ストーリー リポスト。 【2018新着】インスタストーリーを足跡をつけないで見れる方法!バレないアプリの紹介

インスタで他人の投稿をリポスト・シェアする方法を徹底解説

ストーリー リポスト

このページの目次 OPEN• ストーリーにタグ付けをする意味 インスタのストーリーに標準搭載されているタグ付けですが、 タグ付けの意味がよく分からないという人も多いでしょう。 まず簡単に、タグ付けの意味を紹介していきますね。 タグ付けとは、プロフィール欄に直接アクセスするリンクを貼り付けることを指します。 たとえば、友だちがあなたの知らない人と遊びに行き、写真をストーリーに投稿したとします。 あなたは、「隣に写っている友だちは、どんな人なんだろう?」と思いました。 そんなとき、友だちにタグ付けをすると、ワンタップでその友だちの プロフィール欄にアクセスできるのです。 一緒に写真に写っている人を紹介するのに、このタグ付けは非常に役立ちます。 ストーリーにタグ付けをするメリット ストーリーにタグ付けをすることには、どんな メリットがあるのでしょうか? タグ付けをする最大のメリットは、 「拡散を狙える」という点に尽きます。 インスタは拡散する力が弱いSNSですが、タグ付けをすることによってこの弱点を見事にカバーしています。 知名度の高い人がタグ付けをすれば、多くの人がタグからプロフィールページへアクセスしてくれるでしょう。 今まで知名度が低いユーザーが、一気に人気者の仲間入りを果たす可能性もゼロではありません。 個人・法人問わず、タグ付けのメリットは非常に大きいです。 ストーリーでタグ付けする際に注意してほしいこと インスタストーリーは、フォロー・フォロワー関係なく、 まったく知らないユーザーもタグ付けできます。 相手が鍵アカウントであろうとお構いなしなので、誰かれ構わず無許可でタグ付けするとトラブルの原因になりかねません。 必ずタグ付けするときは、気心知れた仲でないならタグ付けする旨を、DMなどでお知らせしておきましょう。 もし相手が嫌がるなら、タグ付けするのは諦めたほうがいいです。 ストーリーにタグ付けをして投稿する方法 インスタのストーリーに、タグ付けして投稿するには複雑な操作は一切不要です。 単純な操作なので、ぜひ覚えてしまいましょう。 ストーリーにタグ付けして投稿するには、2つの方法があるのでそれぞれ別々で紹介していきますね。 インスタを起動して、ストーリーの投稿から編集画面に移動してください。 編集画面が表示されたら、画面を上に スワイプします。 すると、使用できるスタンプ一覧が出るので、ここから 「@メンション」のスタンプをタップ。 スタンプの 「@」の後に、タグ付けしたいユーザーネームを入力。 ある程度入力すると、候補が出てくるのでそこから選びましょう。 完了したら、画面下部にある 「ストーリーズ」を選択。 これで、メンションスタンプを使ってタグ付けができました。 インスタを起動して、ストーリーの投稿から 編集画面へと移動します。 画面右上にある、 「Aa」のアイコンをタップしましょう。 文字入力の画面になるので、 「@」を入れた後にユーザーネームを入力。 すると候補が出てくるので、その中からタグ付けしたいユーザーを選び「完了」をタップ。 完了したら、 「ストーリーズ」をタップ。 これで、テキストを使ったタグ付けが完了しました。 タグ付けされたストーリーをリポストする方法 相手が自分のタグを付けたストーリーを投稿すると、その旨が DMで通知されます。 実はこのDMの通知の仕様が変更され、DMから簡単にリポスト(拡散)できるようになったのです。 以下から、タグ付けされたストーリーをリポストする方法を紹介していきます。 まずは、インスタを起動してタグ付けされたユーザーから届いたDMを開きます。 「これをストーリーズに〜」というリンクが貼られているので、こちらをタップしてください。 すると、ストーリーの編集画面に移動するので、タグ付けされた写真や動画の編集をしましょう。 そしていつも通り 「ストーリーズ」をタップすれば、相手が投稿した写真や動画を、自分のストーリーから簡単に投稿できます。 「画面収録」や 「スクリーンショット」をせず、簡単にリポストできるのでオススメです。 しかしこれは、相手がストーリーで自分をタグ付けしてくれた場合にのみ有効な方法という点を把握しておきましょう。 まとめ インスタストーリーでは、 とても簡単にタグ付けできると分かりました。 タグを付ければ、付けられたユーザーの知名度が上がり、人気者になれる可能性があります。 タグが付けられた人と、新しく繋がることもできるので、タグ付け機能を有効に活用していきたいですね!.

次の

【インスタ】ストーリーのリポスト方法|シェア・拡散させない方法や注意点まとめ

ストーリー リポスト

このページの目次 OPEN• 他人の投稿をストーリーにリポストするメリット 他人の投稿を、ストーリーにリポスト(拡散)する メリットはどこにあるのでしょうか? 最大のメリットは、「注目を集められやすくなる」という点です。 他のユーザーの投稿で、お気に入りのものを発見したら自分がその情報をストーリーで発信します。 すると、「この人がリポストする情報は本当に価値がある」と思われ、 フォロワー数の増大が期待されます。 そしてリポストされたユーザーの知名度も上がるので、とても素晴らしい機能なのです! 他人の投稿をリポストする際に注意してほしいこと 他人の投稿を、自分のストーリーでリポストできる新機能ですが、この機能を使う前に注意事項をお知らせします。 リポストをする前に、必ず相手にリポストしていいか 尋ねてください。 知らない間に自分の投稿が拡散されているのに、嫌な気持ちを抱く人も多くいます。 気心知れた親友でない限り、リポストする前にその旨を相手に伝えましょう。 もし相手がリポストしてほしくないとの意思を表示したら、尊重してあげるのが インスタマナーです。 また、動画はリポストの対象外になっているので注意してください。 他人の投稿をストーリーにリポストする方法 他のユーザーの投稿を、自分のストーリーにリポストするのは、 ちょっとした操作ですぐにできます。 操作は単純で、1〜2回やればすぐに覚えられますよ! それでは、以下からリポストする方法を紹介していきますね。 まずは、インスタを起動してリポストしたい投稿を開いてください。 投稿の真ん中あたりに、 「紙飛行機」のアイコンがあるので、こちらをタップします。 送信先一覧が表示されるので、 「ストーリーズに投稿を追加」をタップ。 自動的にストーリーの編集画面に移動するので、スタンプなどを使って加工しましょう。 完了したら、 「ストーリーズ」を選択します。 これで、自分のストーリーに他人の投稿をリポストできました。 投稿したリポストを確認すると、 「この投稿を見る」と表示されています。 ここをタップすると、元の投稿した人のページへアクセスできます。 ストーリーにリポストした投稿をフィードにシェアする方法 他人の投稿をストーリーにリポストしたものを、さらに 自分のフィードにシェアできます。 複雑そうに見えますが、ちょっとした操作ですぐに行えます。 まずは、リポストしたストーリーの投稿画面を表示してください。 画面下部に、 「もっと見る」というアイコンがあるので、こちらをタップ。 メニューが表示されるので、 「投稿としてシェア」を選択します。 フィード投稿の画面に切り替わるので、いつも通りの手順で編集をしてください。 その後、 「シェア」を選択すると、フィードにシェアが完了します。 ストーリーは24時間で消えてしまいますが、フィードにリポストをシェアすれば消えることはありません。 しかし、フィードにストーリーのリポストをシェアすると、相手のプロフィールページへ移動するリンクが表示されなくなります。 そのため、フィードにシェアする場合は事前に相手に許可をもらうようにしましょう。 ストーリーにリポストさせないようにする方法 自分の投稿を、相手が勝手にリポストしてストーリーにアップされるのが嫌だと感じる人も多いです。 その面を考慮し、インスタではストーリーに リポストさせないようにする設定が用意されています。 設定の方法はとても簡単なので、リポストさせたくないならすぐに設定しておきましょう。 まずは、インスタを起動してプロフィール画面を開いてください。 「三」を選択して、 「歯車」のアイコンをタップします。 オプション画面が開きますから、 「ストーリーズの再シェア」をタップ。 「ストーリーズへの再シェアを〜」という項目を、 「オフ」にしてください。 これで自分の投稿を、相手がストーリーにリポストできなくなりました。 ストーリーにリポストできない場合の対処法 ストーリーにリポストする機能が使えない場合、すぐに行える 対処法があります。 それは、「インスタグラムをアップデートする」という方法です。 インスタグラムのアップデートを手動設定にしていると、最新版の更新が出来ていない可能性があります。 App Storeなどでインスタグラムを検索し、更新が必要かどうか確かめます。 更新が必要なら、その場で更新してリポストができるか確認してください。 これでもダメなら、一度インスタグラムを アンインストールしましょう。 そして再インストールをして、リポストができるか確かめてください。 まとめ 相手の投稿を自分のストーリーにリポストするのは、 ちょっとした操作ですぐにできると分かりました。 簡単にリポストができますが、投稿を拡散する前に相手にリポストする旨を伝えておくのがマナーです。 リポスト自体はとても便利な機能なので、マナーを守って楽しく使いましょう!.

次の

【解決】Instagramで他人の投稿をストーリーにリポスト共有できない場合の対処設定方法

ストーリー リポスト

appllio. com またストーリーでは、自分がタグ付けされたストーリーのみリポストできる仕様です。 言い換えれば、自分がタグ付けされていないストーリーはリポストできない、ということです。 後述するであれば、タグ付けに関係なくリポストが可能です。 フィード投稿をリポストする方法 他人のフィード投稿を引用して、自分のストーリーにリポスト(再シェア)する方法を解説します。 相手(元の投稿主)が非公開アカウント、あるいは再シェアを拒否している場合はリポストできません。 1 投稿のシェアボタンからリポスト設定をおこなう リポストしたい投稿のシェアボタン(飛行機マーク)をタップしたら、[ストーリーズに投稿を追加]をタップします。 2 ストーリーに投稿が反映されたら編集してシェア ストーリー編集画面へと遷移したら、リポスト投稿のサイズや位置を調整したり、文字やスタンプなどの加工を楽しんでください。 リポストした投稿の左下には、投稿主のアカウント名が表示されるようになっています。 また投稿が動画の場合は、写真(サムネイル)として表示されます。 問題なければ、ストーリーへ[シェア]します。 3 リポスト完了、閲覧者は元の投稿へ遷移できる リポストされたストーリー投稿を閲覧者側から見た画面です。 投稿部分をタップすると、[投稿を見る]ボタンが表示されるので、そこから元の投稿へ遷移して確認することができます。 ストーリー投稿をリポストする方法 ストーリーのリポストは、自分がタグ付けされたものに限っておこなえます。 タグ付けに関係なくストーリーをリポストしたい場合は、を参照してください。 1 タグ付けされたストーリーまたはDMから追加ボタンをタップ 左:DMへの通知 右:相手のストーリー 誰かのストーリーにタグ付けされると、DMに通知されるので、[ストーリーズに追加]をタップしてください。 あるいは、相手のストーリーから[これをストーリーズに追加]をタップします。 2 引用したストーリーをリポスト(シェア) ストーリー編集画面へ遷移したら、引用したストーリーの位置や大小などを編集し、シェアするだけでOKです。 3 リポストしたストーリーはフィードへも投稿できる リポストしたストーリーを、自分のフィードへ投稿することも可能です。 リポスト済みのストーリー右下にある、その他[ ]をタップし、[投稿としてシェア]を選択してください。 あとは、通常のフィード投稿と同じように、キャプションなどを入力してシェアすればOKです。 自分のプロフィール画面とタイムラインへ投稿されます。 専用アプリからストーリーをリポストする方法(タグ付けの制約なし) タグ付けされていないストーリーは、Instagramアプリからはリポストできません。 タグ付けの制約なしでストーリーをリポストしたいなら、専用アプリを使う必要があります。 ここでは「PhotoAround」アプリを利用して、ストーリーでリポストする方法を解説します。 1 PhotoAroundで引用したい投稿のユーザープロフィールを表示 アプリ「PhotoAround」から自分のInstagramアカウントでログインすると、インスタグラムのホームとほぼ同じ画面が表示されます。 画面上部のストーリーアイコンまたは検索ボタンから、リポストしたい相手のアカウントをタップし、相手のプロフィール画面を表示させてください。 ここで、画面中央にある上段のストーリーをタップします(下段はストーリーハイライトです)。 2 目的のストーリーを選択後、リポストマークをタップ ストーリーの左下にあるリポストマークをタップすると、ストーリー左下にリポストマークが表示されます。 [Repost Instagram]を選択したら、確認画面が表示されるので[開く]をタップしてください。 3 引用したいストーリーを取り込んだら編集してシェア 続いて[ストーリーズ]を選択すると、インスタグラムのストーリー編集画面へ遷移します。 あとは通常のストーリーと同様に、投稿の位置や大きさ、スタンプなどで編集後、[シェア]すればOKです。 appllio. com フィード投稿のリポスト(再シェア)を拒否する方法 フィード投稿をリポストされないようにする方法は、「」と「再シェアの拒否設定」が挙げられます。 ただ、非公開アカウントにしてしまうと、フォローや投稿の閲覧にも制限をかけることになってしまい、副作用も大きいでしょう。 そのため今回は、フィード投稿をストーリーへ再シェアさせないようにする拒否設定のやり方を紹介します。 プロフィール画面右上のメニューボタン[ ]から設定ボタン[ ]をタップし、[プライバシー設定]へと進みます。 続いて[ストーリーズ]を選択し、画面を下へスクロールしていきます。 「ストーリーズへの再シェアを許可する」を[オフ]にすれば、投稿がリポストされなくなります。

次の