水上 颯 スキャンダル。 水上颯 合格報告がヤバい!4月から医師に!女性スキャンダルって?

【真っ赤な嘘?】水上颯の中絶はデマでガセ?東大王降板の可能性はなし?

水上 颯 スキャンダル

東京大学で3月24日卒業式が行われた。 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で今年は規模が縮小し出席者が限られ、その様子はインターネットで配信されることとなった。 そんななか同日、医学部を卒業したタレントの河野玄斗と水上颯の2人に冷たい視線が注がれている。 河野玄斗は昨年、週刊文春で「妊娠中絶スキャンダル」が報じられた。 同誌によれば、モデルをしていた女性Aさんと飲み会で知り合い、避妊せず性行為をしたため妊娠したという。 子を生みたかったAさんだったが、河野に『今はまだ脳が発達していないから生きているものではない』『悲しいとかの感情があるわけじゃない』と言われ、断腸の思いで堕胎手術をすることになったことがスクープされた。 「女性を悲しませる出来事を起こしたにもかかわらず、河野はそれ自体がなかったかのように、自らの著書を至るところで宣伝し、ツイッター等で明るく振る舞い、メディアに露出しています。 ネット上ではそういった河野の様子に非難の声が上がっています。 傷を負った女性が、そういった河野の姿を見てどう思うのか、想像力が足りないとしか言いようがありませんね」(ライター) 河野は3月24日のツイッターに「これにて卒業です!!!!!6年間ありがとうございました」とアップ。 3月16日のツイッターには「医師国家試験に合格しました!」と能天気につぶやいている。

次の

水上颯&河野玄斗「大学の恥? 」|エンタMEGA

水上 颯 スキャンダル

クイズバラエティ番組『東大王』(TBS系 水曜19時)に出演の現役東大医学部生・水上颯さん(みずかみ・そう 24歳)が、10月2日放送の番組内で降板発表するのではないかと注目を集めているようです。 水上颯さんは開業医の両親を持つ東京大学医学部生で、開成高校時代には開成学園クイズ研究部に所属し、日本テレビ主催の『全国高等学校クイズ選手権』で優勝した経歴を持ち、2014年と2015年の『最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王』(日本テレビ系)で2連覇を達成しました。 その後、2017年4月からスタートした『東大王』に東大チームとしてレギュラー出演し、1stシーズンではチーム副将、2ndシーズンからは大将を務めているチームの中心的存在であり、クールでシャイな個性的なキャラクターや甘いルックスから高い人気を集めており、ツイッターのフォロワー数は24万人超えとなっています。 次回の重大発表、何か想像つくなぁ…• 大した話じゃない話が思い付かないぞ水上くん!!だって「超」重大発表だよ…• 最悪のケースは今年度で番組終了。 正直ありえない話でもなく• 番組からの重大発表じゃなく、水上くんからの発表…• 来週の東大王、水上くんの重大発表って卒業かなぁ…• 卒業と銘打って水上颯が東大王を追い出されるんやろな と、水上颯さんの番組卒業を予想する声などが上がっています。 これについてニュースサイト『まいじつ』も、水上颯さんの降板発表がある可能性が最も濃厚なようだとしており、テレビ誌ライターは、 「おそらく、来週告げられるのは水上の番組卒業でしょう。 現在、水上は医学部の最終学年にあたる6年生で、どうせ来年3月には東大生でなくなりますからね」と語っています。 また、中途半端なタイミングで番組を降板する理由については、 「7月に『週刊文春』で報じられた妊娠中絶スキャンダルの影響でしょう。 」と憶測しており、『週刊文春』の報道以降も更新を続けているツイッターなどのSNSに批判コメントが寄せられ、 「番組側やスポンサーにも『あんな奴を起用するな』とのクレームが少なからず届いていたようです。 本当は3月で円満に卒業させたかったところを、スキャンダルの影響を考えて早めることにしたのでしょう」としています。 果たして、水上颯さんの番組降板発表があるのかどうかは定かではありませんが、『週刊文春』がスクープした妊娠中絶スキャンダルは大きな波紋を呼び、ネット上では大炎上状態となっていました。 水上颯さんの子供を堕ろした女性は、東京都内の有名大学に通っているという20代女性で、水上さんとは3年にわたって交際していたものの、生理が遅れていると告げたところ急に態度が冷たくなり、その後妊娠していることが判明し、女性は「パートナーと連絡が取れない」ことを理由に中絶同意書にサインし、親にも相談することなく1人で中絶手術を受けたほか、費用も自分で負担したと語っています。 それから約1ヶ月後、水上颯さんから突然LINEで連絡があり、「そういえば、生理ってあれからあった?ちょっと心配になった」というメッセージが届き、女性がそれを無視していると着信があり、その時も水上さんはしつこく生理の有無を聞いてきたそうで、それに腹が立った女性は「あなたが忙しすぎるから、全部1人でやるしかなかったんだよ」と言ったところ、「ごめん」「いままでありがとう。 じゃあね」と言って電話を切ったとのことです。 なお、この件について水上颯さんは『週刊文春』の取材に対して、 「その時は僕、(生理がきたかどうかについて)伺ってないです。 で、僕からそれを聞いたときに、彼女から『聞かないでほしい』と言われたので、生理はきたものと思い込んでおりました」などと女性の証言を否定しています。 一方の所属事務所『ワタナベエンターテインメント』は、昨年初めから今年4月まで女性と交際していたことは認めた一方、 「本人同士で真摯に話し合いを行い、お別れすることとなり、現在に至っています。 貴編集部からの『質問状』記載の質問の中には、事実無根の記述が含まれており、十分な取材を尽くさぬまま、明確な根拠なく記事を作成・掲載しようとされていると言わざるをえず、極めて遺憾に存じます」との回答があったと伝えていました。 このように水上颯さんとナベプロ側は女性側の証言に事実無根の部分があるとし、妊娠中絶スキャンダルはその他のメディアに大きく取り上げられることなくウヤムヤとなったのですが、かなり衝撃的な記事内容だったことからネット上では多くの批判が上がっており、TBSや番組スポンサーなどにもそれなりのクレームが入ったのは事実だろうと思います。 そのため、『東大王』から降板となっても不思議ではなく、わざわざ3時間スペシャルで発表することから本当に重大な内容の可能性はあるのですが、果たしてどのような発表なのか10月2日放送の番組に注目ですね。 番組卒業理由については、今後は医学一本に絞って集中し勉強していき、研修医として頑張っていくとしています。

次の

【文春砲】水上颯の嘘つきLINE画像!妊娠した元彼女の顔画像は?

水上 颯 スキャンダル

人気クイズ番組「東大王」(TBS系)の特番が3月18日に放送され、東大王チームのキャプテンで医学部6年の水上颯が番組を卒業した。 番組で水上は「3年間ものすごく短くて、濃密だった。 これからも番組を楽しんで見てほしいです」と笑顔で別れをつげた。 そんな水上だが、後を引いているのが昨年、週刊文春に報じられた妊娠中絶スキャンダルだ。 同誌によれば水上は、3年にわたり交際していた有名私立女子大生Aさんと2019年3月に避妊具をつけずに行為に及び、妊娠させた。 その直後に水上の態度が急変しAさん側と真摯な話し合いをせず、冷たい態度をとり続けたためAさんは泣く泣く1人で中絶同意書に署名して堕胎したという。 「番組を卒業した水上は4月から研修医になるとのことですがネット上などでは『スキャンダルから1年も経っていないのに説明もしないで、よく笑ってテレビに出演できるな』『女性トラブルを起こす人間に診てもらいたくない』『医療に携わる前にもっと倫理や道徳を学んでほしい』と批判の声が噴出しています。 このスキャンダルが飛び出した当時、マネージメントする大手芸能事務所がニラミをきかせ、テレビや一部週刊誌媒体も追い掛け報道を控えたため、騒動はそれほど大きく広がりませんでした。 ただ、水上が中学まで育った山梨県では報道が伝わり、医師をしている親に多大な迷惑を掛けてしまったようです。 両親が地元で白い目で見られ、生活しづらくなってしまったのは言うまでもありません」(芸能関係者) 甘いルックスから女性ファンも多かった水上だがスキャンダルを機にファンはモヤモヤした感情を抱き、一気に人気が落ちてしまった。 「週刊誌を賑わせた学生を、何事もなくこの時期まで出演させたTBS側にも問題がありそうです。 これだけ有名人になり、世間を騒がせたにもかかわらず、報道にフタをするかのように本人が弁明、説明しないことも解せませんね」(同) 文春砲がすべて事実であれば、生まれてくるはずの命を奪い、一人の女性を大きく傷つけてしまった水上。 消し去ることのできないだろう過ちを心にとどめ一生受け止めて生活していくことになりそうだ。

次の