ココア パウダー 賞味 期限切れ。 ココアの賞味期限

ミルクココアと純ココアの保存方法は冷蔵庫?開封後の賞味期限を解説 | 悩み解決青空ブログ

ココア パウダー 賞味 期限切れ

寒くなってくると筆者は毎年同じ悩みを抱えます。 ココアが賞味期限切れ! 実際に飲んだ人の体験談 賞味期限切れのココアを飲むとお腹を壊すのではないか…なんて心配も出てきますよね。 実際に賞味期限切れのココアを飲んだ人の話を聞いてみましょう。 賞味期限切れてから2~3か月後 牛乳と一緒に混ぜて飲むとしてもあまりたくさん使うことはないので、 賞味期限を切れてもさほど気にせず何回かに分けてちょこちょこ使って減らしていきました。 自宅用のお菓子作りの時にも使ってみたりもしましたが、 使い終わるまで賞味期限が切れて2~3ヶ月はあったと思います。 見た目も味も食感も1ヶ月過ぎたぐらいではほとんど変わらなかったです。 食べたり飲んだりした後も、 全くお腹を壊すとかそういったこともなかったです。 そんな訳で私の中でココアは賞味期限が切れても普通に飲めるものとして認識しています。 html 2~3か月であれば多少の変化はありつつも気にならない 気が付かない 程度、 ということなのかもしれません。 賞味期限切れてから1年以上 2015年に賞味期限が切れたココアを溶いてみたところ、 大量に虫が湧いていたことに気づいたのだという。 白いツブツブは「C」の字型に丸まっており、黒い小さな丸い虫も大量に浮いている。 この衝撃的な画像には「これは怖い」「ギャアアア!」という恐れおののくコメントが相次いだ。 ということは筆者の一年越しのココアも… 恐怖 実際に飲んだ人しかわからない体験談ではありますが、 1年以上はさすがに危険だとわかりました…。 さて、実際に賞味期限切れのココアがどの状況であれば飲めるのか、 パターン別にご紹介していきます! ココア、と言っても先ほどの体験談のように 「何か月経っているのか」というのも違いますし、 ココアが 「未開封なのか・開封済みなのか」という状況にもよると思います。 そこでどの状況だったら飲めるのか、どの状況だったら辞めた方が良いのかパターン別でご紹介していきます。 ココアが開封済みの粉末で賞味期限切れの場合 まずはココアが開封済みの粉末で賞味期限切れの場合です。 〈結論〉 「NG」、やめたほうがいいです。 というのも、 開封してからの時間は関係なく、袋の中で害虫が混入・繁殖する恐れがあるからです。 これはココアの油脂や糖分が栄養になってしまい、中で虫が繁殖してしまうため。 タバコシバンムシという害虫や、ダニなども繁殖するのだとか。 実際に目には見えていなくても要注意です。 小さい虫が潜んでいます。 ミルクココアとピュアココア ちなみにミルクココアとピュアココアでは違いがあるのでしょうか? ミルクココアは飲みやすく ミルクや砂糖が添加してあります。 つまりは虫が特に好む環境になっているということ。 ですので ミルクココアは要注意です。 ピュアココアの場合そう言ったことはありませんが、 やはり 油脂などは含まれているため、こちらもやめておいた方が良いでしょう。 少しでも賞味期限が過ぎたらダメなのか。 一日二日、は問題ないでしょうが、一か月単位であればやめておいた方が良いでしょう。 良く調理に使う ケーキやパンなど という人もいますが、 虫が繁殖している場合加熱で虫が消えることはありません。 虫がどれだけわいているか、目で見て判断は出来ませんから、 1か月過ぎたらやめておくのが無難でしょう。 では次は未開封の場合はどうでしょうか。 Sponsored Link ココアが未開封で賞味期限切れの場合は飲める? 先ほどとは違い未開封ですから多少大丈夫になっていそうな気がしますが、どうでしょうか。 〈結論〉 保存方法によるが賞味期限が切れてから3か月ほどは大丈夫でしょう。 後述しますが、ココアは管理方法が大切になります。 これは未開封の場合でも同じです。 未開封でも高温多湿なところにおいていると虫が湧いてしまいます。 ただ しっかりとした保存方法であれば3か月ほどは大丈夫だそうです。 ですが3か月経つと風味が落ちたり、滑らかさなど舌ざわりが悪くなったりと感じる人も。 賞味期限が切れてしまって未開封なものは、料理で使うと良いかもしれません。 ココアにはスティックタイプの便利なものもありますが、そちらだとどうでしょうか。 スティックココアが賞味期限切れの場合 スティックココアは何本かセットになって売っていることが多く、 筆者も余してしまいがちなココアの種類です。 こちらはどうでしょうか? 〈結論〉保存方法にもよるが賞味期限が切れてから1年ほどは使えるそう。 ただこれも保存方法がしっかりしていることが条件です。 スティックココアの方が容量が少ないことからこう言われています。 ですが先ほど同様、酸化が進み風味が落ちています。 さらに味も確実に落ちていますので、 いくら飲めると言ってもあまりオススメはしません。 スティックタイプに続いて紙パックだとどうでしょうか。 ココアの紙パックが賞味期限切れの場合 そのまま飲める紙パックタイプのココアだとどうでしょうか。 〈結論〉 どのくらい経過しているのか、保存方法に限らずNG。 なぜならば紙パック飲料の良いところはそのまま飲めて手軽であり、冷蔵庫で保管できるところかもしれません。 ですが、 賞味期限が切れてしまったものは腐りやすく、非常に危険です。 紙パックはいったん開封してしまうと気密性が保てません。 その為炭酸飲料などは紙パックで販売していませんよね。 それだけ空気に触れやすく、 腐りやすいのです。 もちろん、 賞味期限以内であれば問題なく飲むことが出来ます。 ですが 1日でも過ぎたものに関しては破棄するのが良いでしょう。 紙パック飲料を賞味期限過ぎてから摂取するとお腹を下すなど、体に影響が出ることが多くあります。 紙パックココアを冷蔵庫で保管するように、 実は粉末タイプのココアも適した保存方法があるのはご存知でしょうか? どんな保存方法なのかご紹介します。 Sponsored Link 賞味期限切れじゃなくても気をつけて! 開封後のココアの保存方法 先ほど少し触れましたが、ココアも保存方法が大切です。 ココアの袋のフチをクルクルっとまとめて輪ゴムで止めるだけ… というのは適した保存方法ではありません。 筆者もやってしまっていましたが まず 大切なのが密閉すること。 そして 開封したら賞味期限に関係なく、冷蔵庫に入れて保存します。 そして早めに使い切りましょう!! 冷蔵庫に入れる理由としては虫の繁殖を抑える為です。 冷蔵庫に入れておけば保存がききます。 とはいっても 賞味期限を大きく過ぎているものはやめておいた方がよいでしょう。 そしてもし開封後に常温で何か月も放置いるココアがあれば、 これは日付に限らず破棄した方が良いでしょう。 ピュアココアも冷蔵庫保存? ピュアココアは 冷蔵庫で保管してはいけません。 温度変化で水分を吸湿してダマになったり中で溶けたりしてしまう為です。 ピュアココアを保存する場合は、 空気を抜き封をしてクリップしてタッパーにいれ戸棚に保管しましょう。 ただし高温多湿のところはダメです。 ココアは美味しくてついつい飲んでしまいますが、たくさん飲んでも大丈夫なのでしょうか? ココアの飲み過ぎで体に影響が…? 一日に何杯なら大丈夫なの? ココアの賞味期限切れはもう飲めない? まとめ たくさん余っているとついついそのまま飲んでしまいたくなりますよね。 あれだけおいしいココアですからたくさん砂糖やミルクが入っているのは当たり前です。 そしてそれに虫もつられてしまいます。 ココアの賞味期限切れはとても勿体なく感じますが、数か月過ぎたもの、 保存方法がしっかりしていないものは破棄して新しいものを美味しく飲むのがよさそうです。 そして次からは正しい保管方法で、賞味期限の間に安心して飲めるようにしましょう。 筆者も買いなおしてしっかり保管してココアで体を温めることにします。

次の

ミルクココアと純ココアの保存方法は冷蔵庫?開封後の賞味期限を解説 | 悩み解決青空ブログ

ココア パウダー 賞味 期限切れ

ココア粉末の賞味期限はいつまで? ココア粉末の賞味期限は 未開封の場合3ヶ月くらい持ち、賞味期限が過ぎても1年くらいは持つみたいです。 しかし、 開封してしまうと賞味期限に関係なく早めに使い切らないと駄目のようです。 しかも、 開封したココ粉末は常温保存は絶対にしてはいけません。 なぜなら、 ココア粉末には虫の好物な甘いものがたくさん含まれており、常温で保存しておくとわずかな隙間から虫が入ってしまい、そこからどんどん増えて飲めなくなってしまうのです。 意外とこういった経験をしている方は多いみたいで、調べると注意を促している人がとても多かったです。 なので、 開封したら出来るだけ空気抜いて、しっかりとチャックを閉めて更に、ジップ付きの袋に入れて二重密封してから、冷蔵保存すると良いみたいです。 また 未開封のココア粉末も冷蔵や冷凍で保存するのが良いみたいですが、 純ココア粉末の物は吸湿性が高いと言われているので冷蔵保存には向いていないみたいです。 なので、ココア粉末買う時は純ココアなのかどうか確認して、保存方法もチェックした方が良さそうですね。 ちなみに 純ココア粉末の場合、保存容器などにしっかりと入れて密封し、直射日光に当たらなくて高温多湿ではないところに常温で保存すると良いみたいですよ! スポンサードリンク まとめ ココア粉末は未開封であれば賞味期限は3ヶ月持ち、過ぎても1年は持つみたいですね。 しかし、開封した後はしっかりと密封して冷蔵保存しても、早めに使い切らないと駄目みたいです。 そして、純ココア以外のものは常温保存は絶対にしてはいけないということも分かりました。 特に開封した物には注意が必要で、常温保存すると虫が大量発生してしまうことも・・・。

次の

ココアパウダー開封後の保存方法や期間はどれくらい?

ココア パウダー 賞味 期限切れ

バレンタインデーシーズンを前に、手作りチョコやケーキを作ることって多いと思います! なるべく小さな袋を買っても、最後にちょっと振りかけるだけなので、たいした量は使わないんですよね。 あとでまた使うつもりで、余ったココアパウダーの袋の口を輪ゴムなどで閉じて戸棚にしまったまま、忘れてしまうことも多いのではないでしょうか? 今回は、そんなココアパウダーの賞味期限、保存方法、利用法などについてまとめます。 開封したココアパウダーはどのくらいもつの? いったん開封してしまうと、パッケージに記載されている期限に関係なく、早めに使うようにしましょう。 空気に触れるとココアパウダーはどんどん酸化していきますので時間がたつほどにそのおいしさも半減します。 とくに、一度開封してしまうと、ココアパウダーの最大の特徴の一つである「風味」が飛んでしまうのです。 ココアはあの香ばしい風味と甘い香りが命ですね。 ちょっと大げさですが、開封と同時に劣化がスタートするといってもいいでしょう。 また、一度開けてしまうと、甘い香りに誘われて虫が発生しやすいのです。 カビも発生しやすいので、できるだけ早く使った方がよいでしょう。 虫もカビも小さくて目に見えにくいので、怪しいな、と思ったら処分した方が無難です。 未開封のココアパウダーの賞味期限は? 未開封であれば、パッケージに記載されている賞味期限までおいしくいただけます。 高温多湿を避け、直射日光のあたらない涼しいところで保管するのが基本です。 保管状態がよければ、記載の期限を過ぎてもさらに2~3カ月は大丈夫ですが、風味は落ちてきます。 空気が残っているとそのわずかな湿気がカビの原因などになるので、なるべく小さくなるように空気を抜くのを忘れずに。 袋をしっかり閉じたら、ふたがギュッと締まる清潔な瓶や缶に密閉し、冷蔵庫で保存しておきます。 もしあれば、無臭のシリカゲル(乾燥剤)を瓶に一緒に入れておくとよいかも! これでも、2~3カ月くらいを目安に使い切るのがよいでしょう。 くれぐれも、すぐ使うからと、袋のまま放置しないように。 面倒でもひと手間を惜しむと、虫がすぐによってきてしまいます。 ココアパウダーの使い道は? 残ったココアパウダーは、どんな風に使い切ったらよいでしょう? 私はこんな風に使ってみました。 ラスクやトーストに、茶こしでふるって振りかける。 ホットケーキミックスに混ぜてチョコレート風味のホットケーキに!• 市販のバニラアイスをガラスの器に入れ、パウダーを振りかけておしゃれに!• スライスしたバナナに振りかける。 カレーに少し入れる(コクが出ます。 コーヒーに入れてモカ風味に! ちなみに、だまにならぬように茶こしでふるうか、菜箸で空気が入るように混ぜてから使用すると、なお使いやすかったです。 ココアパウダーの処分方法は? 先ほど述べたように、賞味期限内でも処分するときもありますね。 残念ながら処分しなくてはならない場合は、ためらわず思い切って捨てましょう。 処分する時でも、虫が発生しないよう、しっかりと封をするのを忘れずに! まとめ• 一度開封したココアパウダーは、賞味期限に関係なくなるべく早く使い切る!• 未開封であっても保管状態には気をつけて!• 残ったココアパウダーはしっかり密閉して冷蔵庫で保存!• 残りは、お菓子や料理に利用して!• 怪しいと思ったら、迷わず処分! こんな感じで、せっかく買ったココアパウダーをうまく保存して使いきりたいですね。 我が家でも、昨年の使い残しがあったのを1年後に「しまった!忘れてた!」と、発見した経験が実際ありました(泣) とはいえ、ココアは食品ですので、使う前ににおいや味も確認して、少しでも不安を感じる場合は、思い切って処分しましょう! -.

次の