荒野行動4本指配置スマホ。 荒野行動 3本指、4本指が強い?2本指ではだめなの!?やり方やおすすめ設定

「荒野行動」iPad最強時代。初期費用10万!?このままだとユーザーがいなくなると思います。解決案をまとめてみた。

荒野行動4本指配置スマホ

今回購入した指サック 伸縮性バツグン これが実物の指サックです。 両手親指に装着しているのも、中央の黒いのもスマホ用指サックです。 銀繊維という素材で出来ているようで、ゴム製などとは違い 付け心地は非常に良いです。 付けていても気になりません。 私は手が小さく指も短いのにピッタリなので「小さめなのかな?」と思いましたが、GIF画像で分かるように結構伸びるんですね。 快適プレイ 私はiPad 4本指でプレイしています。 移動パッドを操作する左手親指と、エイムを合わせる右手親指に着けました。 その結果、とてもやりやすくてその後ずっと使っています。 私の必須アイテムになりそうです。 一体どこが良いのかはこれから挙げていきます。 メリット 滑りやすくなる 最初に思ったのが「すごい滑る!」ということです。 指より摩擦が少なくなるためか、非常に良く滑ります。 そのため、慣れなければ感度を少しだけ下げるのが良いかも知れません。 いつも一定の滑り ずっとプレイしていると手汗で操作しにくくなることがあったのですが、指サックを使えばその心配が無くなりました。 手汗など指の状態に寄らずに常に一定の滑りを維持できます。 薄くて通気性が良いため快適にプレイできます。 ベビーパウダーの代わり 滑りやすくする目的でベビーパウダーを指に付けてプレイする人もいるようですが、指サックはその代わりになります。 ベビーパウダーと違い指が汚れることがありませんし装着するだけなので便利です。 保護フィルムについて 指が滑りやすくなるように、荒野行動をプレイしている人はサラサラタイプの保護フィルム(マットタイプ)を使っていることが多いと思います。 私も実際iPadでマットタイプ保護フィルムを使っていて、指サック無しでも滑りやすかったのが指サックを着けたらさらに滑りやすくなりました。 ガラスフィルムではどうなんだろうと思い、スマホで試してみました。 ガラスフィルムは指だとひっかかりがあったりしてあまり滑りは良くないのですが、指サックを付けてみたところとても滑りやすくなりました。 マットフィルムでもガラスフィルムでも指サックは使えるということですね。 しかし当然ながら指サックを付けても、この2種類のフィルムで操作感は違います。 指サックありでも、より滑りやすいマットフィルムをオススメします。 デメリット 慣れる必要がある 指サックを着けることによって滑りやすさが大きく変わるため、初めは射撃場などでプレイして慣れないといけません。 人によっては感度も変えているようです。 ボタン誤操作 指サックを着けると、当然その分指が太くなります。 そのため、誤タップが増えてしまいました。 特に画面の小さいスマホでは、ボタン同士を離したり大きさを調整するなどする必要があると感じました。 5だったけど、使うと、キルレが2.

次の

Principal

荒野行動4本指配置スマホ

なぜ4本指のほうが有利か 通常の2本指操作よりも4本指操作が有利な点は大まかに以下のとおりです。 人によって左右どちらの人差し指で射撃するかというところは異なるのですが、この記事では左手の人差し指で射撃というやり方をスタンダードとします。 エイムから射撃の速度が速い 2本指だと通常操作の時は「左手親指は移動」、「右手親指はエイム」に従事しているため左右の「射撃ボタン」を押すためには必ずどちらかの親指を移動する必要がありました。 4本指操作では左手の人差し指が常に射撃ボタンの近くにあるため瞬間的に発砲できる。 実際の銃で例えるなら2本指操作の場合は人差し指が銃のグリップを握って移動しているのに対して、4本指操作ではつねにトリガーに指がかかっている状態といえます。 移動しながら射撃できる 2本指操作では移動とエイムは同時に出来ても射撃の時にはどうしても一瞬遅れてしまいます。 しかし4本指で操作することによって移動しながらエイムを合わせつつ射撃という一連の動作を同時にこなすことが可能になります。 この動きが威力を発揮するのは中距離での打ち合いの時で、常に移動することによって相手のエイムを合わせずらくすることができます。 画面がすっきりするので視野が広くなる これはある意味副産物的なメリットなのですが、後述する画面カスタム設定にすることによって画面上(特に右側)の余計なボタンがなくなりすっきりとします。 索敵をする時に「視野がすっきりした」と実感するはずです。 ここでのポイントは以下の4つです。 筆者は「 iPhone SE」を使用しているのでその他の機種を使用している方はご自分用に微調整して下さいね。 左射撃ボタン ボタンサイズを最大にして左手人差し指が届く場所に配置してください。 注意点としてはプレイ画面時に花束と重ならない場所に置くということです。 移動ボタン 移動ボタンの場所、サイズは概ねデフォルトで問題ないかと思いますが、機種によっては変更する必要があります。 左で人差し指に添えたまま親指を動かせる場所に移動ボタンを設置して下さい。 スコープボタン スコープボタンを配置する前にまずマップ部分を最小サイズにすることをおすすめします。 その後で右手の人差し指で押しやすい場所に移動しましょう。 ボタンサイズが小さいまま動かしてから最大にすると画像のように上が隠れるくらいの場所に設置することができます。 右射撃ボタン 今回の記事の一番の目玉がこの右射撃ボタンの配置です。 ボタンサイズを一番小さくしてマップに重ねることによって視野が広くなり、エイム時の誤射もなくすことができます。 これは僕だけかもしれませんが、右の射撃ボタンがあることによって一瞬どっちで撃とうか迷いが生じてしまうんですね。 甘えを絶つためにも右射撃ボタンは隠すことをおすすめします。 左手射撃に慣れてきたら手榴弾用、瞬殺モード用として小さくした右手射撃ボタンを中央、または隅っこの(誤射がなく)押しやすい場所に設置するといいでしょう。 4本指(3本指)での操作方法 基本的には4本指も3本指も変わりません。 違うのはスコープを覗くという動作のみです。 4本指操作をやってみると一週間くらいはなかなか慣れずに辛い時期が続くかもしれません。 しかし人間とは慣れる生き物なのでずっとこれでやっているといつの間にかそれが当たり前のように出来るものです。 射撃場で練習するなどして、まずは1キルを目指しましょう! 手首が腱鞘炎になりそうな時はプレイを自粛して下さいね。 スマホコントローラー どうしても4本指操作に慣れないという方はスマホコントローラーを使用してみるのもいいですよ。 こちらは補助器とも言える程度のものですが、スマートフォンに取り付けることによってプレイステーションのLRボタンを押すように射撃ができるようになるというものです。 視野が少し遮られるのが難点ですが、それと引き換えに快適な射撃をすることができるようになります。 使用する時は左側だけ取り付けるのがおすすめですよ。 人気記事• 最近の投稿• カテゴリー• アーカイブ アーカイブ• 最近のコメント• に jony99 より• に ひろ より• に chianti より• に 荒木 韻貴 より• メタ情報•

次の

PUBG MOBILE スマホ・ipadのボタン配置

荒野行動4本指配置スマホ

攻略情報説明 皆さん、「中々キル出来ない!」とか、「立回りがよく分からない」と 言う事有りますよね? まぁ僕も有るんだが... ご了承下さい。 各銃の機能 銃器名 攻撃力 使用弾薬 使い易さ 95式 43 5.56mm 初心者でも扱い易い M4A1 41 5.56mm 初心者でも扱い易い M16A4 5.56mm 少し技術が必要 M27 5.56mm 初心者でも扱い易い AK-47 7.62mm 技術が必要 81式 7.62mm 技術が必要 APS水陸小銃 7.62mm とても技術が必要 ADS水陸小銃 7.62mm とてもに技術が必要 UZI 9mm 後半不向き。 アップデートが入り、ますますコツがいる様になりましたが 一度掴めば簡単なので是非覚えて置きましょう。 '18年 12月 18日現在 1. 目標から950m辺りで降下。 移動ボタンから指を離す。 移動ボタンを横に向けます。 横に向けた後、指を離さないように右斜めへ移動ボタンを動かします。 成功! 以上となります。 コツは5と6の動作をなるべく素早く行う事です。 又、950m降りより素早いと言われているのが 1200mです。 説明は950m降りの1200mで降りる版です。 と繰り返すと ゆっくり遠くまで飛行することが出来ます。 "高速降下" この小技には僕が知っている限りでは 二種類有ります。 2:滑らかに回転しながら着陸する事で着陸を素早く行うことが出来ます。 "更にゆっくり長距離遠征" このやり方は常軌を外しています。 ヘリコプターを降下した後にパラシュートを開くボタンが 出てきた瞬間に開くボタンを押してパラシュートを開きます。 ほら!とても遅いでしょ? "世界最速?" 目的地が近地の場合であればあるほど成功率がUPします。 これも又常軌を外れています。 ヘリコプターから降下し、目的地へ向かって真下へ降下します。 とても簡単で実戦で直ぐ使えます。 実用法:敵と交戦した時に撃ちながら伏せる。 これは敵のAIMをずらすことで敵の弾を避ける事が出来ます! 弱体化も数度施されましたが、まだまだ実用性のあるテクニックです。 自分が敵より不利な状況で実用する事で生存率UP! "ジャンプ撃ち 跳び撃ち " 実況等を見ていると確実に使われているのが、この"ジャンプ撃ち" 相手が芋っている時等に使いましょう。 実用法:敵と交戦した時にジャンプしながら撃つ! 敵にヘッドショットされないようにする基本テクニックです 自分が敵より有利な時に実用する事で生存率UP! "しゃがみ撃ち 低姿勢撃ち " 伏せ撃ちが弱体化した事により発見された射撃法です。 従来の様々な伏せ撃ちでは敵の脚しか射撃する事が出来ず、 敵にキルされる事もしばしば。 でもこの射撃法"しゃがみ撃ち"では相手からのヘッドショットも避ける事も出来ますし、 相手へダメージを多く与える事が可能です。 後に紹介する左リーンより露出部が少ないのでお薦めです。 敵より有利な状況下で使用することをお薦めします。 "左リーン" 遮断物から多めに体を出して撃つ射撃法です。 先ほど紹介した右リーンより露出部が多いのであまりお薦めしません。 基本的に右リーンを使い、左リーンを稀に使う。 位で良いと思います 設定について 【感度設定】 感度は荒野行動をプレイする上で重要になってきます。 上級者は感度を何度も何度も繰り返し探って見つけた感度で個人個人が プレイしています。 56mm小銃 弾 の呼び名】 ・クゴ式 【95式小銃の呼び名】 ・まひと君銃 【MK60の呼び名】 ・赤物資 【補給物資の別名】 ・シーフォー 【C4爆弾の略名】 ・ヨンナナ 【AK-47の呼び名】 参考文献・動画 各銃の機能 950m降り・1200m降り 伏せ撃ち・ジャンプ撃ち.

次の