがあまり続くようでもピンチ。 天国ループは奇数設定で発生しやすい現象で、設定6は基本的にほとんど天国ループしない。 当サイト管理人推奨の「ゾーン狙い」における目安 - [押忍!番長2] 以下に、ゾーン狙いでの立ち回りにおける一例を示す。 ただし、以下はあくまで当サイト管理人が推奨する立ち回りの一例であって、必ずしも正解とは限らない。 ゾーン狙いに完全な正解はなく、通うホールの客付きや設定状況やライバルの有無などなど、状況によって変化する。 以下のゾーン狙いの立ち回りを参考にする場合でも、あくまで目安として活用し、自分なりに狙うラインを変更していくのが 好ましい。 180Gから打った場合は、まずは230Gまでは打ち続け、230Gの時点で前兆っぽい演出がなければヤメ、演出がざわついて いるようなら260Gまで打つ。 380Gから打った場合は、まずは430Gまでは打ち続け、430Gの時点で前兆っぽい演出がなければヤメ、演出がざわついて いるようなら460Gまで打つ。 600G以降から打った場合は、当たるまで打ち続ける。 番長ボーナスが当たった後は、64Gまで回した時点で前兆っぽい演出がなければヤメ、演出がざわついているよう なら96Gまで打つ。 REGが当たり、REG中の同行キャラが薫先生止まりだった場合は、32Gまで回した時点で前兆っぽい演出がなければヤメ、 演出がざわついているようなら64Gまで打つ。 さらに演出がざわついていれば、96Gまで打つ。 REG中の同行キャラがマチ子先生までいった場合は、64Gまで回した時点で前兆っぽい演出がなければヤメ、演出がざわ ついているようなら96Gまで打つ。 通常Bモードは追うべきか? - [押忍!番長2] 通常Bモードとは、言わずと知れた天国準備モード的な存在。 そして番長2の場合、「高確Bへの突入ゲーム数」と「どこでゲーム数解除してどのボーナスARTが出てきたか」により、 通常Bに滞在しているかどうかをほぼ見抜くことができる。 レア役を引いていないのに、特定ゲーム数でいきなり屋上ステージに移行する、これが高確B。 (ちなみにレア役で移行するのが高確A) そして高確Bへの移行タイミングが、100G・300G・500G・700Gあたりで発生すれば、通常Bモード滞在濃厚となる。 ちなみに、200G・400G・600G・800Gあたりでいきなり屋上ステージに移行する時は、通常Aモード滞在濃厚となる。 さらに、モードごとにゲーム数解除の期待度が高いゾーンが異なるので、通常Bモード時に解除期待度が高いゾーンで REGが出てくれば、高確B突入タイミングも考慮することによりほぼ通常B滞在が見抜ける。 さて、そんな通常Bモードなのだが・・・ 「ここを凌げば次は天国だ!」という期待満載なため、通常B滞在がわかればついつい粘りたくなってしまうもの。 しかも通常Bモードは、消化すべき規定ゲーム数振り分けがわりと深いところに固まっているので、特定役解除が ないと深くハマる可能性大。 かつ、ようやく当たったところで出てくるボーナスはほぼREG。 頂ラッシュ当選はほとんど期待できない。 通常Bだからと追いかけるも、「2~3万使ってREG」みたいなのを3回繰り返すと、それでもう6~9万円。 そう簡単に取り返せない負債を背負うことになる。 そして、こうして苦労して天国へ昇格させたとしても、「REG一発抜け」ということも普通にありえる。 天国ループや頂ラッシュでの大きな乗せがない限り、まともな回収はできない。 まとめると、、、 初代と違って、今作の番長の場合は通常Bモード狙いの恩恵が少ない。 よって、当サイトの見解としては、 「通常Bモード狙いはやらない方がよい」とさせていただく。 ご判断は、自己責任でお願い致します。 【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット! 特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

押忍!番長2 掲示板

スロット 押す 番長 2

基本概念は前作を踏襲。 偶・奇による差もあり• 内部状態は通常、高確A、高確B、超高確• モード移行抽選は設定変更時、AT非当選のBB当選時、AT終了時• 高確A移行抽選• 弱チェリー:4. 弱弁当:17. 2で転落抽選• 通常A• 200G、400G、600G台の前半で必ず高確Bに突入。 最大天井は約799G• 通常B• 100G、300G台の前半で必ず高確Bに突入• 最大天井は約561G• 100G以内に必ずボーナスに当選• モード示唆• BB・AT終了時のシャッター演出で次回モードを示唆• 白黒ロゴシャッターなら通常B以上に期待。 色付きロゴシャッターなら通常B以上確定。 ブルーレジェンド• 今作でも特殊モード「ブルーレジェンド」が存在。 滞在中のBBは全て青BB• 滞在中の頂SRUSHは25%で頂XSRUSH• その他AT中の各種性能がアップしAT期待枚数は約1000枚• ブルーレジェンドは3種類のモードとは別に存在し、通常A<通常B<天国の順で滞在期待度が高くなる模様です。 ブルーレジェンド示唆• 各種演出でブルーレジェンド滞在を示唆• いくぜ! かすかな光が…! 」:ブルーレジェンド期待度UP• 伝説の蒼き炎…! 」:ブルーレジェンド 確定• 美佑「調子はどう? 美佑「調子はどう? ボーナス抽選• 弱チェリーによるBB抽選 設定 高確A 高確B 超高確 1 8. 超番長ボーナス• 継続ゲーム数:50G• 頂ラッシュ複数ストック確定?• 7揃い確率アップ• レア役で差枚数上乗せ抽選あり• 一度の上乗せ枚数は最大300枚• 青7 BONUS• 頂ラッシュ期待度:60%• 赤7 BONUS• 頂ラッシュ期待度:40%• 頂ラッシュ• 初期枚数:100枚• 差枚数50枚、150枚、250枚ごとにゾーン突入?• 演出成功で頂Sラッシュ• AT中のハンコベル(中段ベル)は通常時に比べハンコの獲得数は2倍• AT中レア役成立時の一撃最大上乗せは300枚。 レア役成立時の上乗せ確率は弱チェリーで33. 2%、弱弁当12. 5%、その他レア役は差枚上乗せ確定。 演出法則• 轟AT中• ・BGMの変化でストックを示唆• ・サイドランプ白発光• リプレイ・ベル・レア役成立時にサイドランプ白発光で高確A確定、漢気ゾーン中の場合は超高確が確定する• ・応援演出でナビが発生しない• 応援演出でナビ非発生時は頂スラッシュ、頂クロスラッシュ、番長ボーナス、絶頂ラッシュのいずれかが確定• 鏡AT中• ・BGMの変化でストックを示唆• ・下パネル点滅• 50枚以上の上乗せ確定• ・漢気演出、次回予告• 発生した時点で頂クロスラッシュ or 絶頂ラッシュのいずれかが確定• 漢気ゾーン• 差枚数残り50枚などから突入する頂Sラッシュ突入高確率状態。 滞在中は中押し1確目出現率アップ• 引戻しチャンス• AT規定枚数消化後に移行する3G間の引戻しゾーン• 滞在中の弱チェリー・弁当箱は50%、強チェリー・チャンス目・押忍弁当は引戻し確定• 頂Sラッシュ• バズバチャレンジ、レア役成立時の抽選、ハンコルーレットの抽選から突入• 差枚数減算ストップ• 上乗せ性能は2倍に上昇• ベル成立時も上乗せ抽選を行いレア役成立時は上乗せ確定• 頂クロスラッシュ• バズバチャレンジ成功時にBARが菱形揃い、レア役成立時の抽選、ハンコルーレットの抽選から突入。 頂きSラッシュ以上の上乗せ性能• 轟&鏡が共闘する• 頂総決算ボーナス• 限界突破時のBAR菱形揃いから突入• 差枚数上乗せゾーン。 上乗せ分をボーナスとして消化後頂ラッシュに復帰し残り差枚数299枚から頂ラッシュがスタート=ボーナス直後にハズレ・1枚役(ハンコベル)弁当箱を除くレア役を引く事が出来れば即残り差枚数が300枚に到達(期待度:約40%)し再び限界突破が発動。 レア役から差枚数上乗せも限界突破のチャンス。 決算ボーナス• 限界突破時の中段BAR揃いから突入• 獲得枚数:50枚• 50枚獲得した後は総決算ボーナス同様に残り差枚299枚からスタート• 絶頂ラッシュ• リーチ目出現率アップ• 保証ゲーム数後は6択ベル不正解まで継続(復活抽選あり!? 終了後は番長ボーナス• 今作でも設定5の突入率が高い?•

次の