パチスロ 動画 桜高虎。 【アンチスレまとめ】嘘つき系パチスロユーチューバー桜鷹虎の評判・愚痴まとめ【桜鷹虎嫌い】

桜鷹虎氏がシバター氏を訴えた件

パチスロ 動画 桜高虎

5月12日、 パチスロYouTubeチャンネル「桜鷹虎」が衝撃的な動画を配信し、大きな話題となっている。 本動画のタイトルは『 シバター訴えます。 』となっており、内容によると、 シバターより「業務妨害行動」を受けたとし、民事訴訟の提起と刑事訴訟を起こす構えのようだ。 桜鷹虎は動画内で弁護士との相談の上、数千万円の損害賠償を求めると提言。 賠償が成立した際には医療団体への寄付が示唆された。 シバターは有名YouTuberで、パチンコ・パチスロの実戦動画の他、「物申す系動画」を投稿することでも知られている人物。 『GODを引くまで出れない部屋』にて、寺井一択と兎味ペロリナの交際疑惑を暴露したことでも話題になった。 事の発端は、桜鷹虎の配信するパチスロ実戦動画が「明らかに自粛期間中にホールで収録されている」と視聴者の間で物議を醸したことから始まったようだ。 桜鷹虎は4月21日に新台『押忍!サラリーマン番長2』と『サンダーVライトニング』の実戦を配信。 両機種のホール導入日は4月20日であった。 それ以降も新台実戦動画の投稿は4月29日まで継続する。 この行動に「自粛すべき」と、一部批判の声も上がり、シバターも反応を見せた。 シバターは桜鷹虎に関した複数の動画を配信。 批判的な内容の中には過激な言動も含まれており、『桜鷹虎の潰し方』という動画も存在。 視聴者を巻き込み、両者は対立の様相を呈した。 桜高虎によると、その後Twitterにてシバターの成りすましアカウントが出現。 桜鷹虎に誹謗中傷を浴びせる事態にまで発展し、問題は肥大化していったという。

次の

【アンチスレまとめ】嘘つき炎上YouTuberメガカスの評判・愚痴まとめ【メガカス嫌い】

パチスロ 動画 桜高虎

17 登録者数露骨すぎるくらいに急激に増えてましたね。 それで~~人突破企画とかwww とりあえず幸チャレスレのほうに自演コメすんなよ豚と数少ない信者。 87 チャンネル登録者1. 2万に対してTwitterのフォロワー数450て、あまりにも露骨すぎるよな。 47 謝罪動画を勝手に削除したのも自分の都合だし、 意味不明な理由で動画再開させたかと思ったら手錠をぶっ壊す映像を載せてアンチを煽ってる。 62 だから低評価を入れまくればいいんだよ。 低評価率が高くなれば、再生数が伸びなくなるから、広告収入にダメージを与えられる。 68 ヤーマンマジ嫌い。 68 固定ハンドル謝罪動画もパフォーマンスでしかなく、初っ端の動画で視聴者を舐めてかかる。 今回も無断撮影をしておきながら被害者アピール。 店に迷惑がかかるからとか苦し紛れの言い訳をして、無断撮影をした事実はなかったことにしようとしている。 ほんまもんのクズっぷり。 自分は一所懸命やってんだとファミリーを欺き裏ではチョロいとほくそ笑む。 ファミリーファミリーと言っておけば支持を得られることに味をしめたブタは天狗になるばかり。 奴の動画コメント欄を見てみな。 ブタの信者の気持ち悪いコメントで溢れてるから。 00 この豚結局無断撮影してんじゃん。 グレーゾーンだとか何とか見苦し言い訳をしているが、この店では許可をもらって撮影したとは一言もいってない。 他の店では喜んで協力してくれたとか たぶん作り話 視聴者を煙に巻こうとしているのがミエミエ。 豚カスファミリーは馬鹿だから嵌められたと騒いでいるが問題の本質はそこじゃないだろう。 コメントに一定のパターンがあるので複アカで同一人物が書き込んでいるのが伺えるがこれはもはや宗教のようだ。 27 ひげ紳士に近付いても登録者増えないから乗り替えたいんだろ マジで節操ないよな。 83 金儲けが悪いとは言わんが あからさまに金目当てで珍古台とかを打ってるのはみると流石に応援できないわな。 43 こいつの動画、台選択は悪くないから観ることあるけど、こいつがくだらなくて浅いことをベラベラ喋ったり、変なアングルをやたら入れたりするのがとにかく苦痛 YouTuberにしても自己顕示欲が強すぎるわ、ニーズないのに気づけよブタ.

次の

シバターがパチスロYouTuber桜高虎から刑事告訴される!?

パチスロ 動画 桜高虎

再生数を買う事は悪じゃない まずこの点がおかしい話となります。 youtubeは自分の動画を広告という形で関連動画などに乗せる事が可能です。 何らやましい行為ではありません。 パチンコ業界も一連の風評被害対策で動画を作ってyoutubeに流せばいいと思います。 僕もアルゴリズム研究目的に、実験的に自分の競馬動画を広告宣伝してみました。 その結果、 審査落ちで広告配信NGとなります・・・。 ちなみに パチ関係の動画広告の規制は見当たりませんので、おそらく大丈夫かとは思います。 話は逸れましたが、再生数を掲げてアピールして、企業案件を受けなければ、何ら問題ありません。 訴訟しても・・・ 今回の事例、シバターさんに勝てるかどうかも微妙ですし、 勝てたとしても過去の判例を考えれば数十万円程度だと推測出来ます(営業妨害による損失を立証するのは難しいと申しますか、営業妨害にあたらないはずなので)。 弁護士が数千万円と言っている根拠が全く解らないのですが、 ・弁護士が仕事欲しさにデタラメ言っている ・桜鷹虎さんがデタラメ言っている のどちらかです。 寄付というのも「取ってつけた感」満載であり、全額と書いてない所が嫌らしく感じます(それなら書くなという話)。 動画撮影の件は謝罪した上での話なので、今回桜鷹虎さんを批判する気は0であり、是非ともシバターさんをやっつけてほしいのですが、ボロが出ないことを祈りたいです。

次の