クッキング プロ レシピ。 クッキングプロの口コミ・評判・デメリット【ショップジャパン 電気圧力鍋】

レシピ本なしでも楽しめる クッキングプロのレシピ

クッキング プロ レシピ

ショップジャパン 電気圧力鍋 クッキングプロが大ヒットしていますが、一度購入したら長く使いたいから絶対に買って後悔したくありません。 発売当初から半年以上クッキングプロ(CKP)を使用しているので、購入の参考になるように実際に使って分かったことなどを忖度なしに紹介していきます。 私だけの感想だと偏りがあるかもしれませんので、他の人はどうなのかクッキングプロを使っている人の参考になる口コミ・レビューもピックアップして併せて紹介しておきますね。 「 クッキングプロ 口コミ」「 クッキングプロ 評価」「 クッキングプロ 評判」などを調べるためにコチラの記事をご覧になり、不安や疑問が解決してさらにお得を感じて注文してくださる方がとても多いです。 それに高温の蒸気が出続けるので危ないですよね。 ショップジャパン クッキングプロなら、ほったらかしでも美味しい料理が完成するし、シューシューと熱い蒸気がでないのでとっても安全! さらに圧力鍋としてだけでなく、 炊飯・蒸し調理・煮込み・無水調理・温め直し・スロー調理・炒めの8役ができるのでとっても便利。 最安値で買える購入ページへ>>>青いボタンをクリック• クッキングプロの口コミ・評判 発売と同時にクッキングプロを使い始めました(それまではプレッシャーキングプロを使用)。 炊飯にも使っているので週に5~6回は使っているので100回以上クッキングプロで圧力調理などをしているので、実際に使った感想をまとめてみました。 クッキングプロ 感想まとめ• ボタン一つで料理が完成するので感動的にラクチン• あっという間の6分で美味しいお米が炊けてビックリした• 時間が掛かる煮物や蒸し料理が時短でできる• 冷凍食品や冷凍野菜も凍ったまま使えるので解凍の手間なく便利• ほったらかし調理なので、時間を有効に使える• 煮崩れ無しでしっかりと味が染み渡ってインスタ映え料理が作りやすい• 内ガマや内フタがとても軽く、洗いやお手入れがしやすい• 忙しくてもちゃんと体に優しい手作りのご飯が用意できる 私だけの感想だと偏りがあるかもしれませんので、参考になる口コミ・レビューも併せて紹介しておきます。 元フジテレビアナウンサーの高橋真麻さんもクッキングプロを愛用中とのことなので一緒に感想をチェック。 電気圧力鍋 クッキングプロ(ショップジャパン)クチコミ• ガス式圧力鍋は「蒸気がこわい」「細かい部分の洗浄がめんどくさい」けれど、電気圧力鍋のクッキングプロは扱いやすい、こわくない、お手入れがラクだから、料理人生がかわります。 手羽元と茹で卵のさっぱり煮を作ったら、お肉の骨からほどける感じが他と違うので感動した! 味のしみ込みが早く、目を放していても勝手にやってくれます。 時短にしたいから使うというより、美味しい料理を作りたいから使っている感じ。 クッキングプロは、料理革命!知ってしまったからには絶対使った方がいいですよ(高橋真麻 30代 感想)• 料理は作るには作るけど手間がかかって調理器具もたくさんで、主婦は365日だからめんどくさい。 ちょっと電話していたら料理が焦げてしまったこともある。 クッキングプロをダメ元で買ったら、すごく良かった! 昔は「切って、煮て、炒めて、鍋に入れて、水を入れて、火を見てずっと鍋とにらめっこ」していたのに、今は材料をいれてポンで終わり。 今まで肉料理をつくると硬くなってしまっていたけれど、クッキングプロを使ってからは中まで柔らかいと孫にも好評で嬉しい。 もうクッキングプロなくしてはこれからの人生ありえない(60代 口コミ)• どうしても忘れちゃうので、火を使うガス式の圧力鍋に不安を感じるようになった。 危ないし、目が離せなかったけれど、クッキングプロが不安をすっきり解消してくれた。 見ていないで済むからその間に趣味ができるし、ガスを使わないから安心。 ほぼ毎日使うけど、サッと洗えちゃうから片付けがラク。 クッキングプロが無いと生きていけない(70代 口コミ)• 「とろとろの角煮」「骨まで食べれる煮魚」「かぼちゃのまるごと煮」など材料を全部いれてボタンを押すだけ、あとは自動調理できるからほったらかしでOK。 面倒な火力調整不要で、シューシューと蒸気の音もなく静か。 火を使わずに自動調理してくれるので他の調理や片付け、スマホやテレビで目を放していても安心。 ほっとくだけなのに、どんな料理も最高に美味しくできる。 家事の負担が減って楽しい時間が増えた!(40代 口コミ) 離れて暮らす実家の母がガスを使うのが心配な年齢になってきたので「クッキングプロ」をプレゼント。 ちょうどテレビショッピングを観ていて欲しかったそうなので、とっても喜んでくれました! 使い方はとっても簡単なのですが、分からないことがあれば自分も使っていて熟知しているので簡単に電話で教えることができます。 電話での会話にも「今日はクッキングプロで豚の角煮を作ったら美味しかった」など話題が良く上がり、家族そろってクッキングプロライフを楽しんでいます。 ご自身やご家族でガスがを使うのが不安な場合は、本当におすすめです。 最安値で買える購入ページへ>>>青いボタンをクリック• クッキングプロはレシピが少ない? 取扱説明書に10種類のレシピが掲載されているのですが「レシピが少ない」という悪い口コミが、ちらほらありました。 でも100品以上のレシピを掲載したクッキングプロ専用レシピ本もあるので、決してレシピが少ないなんてことはないですよ。 クッキングプロとレシピ本のセットがお得なので、爆売れしているそうですよ! レシピ本には、100種類以上のクッキングプロ レシピの他にも、操作手順のまとめや使い方のコツなども載っていて分かりやすい。 とにかく便利なので、フライパンや深鍋で調理していたパスタや炒め物・温め直しなどにも使えるし、お米も炊けるので私の感覚ではクッキングプロ レシピはとても多い印象です。 クッキングプロは圧力調理の時間がかかり過ぎる・予熱が終わらない? 公式サイトやレシピ本にかかれている時間(例えば炊飯6分)は、加圧の時間のみ。 実際は加圧調理の前後に予熱と減圧が必要なので、倍以上の時間がかかります。 私もはじめてクッキングプロを使った時は、危なくないので本来はほったらかしでいいのですが、ずっとつきっきりで様子を見ていました。 なかなか加圧の状態(ピンが上がる)にならなかったので、故障しているの?不良品?などと不安でした……。 でも10分ほどで加圧がはじまり、結果としては美味しくできあがりました。 何度も使ってみて分かったのですが、鍋に入れる材料・具材が多いと比較的に早く加圧がはじまる感じがします。 あと、全然加圧にならないと思っていたら、圧力切替バルブを「圧力」に合わせなくてはいけないのに「排出」(スロー調理で使用)のままで加圧調理をはじめて失敗してしまったこともありました。 必ず最初にバルブの向きのチェックをしましょう(私のようなおっちょこちょいは少ないと思いますが)。 クッキングプロを使うときは時間を気にせずに「ほったらかし」しちゃいましょう。 クッキングプロをセットしたら、他の家事や仕事をする・テレビやスマホを観る・子どもやペットと遊ぶなどしているとあっという間に時間が過ぎて、気付くと加圧も減圧も済んで美味しくできあがっているはずですよ。 どんな料理もクッキングプロでできるのか? クッキングプロを使い始めてなんでも使えると思っていたのですが、さすがに苦手な調理がありました。 クッキングプロに限らず圧力鍋全般に言えるのですが、とろみのあるカレーやクリームシチュー系は加圧調理ではできません。 とろみでバルブがつまって圧力がかかりすぎて危ないから。 でも「クッキングプロ カレー」は人気のレシピ。 工程さえ守れば、クッキングプロを使ってカレーを作ることはできます。 じゃがいも・にんじん・玉ねぎ・肉などの具材は加圧調理をして、その後に蓋を開けて「煮込み」にしてからルーをいれて溶かす2段階にすれば美味しくカレーができあがりますよ。 最安値で買える購入ページへ>>>青いボタンをクリック• 【まとめ】ショップジャパン 圧力鍋 クッキングプロのおすすめポイント 複数記事でご紹介している電気圧力鍋 クッキングプロのおすすめポイントや特長をまとめてご紹介しますね。 たくさんの調理器具がこれ一台になった超マルチプレイヤーで、ただの圧力鍋ではありませんでした! ショップジャパン 電気圧力鍋:クッキングプロ おすすめポイント• 1台8役(圧力調理・蒸し調理・煮込み・無水調理・温め直し・炊飯・炒め・スロー調理)• ほったからし調理ができ、時間を有効に使える• 簡単3ステップ:材料を入れて、蓋を締めて、ボタンを押すだけ• 自動調理機能(クイックタッチテクノロジー)• 火力調整、加圧、減圧まで自動• 内なべに水分目盛りが付いているから炊飯にも便利• シューシューと高温蒸気がでないので安全• 予約タイマー付き(最高12時間後まで設定可能)• 火を使わず電気調理で安心• 食材は冷凍のままでもOK• 煮崩れ無しでしっかりと味が染み渡る• 調理後そのまま保温もできる• サッと洗うだけで後片付けが楽ちん• 専用レシピ本があるから100種類料理が作りやすい• イギリスで大ヒット! 電気代が安い【ご飯2号炊飯で3円】• ショップジャパンは24時間チャットがあるから、疑問や不安はすぐに解決できる• 使用後でも39日間返品OK 通販だと実物を確認できず不安ですが、ショップジャパンなら、 使用後でも返品できる39日間の返品保証付きなので本当にありがたい! さらにショップジャパンなら、 専門のオペレーターが24時間365日、いつでも電話やオンラインチャットで相談にのってくれるので、購入前の不安・疑問、購入後の質問・サポートなど万全だから安心! 【最安値】クーポン使用でクッキングプロが一番安く買える 当サイト限定クーポンを購入時に入力することで、1,000円引きになるので最安値を実現! ただし、 当サイト経由(下記の「クッキングプロ」青色ボタンが購入ページ)での商品購入時のみ1,000円オフが摘要となります。 当サイト専用ワクワクコード: NIK9956• 有効期間:2020年7月15日~2021年1月14日【期間中何度でも使用可能】• 条件: 税込10,000円以上(送料を除く)を当サイト経由で購入した場合、1000円割引 ( 当ページまたは当サイト内に掲載しているショップジャパンページからの購入のみ有効:他サイトや経由無しで直接ショップジャパンサイトからの購入では無効)• 対象商品:ショップジャパン全商品【セール品やアウトレット商品もOK】• ワクワクコード利用方法: ・購入商品「カートに入れる」ボタンを押す ・ページが変わり「お支払い合計」の下にでてくる「ワクワクコードのご利用はこちら」ボタンを押す ・半角英数字でワクワクコードを入力 ・ワクワクコード入力後「利用する」ボタンを押すと、割引合計(税込)-1,000円となる.

次の

クッキングプロで作ってみた料理とレシピ

クッキング プロ レシピ

クッキングプロのレシピ本「おまかせレシピ100」を見ながら、私の それほど高くない料理スキルで家族の食事を作ってみました。 新しい調理器具を手にして、そのレシピを見て8割くらいのレシピは「このレシピ作れる気がしない…」と思いながら眺める主婦です。 3分で弁当も作れません。 たくさんレシピが載っていても、もしほとんど作れる気がしなければ悲しいですよね。 クッキングプロの使い初めは常に説明書とレシピ本「クッキングプロおまかせレシピ100」を片手に操作しています。 果たしてクッキングプロのレシピは、無理なく、失敗せずに作ることができるのでしょうか? 当記事では、クッキングプロのレシピ本を参考に作った料理について書いていきます。 クッキングプロで「チーズリゾット」を作る まず作ったのは、 チーズリゾットです。 「クッキングプロおまかせレシピ100」P78に掲載レシピを参考に作りました。 クッキングプロで作ったチーズリゾット お昼ご飯を作るのがめんどくさいな~と思っていたので、家にある材料で、何かできないか「クッキングプロおまかせレシピ100」を探して、見つけたのがチーズリゾットです。 マッシュルームは常備しておらず、固形コンソメを砕いて使用しました。 レシピは塩分が多めなので、ベーコン半分、無塩バターを使いました。 (しかし、子どもからは味が薄いと言われて、チーズを多めに追加) これまで、チーズリゾットは炊飯器で作っていたので、それほど手順も迷わずに作れました。 おまかせレシピ100 チーズリゾットを作った感想 まあ、普通かな?(よくわからない) 「ごはん」メニューを使いました。 思ったように炊きあがっていて、味も安定していい感じに完成しました。 同じような手順で、「海老ピラフ」や「鶏めし」もできそうです。 クッキングプロで「さばの味噌煮」を作る 次は、 鯖の味噌煮に挑戦です。 「クッキングプロおまかせレシピ100」P39掲載レシピを参考に作りました。 フライパンで作ったことがありますが、出来上がりの頃合いが判断できず、美味しくできないんですよ…。 鯖の味噌煮の材料は準備できた *ショウガがないがしょうがない クッキングプロで鯖の味噌煮作りは、私に「無理」さを感じさせるのか、試してみました。 まずは材料を用意。 ショウガがないので、チューブを使用。 サバはスーパーで切身を買ってきました。 小骨はついたまま、霜降りなどの魚の下ごしらえは行っていません。 ふたを開けたまま「水、酒、砂糖、みそ」をひと煮立ちさせる 「煮込み/炒め」ボタンの調理を習得して、煮汁を煮つめるレシピも作れそうな気がしてきました。 材料を加えて加圧 ここからフタを閉めて圧力調理を行います。 「魚・野菜」ボタンを押して、時間は2分に設定。 ピンが下がったので、フタを開けた 煮つめて、仕上げる サバを取り出して 、煮汁を煮つめます。 すると、とろっとしたさばの味噌煮のあの煮汁が完成しました。 おおお~。 おまかせレシピ100 さばの味噌煮を作った感想 失敗する気がしない。 さばの味噌煮作りは、 かなりの楽さを体感しました。 生臭さが気になって、フライパンや鍋で作ることに抵抗感があり、苦手だなー、無理だなーと思っていましたが、クッキングプロだと材料を入れて、ボタンを押したらいい感じにできあがっていて、失敗を感じさせないのがいいですね。 調味料の量をきちんとはかって作れば、毎回失敗を心配せずに作れそうです。 この辺から、クッキングプロの使い方にも慣れてきて、レシピを少しアレンジしたり、食材を追加したりした料理を作り始めます。 クッキングプロでイカの煮物を作った感想 鍋で作らないのが正解 この日は、イカと大根と里芋を一緒に煮ました。 私が食べたかったからです! どの食材も、中までしっかりと味がしみ込んでいて、やわらか~!大根はくさみや苦味もなくほっくほくです。 材料を入れてできあがるまで箸でさわらないので里芋も煮崩れることなく形をキープしています。 クッキングプロで「炊き込みご飯」を作る 次に作ったのは、 炊き込みご飯です。 この日は、鶏肉がなかったので、かわりにベビーホタテを入れて作りました。 ゴボウを入れたかったのですが、それもないので、ちょっと寂しい。 舞茸と油揚げを入れて、うま味とあぶらみを気持ち追加してみました。 おまかせレシピ100 炊き込みご飯を作った感想 ちゃんとできると思ってた。 クッキングプロの使い方も慣れ始めたので、作る前からうまくできるだろうな~と思っていました。 思った通りか、それ以上のできあがりだったので、満足です。 ただ、普段はお米は3合くらい炊くので、「ごはん」ボタンが2合以上・以下になった場合は、時間は何分になるのかわからないな~と思いました。 (後で調べる) クッキングプロで「豚の角煮」を作る 自分で作ることを諦めていた「 豚の角煮」にチャレンジしました。 豚の角煮は、圧力鍋の定番メニューなんだとか。 昔、 私の母が圧力鍋を使っている時に、湯気がシュー!とすごい音が出ていた光景を見て、圧力鍋に恐怖を抱いていたので、今まで何度か買おうと思ったことがありましたが、使うことがないままでした。 この度、圧力調理をすると食材が美味しく仕上がるのがわかってきて、料理のできあがりの満足度がアップして喜んでいます。 おまかせレシピ100 豚の角煮を作った感想 いい感じできあがったけれど 家族はそれほど喜ばなかった 豚の角煮は普段食べない料理だったからか、あまり喜んでくれませんでした。 豚肉の部位のチョイスを間違えたのが要因だと思うので、また再チャレンジしていみます。 カボチャを煮ました。 できあがったカボチャは、カボチャサラダに。 子ども達が大喜びです。 カボチャは、ボウルに移して、で潰しました。 おまかせレシピ100 を見てカボチャを煮た感想 かぼちゃの皮も柔らかい かぼちゃの皮がかたいのが嫌で食べない子ども達も、全く気にせず食べていました。 皮まで柔らかくしようと、鍋で煮ていると煮すぎてみがくずれて失敗…みたいなことが多く、嫌になっていたので、蒸し器を使っている時期もありました。 しかし、蒸し器をだすのがめんどくさい! かといって電子レンジはラップをかけるのもめんどうだし、できあがりが美味しいと思っていなかったので、あまりかぼちゃは使わなくなっていました。 むしろかぼちゃが嫌いでした。 クッキングプロだと、できあがりが美味しかったので、ちょっとがんばってかぼちゃを煮ようかなと、思いました。 クッキングプロで手羽元のアレンジレシピ 手羽元のアレンジレシピです。 子ども達が骨付きのお肉を喜んでくれるので、肉も柔らかく味も中までしみ込んでいて美味しいです。 おまかせレシピ100 を参考に作った手羽元レシピの感想 よし、また作ろう 手羽元は、たまに中まで火が通っていないような感じになって 失敗感を感じる避け気味の食材だったのですが、クッキングプロで作ると中までちゃんと火が通っているので、「また作ろう」と思いました。 日頃、高いレベルではありませんが食事を作っているので、作りたい料理のレシピを見て、作ることができました。 私は、何か作ることが基本的に好きなので、わりと楽しみながら作っています。 一度失敗すると、もう一度作るのが嫌になるのですが、失敗もなく作れたのでいいと思いました。 ちょっとしたミスで失敗しがちなレシピも、わりと失敗せずに作れ、しかも美味しくできるので、なんだかわからないですが、料理が上手にできるようになった気がして気分がいいですね。 クッキングプロで、おかずが一品完了するので、ガスコンロを使う頻度も少なく、キッチンの掃除も少し楽になったかも?と感じています。 この後は、カレー、シチュー、おでんのレシピに挑戦します。 今回、私が使った調理器具は、ショップジャパンのクッキングプロです。 クッキングプロ2台+レシピ本2冊がセットになった「 20周年大還元セール クッキングプロ 特別2台セット」なども販売されていて、身近な方とも便利さを共有することができそうです。 モニターの動機は「夫が気軽に食事を作れるようになってもらいたい」なので、その実現まで試行錯誤します。

次の

クッキングプロ(電気圧力鍋)でチョー楽チン!ボタン押すだけの「豚の角煮」レシピ

クッキング プロ レシピ

クッキングプロはボタンひとつ押すだけでいいのでとても手軽に使えます。 一番気に入っているのは「蒸し野菜」。 野菜の甘みがしっかり出て、ふっくらと野菜を加熱出来るので美味しく仕上がります。 特に蒸しかぼちゃでかぼちゃサラダを作ったらおいしくて家族で取り合って食べました(笑) また豆もやわらかく仕上がり、五目豆もおいしく仕上がりました。 他の方も書いていますが、レシピに減圧の時間が書いてあると仕上がり時間が分かりやすくていいですね。 次は無水カレーや肉じゃがにチャレンジしようと思います。 口コミを調べるとほとんどの方がクッキングプロを購入してメリットを実感していることが分かりました。 中には 「仕上げに煮込むのに時間設定が出来ない」という口コミも見られましたが、3分計るだけなので、時計さえあれば問題ありません。 100均のタイマーなどを利用すると更に便利になるのでおすすめです。 また、付属のレシピの数が少ないという口コミも見られますが、工夫次第でレシピ以外でも様々な料理を作ることが出来るので問題ないと思います。 まずはレシピ通りにクッキングプロを使用して使い方に慣れたらご自身の得意料理などにクッキングプロを使用するのがおすすめの使い方です。 ショップジャパンでクッキングプロを購入するメリット ショップジャパンでは公式サイト限定で購入できるお得な「公式HPセット」と、お友達とご一緒に購入するのにお得な「トクトク2台セット」を販売しています。 公式HP限定セット ・口コミを調べるとほとんどの方がクッキングプロを購入してメリットを実感していることが分かった。 ・中には「仕上げに煮込むのに時間設定が出来ない」という口コミも見られましたが、3分計るだけなので、時計さえあれば問題ない。 ・クッキングプロを使用する際に100均のタイマーなどを利用すると更に便利になるのでおすすめ。 ・付属のレシピの数が少ないという口コミも見られますが、工夫次第でレシピ以外でも様々な料理を作ることが出来るので問題ない。 ・まずはレシピ通りにクッキングプロを使用して使い方に慣れたらご自身の得意料理などにクッキングプロを使用するのがおすすめの使い方。 ・ショップジャパンでは公式サイト限定で購入できるお得な「公式HPセット」と、お友達とご一緒に購入するのにお得な「トクトク2台セット」を販売している。 公式HP限定セット.

次の