茶渋 歯磨き粉 おすすめ。 【ホワイトニング効果】歯医者がおすすめする歯磨き粉ランキング20選

歯磨き粉のおすすめ20選!ホワイトニングや虫歯予防にも

茶渋 歯磨き粉 おすすめ

このコンテンツは、現役の歯科医師がお口の健康に関する話を できるだけわかりやすい言葉を使って解説するブログ記事です。 当サイトの運営はに沿って行われています。 「歯磨き粉って、 一体どれがいいの!?」 歯磨き粉を選ぶときにドラッグストアに行ってみると、色々種類があってどれを選べばいいのか迷ってしまいます。 値段も数百円のものから 千円を超えるものまでピンキリです。 選択肢があり過ぎて迷った挙句、「結局いつも同じものを選んじゃう・・・。 」というのが歯磨き粉コーナーあるあるではないでしょうか? そこで、今回はあなたの歯磨き粉選びに役立つ情報として、歯医者の僕が普段から使っているものを紹介します。 恐らく あなたの歯磨き粉に対する考え方が180度変わる内容になると思いますよ。 ではでは、早速行きましょう! 目次• そもそも歯磨き粉って何のために使うの? なぜ歯磨き粉を付けて歯磨きするのか? 恐らく一般的には、 薬用成分がお口の中の細菌を殺して、 歯磨きの効果をより一層引き出すとか 入っている研磨剤が歯を磨くことで、 着色が取れてキレイな白い歯になるとか 歯磨き粉の成分で息が爽やかになる、といったイメージではないでしょうか? そこで始めに、「本当に歯磨き粉の効果ってあるのか?」という部分をお話したいと思います。 恐らくあなたの歯磨き粉に対する常識が覆ることになると思いますが・・・、 歯磨き粉には大した効果はない もっと言えば・・・、 歯磨き粉は付けない方がいい んです。 衝撃の事実!歯医者は歯磨き粉を付けない。 なぜなら、 歯磨き粉を使うと歯磨きが出来ない からです。 「・・・ん!?!?!?」 もう一度言います。 歯の表面についたプラーク 細菌の塊 を 歯ブラシでこそげ落とすために やってる行為 です。 なので、歯ブラシが正しく歯の表面に当たれば、それで目的は達成されるわけです。 学校の掃き掃除でほうきに洗剤をつけないように、歯磨きも歯ブラシに洗剤 歯磨き粉 をつける必要はありません。 虫歯を予防するためでもないし、食べカスを取るためにやっているものでもないんですね。 詳しい内容は、 や で是非チェックしてみて下さい。 話を戻しますが、僕が歯磨き粉を使わないように指導した患者さんは、歯磨き粉を使っている患者さんに比べて、 より短期間で歯茎の状態は良くなります。 当然、掃除をするときには、 キレイにしたい床を、 キレイにしたい家具を、 よく見ながらやらないと意味がありません。 でも、歯磨きになった途端に ほとんどの人は磨く歯自体を見なくなります。 実際あなたも口を閉じた状態で歯磨きしたり、歯磨き粉をたっぷり付けて歯磨きをした経験があるのではないでしょうか? ただこれは状況は違っても、目をつぶって部屋の掃除をしているのと何ら変わりません。 無駄が多い行為になってしまいます。 なので、 「歯磨きをするときには歯を見る」というのが歯磨きの鉄則になります。 ところが、歯磨き粉を付けると泡立ってしまうので、歯ブラシの毛先が歯のどこに当たってるか分からなくなるんです。 そして、歯磨き粉をつける悪影響は他にもあります。 さっぱり感が歯周病 歯槽膿漏 を悪化させる! 歯磨き粉は全般的にさっぱりする味付けになってます。 これが歯周病 歯槽膿漏 を悪化させる原因になるんです。 ・・・なぜか? それは、 さっぱり して、磨けた気になってしまうから。 例えるなら、 全くお風呂に入ってないけど、香水をしこたま付けてごまかしている状態です。 歯の表面にプラーク 細菌の塊 が残っていたら、普通 に炎症が起こって 歯茎が腫れます。 その炎症が続くと、歯を支える骨がなくなってあなたの歯が最終的に抜けてしまう 歯周病が進行する わけです。 ちなみに歯磨き粉の口臭予防効果は30分と持たないので、そもそも期待しない方がいいと思います。 「じゃあ、歯磨き粉のラベルに書いてあるのは全部ウソ!?」 「歯周病予防」、「口臭予防」のための歯磨き粉という謳 うた い文句は、飽くまで含まれる成分自体の話をしているだけで、直接それが予防につながるわけではないんです。 もう少し噛み砕くと、歯周病と口臭の根本的な原因はプラーク 細菌の塊 です。 このプラークこそが、歯磨きで取り除かなければいけないもの。 プラークが取り除かれていない状態で歯磨き粉がそこに触れても、薬用成分で死ぬのは表面だけで内側の細菌はピンピン生きています。 歯ブラシでプラーク自体を直接擦 こす り取らなければ、あなたが期待している効果は得られないってことです。 正しい歯磨きが出来て初めて、歯磨き粉の成分は効果を発揮する。 歯磨き粉は飽くまでサブで、メインは歯磨きの仕方ってことです。 歯磨き粉に入っている、最も効果のある成分 歯磨き粉に含まれる成分で最も効果があるのは、 「フッ素」 です。 あなたが使っている歯磨き粉の 裏面を見てもらえば分かりますが、 ほぼ間違いなくフッ素が入っています。 フッ素を塗った歯の表面は エナメル質の構造が化学的に変化します。 その結果、 歯の表面が虫歯菌が出す酸に対して強くなる という状態になります。 虫歯予防の方法はいくつかありますが、その中でも最も効果があるのがこのフッ素の使用です。 そんな成分が含まれる歯磨き粉ですが、これまでお話してきたように使用するデメリットが多いのが事実です。 「じゃあどうすればいいの?」というところですが、その解決策をこれからお伝えします。 歯磨き粉を使わずにフッ素の効果を得る方法 歯磨き粉のデメリットを踏まえれば、歯磨きの基本は 磨く歯をよく見て、 歯磨き粉を使わずに磨くということになります。 しかし、これだとフッ素の効果を得ることが出来なくない・・・。 その解決策は、 フッ素単体のジェルを、水だけで歯磨きした後に、 歯の表面に塗るです。 フッ素は歯の表面に 長い時間とどまるほど、 その効果を発揮します。 なので出来れば歯に塗った後に、お口をゆすがない方がいいんです。 でも、歯磨き粉だと そんな訳にはいきません。 こちらの6種類味がある、小さいチューブを買ってみて、続けられそうならボトルのものを買う方がいいと思います。 ボトルの方がかなり量が入っていてお得なんですが、味の種類が少ないのと、もし続けられなかった時に結構な量が無駄になってしまうので、最初はチューブの方をオススメします。 まとめ 今回は「おすすめの歯磨き粉」という テーマでお届けしましたが、結論的には、 歯磨き粉は使わず、歯をよく見て水だけで磨くのが大事! その代わり、仕上げにフッ素のジェルを塗る! ということが理想的なケアだ、という話でした。 大切なことなので繰り返しますが、歯磨きの最大の目的は、歯の表面についたプラークを取り除くこと。 そのために歯磨き粉が邪魔なら、「ない方がいいよね!」ってことでした。 どんなものでもそうですが、「なんとなく」ではなく、ちゃんと目的やデメリットを理解して使うことが大切です。 是非この記事をきっかけに、 あなたのお口のケアを 見直してもらえればと思います。 では今回はこんなところで! 他の記事をチェックする場合は デンタルハッカーのライター、前岡遼馬が院長を務める歯科医院は 高校:一宮高校 部活:ラグビー部 大学:北海道大学 部活:アイスホッケー部 生まれも育ちも愛知県一宮市の歯科医師。 歯周病治療をベースに、一本の歯を残すことにこだわった臨床を行っている。 モットーは「治療を受けないのが最高の治療」。 すべての患者さんに対し、「自分の歯を自分の手で守る大切さ」を伝えながら、歯ブラシを片手に日々奮闘している。 趣味でもこだわり出すと、自分が納得できるまで徹底してやる性格。 「完璧」を追求するあまり、ブログの記事を書くのも時間がかかってしまう。 私生活では小学校、高校ともに家から10秒の距離にあったため、生活圏が狭く、地元なのに土地勘がない。 出先でもよく道に迷うのが悩み。 このブログの記事はすべて前岡遼馬、本人が書いており、「プロにしか伝えられない想い」を大切にするよう心掛けている。

次の

ホワイトニング歯磨き粉ランキング!黄ばみ等に効果がある商品10選

茶渋 歯磨き粉 おすすめ

このコンテンツは、現役の歯科医師がお口の健康に関する話を できるだけわかりやすい言葉を使って解説するブログ記事です。 当サイトの運営はに沿って行われています。 「歯磨き粉って、 一体どれがいいの!?」 歯磨き粉を選ぶときにドラッグストアに行ってみると、色々種類があってどれを選べばいいのか迷ってしまいます。 値段も数百円のものから 千円を超えるものまでピンキリです。 選択肢があり過ぎて迷った挙句、「結局いつも同じものを選んじゃう・・・。 」というのが歯磨き粉コーナーあるあるではないでしょうか? そこで、今回はあなたの歯磨き粉選びに役立つ情報として、歯医者の僕が普段から使っているものを紹介します。 恐らく あなたの歯磨き粉に対する考え方が180度変わる内容になると思いますよ。 ではでは、早速行きましょう! 目次• そもそも歯磨き粉って何のために使うの? なぜ歯磨き粉を付けて歯磨きするのか? 恐らく一般的には、 薬用成分がお口の中の細菌を殺して、 歯磨きの効果をより一層引き出すとか 入っている研磨剤が歯を磨くことで、 着色が取れてキレイな白い歯になるとか 歯磨き粉の成分で息が爽やかになる、といったイメージではないでしょうか? そこで始めに、「本当に歯磨き粉の効果ってあるのか?」という部分をお話したいと思います。 恐らくあなたの歯磨き粉に対する常識が覆ることになると思いますが・・・、 歯磨き粉には大した効果はない もっと言えば・・・、 歯磨き粉は付けない方がいい んです。 衝撃の事実!歯医者は歯磨き粉を付けない。 なぜなら、 歯磨き粉を使うと歯磨きが出来ない からです。 「・・・ん!?!?!?」 もう一度言います。 歯の表面についたプラーク 細菌の塊 を 歯ブラシでこそげ落とすために やってる行為 です。 なので、歯ブラシが正しく歯の表面に当たれば、それで目的は達成されるわけです。 学校の掃き掃除でほうきに洗剤をつけないように、歯磨きも歯ブラシに洗剤 歯磨き粉 をつける必要はありません。 虫歯を予防するためでもないし、食べカスを取るためにやっているものでもないんですね。 詳しい内容は、 や で是非チェックしてみて下さい。 話を戻しますが、僕が歯磨き粉を使わないように指導した患者さんは、歯磨き粉を使っている患者さんに比べて、 より短期間で歯茎の状態は良くなります。 当然、掃除をするときには、 キレイにしたい床を、 キレイにしたい家具を、 よく見ながらやらないと意味がありません。 でも、歯磨きになった途端に ほとんどの人は磨く歯自体を見なくなります。 実際あなたも口を閉じた状態で歯磨きしたり、歯磨き粉をたっぷり付けて歯磨きをした経験があるのではないでしょうか? ただこれは状況は違っても、目をつぶって部屋の掃除をしているのと何ら変わりません。 無駄が多い行為になってしまいます。 なので、 「歯磨きをするときには歯を見る」というのが歯磨きの鉄則になります。 ところが、歯磨き粉を付けると泡立ってしまうので、歯ブラシの毛先が歯のどこに当たってるか分からなくなるんです。 そして、歯磨き粉をつける悪影響は他にもあります。 さっぱり感が歯周病 歯槽膿漏 を悪化させる! 歯磨き粉は全般的にさっぱりする味付けになってます。 これが歯周病 歯槽膿漏 を悪化させる原因になるんです。 ・・・なぜか? それは、 さっぱり して、磨けた気になってしまうから。 例えるなら、 全くお風呂に入ってないけど、香水をしこたま付けてごまかしている状態です。 歯の表面にプラーク 細菌の塊 が残っていたら、普通 に炎症が起こって 歯茎が腫れます。 その炎症が続くと、歯を支える骨がなくなってあなたの歯が最終的に抜けてしまう 歯周病が進行する わけです。 ちなみに歯磨き粉の口臭予防効果は30分と持たないので、そもそも期待しない方がいいと思います。 「じゃあ、歯磨き粉のラベルに書いてあるのは全部ウソ!?」 「歯周病予防」、「口臭予防」のための歯磨き粉という謳 うた い文句は、飽くまで含まれる成分自体の話をしているだけで、直接それが予防につながるわけではないんです。 もう少し噛み砕くと、歯周病と口臭の根本的な原因はプラーク 細菌の塊 です。 このプラークこそが、歯磨きで取り除かなければいけないもの。 プラークが取り除かれていない状態で歯磨き粉がそこに触れても、薬用成分で死ぬのは表面だけで内側の細菌はピンピン生きています。 歯ブラシでプラーク自体を直接擦 こす り取らなければ、あなたが期待している効果は得られないってことです。 正しい歯磨きが出来て初めて、歯磨き粉の成分は効果を発揮する。 歯磨き粉は飽くまでサブで、メインは歯磨きの仕方ってことです。 歯磨き粉に入っている、最も効果のある成分 歯磨き粉に含まれる成分で最も効果があるのは、 「フッ素」 です。 あなたが使っている歯磨き粉の 裏面を見てもらえば分かりますが、 ほぼ間違いなくフッ素が入っています。 フッ素を塗った歯の表面は エナメル質の構造が化学的に変化します。 その結果、 歯の表面が虫歯菌が出す酸に対して強くなる という状態になります。 虫歯予防の方法はいくつかありますが、その中でも最も効果があるのがこのフッ素の使用です。 そんな成分が含まれる歯磨き粉ですが、これまでお話してきたように使用するデメリットが多いのが事実です。 「じゃあどうすればいいの?」というところですが、その解決策をこれからお伝えします。 歯磨き粉を使わずにフッ素の効果を得る方法 歯磨き粉のデメリットを踏まえれば、歯磨きの基本は 磨く歯をよく見て、 歯磨き粉を使わずに磨くということになります。 しかし、これだとフッ素の効果を得ることが出来なくない・・・。 その解決策は、 フッ素単体のジェルを、水だけで歯磨きした後に、 歯の表面に塗るです。 フッ素は歯の表面に 長い時間とどまるほど、 その効果を発揮します。 なので出来れば歯に塗った後に、お口をゆすがない方がいいんです。 でも、歯磨き粉だと そんな訳にはいきません。 こちらの6種類味がある、小さいチューブを買ってみて、続けられそうならボトルのものを買う方がいいと思います。 ボトルの方がかなり量が入っていてお得なんですが、味の種類が少ないのと、もし続けられなかった時に結構な量が無駄になってしまうので、最初はチューブの方をオススメします。 まとめ 今回は「おすすめの歯磨き粉」という テーマでお届けしましたが、結論的には、 歯磨き粉は使わず、歯をよく見て水だけで磨くのが大事! その代わり、仕上げにフッ素のジェルを塗る! ということが理想的なケアだ、という話でした。 大切なことなので繰り返しますが、歯磨きの最大の目的は、歯の表面についたプラークを取り除くこと。 そのために歯磨き粉が邪魔なら、「ない方がいいよね!」ってことでした。 どんなものでもそうですが、「なんとなく」ではなく、ちゃんと目的やデメリットを理解して使うことが大切です。 是非この記事をきっかけに、 あなたのお口のケアを 見直してもらえればと思います。 では今回はこんなところで! 他の記事をチェックする場合は デンタルハッカーのライター、前岡遼馬が院長を務める歯科医院は 高校:一宮高校 部活:ラグビー部 大学:北海道大学 部活:アイスホッケー部 生まれも育ちも愛知県一宮市の歯科医師。 歯周病治療をベースに、一本の歯を残すことにこだわった臨床を行っている。 モットーは「治療を受けないのが最高の治療」。 すべての患者さんに対し、「自分の歯を自分の手で守る大切さ」を伝えながら、歯ブラシを片手に日々奮闘している。 趣味でもこだわり出すと、自分が納得できるまで徹底してやる性格。 「完璧」を追求するあまり、ブログの記事を書くのも時間がかかってしまう。 私生活では小学校、高校ともに家から10秒の距離にあったため、生活圏が狭く、地元なのに土地勘がない。 出先でもよく道に迷うのが悩み。 このブログの記事はすべて前岡遼馬、本人が書いており、「プロにしか伝えられない想い」を大切にするよう心掛けている。

次の

歯の黄ばみを落とす!おすすめのホワイトニング歯磨き8選

茶渋 歯磨き粉 おすすめ

歯の黄ばみは、見た目の印象に大きく影響します。 白くて清潔な歯は、肌と同じように、とっても魅力的ですよね。 逆に歯が黄色いと、不潔な印象を与えたり、年齢よりも老けて見えたりすることもあるかもしれません! 歯の黄ばみの大きな原因は、ステインと呼ばれるコーヒーや茶渋による着色汚れ。 ただ、年齢を重ねていくと、歯のエナメル質が減ってくるので、研磨剤入りの歯磨き粉で歯を磨いたり、歯ブラシでゴシゴシ洗ったり、間違った歯の磨き方をすると逆に歯の黄ばみを悪化させてしまいます。 歯も髪や肌と同じで、正しくお手入れをすると見違えるほどキレイになります。 今回は自宅で簡単にできる、歯の黄ばみを落とすおすすめのホワイトニング歯磨き粉、音波水流で汚れを落としてくれる最新の電動歯ブラシ、人気のホームホワイトニング、オフィスホワイトニングを紹介します。 歯が黄色くなる主な原因 毎日歯磨きをしていても、徐々に歯の白さが失われてきた方が多いのではないでしょうか。 歯のくすみや黄ばみは、なぜ起こるのでしょうか。 歯の黄ばみを改善する方法の前に、歯が黄色くなる主な原因についてチェックしておきましょう。 ステインによる着色汚れ 歯の黄ばみの代表的な原因は、ステインによる着色汚れです。 紅茶、コーヒー、コーラ、赤ワインなどに含まれる色素、タバコのヤニなどが長い時間をかけて歯に蓄積されるとステインとなり歯の見た目に変化が起こります。 ステインは、飲食物などに含まれる色素が歯の表面を覆うタンパク質と反応して発生します。 一度歯の表面で結びついたステインは、水に溶けないのでうがいをした程度では落ちません。 特にタバコのヤニは、歯の表面のタンパク質に反応するのではなく、直接歯に染み付いてしまうので、より頑固な着色汚れになります。 こびりついてしまったステインは、毎日の歯磨きで簡単に落とすことができないので、日頃から「食後に必ず歯磨きをする」習慣が大切です。 歯石がついたまま放置 毎日のブラッシングで、磨き残しが多くなるとプラーク 歯垢 の石灰化が起こり、歯石になります。 歯石が歯に付着すると歯自体が汚く見えてしまいます。 プラーク 歯垢 は、歯の表面に付着する白いネバネバしたもの。 じつは、 その正体は、細菌の塊なのです。 プラーク1mgの中には、なんと約10億個の細菌が存在し、虫歯、歯周病、口臭の原因となります。 歯の磨き残しで残ったプラークは、歯についてから4~8時間で唾液中の成分と結合し、石灰化します。 これが歯石になります。 歯石は表面が凸凹しているので細菌が付着しやすく、歯石周辺にはプラークが溜まりやすいという悪循環に陥ります。 歯石があると、歯茎周辺、歯間がくすんだり、黄ばみにもなり見た目も悪くなります。 やっかいなことに、 一度できてしまった歯石は、石のように硬く、歯磨きでは除去することができません。 定期的に歯科医で歯石除去してもらうことが大切です。 加齢によりエナメル質が薄くなる 加齢も歯のくすみ、黄ばみが起こる原因の1つになります。 年齢を重ねていくと歯の質に変化が起こるため黄ばみやすくなるのです。 [ 加齢で起こる歯の変化]• 象牙質の色が濃くなる• 歯の表面のエナメル質が磨耗して薄くなる 象牙質は元から黄色ですが、 年齢を重ねるごとに色が徐々に濃くなっていきます。 また、日常生活でのブラッシングや上下の歯が噛み合わせにより削れ、 表面のエナメル質が薄くなっていき、だんだん象牙質そのものの色が透けて見えてきてしまいます。 この加齢による2つの変化によって、歯全体にくすみや黄ばみが起こってしまうのです。 歯を磨きすぎてエナメル質が削れて薄くなる 毎日行う歯のブラッシングですが、「汚れや黄ばみをしっかり落とそう」と思って強く歯を磨いたり、1日何回も歯磨きをすることが逆効果になっている場合があります。 必要以上の強さや頻度で歯を磨くと、歯の表面のエナメル質が傷つき、薄くなってしまう原因になるのです。 歯の表面のエナメル質が傷つき薄くなっていくと、エナメル質の下の象牙質が透けて見える状態になり、歯の黄ばみが目立ってきてしまいます。 また、 象牙質が露出するくらいエナメル質が削れてしまうと、冷たい食べ物や甘い食べ物の刺激が加わると歯がしみる「 知覚過敏」になるので、注意が必要です。 口の中が乾燥して、唾液による洗浄効果が薄くなる 口の中の乾燥も歯の着色汚れに影響します。 乾燥の主な理由は、口呼吸。 口呼吸は唾液が蒸発しやすくなるので、口の中が乾燥します。 普段、唾液が口の中の汚れを洗い流す働きをしているので、唾液が減ってしまうと洗浄効果が期待できなくなります。 洗浄効果が低下すると 歯に汚れが残ったままになり、着色しやすくなるのです。 口呼吸が癖になったり、歯並びが影響して口が開きがちになると乾燥が原因で歯がくすんだり、黄ばんだりする可能性があります。 口呼吸を防止する!あいうべ体操 口呼吸を予防するには、「あいうべ体操」が効果的です。 あいうべ体操では、下あごを支える舌の筋肉と口周辺の表情筋のエクササイズをすることができます。 舌とフェイスラインを引き上げることで、口呼吸予防だけでなく顔のたるみ、ほうれい線の予防など美容効果も得ることができます。 kuwahara8020. ドライマウスの症状がある人は、なんと日本では約800万人に及ぶと言われるんです。 ドライマウスになると、口の中がネバネバしたり、口臭を感じることが多くなります。 また、 唾液による口内の洗浄作用も減るため、虫歯や歯周病になったり、歯が黄ばむ原因にもなるんです。 重度のドライマウスになると、強い口臭が出たり、舌がひび割れて、食事や会話が困難になることも。 歯周病菌や虫歯菌が増殖し、虫歯が増えたり、歯槽膿漏や歯周病で歯が抜けてしまこともあるんです。 高齢になると、口の中の細菌が肺に入って肺炎になる 誤嚥性 ごえんせい 肺炎のリスクも高まり、場合によっては死に至るケースもあります。 ただの口の乾燥でしょう?と放置されるケースも多くありますが、深刻な病気のサインのこともあります。 では、ドライマウスになる原因をチェックしてみましょう。 柔らかい食事ばかりだと、あごや舌の筋肉も衰え、唾液の分泌が減り、口の中が乾燥します。 普段は感じなくても緊張すると口が乾いてしまうのは、ストレスのせいかもしれません。 また、ニコチンが交感神経に働くと、唾液がドロドロと粘度の高いものになり、量も減ります。 極端に食事を減らすダイエットは、ドライマウスを招く恐れがあります。 アレルギーの薬、花粉症で処方される抗ヒスタミン薬、鎮痛剤、抗うつ剤、血液下降剤、利尿薬など原因になる薬はさまざまです。 常用している薬に心当たりのある方は、一度薬の添付文書の記載を確認してみましょう。 ドライマウスを引き起こす病気は以下のものがあります。 糖尿病、脳血管障害(くも膜下出血・脳梗塞・脳外傷)、シェーグレン症候群(膠原(こうげん)病の一種)、更年期障害 このような病気が疑われる時は、早めに医師の診察を受けましょう。 ドライマウスを放っておくと、唾液の抗菌作用や自浄作用が働かなくなります。 そうなると歯に汚れが残りやすくなり、黄ばみにつながります。 ドライマウスの症状の根本的治療には、時間がかかることが多いのです。 しかし、 CLO2 二酸化塩素)という成分がドライマウスに伴う細菌の抑制効果があると臨床実験で証明され、虫歯菌の増殖や歯周病、歯の黄ばみ対策に効果的であると分かりました。 この CLO2 二酸化塩素)は酸素の力で細菌を抑制し、口臭の原因になるガスを無臭化する作用があります。 CLO2 二酸化塩素)を含んだ歯磨き粉や洗口液などでケアし、口内をいつも清潔に保つことが大切です。 歯だけでなく、舌にも効果がありますよ。 歯科医が推奨する成分CLO2(二酸化塩素)が 口内の細菌を殺菌するトリートメントジェル IKIREI 人の臨床実験で口臭抑制効果が実証された成分、CLO2(二酸化塩素)が主成分のトリートメントジェル。 口臭予防効果、ドライマウスの抑制、歯周病の改善、歯垢・ 舌苔 ぜったい 除去効果、虫歯予防、歯の黄ばみを落とす作用があり、さまざまな口の悩みを改善します。 使い方は適量を口に含んで、舌や指で口の中全体に塗るだけ。 歯磨き粉としても使えます。 細菌の殺菌や抑制効果があり、ニオイをごまかすのではなく原因菌から撃退。 その口臭抑制効果は洗口後4時間経過しても持続し、口の中をいつも爽やかに保ちます。 口コミ 私はどんな商品も効果の根拠があるものだけ買うことにしています。 国立大学と共同研究を行なっている信頼できる商品だったので購入して試してみました。 焼き肉のあと使ってみると魔法のようにスッキリ。 感動すら覚えました。 ここまで分かりやすいのは初めてかも知れません。 今はカバンに入れて臭いのきついものを食べた後だけでなく、人と会う前にも使っています。 抗生物質などの薬品による着色汚れ 日頃服用している 抗生物質などの薬品も歯の黄ばみの原因になります。 最近では子供に処方されることが少なくなってきましたが、テトラサイクリン系抗生物質を永久歯の象牙質が形成される幼児~12歳ごろの時期に服用すると、象牙質の着色が起こる場合があります。 テトラサイクリンによる変色は、紫外線に反応すると色が濃くなる傾向があります。 また、 イソジンなどのヨウ素系のうがい薬、液体漢方薬などでも着色する場合があります。 ヨウ素は色が濃いので、たった数回で歯が茶色くなるので注意が必要です。 うがい薬を使う時は、コルゲンうがい薬などのアズレン系のうがい薬にしましょう。 神経がなくなった歯 外傷や虫歯治療などで、神経が死んでしまうことはよくあります。 歯の神経が死んでしまうと、歯の神経内で血が染み出て着色物質に変化し、黒ずみが起こります。 この黒ずみは歯の表面のエナメル質の奥の象牙質で起こっているため、 歯の表面を漂白するホワイトニングでは効果がありません。 歯の内部に漂白剤を詰める「ウォーキングブリーチ」という方法があるので、歯科医で相談してみましょう。 遺伝病などによる着色 遺伝的に生まれつき歯の色が黄ばんでいる方もいます。 歯の色も人によってそれぞれ違うものなので、遺伝で黄色っぽい色だったり、エナメル質が元から薄い場合があります。 また、遺伝的な病気、代謝異常なども影響することがあります。 遺伝による歯の黄ばみは、ホワイトニングである程度改善される場合もあるので、歯科医に相談してみるのがおすすめです。 歯の黄ばみを落として白くする方法 歯の黄ばみにはさまざまな原因がありましたが、黄ばみを落として白くするにはどのような方法があるのでしょうか。 ここからは、黄ばみを落とす方法をチェックしていきましょう。 まずは歯石を歯医者でとってもらう! 歯の黄ばみを改善するためには、まず歯医者で歯石を除去してもらいましょう。 歯石を除去することで、かなり白く美しい歯になります。 これは、黄ばみを改善する1番簡単な方法で、 保険内で治療を受けることができます。 また残念なことに、歯石が付着している場合、 歯周病も併発しているケースがほとんどです。 歯医者では、同時に虫歯や歯周病の検査も行ってくれるので、 定期的なお手入れが歯の健康を維持するためにはおすすめです。 3ヶ月に1回の定期的なケアを心がけましょう! ホワイトニング歯磨き粉で毎日のケア 朝晩行う歯磨きでは、黄ばみなどの着色汚れの改善、悪化予防に ホワイトニング効果のある歯磨き粉を取り入れてケアすることが効果的です。 ただ、ホワイトニングと銘打っている歯磨き粉の研磨剤も 粒子が荒いと歯のエナメル質が削れてしまい逆効果。 虫歯や知覚過敏の原因になったりもします。 ホワイトニング歯磨き粉の選び方には、次のような注意点があります。 低研磨で研磨剤の粒子が細かいかチェック セルフケアでのポイントは、 「低研磨で研磨剤の粒子か細かい歯磨き粉」を選ぶことです。 研磨剤が含まれる歯磨き粉を使用すると、歯の表面を研いで磨くことができるので、ツルツルになります。 しかし、 粒の大きい研磨剤は歯の表面を傷つけてしまうというデメリットもあります。 歯の表面を傷つけてしまうと、歯の表面のエナメル質を薄くし、だんだん象牙質そのものの色が透けて見えてきて、黄ばみの原因にもなってしまいますよね。 それを避けるために低研磨で研磨剤の粒子が細かい歯磨き粉を選ぶことがポイントになります。 細かい粒子の低研磨剤なら、歯の表面のダメージを最小限にして、磨くことができます。 フッ素や薬用ハイドロキシアパタイト成分が配合されているかチェック 歯の健康維持には、歯のエナメル質を強化し再石灰化することが大切です。 再石灰化とは、簡単に言うと歯を健康な状態に戻すこと。 普段、口の中は中性なのですが、糖が含まれる食事やおやつを食べることで酸性になり、歯が溶ける虫歯の原因、「脱灰 だっかい 」が起こります。 それを防ぐために 重要な役割をするのが、口の中を中和する働きを持つ唾液です。 唾液の働きと歯磨きをすることでキレイな状態になり、20~30分で口の中が元に戻ります。 すると再石灰化が始まり、脱灰で溶けたところの修復を行うのです。 再石灰化を促進し、歯の強化に役立つ成分が、「フッ素」と「薬用ハイドロキシアパタイト」です。 歯だけでなく骨にも欠かせない成分の ハイドロキシアパタイトをナノ化した「薬用ハイドロキシアパタイト」で歯を白くする効果が期待できます。 [ フッ素の主な効果] 2つの成分が合わさると フルオロアパタイトという成分に変化し、さらに効果がアップします。 フルオロアパタイトは、ハイドロキシアパタイトより虫歯菌が出す酸に溶けにくい性質なので、より虫歯予防に効果があります。 フッ素や薬用ハイドロキシアパタイトが配合されているかにも注目して、歯磨き粉選びをしてみましょう。 汚れ、黄ばみを落とす成分が入っているかチェック 歯磨き粉を選ぶ際には、 汚れや黄ばみを落とす成分が含まれているものを選びましょう。 炭酸カルシウム/リン酸水素カルシウム 研磨剤ですが、 歯の表面を傷つけずにプラーク・ステイン除去することができ、ステインの付着を予防する働きがあります。 メタリン酸ナトリウム 歯のエナメル質とステインの間に入り込み、 色素を浮かして落とす働きのある成分。 ステイン吸着予防効果もあります。 歯を白くするだけでなく、白い歯の状態を維持する効果があります。 ピロリン酸ナトリウム ポリリン酸ナトリウム プラークを効果的に除去し、石灰化も抑えることができます。 歯石を予防し、高いホワイトニング効果が期待できる成分です。 ポリエチレングリコール たばこのヤニ除去に効果があり、ステイン除去成分があることでも有名です。 DLリンゴ酸 果物に含まれる有機酸。 歯の黄ばみや汚れを除去し、再付着しにくくする作用があります。 ポリアスパラギン酸(PAA) 口臭や歯の汚れの原因になる タンパク質と反応、固めて落とします。 パパイン 歯に付着した タンパク質汚れを分解して落とします。 このように歯磨き粉に含まれる成分にも注目して歯磨き粉を選んでみましょう。 おすすめのホワイトニング歯磨き10選 歯の黄ばみは毎日の歯磨きでセルフケアを行っていくこともできます。 歯磨きは毎日行うことですから、隅々まで磨き残しがないように優しく丁寧なブラッシングを行う必要があります。 lion. 歯科専売品の歯磨きジェルです。 研磨タイプ歯磨きジェルでは、着色除去効果が最強レベルのアイテムと言われています。 細粒子の研磨成分 サンゴパウダー 、汚れを吸着する高機能シリカ、ハイドロキシアパタイトを配合することで歯の表面のダメージを抑えながら、しっかりと着色汚れを落とします。 普通の歯磨きでは落とせない汚れを安全に研磨し、さらにヤニなど色素が着きにくくなる効果があります。 喫煙者の方にとてもおすすめです。 音波水流歯ブラシで歯垢やステインを除去し、白い歯に 磨くだけでホワイトニングできる電動歯ブラシがあるのはご存知ですか? 口内を清潔に保つだけでなく、ホワイトニング機能が付いたものがあります。 高性能タイプの電動はブラシは、 プラーク除去だけでなくステイン除去、ホワイトニング機能を搭載しており、超高速振動。 特殊形状ブラシが気になるステイン汚れも最短1週間ほどでキレイに。 philips. このフィリップスの電動歯ブラシの プラーク除去力は手磨きの約10倍! プラークの中の粘度の高い細菌を破壊できるのも、この超音波ブラシだけなのです。 ホワイトモードで歯の表面のステインを落とした後に、歯を磨き上げて光沢を与えます。 独自の「音波水流」は、ブラシヘッドが超高速で毎分約31,000回振動することにより発生します。 強力な洗浄力でコーヒー、紅茶、タバコなどによる着色汚れ落としながら、歯と歯茎に負担をかけずにブラッシングをすることができます。 わずか1週間でステイン除去効果、2週間で歯茎の健康促進などの効果が期待できますよ。 もっと白い歯になりたい人は、ホームホワイトニングかオフィスホワイトニング 確実に効果的な方法で白い歯を目指す方には、歯磨きケアだけでなくホームホワイトニングもおすすめです。 ホームホワイトニングとは ホームホワイトニングは、自宅で行うホワイトニングです。 歯科医院で自分の歯型に合わせた「マウスピース」を作ってもらいます。 そのマウスピースにホワイトニングジェルを流し、それを装着することで歯を漂白するのです。 低濃度の薬剤を利用して、歯の内部から漂白していくので徐々に歯が白くなり、自然な白さに仕上がります。 約2週程度で歯のトーンが2、3段階白くなるといわれています。 内部から発生する加齢による黄ばみ、遺伝、抗生物質による歯の黄ばみに効果的です。 ゆっくりと自分のペースで歯を白くしていきたい方におすすめの方法です。 ホームホワイトニングのメリット• 強い痛みが伴う可能性が高い• 1回の施術で思ったような白さに仕上がらない場合がある• 歯の特徴によっては色ムラが出る場合がある• 1回の施術で続く白さは個人差があるが 3~6ヶ月程度で、永久的なホワイトニングではない• 歯の白さを維持するには定期的なメンテナンスが必要• ホワイトニング剤の主成分「過酸化水素」によって、歯の表面の保護膜を溶かしてしまうため、施術後1~2日は歯の表面が荒れやすい• 歯の神経に強い刺激を与えてしまうので、知覚過敏になりやすい• 費用がかかる(1回1万円程度が相場。 10万円を超える高額になるところもあります。 ) 芸能人でも行っている人は多く、歯科医が施術してくれるので安心ですが、やはりメンテナンスを含めた費用が心配ですね。 頻繁には無理でも、たまにはエステ感覚で試してみるのもいいかもしれません。 まとめ 同じ笑顔でも黄ばんだ歯よりも白い歯の方が、清潔感があり美しい印象を与えますよね。 歯が黄ばみむ着色汚れには、さまざまな原因がありましたが、毎日のセルフケアでも着色汚れは改善していくことができます。 ホワイトニングに効果的な歯磨き粉や電動歯ブラシなどを利用して、毎日丁寧なケアを根気強く継続していき習慣にしていきましょう。 もっと効果的なホワイトニング方法を求める方は、ホームホワイト二ング、オフィスホワイトニングを取り入れてみましょう。

次の